ソード アート オンライン。 ソードアート・オンラインの登場人物

ソードアート・オンライン

ソード アート オンライン

原作シナリオとオリジナルシナリオがつながり、新たなアリシゼーションの物語が描かれます。 本作の舞台は、そのVRMMOゲームの1つである妖精と魔法の世界の《アルヴヘイム・オンライン》。 これは、大空を飛び回る少年少女たちの物語。 「海」や「温泉」などさまざまな場所に出かけて、「アスナ」とのコミュニケーションを楽しむことができます。 アスナとのコミュニケーションの途中には「まったりモード」が発生。 本来SAOに登場しないキャラも登場し、原作とは異なるifのストーリーが描かれます。 川原礫先生の描くネットワークを舞台にした作品が今、重なりあう。 異なる時間に存在するはずの二つの世界がなぜ交わったのか。 ゲームの名前は《ソードアート・オリジン》。 通称《SA:O》。 キャラクターと武器を組み合わせ、多彩なアクションを楽しむことができます。 メインクエストでは「SAO」アニメシリーズのストーリーを辿ることができます。 友人との共闘で強力なボスに挑むことができるマルチプレイモードを搭載しています。

次の

ソードアート・オンライン Alicization Lycoris

ソード アート オンライン

原作シナリオとオリジナルシナリオがつながり、新たなアリシゼーションの物語が描かれます。 本作の舞台は、そのVRMMOゲームの1つである妖精と魔法の世界の《アルヴヘイム・オンライン》。 これは、大空を飛び回る少年少女たちの物語。 「海」や「温泉」などさまざまな場所に出かけて、「アスナ」とのコミュニケーションを楽しむことができます。 アスナとのコミュニケーションの途中には「まったりモード」が発生。 本来SAOに登場しないキャラも登場し、原作とは異なるifのストーリーが描かれます。 川原礫先生の描くネットワークを舞台にした作品が今、重なりあう。 異なる時間に存在するはずの二つの世界がなぜ交わったのか。 ゲームの名前は《ソードアート・オリジン》。 通称《SA:O》。 キャラクターと武器を組み合わせ、多彩なアクションを楽しむことができます。 メインクエストでは「SAO」アニメシリーズのストーリーを辿ることができます。 友人との共闘で強力なボスに挑むことができるマルチプレイモードを搭載しています。

