イオン ウォレット アプリ 開か ない。 イオンウォレットアプリが正常に起動しない場合について|イオンカード 暮らしのマネーサイト

‎AEON WALLET on the App Store

イオン ウォレット アプリ 開か ない

イオンウォレットのエラー一覧 イオンカードを持っているという人は、イオンカード登録時に「イオンウォレット」もダウンロードしていることが多いですよね。 自分が使っているイオンカードの残高や明細がわかるだけでなく、全国のイオン等で利用できるイオンクーポン等を取得できる、イオンユーザーの生活を豊かにしてくれる優れたアプリです。 便利である反面、 たまにクレジットカード登録や通信に関するエラーが発生してしまいます。 まずは、どのような不具合が起こっている・今後起こる可能性があるのかを見ていきましょう。 通信に関するエラー・読み込みエラー イオンウォレットで一番起こりやすいエラーは、上記画像のような通信に関するエラーです。 例えば、下記のようなポップアップが表示されると、通信に関するエラーが起こっているのだと考えてください。 通信に失敗しました。 しばらく経ってから再度お試しください。 そのメッセージ通り しばらく経って再度同じ操作を行うことで問題が解決される可能性もありますが、イオンウォレット(イオンカード)全体で大規模な不具合が起こっている場合は、問題が解決されないかもしれません。 上記のメッセージは「イオンカードをイオンウォレットに登録しようとする際」にも発生する可能性があります。 また、 上記のようにロードが終わらない場合も、通信エラーだと考えてください。 どこかの項目をタップしても画面が切り替わらなかったり、表示されているはずのクレジットカード情報が出てこなかったり、様々な不具合の原因となっています。 イオンウォレット側の不具合である可能性もありますが、自分のスマホの通信速度等が原因かもしれません。 ログインできない イオンウォレットに ログインできないエラーも発生していました。 アプリをインストールする前(インストールした後)にイオン会員情報やパスワードを入力してログインする必要がありますが、パスワード等が合っていても「ログインに失敗しました」という表記が出てしまいます。 本来ならスムーズにログインできることから、これはアプリ側の不具合であることがわかります。 情報が反映されない 上記は「登録しているイオンカードの引き落とし口座」の設定画面ですが、こ の画面で銀行口座を設定したとしても、設定が反映されない不具合も発生していました。 この不具合は、単純に設定反映が遅れているか、設定自体はうまくいっているけどなぜか表示されていないかのどちらかです。 そのため、時間を置けば問題なく引き落とし銀行口座が登録されるケースがほとんどです。 万が一いつまで経っても銀行口座が登録されないのであれば、運営に直接問い合わせを行ったほうがいいかもしれません。 クレジットカードを登録しているのに「登録してください」と表示される クレジットカードを登録しているにもかかわらず、 「クレジットカードを登録してください」という表示が出てしまうことがあります。 または、 「クレジットカード登録に失敗してしまいました」等、クレジットカードの登録がそもそもうまくいなかいこともあります。 要するに、クレジットカードの登録関連でエラーが起きていることになるので、同様のエラーがイオンウォレット全体で起こっているかどうかを確認してください。 対処法 イオンウォレットで各種エラーが起こってしまった場合のエラー対処法を紹介していきます。 どのエラーも基本的に「何かの操作ができないエラー」となっていますので、上記のどのエラーが起こったとしても、下記の対処法はおおよそは活用可能です(クレジットカード関連のエラーを除く)。 不具合に関する情報はもちろん、どのように対処すればいいかも記載してくれている可能性があります。 クレジットカードが使用可能か確認する こちらは「クレジットカード関連」でエラーが出た場合に試してみてください。 例えば、 自分が使っていたクレジットカードが使えなくなったり、一時的にエラーが起こっている可能性もありますよね。 