しらす 投手。 『支良州(しらす)高校』アヘ変S6投手育成理論デッキ|パワプロアプリ攻略 ぱわでび

パワプロアプリ しらす野手育成デッキ!江戸川文楽はしらす向きのキャラ!

しらす 投手

カテゴリー• 351• 17,500• 5,731• 106• 1,840• 104• 133• 157• 199• 718• 3,565• 207• 142• 209• 695• 236• 131• 208• 172• 250• 122• 383• 102• 261• 173• 152• 123 Twitter パワプロ速報.

次の

『支良州(しらす)高校』二刀流アヘ変S6先発投手育成理論デッキ|パワプロアプリ攻略 ぱわでび

しらす 投手

カテゴリー• 351• 17,500• 5,731• 106• 1,840• 104• 133• 157• 199• 718• 3,565• 207• 142• 209• 695• 236• 131• 208• 172• 250• 122• 383• 102• 261• 173• 152• 123 Twitter パワプロ速報.

次の

【パワプロアプリ】支良州(しらす)水産高校投手育成攻略【パワプロ】

しらす 投手

イベキャラのLvは45以上で想定しています。 新島 前• 能力が低めのため、青船友イベントが発生しやすい。 彼女だが練習に参加する。 共通イベントで不足しがちな敏捷ptを稼げる。 打撃のダッグ練習に絡める。 赤原 前• 固有キャラのため、船友イベントの効果が高い。 Lv50でミート上限UP。 試合経験点UP効果。 打撃のダッグ練習に絡める。 複数回の回復イベントが発生する。 川星 前• ダッグ練習で不足しがちな敏捷pt獲得。 浪風とのコンボ。 必要経験点が少ない金特。 能力が低めのため、青船友イベントが発生しやすい。 冴木 後• ダッグ練習での技術・精神pt獲得。 守備上限UP。 練習効果30%UP(Lv50のみ)。 試合経験点UP効果。 打撃・メンタルのダッグに絡める。 鳴海 前• ダッグ練習での技術pt獲得。 練習効果30%UP(Lv50のみ)。 打撃のダッグ練習に絡める。 無限指導が可能。 【はちまき】浪風 後• ダッグ練習での技術・精神pt獲得。 川星とのコンボ。 金特が2種類習得の可能性がある。 打撃・メンタルのダッグに絡める。 覚醒によるダック練習の強化とコツイベントの発生率のUP。 能力が低めのため、青船友イベントが発生しやすい。 選考の際重視したポイントを太字にしています。 サクセスの立ち回り提案 支良州高校は「船友イベント」を中心にチーム力を強化してシナリオを進めていきます。 練習の優先順位は次の流れでサクセスを行います。 Wダッグ以上のダッグ練習 >青船友イベント >デートor回復or進んでいないキャラの妄想 >赤船友イベント Wダッグを優先する理由 チームランクを上げないといけないため、船友イベントが中心になるとはいえそれだけでは経験点は伸びません。 経験点を補うための打撃5人編成なので、 積極的にWダッグ以上なら狙っていきましょう。 練習量をこなす為、回復も兼ねて得意練習メンタルも2人入れています。 支良州高校の特性との相性 青船友イベントの発生条件ですが、本来コツイベントが起こる際に「 指定の能力値が同じかそれ以上、もしくはメイン練習が投手のイベキャラ」のイベキャラの際に発生します。 この特性を活かすために、メインが変化球練習の鳴海を打撃中心のダッグ編成の為入れています。 青船友イベント効果UPの「赤原」、青船友イベント要因「川星・浪風・新島」は、青船友イベントが鳴海と被っていた場合鳴海より優先して行います。 したい練習がない場合の立ち回り それ以外の時にデートをこなすか、メンタル練習に対象のキャラがいない場合回復を選択するといった流れになります。 妄想は告白が12月第3週までに自然発生できないような場合か、まねき猫を持ち込んでいない場合に、間に合いそうにないイベキャラのイベントの消化のため使用しましょう。 それ以外は効果が薄い為使わないようにしましょう。 このデッキでの デメリット• 金特不確定イベキャラ(鳴海)がいるため 金特最大獲得に支障が出る場合がある。 無限指導一人の編成なので、序盤能力が上がっていないときには、無限指導以外の青船友イベントが発生しにくい場合がある。 9000点を出すのがテーマになっているので 敏捷ptが圧倒的に足りない。 最大金特9個習得可能デッキ提案(高査定考慮なし) 支良州高校は育成最前線の高校とは言い難いのが現状です。 なので複数の上限アップの投入が難しいなら、金特の数で勝負しようというテーマで考えてみました。 尚、高査定が叩き出せるようなデッキではないので、ロマン枠と思って見ていただけたらと思います。 猛田+【はちまき】浪風+川星入りデッキイベキャラ紹介 イベキャラのLvは45以上で想定しています。 猛田 前• 能力が低めのため、青船友イベントが発生しやすい。 ダッグ練習で精神ptを稼げる。 金特を2種類獲得できる。 赤原 前• 固有キャラのため、船友イベントの効果が高い。 