日本 郵便 株価。 日本郵政(6178)株価分析|株価が下がる明確な原因があります。|進撃の個人投資家

[6178]日本郵政の株価・配当金・利回り

日本 郵便 株価

385 郵政民営化は戻した方が良い。 自由化した結果、郵便局に貯まっていた庶民の資産を言いように使われた。 このグループには、集めたお金を運用するノウハウがないのだから当然。 依って、国際金融資本は膨大な利益を享受した。 郵便事業とは、元来儲からない事業(はがき63円、封書84円で全国津々浦々)であることから、世界的にも公営だ。 これ以上、毀損させたいためには、「ゆうちょ」と「かんぽ」は、日本の民間金融機関に統廃合して再編成し、郵便事業だけ公営に戻す。 381 日本郵政が巨額の減損リスクを抱えている。 その規模は約2兆9000億円。 爆弾の火元は傘下のゆうちょ銀行株式だ。 破裂すれば、国内企業で過去最大級の減損額となり、日本郵政が配当の一義的な原資に充てる利益剰余金は吹き飛ぶ。 将来の配当政策だけでなく、来年以降の政府が保有する株式の第3次売り出しや、その売却資金を当てにした復興財源にも影響を及ぼしかねない。 ある国内運用会社のファンドマネジャーは小声で打ち明けた。 市場関係者の間でひそかに広がっている不安の源が、日本郵政の巨額減損リスクだ。 日本郵政は、ゆうちょ銀行の発行済み株式(自己株式を除く)の89%を保有しており、有価証券報告書によると、日本郵政単体のバランスシート(貸借対照表、BS)に計上している簿価は総額5兆7800億円に上る。 日本郵政は1株当たりの簿価を開示していないが、簿価総額を保有株式数(33億3700万株)で割ると1732円。 会計ルールでは、簿価の50%以下にまで下落すると事実上の強制減損になるため、仮に株価が簿価の半値である866円となった場合、5兆7800億円の半分の約2兆8900億円が吹っ飛ぶことになる。

次の

日本郵政の株価がどんどん下がっていますが考えられる理由はなんですか...

日本 郵便 株価

日中~5年のチャートがラインチャートや4本足チャートなどで閲覧可能です。 現在値:784. 5円 始値:787. 4円 高値:792. 9円 安値:779. 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

日本郵政グループ3社の株式上場について‐日本郵政

日本 郵便 株価

郵政民営化 [6178]日本郵政の元々の企業母体は、 日本郵政公社であり、公共企業体という公務員と一般企業の中間的存在でした。 2007年10月1日に 郵政民営・分社化に伴い日本郵政公社は解散。 4つの事業会社( 郵便局株式会社、郵便事業株式会社、株式会社ゆうちょ銀行、株式会社かんぽ生命保険)へ移管・分割され、日本郵政株式会社が管理することとなりました。 その後、2012年10月1日に、郵便局株式会社、郵便事業株式会社は吸収合併させ、日本郵便株式会社として再発足しています。 また、株式の上場は2015年11月にされており、[6178]日本郵政と同時に、 [7182]ゆうちょ銀行、[7181]かんぽ生命保険も東京証券取引所市場第一部へ上場しています。 全国約24,000の郵便局を通じた、店舗サービス、手紙・はがきやゆうパックなどの運送サービス ゆうちょ銀行 全国233の直営店と約24,000の郵便局というネットワークを有し、国内最大級の 180兆円の貯金を預かり、運用。 かんぽ生命 簡易生命保険の「比較的低廉な保険料、無診査で簡易な手続により、国民の基礎的な生活保障手段を提供する」という社会的使命を受け継いで保険事業を運営。 簡易生命保険とは? 2007年の郵政民営化以前に日本郵政公社が行っていた、政府保証のある生命保険 [6178]日本郵政 株価 ( 2020/06/26時点) [6178]日本郵政の 株価は、 784.5円です。 売買単位が100株のため、最低購入金額は、 約7.8万円です。 1年チャート 5年チャート [6178]日本郵政 配当金・配当利回り・配当落ち月・配当金支払い月 [6178]日本郵政の配当金関係の基本情報です。 ( 2020/06/26時点) 配当金 [6178]日本郵政の 1株当たりの配当金は、 0円です。 100株保有の場合、 年間0円の配当金が支払われます。 配当利回り [6178]日本郵政の 配当利回りは、 0%(税引き前)です。 79685= 0% となります。 権利確定月、次回の権利確定日 [6178]日本郵政の 権利確定月は、 3月・9月です。 配当性向 [6178]日本郵政の 配当性向は、 0%です。 [6178]日本郵政 配当金まとめ 株価 784.5円 年間配当 0円 最低購入額(100株) 約7.8万円 年間配当(100株) 0円 利回り(税引き前) 0% 実質利回り(税引き後) 0% ( 2020/06/26時点) [6178]日本郵政 配当金 ・利回り・配当性向の実績 配当金の支払い実績 [6178]日本郵政の 配当金支払い実績です。 2016年から急激に増配されています。 ただし2019年に減配しており、今後の注視が必要です。 配当利回りの推移 [6178]日本郵政の 配当利回りの推移です。 おおむね3%後半から4%台で推移しています。 4%台で購入していきたいところです。 配当性向の推移 [6178]日本郵政の 配当性向の推移です。 ここ3年間の配当性向は50%弱です。 少し高めであるといえます。 [6178]日本郵政 業績 売上高 [6178]日本郵政の 売上高です。 (単位:百万円) 経常利益 [6178]日本郵政の 経常利益です。 (単位:百万円) 純利益 [6178]日本郵政の 純利益です。 (単位:百万円) まとめ [6178]日本郵政は、国内有数の巨大な営業網をもつ、郵便・金融・保険事業を営む他にない企業です。 上場後、今後も安定した事業推移見せるか注視しつつ、投資を検討したい企業です。 おすすめの証券会社 証券口座は、まずは 松井証券 と SBI証券 の2つを開くのがおすすめです。 (投資を続けていくと、それぞれの証券口座の特徴が分かってくるので、色々な口座で売買をしていくことになりますが、 まずはじめに持っておきたいのは、この2つです。 ) 松井証券 は、 売買 手数料「無料」が魅力です。 50万円以下 で売買できる銘柄は、 取引手数料なしで、 上場銘柄の90%以上が対象となります。 SBI証券は、 情報収集のしやすさがバツグンで、将来的に 米国株を始めたい際にも必須となります。 の記事では、 口座開設の手順を解説しました。 かなり詳しく書いたので、 準備するもの、入力時の注意すべき点、解説にかかる日数など、疑問となることを解消していただけると思います。 > 口座を開くのは、株式投資で現状を変える 【第一歩】です。 まだの方は、これを機会に、ぜひどうぞ。 (素人の手作り感が満載ですが) いけやん自身も 会社の給料だけに依存しない 配当生活を目指して、日々投資をがんばっています。 株式投資は、初めはとっつきにくいですが、 少しでも早く始めた人が有利なゲームです。 そして、投資の勝ち負けに「絶対」はありませんが、 失敗の可能性を下げる情報を集めることは大切だと思います。 このサイトが、 株式投資を始めよう・続けようとしている方に向けて、少しでも 有益な情報を提供できるよう、がんばります! <こちらもどうぞ>.

次の