その場合、イオンウォレット側がクレジットカード情報を認識できない可能性があるので、クレジットカードに関するエラーが起こりやすくなります。 他にも、クレジットカードを多数登録している場合も、イオンウォレットがクレジットカードを読み込むことができずにエラーが起こる可能性があります。 イオンスクエアメンバーIDとパスワードが合っているか確認 イオンカードに登録する場合、 イオンスクエアIDというものを作成し、パスワードも自分で設定する必要があります。 このIDとパスワードを間違って入力した場合もエラーが起こってしまうので、アプリの不具合かどうかを確認する前に、自分が入力したIDやパスワードが合っているかどうかを確認したほうがいいです。 万が一違うパスワード等を入力していたら、正しいものに入力しなおしましょう。 また、イオンスクエアID発行自体は無料なので、ど うしてもアカウントに入れなくなったという場合は、新規登録してイオンウォレットを利用するという手もあります。 推奨環境か確認 イオンウォレットの推奨環境と 自分のスマホ端末がちゃんと合っているかどうかも確認してください。 アプリ版イオンウォレットが推奨している端末は以下の通りです。 Android5. 0~8. iOS10. 3以降 これらの端末以外だと AppStoreやGooglePlayストアにイオンウォレットがそもそも表示されません。 また、イオンウォレットがバージョンアップしたせいで推奨端末からいつの間にか外されてしまうような可能性も考えておいたほうがいいです。 その場合は、新しいバージョンのイオンウォレットを再インストール・更新するようにしてください。 しばらく待ってから同じ操作を行う イオンウォレットで発生した不具合が一時的なものだとしたら、再度同じ操作を行うだけで元に戻ってくれるかもしれません。 特に、 イオンウォレット公式が公表していないような通信エラーが発生した場合は、大規模なものではない可能性が高いので、しばらく待って再操作する対処法は有効です。 スマホ・アプリを再起動 スマホ・アプリを再起動するのも有効です。 イオンウォレットのエラーの中で一番多いのは通信や読み込みに関するエラーですが、これらの不具合は端末かアプリで一時的に不具合が起こっているだけの可能性が高いので、スマホやアプリの再起動だけで事足ります。 どのような不具合が起こったとしても、まずはスマホとアプリを再起動させて、問題が解決するかどうかを確かめたほうがいいでしょう。 通信環境を確認する スマホの通信環境をチェックするのも忘れないでください。 特に、読み込みエラーが起こった場合は、スマホの通信速度が遅すぎて読み込めないケースが多いです。 それと同じくらいイオンウォレット側でエラーが起こっている可能性もあるのですが、まずはスマホのWiFi等をチェックしてみて、こちらを改善してからイオンウォレットを開くようにしてください。 WiFiだけでなく、WiFiルーター等の接続機器もよく調べておきましょう。 アプリを再インストール・更新 イオンウォレットアプリを更新・再インストールしても、各種エラーが解消される可能性があります。 イオンウォレットでは最新版アプリを利用することを推奨しているので、それ以外のバージョンのアプリだと、どうしても不具合が起こりやすくなっています。 そのため、アプリを更新して最新のバージョンするか、再インストールして強制的に最新バージョンで利用するようにしてください。 また、再インストールした際に、ログイン画面でイオンスクエアIDとパスワードが必要となります。 これらの情報を忘れないでおきましょう。 今まさにポイントが貯まりやすいオススメのクレカは!? 今まさにポイントが貯まりやすいオススメのクレカを紹介していきます。 比較して参考にしてみて下さい。 UCSカード UCSカードは、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社の子会社が発行しているクレジットカードです。 そのため、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社が運営する総合スーパーの 「アピタ」や「ピアゴ」、コンビニエンスストアの「サークルK・サンクス」を中心にお得に利用できるクレジットカードとなっています。

