ココナラ。 ココナラの評判とは?悪い口コミと利用するときの注意点 実体験も紹介│ごーるでんライフ

ココナラ(coconala)で稼ぐ方法が副業でおすすめ|アフィリエイトでの使い方

ココナラ

一体、何が得意なのか?• 普段はどんな仕事をしているのか?• 本人確認は出来ているのか? この辺を埋めておいてあげることで、 購入者側の【安心】を得ることが出来ます。 出品サービスを揃える ココナラの核となる話です。 出品サービスを何種類か取り揃えておくと良いでしょう。 あなたが得意とするスキルがなんなのか? プロフィールページを見た時に、どんな商品を出品していて、どんなことが出来る人なのか。 出品サービスを2~3ほど取り揃えておけば、「購入しようかな?」と迷った方への後押しとなります。 また、思い付きのサービスひとつがバンバン売れるということは難しい話。 何種類か置いておけば、売れ筋の商品が出てくるかもしれません。 意外な「このサービスがそんなに需要あるの?」というものもあるでしょう。 効果測定の為にも、何種類かあると良いですね。 出品サービスのセールスレターのコツ 出品サービスも、適当に書いてしまっては売れるものも売れません。 実際に出品する際には、もっと肉付けしてアピールすると良いでしょう。 損して得取れ やはり、購入者を安心させる為に、まずは 無料お試しを使います。 無料お試しとは、その名の通り、出品サービスを無料で提供する機能のことです。 最低価格での販売にすればよいでしょう。 「えぇ!? せっかく稼ごうと思っているのに・・・」 そう思いますよね。 ですけど、あなたがもし購入者の立場だったら、 『実績がある人』と『実績がない人』の どちらから購入したいですか? 無料お試しで、仕事をこなすと、購入者からの評価を稼げます。 『星の数』はマックスで5つ星です。 『件数』は実際に評価された件数です。 2017年7月現在の私の、このサービスの評価は『五つ星が11件』状態です。 無料お試しで、この評価を稼ぐことで、結果的に 【損して得取れ】になるということです。 最低価格での販売を試してみると良いでしょう。 スポンサーリンク 手っ取り早く稼ぐ方法 今までは事前準備でしたが、ここからは実践編です。 出品サービスで基盤を作ることは間違いないのですが・・・ 手っ取り早く収益をあげる為には、並行的に 『リクエストボード』を覗いてみましょう! リクエストボードとは 「これこれ、こういう事してくれる人いない?」という依頼がズラりと並んだ掲示板のようなものです。 そう、本来のクラウドソーシングとしての使い方ですね。 カテゴリ別に見ることも出来ますし、新着順に全てを見てみることも可能です。 たまに全体を見てみると、全然別カテのように思えても「これなら自分が最適じゃん!」みたいな依頼もあったりします。 ばーーっと全体を見てみると面白いかも知れません。 金額はある程度、依頼者の方で決められてしまっている部分はありますが、あなたに がっちりマッチした依頼が見つかるかもしれませんよ。

