あつ森サントス人気度。 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第109回 1ごうとメープル、熱愛発覚!?(1)

『あつまれ どうぶつの森』では新登場の住人が大人気! ジャック・ちゃちゃまる・モニカの人気の理由を探る

あつ森サントス人気度

我が島始まって以来のゴシップ 今日は簡潔にまとめたい。 たとえば、古参住人のヒノコとナッキーは、よく互いの家を行き来して交流を深めたりしているけど、 1ごうとメープルに至ってはそういう動きはいっさいない。 いつものように島内の見回りをしていると、いつも早起きの1ごうがテクテクと歩いている姿が目に止まった。 俺はすぐさま「ようよう!」と話し掛ける。 すると……1ごうは、唐突に言ったのだ。 「もうすぐメープルの誕生日だ! とぅ!」 俺、このときは何の疑問も持たず、 「おお!」と感心したのだ。 「あー! そういえばそうだったな! 忘れてたよ。 「……1ごうとメープルって、そんなに仲がよかったんだ。 知らなかったよw」 メープルの誕生日は、この出来事の3日後である6月19日だった。 つまり1ごうは、かなり前からその日を気にしていたことになる。 となれば……誕生日当日は真っ先に、1ごうがメープルの家に駆け付けているのだろう。 とっておきのプレゼントを持って。 俺はそのことを想像してホンワカとした気分になりながら、 「2番手で行きますかwww 俺、2ごうw なんちゃってw」 クダラナイことをつぶやきつつメープルの家を訪問したのであった。 そしたら……。 1ごうじゃなく……サントスがいるぞ。 すでに引っ越してしまったサントスは、見た目通りにちょいキザの、言うなれば女ったらし的などうぶつであった。 女子の誕生日に真っ先に駆け付け、午前中から盛り上がっているなんて……プレイボーイの面目躍如ではないか。 俺はこのとき……1ごうではなく、ホストを地で行くサントスに若干の警戒心を持った。 我が島のアイドルに、気安く手を出されては困るからな! 「サントス、さすがだねえwww ……いやでも! メープルにちょっかい出したらアカンで!! 」 言うや、俺はサントスを押しのけてメープルにプレゼントを渡す。 くぅ~~~!! やっぱりかわいいなメープル!! サントスみたいなチャラい男には、指1本触れさせないからな!!! そして俺が知る限り、メープルの誕生パーティーに1ごうは顔を出さなかった。 この日は何度もしつこく彼女の家を訪れていたんだけど(それはそれで気持ち悪いが)、いたのは、 ナッキーとか、 ヴァネッサとかとか。 サントス以外は、男の気配はまったく感じられなかったのである。 元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。 著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。 株式会社アクアミュール代表。

次の

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第109回 1ごうとメープル、熱愛発覚!?(1)

あつ森サントス人気度

我が島始まって以来のゴシップ 今日は簡潔にまとめたい。 たとえば、古参住人のヒノコとナッキーは、よく互いの家を行き来して交流を深めたりしているけど、 1ごうとメープルに至ってはそういう動きはいっさいない。 いつものように島内の見回りをしていると、いつも早起きの1ごうがテクテクと歩いている姿が目に止まった。 俺はすぐさま「ようよう!」と話し掛ける。 すると……1ごうは、唐突に言ったのだ。 「もうすぐメープルの誕生日だ! とぅ!」 俺、このときは何の疑問も持たず、 「おお!」と感心したのだ。 「あー! そういえばそうだったな! 忘れてたよ。 「……1ごうとメープルって、そんなに仲がよかったんだ。 知らなかったよw」 メープルの誕生日は、この出来事の3日後である6月19日だった。 つまり1ごうは、かなり前からその日を気にしていたことになる。 となれば……誕生日当日は真っ先に、1ごうがメープルの家に駆け付けているのだろう。 とっておきのプレゼントを持って。 俺はそのことを想像してホンワカとした気分になりながら、 「2番手で行きますかwww 俺、2ごうw なんちゃってw」 クダラナイことをつぶやきつつメープルの家を訪問したのであった。 そしたら……。 1ごうじゃなく……サントスがいるぞ。 すでに引っ越してしまったサントスは、見た目通りにちょいキザの、言うなれば女ったらし的などうぶつであった。 女子の誕生日に真っ先に駆け付け、午前中から盛り上がっているなんて……プレイボーイの面目躍如ではないか。 俺はこのとき……1ごうではなく、ホストを地で行くサントスに若干の警戒心を持った。 我が島のアイドルに、気安く手を出されては困るからな! 「サントス、さすがだねえwww ……いやでも! メープルにちょっかい出したらアカンで!! 」 言うや、俺はサントスを押しのけてメープルにプレゼントを渡す。 くぅ~~~!! やっぱりかわいいなメープル!! サントスみたいなチャラい男には、指1本触れさせないからな!!! そして俺が知る限り、メープルの誕生パーティーに1ごうは顔を出さなかった。 この日は何度もしつこく彼女の家を訪れていたんだけど(それはそれで気持ち悪いが)、いたのは、 ナッキーとか、 ヴァネッサとかとか。 サントス以外は、男の気配はまったく感じられなかったのである。 元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。 著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。 株式会社アクアミュール代表。

