僕の心のヤバイやつ 感想。 【漫画】僕の心のヤバイやつ(僕ヤバ)の評価・感想まとめ【ネタバレあり】

僕の心のヤバイやつ2巻はzipやrar、pdfで令和現在も無料で読めるの?

僕の心のヤバイやつ 感想

『僕の心のヤバイやつ』Karte. 4「僕は渡した」の感想です。 市川のように小説や漫画の設定を考えていた時期が僕にもありました。 無限に広がる妄想は楽しいもので。 市川が描いたヒロインはまんま山田。 イラスト描くのが何気に上手なのにびっくり。 今回も足立のゲスっぷりが止まらない。 でも、小林を男子に見立てた天才的妄想には脱帽です。 思春期の妄想力が半端ない。 微笑ましい女子同士の絡み 突然始まる僕ヤバ4コマ。 まんがタイムきらら作品かな?ほのぼのとして和やかな雰囲気に癒される。 山田に乗っかられて、ぷるぷる震える小林がツボ。 そりゃ体格差あるし、体重差もあるでしょうよ。 入れ替わって「重い」とつぶやく山田の無神経さ。 さすが山田である。 あけすけに何でも言える仲の良さがうかがえました。 ゲスの極み男子 足立の「どスケベ」発言に始まり、「女子もオナニーしてるの?」って聞いてくるゲームなんてゲスすぎる企画がスタート。 中二男子の性欲、恐るべし。 神崎くんさあ…見た目は純粋そうに見えて性癖ねじ曲がってるキャラですよね。 ぽっちゃり好きで、なぜか女子のオナニーについて聞きに行きたがる。 3人のなかなら、いちばん性欲が強いのは神崎くん。 よくやったなあ。 言い出しっぺなのに、ひよる足立の情けなさ。 山田含め、女子達の冷たい視線の前に慄いてしまうのも分かるが… 「道具派かも」ってもう神崎くん興味津々じゃないですか!!!このどスケベ!!! 市川の優しさ 足立からのゲスレターを代わりに届けるよう頼まれた市川。 山田にそんなもの渡せるはずもなく… 山田をモデルにした設定画を渡すのも勇気がいったろうに。 わざわざ渡しに来るし、そっくりだしで本人も気づくと思うんですよね。 市川の気遣いで、山田の心は守られたのだ… 足立の思いは伝わらず、市川の株が上がった形。 卑怯な手段を取っても何も良いことはない… 関連記事.

次の

漫画「僕の心のヤバイやつ」ネタバレ感想!隠キャとモデルの絶妙な距離感がGood!

