風邪 に 効く 食べ物 コンビニ。 風邪に効く食べ物:コンビニ編

風邪を早く治す食べ物&ダメなコンビニ飯は?

風邪 に 効く 食べ物 コンビニ

こんにちは!食トレブログライターのミルコです。 今回は「 風邪を早く治す食べ物&ダメなコンビニ飯は?」をテーマに書きたいと思います。 風邪をひいた時はつらいですよね・・・「もうすぐでデートなのに!」「仕事休めない!」「大事な予定が・・・」等々さまざまな理由で「なるべく早く治したい!」と思われる方も多いと思います。 用事だけでなく、風邪自体がつらい事が多いですし、早く治せるのならできるだけ早く改善したいですよね。 今回は、そんな風邪を早く治したい時にオススメな食べ物をご紹介します。 よく「うどんが良いのよ」など聞いた事があると思いますが、良いと言われている食べ物にはどのような効果があるのかについても見ていきたいと思います。 また、風邪の主症状で良くでてくる「喉の痛み」「鼻水」についても早く治すのに効果的な食べ物をお伝えしていきます。 そして、ついつい風邪の症状がつらいとコンビニにフラッと寄って、手軽に食べられる物を購入する事も多いと思うのですが、その時に気を付けていただきたい、ダメなNG食べ物についてもご紹介します。 Contents• 風邪を早く治したい時にオススメな食べ物!うどんなどは効果的? 風邪をひいた時は、受診や、薬を飲んだり、安静にしたりと、早く治す為に色々な方法がありますよね!もちろん、必要な対応をしていただきながら、是非食べ物にも気を配っていただけますと効果がプラスされますので、取り入れていただきたいと思います。 適切な食事、栄養を補給する事で、早く治す助けをしてあげましょう。 「風邪の時はうどんが良い」など、色々と聞いた事があると思いますが、いくつかオススメできる食べ物や、その理由についてお伝えしますね。 ・おかゆ、雑炊 風邪をひくと、消化機能も弱りがち。 特に重い、つらい風邪をひいた時は、食欲も無くなりがちですし、消化の良い食べ物がおすすめです。 また、身体を温める事で免疫力がアップしますので、あたたかくして食べましょう。 おかゆだけだと、栄養が偏ってしまいます。 出来れば、消化が良く栄養価も高い卵を入れたり、疲労回復や殺菌効果も期待できる梅干しを入れるのもオススメできます。 また、ネギも体が温まりますし、殺菌効果もあります。 けれども、柔らかくする事でさらに消化良くなりますし、温かいですので体のあたたまり、雑炊の時もお話しましたが免疫力アップ効果も期待できます。 そして、色々な食材を一緒に入れやすいのも、オススメの食べ物ですし、野菜を取り入れ栄養補給する事で、早く治す助けもしてくれますよ。 一緒に入れる食材としておすすめなのが、雑炊でもお伝えしました、ほうれん草や卵、ネギ。 ・野菜スープや、鍋 雑炊やうどんでもお伝えしましたが、体も温まり免疫力を上げる効果も期待できますし、栄養価のあるも食材も摂取できやすい食べ物でしょう。 先ほども挙げました、豆腐や卵、ネギ、ほうれん草、ニンジン、カボチャ、チンゲン菜などオススメです。 お肉も食べられそうであれば、皮など脂肪分が多くないような鶏肉を選ぶのがおすすめ。 鳥団子とかは消化も良いですし、鍋やスープにも合いますので取り入れるのも有りです!ただし、ソーセージや貝類など、ついつい入れたくなりますが、消化があまり良くない為控えましょう。 苦手でなければ、生姜を入れるのも良いでしょう。 疲労回復効果や新陳代謝も良くなるなどの効果があります。 最近はコンビニでも野菜スープが豊富ですし、寒い冬は煮込みうどんも揃っていますよね。 作りたくない時や、作れないほど弱っている時は手軽に購入できる食べ物でもあります。 ・果物 感染した細菌、ウィルスに抵抗の助けとなるのがビタミンCです。 良く、「風邪予防にはビタミンC!」と聞いた事ありませんか?そう、細菌やウィルスの侵入を阻止してくれるようなう嬉しい働きもあります。 イチゴやキウイ、オレンジ・みかんなどの柑橘系、などビタミンCを多く含みます。 胃腸が弱っている時には、リンゴのすりおろしが良いでしょう。 腸内で乳酸菌を増やしてくれ、悪い菌をやっつけてくれる働きがあるとも言われていますし、消化も良いです。 喉が痛い、鼻水がでるときに効果的な食べ物 喉が痛い・・・飲み込むのもつらい・・・って、本当に「早く治したい!」って思いますよね。 私も何回か経験あります。 また、鼻水がなかなか止まらない・・・なんていう時、どうしようもなくなりますよね。 そんな時に食べ物から早く治す、良くなるアプローチができる食材を、ご紹介したいと思います。 」「喉が腫れて、炎症が・・・。 」そんな時にオススメな食べ物ですが、 ・はちみつ はちみつには、炎症に対抗してくれる「抗炎症作用」と、強い「殺菌作用」がありますので、喉が痛い、炎症がとれないという時に抑えてくれる効果があります。 