次の

ソードアート・オンライン Alicization Lycoris

ソード アート オンライン

川原礫原作の大人気アニメ 【SAO(ソードアート・オンライン)】 2012年7月のアニメ化から継続的にアニメシリーズが放送され、2019年10月からは「アリシゼーション War of Underworld」が放送されています。 SAOシリーズの作品は放送開始から今もなお人気を衰えることを知らず、見た人を虜にするほど面白い作品です。 それほど面白い人気シリーズなので「SAO全作品」を見たいと思うかと思います。 そこで今回は、SAOシリーズを一から見る人の為に、 「どんな順番で見ればいいのか」をご紹介していきます。 アニメ・映画・外伝と豊富な作品数があるので、見る順番に困ってる人は参考にしてください。 【SAO(ソードアートオンライン)を見る順番】 SAOは2012年7月からアニメ1期が放送開始されており、その後「2期・3期・外伝・劇場版」と放送・上映されています。 シリーズ本編だけ知りたいのであれば外伝は見なくても問題ありません。 もし外伝を見るのであれば、内容的に2期に放送されたファントム・バレット編の話がチラッと出てくるものなので、2期のファントム・バレット編を見たあとの方が楽しめます。 Sponsored Link 【SAOシリーズ 無料視聴方法】 「SAOシリーズ」を配信しているサービスは色々とありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス 「U-NEXT・Amazonプライムビデオ・FOD・dアニメ」です! なぜ、 「U-NEXT・Amazonプライムビデオ・FOD・dアニメ」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。 31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。 U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。 30日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。 Amazonプライムビデオで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。 1ヶ月を過ぎると月額料金は自動的に発生してしまいます。 FODで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。 お試し期間中でも「8日・18日・28日」に各400Pが貰えるので、有効活用してください。 dアニメストアで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。 しかしゲームマスターことSAO開発者である量子物理学者の茅場晶彦がプレイヤー達の前に現れ、物語は劇的方向へと向かう。 他にも主人公 キ リトとヒロインアスナとの恋愛物語や様々な 仲間との出会いと別れ等の人間模様も見所の一つです。 そんなある日、エギルから渡された情報でアルヴヘイム・オンラインというVRMMORPGにてアスナらしき姿をした女性の写真を見せられた。 キリトはそれをみてアスナを助けるために、剣の世界であったSAOとは全く違う種族同士が争う、魔法が支配する妖精の世界へと向かうのであった。 その噂の真偽を解明すべく、剣の世界ではなく銃の世界であるガンゲイル・オンラインへダイブするのであった。 「キリトすげー」の一言で終えてしまうような、 キリト無双満載で、キリトの凄さが改めてわかります 笑 他には新ヒロインである シノのギャップですかね。 現実世界では弱気な少女なのですが、仮想空間だとクールな強い女って感じがいいですね。 個人的にデスガンとの一騎打ちよりもキリトとシノの一騎打ちが非常に楽しめました。 そのクエスト内容は、伝説といわれている剣[エクスキャリバー]を手に入れるもの。 この伝説の剣を手に入れるべく、キリト達は新たなメンバーシノを加えた7人で、このクエスト攻略へと向かっていくのであった。 第24層において「絶剣」と呼ばれるプレーヤーが自身のオリジナルソードスキルをかけて1対1で行われるデュエルが行われており、この「絶剣」にキリトは敗北をしたという。 そのことに興味を抱いたアスナはこのデュエルに参加して「絶剣」ことユウキと闘うことになる。 その闘いでアスナはユウキに興味を抱かれある所へつれていかれお願いをされることになった。 アスナの明確な目標のない自分と縛られた家庭環境での葛藤。 現実世界では病魔と闘っているユウキの生きる意味を追い求める姿。 ソードアートオンライン史上最も泣けるシリーズじゃないかなと思うマザーズ・ロザリオです。 ここでは全ては語れないので、ぜひ一度ご視聴よろしくお願いします。 その際アリスは世界の禁忌であるダークテリトリーへと侵入してしまい、その後罪人として連行されてしまう。 キリトはこれをバイトとしてダイブをしており、実際の内容などの記憶は全部覚えていないのであった。 時が経ちキリトとアスナが共に帰宅してる際に「死銃事件」の生き残った逃亡犯「ジョニー・ブラック」の襲撃を受けてしまう。 かつての被害者同様キリトは心停止してしまうだった。 そして目を覚めると・・・。 また、今回は仮想世界を舞台にしているのは、今までと変わりませんが、今回の仮想世界に実際の人間はキリトしかおらず、他の人間は仮想世界で生まれて育ったという、今までになかった話になっています。 仮想世界で育った人間は、実際の人間と同じように生活し、多種多様な個性をもち、社会を形成しているのですが、本来の人間とはなにかが違った部分も垣間見えます。 SAOアニメシリーズが始まって 初の長期シリーズとなり、全4クール構成となっています。 戦いに勝利したキリトだったが、片腕を失い、そして大切な親友をも失った今では、心も失って廃人のようになってしまっていた。 そんなキリトを献身的に支えるアリスだったが、一向に回復の兆候が見えないキリトに、自分自身どうすればいいのかわからなくなっていた。 そんな中、ダークテリトリー内で暗黒神ベクタが復活してしまった。 ベクタは闇の軍勢を率いて、アリス達のいる人界へ侵攻してしまう。 これに対抗すべく、整合騎士ベルクーリは人界軍を指揮し、闇の軍勢を迎え撃つ事を決意する。 こうして、闇の軍勢と人界軍の大戦争が始まった。 しかし、この戦いにキリトとアリスはいない。 アンダーワールドの行方はどうなってしまうのか。。。 シリーズ最終章だけあって、作品への思い入れもさらにパワーアップしており、前作よりさらに面白い展開が待ち受けています。 また、今回でとうとうアスナもアンダーワールドへダイブし、キリトとアスナとアリスという三角関係も見どころです。 そして、オーグマー上でリリースされたARゲームの「オーディナル・スケール」も話題を集めており、キリトの恋人であるアスナもこのゲームをプレイしていた。 キリトもアスナに言われるがままこのゲーム参加しようとして物語が進んでいく。 そこで憧れてた小さい体を得てプレイヤー名レンとしてこのゲームを始める。 そこで謎多き女の子プレイヤーのピトーフイからスクワッドジャム SJ の開催を教えられ、しぶしぶ参加。 物語はこのスクワッドジャムから始まっていく・・・。 それも キリトなどといったメインキャラは出てこないアニメとなっています。 しかし第二回目のキリトとシノンの同時優勝とキリトの剣での戦闘についての話がでてきます。 このアニメの見所は、やはりバトルシーンの作画安定性とスピード感のあるバトルとなっています。 ギャグコメディ要素もあり笑って熱く盛り上がる作品です。

次の