僕の心のヤバイやつ 感想

・死にそうになってるのはこっちなんですけどねぇ(半ギレ)。 いつもありがとうございます(半ギレ)。 もう全ページ全コマ最高。 『わたしがゾンビになったら、殺せる?』って、仲の良い同性同士でもそんな問いかけしないだろ。 マジに起きた時か、ラブラブなルが見た時ぐらいしか出番がない問いかけ。 ・山田からの質問で始まるいつもの流れだけど、質問の内容はいつもと違う。 今までは市川の好物だったりを探るため、時に直接的な、時に迂遠な質問をしてきたんだけども、今回は『私』というワードが入ってきている。 『市川』にとっての『私』を知るためだ、と思う。 ・そんなことはいざ知らず、普通に『殺すが……?』とか返しちゃう市川。 『山田だったらどう』とかではなく、そういう展開の時どう立ち回るかを聞かれたと思ってる。 たぶん市川はゾンビパニッを見た時、そういう時に殺せずに悲劇が起こる展開を冷笑し(言い方が悪いか)、『僕なら情に流されずに殺すがな……』とか考えたことがあるタイプ。 ・このコマで山田が『うそぉ…』みたいな顔してるのは、やっぱり多少は市川からの好意に気づいてるゆえだろうか。 言葉に詰まるのを期待してたのだとしたら、見通しが甘いと言わざるを得ない。 『明日世界が滅亡したら〜』と同じ流れだ。 そして次のコマの山田の表情がすばら。 困り眉の感情が知りたい。 『ちょっとは躊躇わないの…?』みたいな感じだろうか。 ・自我がある状態ならどうするか。 リベンジ山田。 たぶん市川の受け取り方がズレてるのに気づいていない。 それにしても、自我があったら山田はどうしてもらいたいんだろう。 この質問をした時点ではたぶん山田もリアルには考えてなくて、即殺以外の回答が聞きたいだけだと思うんだけど、最後の市川くらい真面目に考えたとき、山田が市川にどうしてもらいたいかが気になる。 ・市川の回答は案の定。 『僕なら情に流されず殺すがな……』だ。 ・実演の山田。 市川がカッコつけてると思ってる、というか、本心だとしたら山田的に悲しいので強制実行って感じか。 疑ってかかってるのは市川の好意を自覚してる証拠になりませんかね?『ホントかなー』の山田が個人的今回のベスト山田。 ・銃の使用を許可されて、今度こそ撃ち殺そうとしたものの、捕まってしまう市川。 ゾンビは目の前で突っ立ってくれませんよ。 ・山田さんよぉ、あんたなんだってわざわざ襟ぐり広げて首筋に吐息当ててんですかい?いやマジで。 フリでそこまでする必要はないし、ゾンビはそんなことしないし、学ランの襟引っ張るのは力いるでしょう。 引っ張ってる手で同時に肩も掴んでるので、結構強い力で掴んでるだろう。 あと、『殺さなきゃ』のコマで薄目開けてるけど、ハイライトがないのと目線が首筋なのヤバない。 少なくとも食欲じゃないよな。 市川が殺さなかったIFが見たい。 一体何秒山田は耐えられるのでしょうか。 この山田もベスト候補だな……。 ・山田を殺した場合について、リアルに想像しちゃった市川。 想像の山田の肌は土気色をしていて、たぶん自我がないバージョン。 とっくにただの動いてる死体になってても、殺めてしまったら市川は衝動的に自分の頭を撃ち抜いてしまうらしい。 愛が深い。 ・なんで市川が自殺したか(殺すだの自殺だの、さっきから言葉が強くてニュアンスがブレる)山田は理解するだろうか。 市川が起き上がる頃には感づいて、前回の感じで問い詰めて欲しい。 ・『山田が死んだら死ぬ』。 このモーグすごいな。 当初は山田を殺したいとか言ってた男だぞ。 登場人物紹介ではまだ殺したいとか書いてるけど、そろそろ変えませんか。 ことここに至っては最早嘘ですよあれ。 ・3〜4ページの流れが最高すぎて困る。 今回は遊びだったけども、実際そうなったとき(実際そうなったときってなんだよ)も、この流れになってもおかしくない気がするというか、展開としてはすごくクる。 下は妄想。 ・ゾンビになった山田を前にしても、問題なく殺せると思ってた市川。 いざ前にしてもその気持ちは変わらなかったが、いつの間にか捕食される寸前になっていて、何故か殺せない自分に焦りを得ながらやっとの思いで引き金を引いた。 倒れ伏した山田だったモノを見下ろし、自分の気持ちと、何故か自分を噛まなかった山田に気付き、失意のままこめかみにを向けた……みたいな展開、ありそうじゃないですか? ・今回の遊びで『山田が死んだら市川は死ぬ』という気づきを『互いに』得られたと思うので、お互いのことを大事にしていただきたい。 の際は山田のことを守るように。 ・しかし常に市川は捕食される側だな。 コスプレといい。 最近レゴシがハルのことを食殺してしまったと勘違いしてたけど、今回の市川はそのときのレゴシと多少被るかな。 ・それにしても、なんで急にゾンビだろう。 そういう作品を最近テレビとかで見たか?あまり詳しくはなさそうだけど。 ・3ページ目の山田、ゆっくりではあるけど確実に近づいてるのがいい。 あと、『ば…』のコマ、抱き合ってキスしてるように見えなくもない。 頭の高さが同じくらいなので、2人がキスをするときは山田はここまで屈まねばいけないということか。 ・日記も書かなきゃなのでここまで。 追記があったらまた。 senkutsu.