ただ、はちみつだけでは摂取するのが難しいと思いますので、ヨーグルトに入れたり、生姜湯や紅茶に一緒に入れて取り入れるのも良いでしょう。 ただし、1歳未満の乳児には食べさせないように気を付けて下さい。 ・だいこん 大根は酵素やビタミンCを含み、炎症を抑える消炎作用があります。 煮たりするよりも、生の状態で摂取する事が 大根には、大量のビタミンCと酵素を含み、炎症を抑える働きがあり、喉の炎症にも効果的です。 生で食べるという事が一つポイントとなり、大根おろし(汁がとても良い!)やサラダとして食べたい所です。 そして風邪の時にオススメなのが、先ほどご紹介したはちみつと一緒に摂取できる食べ物、「大根あめ」です。 早く治す助けとなってくれます! わが家ではその名もズバリ「はちみつ大根」って呼んでいたのですが、「大根あめ」と言うそうですね。 作り方は簡単! 1.大根は、1cm四方のサイコロ状、もしくは少し厚めの短冊切りにする。 (皮も食べられる方は皮のままでOK!) 2.瓶など保存容器に(深皿でもOK)大根を入れ、はちみつをヒタヒタになるまで入れる。 3.数時間放置 4.水分が滲みでてきます。 混ぜて、スプーンですくって飲みます(食べます)。 私は大根も一緒に食べてしまいますが、飲むだけの方もいるそう。 どちらでも構いません。 ただし、冷蔵庫へ保存する際には大根は除きましょう。 お湯に溶かして飲むのもオススメです。 ・黒豆 黒豆には、去痰作用と抗酸化作用がある、「アントシアニン」という成分が含まれています。 昔から喉に良いと言われていますし、私も母に「喉にいいから!」と言われて、食べていたのを思い出します(笑)。 成分として、喉の痛みに効果的なものが含まれているのですね。 コンビニやスーパーでも簡単に購入でき、手軽に摂取できる食べ物ですし、できれば煮汁に「アントシアニン」が沢山含まれている事がありますので、汁まで食べられると良いでしょう。 また、体を温める事は大切で、生姜を飲み物や食べ物(鍋や味噌汁でも良いですね)に取り入れたりするのも役立ちます。 また、ビタミンCをは免疫力をあげる作用がありますので、果物もそうですがブロッコリーなどにも含まれいますので摂取するのもおすすめです。 また、ビタミンAは炎症を和らげる効果があり、例えばウナギにも多く含まれてはいるのですが、消化があまり良いとは言えないので、体が弱っている時は少しずつ食べましょう。 ほうれん草や、モロヘイヤ、ニンジンにも多く含んでいますので、スープで一緒に食べるのも有効です! 風邪の時にコンビニで絶対ダメ&NGの食べ物は? 風邪をひいてしまって、もう料理も作りたくないとう時、、、まして一人暮らしの方など、そんな時はコンビニのお世話になる事も多いと思います。 是非オススメの食べ物を参考にしながら、うどん(鍋焼きうどんとか)、おかゆ(買ったおかゆに、野菜を入れるのも良いでしょう!)、野菜スープ、茶わん蒸しなどを選んでみて下さい! それでは逆に、ダメなNG食べ物をご紹介したいと思います。 逆に弱っている体には負担となってしまう、控えていただきたい食べ物もありますので、気を付けましょう。 ・脂肪分が多い食品・・・ソーセージ、ハム、サバ、ラーメンなど コンビニにふらっと寄ると、、、フランクフルト!とか、手軽なラーメン!とか思う方もいらっしゃると思いますが、脂肪分が多い食べ物は消化が大変です。 体が弱っている時には、優しいと言えませんのでダメです。 控えたほうがよいでしょう。 ・刺激が多い食べ物・・・辛味のあるチキン、カレー、チョコレートなど 刺激物は、弱っている体には胃を荒らしてしまったり、のどの炎症が治りにくいなどの懸念もありますので、控えるほうが無難でしょう。 ・お菓子類・・・ドーナツ、ケーキ、シュークリームなど 風邪をひいた時、甘いものが食べたくなる!甘いものなら入る!という方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、消化が悪く胃に負担をかけますのでダメ、ストップです。 ましてお菓子で満たされて、必要な栄養素が含まれた食べ物が入らない、、、なんて事になると本末転倒。 どうしても甘い物が食べたい時は、消化の良いゼリーがおすすめです。 いかがでしたでしょうか?今回は、風邪を早く治す食べ物、また喉の痛みや鼻水がでる時にもオススメできる食材をお伝えしました。 1人暮らしの方や、風邪が辛く料理が作れない時、忙しい時などに、手軽に購入できる場所、コンビニがありますが、選ぶ時には体が弱っている時にはダメな控えたほうが良い食べ物もありますので、体の事を考えて気を付けて下さいね!早く症状が良くなりますよう、参考にしていただけたら嬉しいです! 今回は「 風邪を早く治す食べ物&ダメなコンビニ飯は?」をテーマにお届けしました。