Lv50でミート上限UP。 試合経験点UP効果。 複数回の回復イベントが発生する。 川星 前• ダッグ練習で不足しがちな敏捷pt獲得。 浪風とのコンボ。 必要経験点が少ない金特。 能力が低めのため、青船友イベントが発生しやすい。 冴木 後• ダッグ練習での技術・精神pt獲得。 守備上限UP。 練習効果30%UP(Lv50のみ)。 試合経験点UP効果。 打撃・メンタルのダッグに絡める。 鳴海 前• ダッグ練習での技術pt獲得。 練習効果30%UP(Lv50のみ)。 打撃のダッグ練習に絡める。 無限指導が可能。 【はちまき】浪風 後• ダッグ練習での技術・精神pt獲得。 川星とのコンボ。 金特が2種類習得できる。 打撃・メンタルのダッグに絡める。 覚醒によるダック練習の強化とコツイベントの発生率のUP。 能力が低めのため、青船友イベントが発生しやすい。 選考の際重視したポイントを太字にしています。 デッキの特徴 立ち回りは先ほどの9000点目指すデッキとほぼ同じ立ち回りでいいと思います。 デッキに、 一回のサクセス内で2個金特を習得できる 「猛田」・「【はちまき】浪風」をデッキに入れることにより、シナリオ金特と合わせて最大9個の金特殊能力を獲得できるデッキになっています。 なぜ支良州でこのテーマなのか なぜ支良州高校でこの提案をしたかというと、先ほど挙げた2名が選手能力がそれほど高いわけでないため、高校の特性にマッチしていると思ったからです。 そして、「猛田」の金特の一つ『 勝負師』は川星のイベントで介護できることができます。 また浪風の『 一球入魂』は浪風自身の追加イベントで介護でき、『 鉄人』は猛田の共通イベントと浪風自身の追加イベントで介護できるためこの3人入りでデッキを編成しました。 コツイベでの金特下位コツが安定しない支良州高校では、イベキャラのイベントで獲得できるコツが重要となってきます。 他の3名はシナリオの特性と練習重視をするために選定しました。 このデッキの デメリット• 査定無視のロマンデッキ。 シナリオ金特によってはポイントが足りない恐れがある。 金特不確定イベキャラ(猛田・鳴海)がいるため 金特最大獲得に支障が出る場合がある。 まとめと評価 現在の上限値解放をガンガン入れる流れには、現状ついていけない高校だなという評価です。 上限解放を考えずデッキを組めばある程度楽しめるんですが、全力・エビル・マントルの馬鹿げた経験値に慣れてしまった今では 物足りなさが否めません。 しかし、ほかのシナリオではあまり気にされない基本能力値が関わっているシステムは面白いと思うので、早くシナリオ強化が来てほしい高校ですね! 皆さんもぜひ違った視点で支良州高校を楽しんでみてくださいね! 人気記事• 実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)に新登場予定の逆境転生クロスナイン(ぎゃっきょうてんせいくろすないん)~十文字東高校~についてのシステム解... カテゴリ: ,• 実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)に登場予定のサクセス最新高校である逆境転生クロスナイン(ぎゃっきょうてんせいくろすないん)~十文字高校~お... カテゴリ: ,• RKです。 今回は捕手 キャッチャー デッキについての記事です。 捕手には専用の金特が多数あり、扇の要となる重要なポジションになります。... カテゴリ:• どうもティーケーです! この記事ではパワプロアプリ5周年記念で実装された「能力割り振りメカ」について解説していきます。 「能力割り振りメカ... カテゴリ:• 実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)に登場予定のサクセス最新高校である逆境転生クロスナイン(ぎゃっきょうてんせいくろすないん)~十文字高校~お... カテゴリ: ,• どうもMTRです。 パワプロアプリでは、引き継ぎ設定をしっかり行うことで機種変更をした場合や、スマホ端末が壊れてしまった場合でも、新しいスマホ端... カテゴリ:• どうも、テトラです。 弱いキャラや、狙いじゃないキャラがでるとがっかりしますよね... 弱いキャラの処理はどうしてますか? やっぱり... カテゴリ:• 実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)に登場しているサクセス最新高校であるアンドロメダ学園における野手育成での立ち回り、テンプレデッキを中心に解... カテゴリ: ,• どうも、テトラです。 パワプロのロマンの1つは、やはりオリジナル変化球ですよね。 しかし、オリ変の種類が多すぎてどれが、実際に有効なのかあ... カテゴリ:• 実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)に登場しているサクセス最新高校であるアンドロメダ学園における投手育成での立ち回り、テンプレデッキを中心に解... カテゴリ:.

次の