次の

【売れる法則】ココナラで稼ぐには?副業で10万円達成させる方法

ココナラ

ココナラで稼ぐ仕組み 簡単に、このココナラ(coconala の仕組みを説明をします。 ココナラとは、個人が出品しているサービスを ワンコイン、500円から売買可能なサイトです。 ココナラのフリーマーケット上で、 商品(知識・経験・スキル)を販売したい人が商品を出品し、 購入したい人はココナラを通じて商品を購入します。 販売者は、販売ランクに応じて 決められた選択肢の中から自由に商品の価格を設定することができます。 (500円〜100000円以上も可) 一件販売ごとに販売価格に応じて販売手数料が引かれて、 販売価格から販売手数料を引いた残りの残額が、販売者の利益となります。 ココナラが副業におすすめな理由 ココナラを見ていたらすごくおもしろくて、時間を忘れて見てしまいます。 笑 起業家やアフィリエイターは自ら生み出したサービスを販売しているのですが、 それだけでなく、占い師、行政書士、弁護士、医者、ホストといった業種の方々も サービスを販売しているのです。 中には、女子大生が愚痴をひたすら聞き続けますというサービスもあり、 そういったサービスもヒットしたり売れているんですね。 ここまで来たらアイディア次第でどんなサービスでも売れるなって感じで、 アイディア力や企画力が功を奏し結果に直結する世界になっています。 これまで情報販売は敷居が高くてなかなか手を出せなかったとしても、 これだったら簡単かつ気軽に情報販売を行っていくことができますね。 ブログで何かを販売するとなると、 自分のブログを作って集客していく必要があり 最初は誰にも気づいてもらえないことが多いです。 言ってしまうと、無人島で商品を販売しているような方が非常に多いです。 でも、ココナラのプラットフォームを利用すればその心配はありません。 (もちろん、ココナラのサービスのページにアクセスを呼ぶ必要はありますが、 全くの0からブログを作って集客するよりは簡単にアクセスが集まります) もちろん、ブログを作って商品を販売していった方が いずれは大きく稼げるのですが、 とりあえず今すぐに副業で何かを販売したいと考える方にとっては、 集客をショートカットできるのでココナラは非常におすすめのサービスです。 ココナラで稼ぎやすいおすすめのサービス一覧 ココナラでは非常に稼ぎやすいおすすめのジャンルがあって、 それが、 ・占い ・アフィリエイトの情報販売 この二つになっています。 (もう一つ、あなたに知識や経験がなかったとしても コピペで作れて販売できてしまう超おすすめジャンルとノウハウがあるのですが、 それに関してはクライアントさん限定でお話ししています) 占いは、実際に占いができないと売れませんし、 サービスの出品が難しいので稼げる人が限られますが、 (ただし、占いサービスはココナラで非常に売りやすく、 ココナラだけで月数十万円稼ぐことも難しくはありません) 情報販売はプロでなくでも可能で、 ココナラを使えば今日からスタートして、 やり方次第ではココナラ報酬で月収数万円も難しくはありません。 ココナラで購入したおすすめのサービス 実は以前、ココナラの出品者がどのようなサービスを販売しているか 確認するために、興味が湧いたものを片っ端から購入したことがあります。 中でも気に入ったおすすめのサービスは動画関係です。 こちらが作成していただいた動画の一つです。 新しい広告の一つとして、こういった広告もありかなと思っています。 