次の

皆さんはどうぶつの森で好きな住民と嫌いな訳住民で誰かいますか。誰かお答え下...

あつ森サントス人気度

キャンプサイトにて ルナステラ島に新たな仲間、コアラのドングリが加わった翌日のこと。 おおおおお?? ニューカマーのドングリの荷ほどきが終わったばかりだというのに……またもやキャンプサイトに移住希望者がやってきたとな!!? さあたいへんだ。 これはもたもたしていられないぞ。 マイホームを出るや、俺はキャンプサイトに向けて猛スピードで走り出した。 その際、大量の花が吹雪となって儚く飛び散ったが、そんなことにかまっている場合ではない。 だ、誰が来たんだ……!? いよいよ……まだ見ぬジュンやリリアン、大人気らしい羊のちゃちゃまるやネコのジャックを引いてしまったかも!? 喜び勇んでキャンプサイトに飛び込むと、そこには……! おおおおお?? (本日2度目) これはまた……見るからにチャラい、サーフィンが似合いそうな色黒のウサギさんがいるではないか!! w 「なるほどなるほど。 そうきたか」 何がどうキタのか、言ってる自分でもよくわからなかったがそんなことをつぶやきつつ、初めて見たそのどうぶつに話し掛ける。 すると……。 おおおおお?? (本日3度目) これはまた……見た目に似合わぬ丁寧な口調!! 意外や育ちの良さと高い教養を示唆するその物腰はキライじゃありませんよサントス君!! 「チャラそう」とか言って悪かった! うんうん! 悪くないね! 途端に楽しくなってきた俺、さらにサントスとやらに話し掛ける。 そしたら……w うは!!! w 早くも移住フラグ立った!! さすがサーファー!(決めつけ) 話の波に乗るのも早いですなあ!! (うまい) なんと2回目の会話でフラグが立ち、いきなり移住話の大詰めに突入してしまった。 サントスと出会ってから……5分足らずの出来事である(苦笑)。 その子はダメぇぇええ! さっそく、サントスの移住を賭けたゲームをすることになった。 ていうか、まったく考えてもいなかった。 それでも、サントスは悪い子じゃなさそうだし、キザなタイプは現在のルナステラ島にはいないので、誰かと交代で招くのは良い判断だなとも思った。 そこで、考えもまとまらぬままサントスとの勝負に興じると……。 こういうときに限って、1発で勝っちゃうんだよなああああ!!! 住民との親密度なんかを考慮して選ばれるのならいいんだけど、ランダムともなるといきなり、お気に入りのどうぶつが選ばれてしまう可能性もある。 はたして、最初に選ばれたのは……!!!?!? 最古参住民であり、1、2を争う寵愛キャラのヒノコはダメぇぇええええ!!! www この野郎。 よりによってヒノコを選ぶとは何事だ! 許すわけねーだろ!! 最初からやり直すことになったのでありました。 その子もダメぇぇえええ! そして、2回目の挑戦。 俺、ひとり思う。 「ま~そのぉ~……とくに誰かを名指しするわけでもないんだけど……まだ気心がまったく知れてなくて、愛着も湧いていないどうぶつが1匹だけいるんだよね、ククッ。 彼が選ばれるなら、代わりにサントスが入ってきてもいいような気がするよねぇ~。 ククッ」 そんなことをブツブツ言いながらの2回目。 サントスが指名したのは……!! いまやルナステラ島の中心人物のひとり! 1、2を争う超寵愛キャラのメープルだけはイヤぁぁあああ!!!! www テメェこんにゃろう!!! よりによってメープルをご指名とはいい度胸だな!!! (怒) ダメダメ!! 顔を洗って出直してこいや!! というわけで2回目も、サントス引っ越し計画は頓挫。 いよいよわからなくなってきたぞ。 大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中 大塚 おおつか 角満 かどまん 1971年9月17日生まれ。 元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。 著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。 株式会社アクアミュール代表。

次の