船橋 市 感染 者。 【千葉コロナ】新たに3人感染! 船橋市の男子大学生は発症2日前と前日には電車で都内に行く

新型コロナウイルス感染症患者の発生状況(船橋市)6月13日更新|船橋市公式ホームページ

船橋 市 感染 者

船橋市は6月9日、市内在住の20〜30代の男女3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。 いずれも軽症。 同市で複数の感染者が確認されるのは約1カ月ぶり。 千葉県内では2日ぶりの感染判明となり、累計感染者は914人に増えた。 船橋市保健所によると、感染が判明した3人は、30代女性会社員、30代男性会社員、20代女性。 いずれも8日の検査で分かった。 30代男性と30代女性は、市が5日に感染を公表した飲食店関係会社に勤務する30代男性の関係者。 このうち、今回感染が判明した30代男性は同僚で、2日に腹痛などの症状があり、検査の結果、同ウイルス陽性と判明した。 市内の受け入れホテルで療養している。 30代女性は、同居男性が陽性と判明したため検査し、感染が確認された。 当初症状はなかったが、判明後に37度台後半まで発熱し、市内医療機関に入院した。 また、20代女性は5月28日に37度台半ばまで発熱し、せきやくしゃみなどの症状が出た。 息切れなど呼吸器系の症状があったため、市内医療機関に入院した。

次の

【新型コロナ】千葉県船橋市で飲食店従業員の30代男性が感染|感染したのは誰?勤務先はどこ?感染経路は?濃厚接触者は?

船橋 市 感染 者

最新情報 患者の発生状況• 市からのお知らせ• 新型コロナウイルス感染症対策に従事する医療・福祉関係の方々や生活を維持するため営業を続ける事業者の方々などに対する、皆さまからの温かい応援メッセージが届いています。 市民の皆さまへ市長メッセージ これまでの市長メッセージについては、をご覧ください。 緊急事態宣言の解除に伴う市民の皆様へのメッセージ(5月25日発表) 市内で新型コロナウイルス感染が確認されてからまもなく3か月が経過しようとしています。 これまでの間、医療、福祉、介護をはじめ、社会を支えるために多くの皆様が献身的に取り組んでいただいていることに改めて感謝申し上げますとともに、新型コロナウイルス感染拡大防止のためにご協力いただいている市民の皆様に重ねて御礼を申し上げます。 船橋市内の新規感染者は、これまでの皆様のご協力の成果により5月12日からゼロという状況が続いており、本日5月25日、千葉県についても国の緊急事態宣言が解除されました。 今回の解除は、日常生活を取り戻すための準備段階に位置付けられるものであり、まだ予断を許さない状況にあります。 この段階で気の緩みが生じれば、感染者の再拡大へと一気に逆戻りしてしまうことになりかねず、第2波に対して十分警戒しなければなりません。 これから夏を迎えるあたり熱中症にも十分に注意しながら、市民の皆様には、引き続き、手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染防止対策や、「密閉」「密集」「密接」の「三つの密」の条件が重なる場所を避けるなどの徹底にご協力をお願い申し上げます。 今後は段階的に感染拡大防止と社会経済活動の両立を図っていくこととなり、市でもこれまで休館としていた公民館などの公共施設をはじめ、学校や放課後ルームなども6月以降、順次再開してまいります。 新型コロナウイルスとの戦いは長期化が予想されますが、市としても、今後も市民の皆様の命を守ることを主眼として、様々な角度から市民生活を守るための取り組みを行い、これまで私たちが経験したことのない難局に立ち向かってまいります。 市民の皆様におかれましても、引き続きご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。 令和2年5月25日 船橋市長 松戸 徹 市が千葉県香取郡東庄町に設置している知的障害者の入所支援等を行う北総育成園で3月28日に新型コロナウイルスの集団感染が発生しましたが5月12日、13日の検査で入所者全員の陰性が確認されました。 また、6月4日には通所・ショートステイ等の利用者や職員、職員の家族等も含めたクラスター全員の陰性が確認されました。 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために、すべての世代で予防に努める必要があります。 お子様と一緒にご家族の皆様でも、新型コロナウイルス感染症とその予防について考えてみましょう。 言語・聴覚障害などにより電話相談が難しい方へ 言語・聴覚障害などにより船橋市新型コロナウイルス感染症相談センターへの電話での相談が難しい方は、FAXでお問い合わせください。 FAX :047-409-2952.

次の

新型コロナウイルス感染症について(特設ページ)|船橋市公式ホームページ

船橋 市 感染 者

船橋市は6月9日、市内在住の20〜30代の男女3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。 いずれも軽症。 同市で複数の感染者が確認されるのは約1カ月ぶり。 千葉県内では2日ぶりの感染判明となり、累計感染者は914人に増えた。 船橋市保健所によると、感染が判明した3人は、30代女性会社員、30代男性会社員、20代女性。 いずれも8日の検査で分かった。 30代男性と30代女性は、市が5日に感染を公表した飲食店関係会社に勤務する30代男性の関係者。 このうち、今回感染が判明した30代男性は同僚で、2日に腹痛などの症状があり、検査の結果、同ウイルス陽性と判明した。 市内の受け入れホテルで療養している。 30代女性は、同居男性が陽性と判明したため検査し、感染が確認された。 当初症状はなかったが、判明後に37度台後半まで発熱し、市内医療機関に入院した。 また、20代女性は5月28日に37度台半ばまで発熱し、せきやくしゃみなどの症状が出た。 息切れなど呼吸器系の症状があったため、市内医療機関に入院した。

次の