動画を作るにしても、このような遊び心のあるような動画だと、 ソーシャルメディアでも拡散されやすそうです。 ココナラで購入して、気に入っているサービスの一つです。 ココナラをアフィリエイトで使う方法 ・ブログ記事作成の外注 ココナラをアフィリエイトで使う方法として、 ココナラであなたの代わりに記事の文章を書いてくれる、 外注さんを探してアフィリエイトを効率化する方法です。 ココナラのトップページの検索窓から、 「記事作成」 と検索します。 そうすると、記事作成サービスが多く出てきますので、 こちらであなたのアフィリエイトの外注さんを探すといいでしょう。 ココナラを上手く使って、アフィリエイトを効率化させていきましょう。 ・ブログのアイコンやヘッダー画像などのデザイン作成 ココナラでwebデザインをされている方の中には、 腕のいい敏腕デザイナーさんもいらっしゃいます。 僕が現在運営中のコンサルコミュニティである クレオバースアカデミーのスタッフも、 ココナラのwebデザイン作成サービスを利用し、 1万円程度でヘッダー画像を作成してもらっています。 ブログのアイコンやヘッダーを 数千円で作成してくださるデザイナーさんもいるので、 良いデザイナーさんとの出会いを期待して ココナラ内で探してみてもおもしろいかと思います。 ココナラ(coconala)の運営が儲かる仕組み ココナラのようにプラットフォーム提供型のビジネスは多くあります。 プラットフォーム提供型ビジネスとは、 ビジネスを行うためのインフラ(基盤)を提供するビジネスです。 FacebookやGoogle、Amazon、楽天なども同じです。 ココナラ運営側がどうやって利益を出しているかといえば簡単です。 ココナラで稼ぐ仕組みの中で説明したように、 売買されたサービス代金の一部を 運営のココナラ側が手数料として頂くことになっています。 楽天でネットショップを出店しようとする場合に毎月の月額料金や、 システム利用料の名目で費用がかかるのと仕組みは全く同じです。 先ほど集客をショートカットできる点が 初心者におすすめの理由だと説明しましたが、 ココナラや楽天があなたの変わりに集客してきてくれる代わりに、 手数料としての費用を払ってねってことです。 でも、手数料を踏まえてもココナラは非常に稼ぎやすくおもしろいです。 ココナラだけで月に数十万円稼ごうと思うと販売戦略に工夫が必要ですが、 月に数万円程度の報酬であれば比較的簡単です。 ネットビジネス初心者が副業で取り組むにはおすすめですので、 ぜひぜひ副業でココナラを使って稼ぎ副収入を増やしていきましょう。 その上で、さらに稼ぎたいと思われた方は、 僕のメルマガでネットビジネスを学んでみてください。 ゆうきん公式メルマガはこちら ロースクール卒業後、ネットビジネスを実践し、マーケター・コピーライター・コンサルタントとして活動。 ブログやメルマガを使ったマネタイズ手法で独立起業したい仲間を指導・引き上げて、精神的にも経済的にも自由な、自分が自分だと思える場所へ連れて行きます。 ・開始5ヶ月で月収100万円 ・メール1通で日給1000万円 ・コンサル実績として月収100万円突破者続々 ブログやメルマガ、SNSを使った再現性の高い独自ノウハウを創造・継承し、一人ひとりのカラーを引き出すコンサルティングを行っており、 初心者が月収10万円〜100万円だけでなく、コーチ、カウンセラー、コンサルタントがDRM(情報発信)で年商1000万円〜3000万円を目指すためのコンサルティングを特に得意としています。