次の

イオンウォレットアプリが正常に起動しない場合について|イオンカード 暮らしのマネーサイト

イオン ウォレット アプリ 開か ない

請求明細書の有料化がスタートする 今まではイオンクレジットを使用すると毎月、請求明細書が郵送で届く仕組みでした。 しかし、2019年11月の請求分から、紙の消費やCO2の削減を目的に、郵送での請求明細書が有料化 月々100円税抜き になるため、イオンのアプリである「イオンウォレット」への変更を提案されています。 つまり、11月移行はイオンウォレットを利用したweb明細での確認が必要になるということですね。 今回、請求明細書の有料化に伴い、イオンウォレットへ変更手続きを行ってみました。 ここで1つ問題が。 毎月届いていたサンキューパスポートが届かなくなる? アプリへ移行後、サンキューパスポート 店舗で使用できる割引券 が届かなくなる 毎月の請求明細書には、サンキューパスポートが同封されていました。 しかし、イオンウォレットへ変更して以降、サンキューパスポートが届かなくなりました。 原因や解決方法について紹介します。 イオンのサンキューパスポートとは? イオンクレジットに加入すると、毎月サンキューパスポートを受け取ることができます。 イオンの店舗だけでなく、イオンモール内にあるスポーツ店やASBeeなどの靴屋でも使用できます。 パスポートが届かなくなる原因は? 下記でも紹介していますが、アプリへの移行処理には2ヶ月程度必要なようです。 web明細は直ぐに利用できますが、クーポンの配信には時間がかかることが判明! パスポートを受け取るための方法は? 月の始めにイオンウォレット アプリ をダウンロードし、変更手続きを行いました。 通常であれば、サンキューパスポートはアプリ内にある「クーポン」の欄に毎月18日頃に配信されるのですが、アプリをダウンロードした月には配信されていませんでした。 翌月まで待ちましたが、配信はされず。 イオンウォレット内の暮らしのマナーサイト インターネット で検索してみました 解決策として、イオンウォレットにログインできていない、web明細に登録できていないことが記載されていました。 イオンのサービスカウンターで聞いてみました イオンのサービスカウンターに相談しましたが、イオンではイオンウォレットへの対応は行なっていないとのこと。 イオンのクレジット会社への連絡を勧められました。 そこで聞かされた事実ですが、アプリへの移行期間として2ヶ月程度かかること、移行期間は電話があった人にのみ郵送でパスポートを発行していること。 電話では、本人確認のための氏名と住所、生年月日、クレジットカード番号を伝えることで手続きは完了しました。 パスポートが届くまでは、1週間かかるようです。 まとめ 今回、郵送での請求明細書の発送が有料化されることに伴い、イオンウォレット アプリ へ変更しました。 変更後は、今まで手元に届いていたサンキューパスポート 店舗割引券 が発行されず、アプリ内にも反映されませんでした。 アプリへの移行期間として、2ヶ月程度かかるようで、それまでにパスポートを受け取りたい場合は、イオンカードコールセンターへの連絡が必要であることが分かりました。

次の

【iPhone】「Wallet」がない!?どこにある?ここだよ!

イオン ウォレット アプリ 開か ない

AEON WALLETアプリをご利用のお客さまへ 平素はAEON WALLETアプリをご利用いただきましてありがとうございます。 当社がサービスを提供しておりますAEON WALLETでは一部のスマートフォン端末においてアプリが正常に起動しない場合がございます。 アプリが正常に起動しないお客さまには大変恐れ入りますが、以下のような対処法がありますので、記載の操作手順をお試しくださいませ。 ご不便をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。 AEON WALLETアプリが正常に起動しない場合の対処法 まずはお使いの端末がAEON WALLETアプリの推奨環境であるかご確認いただき、 推奨環境であるのにアプリが起動しない場合は、以下のような対処法がありますのでお試しくださいませ。 なお、対処を全て試しても問題が解決しない場合は、お手数ですが、弊社窓口までお問い合わせくださいませ。 1〜7. 1、iOS(iPhone)8. 「App Store」を起動• 「アップデート」タブからAEON WALLETアプリを選択• 「アップデート」ボタンを押下するとアップデートが開始されます。 <Androidスマホをお持ちの方>• 「Google Play」を起動する• 画面左上の「メニュー 」アイコンをタップします• AEON WALLETアプリを選択• 「更新」ボタンを押下するとアップデートが開始されます。 つながらない場合は下記の番号へお問い合わせください。 043-296-6200.

次の