次の

【僕ヤバ】4話感想 ゲス男子とほのぼの女子。山田と小林の絡みが微笑ましい

僕の心のヤバイやつ 感想

・死にそうになってるのはこっちなんですけどねぇ(半ギレ)。 いつもありがとうございます(半ギレ)。 もう全ページ全コマ最高。 『わたしがゾンビになったら、殺せる?』って、仲の良い同性同士でもそんな問いかけしないだろ。 マジに起きた時か、ラブラブなルが見た時ぐらいしか出番がない問いかけ。 ・山田からの質問で始まるいつもの流れだけど、質問の内容はいつもと違う。 今までは市川の好物だったりを探るため、時に直接的な、時に迂遠な質問をしてきたんだけども、今回は『私』というワードが入ってきている。 『市川』にとっての『私』を知るためだ、と思う。 ・そんなことはいざ知らず、普通に『殺すが……?』とか返しちゃう市川。 『山田だったらどう』とかではなく、そういう展開の時どう立ち回るかを聞かれたと思ってる。 たぶん市川はゾンビパニッを見た時、そういう時に殺せずに悲劇が起こる展開を冷笑し(言い方が悪いか)、『僕なら情に流されずに殺すがな……』とか考えたことがあるタイプ。 ・このコマで山田が『うそぉ…』みたいな顔してるのは、やっぱり多少は市川からの好意に気づいてるゆえだろうか。 言葉に詰まるのを期待してたのだとしたら、見通しが甘いと言わざるを得ない。 『明日世界が滅亡したら〜』と同じ流れだ。 そして次のコマの山田の表情がすばら。 困り眉の感情が知りたい。 『ちょっとは躊躇わないの…?』みたいな感じだろうか。 ・自我がある状態ならどうするか。 リベンジ山田。 たぶん市川の受け取り方がズレてるのに気づいていない。 それにしても、自我があったら山田はどうしてもらいたいんだろう。 この質問をした時点ではたぶん山田もリアルには考えてなくて、即殺以外の回答が聞きたいだけだと思うんだけど、最後の市川くらい真面目に考えたとき、山田が市川にどうしてもらいたいかが気になる。 ・市川の回答は案の定。 『僕なら情に流されず殺すがな……』だ。 ・実演の山田。 市川がカッコつけてると思ってる、というか、本心だとしたら山田的に悲しいので強制実行って感じか。 疑ってかかってるのは市川の好意を自覚してる証拠になりませんかね?『ホントかなー』の山田が個人的今回のベスト山田。 ・銃の使用を許可されて、今度こそ撃ち殺そうとしたものの、捕まってしまう市川。 ゾンビは目の前で突っ立ってくれませんよ。 ・山田さんよぉ、あんたなんだってわざわざ襟ぐり広げて首筋に吐息当ててんですかい?いやマジで。 フリでそこまでする必要はないし、ゾンビはそんなことしないし、学ランの襟引っ張るのは力いるでしょう。 引っ張ってる手で同時に肩も掴んでるので、結構強い力で掴んでるだろう。 あと、『殺さなきゃ』のコマで薄目開けてるけど、ハイライトがないのと目線が首筋なのヤバない。 少なくとも食欲じゃないよな。 市川が殺さなかったIFが見たい。 一体何秒山田は耐えられるのでしょうか。 この山田もベスト候補だな……。 ・山田を殺した場合について、リアルに想像しちゃった市川。 想像の山田の肌は土気色をしていて、たぶん自我がないバージョン。 とっくにただの動いてる死体になってても、殺めてしまったら市川は衝動的に自分の頭を撃ち抜いてしまうらしい。 愛が深い。 ・なんで市川が自殺したか(殺すだの自殺だの、さっきから言葉が強くてニュアンスがブレる)山田は理解するだろうか。 市川が起き上がる頃には感づいて、前回の感じで問い詰めて欲しい。 ・『山田が死んだら死ぬ』。 このモーグすごいな。 当初は山田を殺したいとか言ってた男だぞ。 登場人物紹介ではまだ殺したいとか書いてるけど、そろそろ変えませんか。 ことここに至っては最早嘘ですよあれ。 ・3〜4ページの流れが最高すぎて困る。 今回は遊びだったけども、実際そうなったとき(実際そうなったときってなんだよ)も、この流れになってもおかしくない気がするというか、展開としてはすごくクる。 下は妄想。 ・ゾンビになった山田を前にしても、問題なく殺せると思ってた市川。 いざ前にしてもその気持ちは変わらなかったが、いつの間にか捕食される寸前になっていて、何故か殺せない自分に焦りを得ながらやっとの思いで引き金を引いた。 倒れ伏した山田だったモノを見下ろし、自分の気持ちと、何故か自分を噛まなかった山田に気付き、失意のままこめかみにを向けた……みたいな展開、ありそうじゃないですか? ・今回の遊びで『山田が死んだら市川は死ぬ』という気づきを『互いに』得られたと思うので、お互いのことを大事にしていただきたい。 の際は山田のことを守るように。 ・しかし常に市川は捕食される側だな。 コスプレといい。 最近レゴシがハルのことを食殺してしまったと勘違いしてたけど、今回の市川はそのときのレゴシと多少被るかな。 ・それにしても、なんで急にゾンビだろう。 そういう作品を最近テレビとかで見たか?あまり詳しくはなさそうだけど。 ・3ページ目の山田、ゆっくりではあるけど確実に近づいてるのがいい。 あと、『ば…』のコマ、抱き合ってキスしてるように見えなくもない。 頭の高さが同じくらいなので、2人がキスをするときは山田はここまで屈まねばいけないということか。 ・日記も書かなきゃなのでここまで。 追記があったらまた。 senkutsu.

次の