すべすべ まんじゅう。 「みんなのうた」よ、どこへ行く・・・?:ゆるゆるのごはん日記

落語『饅頭こわい(まんじゅうこわい)』あらすじ・解説

すべすべ まんじゅう

少し前にかけっぱなしのNHKから流れてきた歌。 「すべすべまんじゅうがに」 ・・・・・???? 知ってる方はいらっしゃるでしょうか。 どこか「ゲゲゲの鬼太郎」を思わせるどどろーんとした旋律。 意味が深いようなまったくないような微妙な歌詞。 ストーリーはたしかこんな。 あんこの代わりにミソが詰まったつるんつるんのカニが恋をして、アタックしたいのに横歩きしか出来ないからラブレターすら渡せない。 なんでもその『まんじゅうガニ』にはめっちゃ毛深いライバルガニがいて、まんじゅうがにに対抗すべく全身脱毛してしまったらしい。 うーーーん、これは一体??? こういう歌に限って1回聞いただけで頭にこびりついて、人込みの中でも口ずさみそうになってえらく困惑してしまう。 小さい頃、なんだかあったかい歌で和ませてくれた「みんなのうた」、こんな変貌を遂げていたとは・・・。 おそるべし、すべすべまんじゅうガニ。 きゃ~~~!! 実在するんですかっ?!すべすべまんじゅうがに!! みたーーーいっ!すっごい見たいっ!! どうしよ、こんな夜中にすべすべまんじゅうがにでエキサイトしてるよ~。 あ・・・つい取り乱して・・・。 空き瓶に栗を入れて上からラムをヒタヒタに注ぐ、というアバウトさ。 使う前にカットしました。 あまりラムが染み込みすぎるのもなんだなぁ~って思ったんです。 カフェのスレにも書いちゃったけど、側面が焼けないオーブン、あれはもう買い替え時ってことかしら?! 『恋のスベスベマンジュウガニ』、サイトでは聞けないみたいでした…残念! ゆるゆるさん、はしゃぎすぎです~ 笑 甘栗はまるのまんまラムに浸しちゃっていいのですね。 やっぱり1週間は漬けていますか? …なんか細かくって、すみません。 でも6年はスゴイですね! 上手く漬けたら、ちゃんともつものなのですねー! 私は1,2回で食べきる量をせいぜい1週間漬けるくらいなので…。 まずは今度1ヶ月に挑戦してみようかな。 側面が焼けないオーブンですか~。 うぅん、悲しいですね。 折角焼けても横から見たら…。 中心の火の通りが悪かったけど、側面が焼けないって事はなかったですねぇ。 (温度を調節するボタンがおかしくなったから買い替えを思い立ったのですが。 ) ステンレスって丈夫だし耐久性はいいけど、熱伝導は良くないそうですね。 私は前のオーブンでは10度くらい温度を高めに設定して焼いてたっけ。 小さい電子レンジがメインのようなオーブンレンジにはアルミがベストなのかも。 アルタイトやブリキは熱伝導はいいけど、ちゃんとお手入れしないと錆びてしまうらしいですし…。 テフロンやシルバーストーンも熱電導はいいほうらしいので、ものぐさな私はお手入れも楽なテフロンをよく使っています。 ネットだとオーブンレンジ、かなり安くなってるみたいですよ~。 私が買ったのも店頭価格より1万円安くしてもらったにもかかわらず、まだ1万近く安い所を見つけてちょっとショック…。 はっっ!!やだわ、もうつい興奮して・・・。 でも、小心者のあたしは家電ってやっぱり見て触って買いたいなぁ、特にオーブンなんかは。 でも1万円かぁ・・・。 ショックかも・・・。 で、型はアルミかテフロンを使う! おーーし! でも新しいオーブン買ったら解決するのなら・・・うーーん、悩むわっ! そうそう、栗ね栗! マロンパウンドは急遽思い立ったものなのでその時はものの3時間(!)。 ホントはもっと漬けたほうが美味しいなぁって思いながら作ったのでした。 栗って強い味はないからラムで消えちゃわないくらい、そーだなー、一晩から3日くらいでいいんじゃないかと・・・。 そだっ! 今漬けてあるヤツ、使わないで1週間置いといてみるねっ!! あ・・・・遅い???.

次の

スベスベマンジュウガニ

すべすべ まんじゅう

瀬戸のパン屋さんでランチ。 なかなか評判のよいお店だったので、開店前から並ぶことに。 それでも、既に待っている方がいました!! やっぱり人気店。 店内は広くなく、開店前に並んだ人たちでほぼ満席。 どれも美味しそうなメニュー。 パンは食べ放題。 でも、メインもかなりボリュームがあるので おなかいっぱいに! パンもおいしくて大満足 私は、和牛テールシチューにしました。 テールがやわっやわに煮込まれてました。 大きくカットされた野菜もたっぷり入ってるので、 女性が喜びそうな感じ でも、ひとりでみえてる男性の方も!グルメですねー。 奥様方が多く、女性特有の騒がしさがありました。 帰りにはパンも購入。 お店一番人気!?のはちみつカンパーニュもゲット。 ふつーうのパンなんですが、もっちもちで激ウマでした ごちそうさまでしたー.

次の

落語『饅頭こわい(まんじゅうこわい)』あらすじ・解説

すべすべ まんじゅう

インスト• 透過・合成用• 打ち込み• ゲームミュージック• ゲーム• キャラクター• ポップ• 3D・CG• テクスチャ• VOCALOID• MIDI• ロック• 乗り物• カラオケ• 手描き• エレクトロニカ• オーケストラ• 生演奏• テクノ• オリジナルキャラクター• モノクロ• アンビエント• ジングル• クラシック• ボーカル• テキスト• バラード• 食べ物• ジャズ• アニメ調• アニソン• J-POP• ドット絵• アイキャッチ• トランス• メタル• ヒップポップ• オルゴール• フォーク• カントリー• アイドル• 吹奏楽• 水彩画• AOR• ぬりえ•

次の