次の

ココナラ手数料がマジで高い!~私がとっている戦略を教えます

ココナラ

価格以上の商品を要求されるトラブルに遭った 色んな出品者、そして色んな購入者が居るのでトラブルが起こるのはある程度は仕方がないことです。 そして、 出品者はお金を受け取ってサービスを提供している以上プロという自覚を持つべきであり、購入された金額を最低ラインとした収益が購入者に起こるような、良質なサービスを提供しなければなりません。 でも、だからといって購入者は神様ではありません! 私は先日、購入者の方と私が提供する価格とサービス内容に見合わない要望をされてしまったことによってトラブルとなり、数時間かけて納品した商品を結果的にキャンセル(購入されなかったこと)になりました。 すっごい悔しかった!でもこれが最善の選択だった 私のような悔しい思いや苦しい思いをするココナラユーザーが少しでも減ることを祈って、今回のトラブルの対処法を備忘録としてここに残します。 トラブルの原因 私の商品を購入してただく前に、全ての購入希望者の方にダイレクトメッセージか見積もり依頼で先に相談していただくようにお願いしています。 今回の購入者の方(以後Aさん)は、このダイレクトメッセージで相談いただいた上で購入してもらったのですが、ダイレクトメッセージの時点で「〇〇をこうして」と、他の購入者の方以上に多く要望を言う方でした。 でもこれはお金を支払う以上、要望と違う商品が届くのを防ぐためでもありますから理解できます。 最終的にAさんが指定した見出しと小見出しで記事を作成することになりました。 その字数7,000字。 リサーチを含めて1本書き上げるのに2時間30分かかりました。 ここで私が一つ大きなマナー違反をおかしてしまいます。 それは、 検収前の「正式な回答」です。 ココナラの正式な回答は、「全てのやり取りを完了してトークルームを閉じますよ」を意味する行為で、本来は納品後の検収を終了してから出品者が行うことです。 Aさんは私のマナー違反が許せなくて、「今すぐ正式な回答を取り下げてください!」との要望を受けました。 ちなみに正式な回答は更新することができるので、私が更新し続ければトークルームが閉じることはありません。 でも、Aさんは「私が正式な回答をAさんの了承を得ずに行った」という事実が許せなかったようで、何が何でも取り下げろの一点張りでした。 運営に連絡したところ、すでにAさんからも運営に連絡が行っていたようで、スムーズに正式な回答を取り下げてくれました。 この一件がいったん落ち着いた後、 ココナラで制限されている字数いっぱいいっぱいの修正依頼が複数送られてきました。 この時点で「価格と要望のバランスが取れない方なのかな?」「さっきのトラブルの復讐なのかな?」とは感じましたが、受けた以上最後までやり遂げたかったので、指示書通りに2時間かけて修正。 そして再び怒涛の修正依頼。 最終的には、 「最初から書き直せ」「無理ならキャンセルしろ」とのことでした。 多すぎる要望• 価格に見合わないリサーチの量と求められるクオリティ• 修正依頼の内容が「〇〇では?」「〇〇する意味は?」と小ばかにする言い方• そして最後の「最初から書き直せ」の一言• 先の見えない修正依頼 フリーランスだからこそお客は選ぼう クラウドソーシングサイトを利用していて「仕事を請ける側だから」とか考えはダメ。 ってか危険! 嫌なもんは嫌でいいし、無理なもんは無理。 しかし仕事内容も勤務時間や場所も全て事由に選べるフリーランスと言う働き方だからこそ、 「無理なもんは無理」と、必要な時は自分勝手になって良いと思います。 そう頭で分かっていたフリーランス歴5年目になる私ですが、いざそういう状況を目の前にすると自分を押し殺してしまい、頑張ろうとしてしまうんですね。 ココナラユーザーやフリーランスの方は、クライアントを選ぼう! ココナラで購入者とトラブルになった時の4つの対処法 クライアントとトラブルになったら、• 少しでも自分に非があれば謝る• 「〇〇は〇〇で」という風に順序立てて説明する• どうしようもなければ運営に相談する• 必要であればキャンセルする とくに1の謝るというのは大切です。 「なんでこんなこと言われなあかんねん!」と腹が立つ時もありますが、それは購入者の方も同じです。 「なんでこんな対応されなあかんねん!」となっているので、少しでも自分に非があれば「対応に失礼がありました。 大変申し訳ございませんでした」と謝りましょう。 どうしようもなくなったら運営に相談します。 運営への報告は、購入後であればトークルームの下部にある「運営に問題を報告する」から行えます。 上の画像の手順でクリックすると、このような画面が表示される(これはPC版)。 種類に 「ユーザー間トラブル」を選び、その下に必要な事項を選んで運営に問い合わせます。 ココナラで購入者とトラブルにならない5つの予防策• 商品ページに商品説明はしっかり書こう• 出品者からのお願いもしっかり書く• いきなり購入ではなくダイレクトメッセージや見積もり依頼でワンクッション置く• 「取引したくないな」と思ったら提案を辞退する• 購入後の場合は早いうちに運営に問い合わせるかキャンセルする 説明不足というのが、ココナラに限らずビジネスの場では一番トラブルになりやすい原因です。 直接顔を合わすことがほとんどないクラウドソーシングだからこそ、文字で相手に分かりやすく説明できる文章力を身に付けることは大切。 私はココナラの商品ページと出品者からのお願いには、字数いっぱいいっぱいに詳細を書いています。 ココナラの出品者の方は、商品ページや出品者のお願いだけでなく、よくある質問や何度もあったトラブルは「よくある質問」にまとめましょう。

次の