次の

風邪予防に食べたい食材20選!コンビニで手軽に買える食材も紹介

風邪 に 効く 食べ物 コンビニ

風邪を引いてしまった時、症状を改善させるために食べると良い食材はこちらです。 ねぎ 喉が痛むときにおすすめ。 ねぎの香り成分であるアリシンには殺菌作用があり、喉の痛みの原因のひとつであるウィルスや細菌にはたらきかけ、痛みを和らげてくれます。 加熱により他の成分に変化するため、生で食べるのがおすすめです。 しょうが 生のしょうがは、身体にこもった熱を発散して熱を下げてくれる成分が入っています。 すりおろして薬味やドレッシングにして食べると良いでしょう。 乾燥させたり加熱したりしたしょうがは、悪寒がするときにもおすすめ。 胃腸の血行を良くし、芯から体をあたためてくれます。 スープや味噌汁などにしょうがを入れて食べると、体が温まりますよ。 大根 咳の改善には、大根の辛味成分が良いと言われています。 抗炎症作用があり、気道の炎症を抑えてくれます。 この成分は熱に弱いので、サラダにしたり、大根おろしにしたり、生で食べましょう。 ブロッコリー ブロッコリーに含まれるフラボノイドという成分は、鼻づまりに効果的にアプローチ。 鼻の粘膜の炎症や腫れを抑えることで、鼻水の改善にも繋がる可能性があります。 豚肉 豚肉に含まれるビタミンB1は、体内でエネルギーを作るのに必要な栄養素です。 疲労回復にアプローチし、免疫力アップに繋がります。 牛乳・豆乳 牛乳に含まれるビタミンAは、粘膜を健康に保つ働きがあります。 鼻やのどの炎症悪化予防におすすめです。 豆乳に含まれる大豆サポニンには抗酸化作用があるので、免疫力を上げたいときにおすすめです。 ここからは、コンビニで買える、風邪のときに摂ると良い食べ物をご紹介します。 食欲がなくても食べられそうなものをピックアップしましたので、ぜひ参考にしてくださいね。 熱があるときにおすすめ 熱を下げる効果が期待される生姜や、免疫力を高める食べ物をピックアップ! 柚子香る!豚バラしょうゆ鍋(1人前) 1日に必要な野菜の半分の量が入ったしょうゆ鍋。 豚バラ肉と野菜の栄養たっぷりです。 お肉のうま味が溶け込んだスープに食欲をそそられます。 風邪かな?と思ったら、悪化させないためにもぜひ試してみてくださいね。 うがい・手洗い 細菌やウィルスが手を介して体の中に入るのを防ぐためにも手洗いは行いましょう。 その際、水洗いではなく、石鹸を使うのがポイント!うがいは口の中やのどについた細菌やウィルスを洗い流すことができ、風邪の重症化を防ぐことができます。 お風呂は体調次第&湯冷め注意 体をあたためるために湯船に浸かるのは良いことです。 しかし、熱がある時や体がだるい時は体力の消耗に繋がるので控えましょう。 加湿する のどや鼻の粘膜にある繊毛が乾燥すると、細菌やウィルスなどの防御機能が低下します。 乾燥した室内は加湿し、でかけるときはマスクをつけましょう。 体を冷やさない 体温が下がると血流が悪くなり、免疫力も下がります。 3つの首をあたため、体温を下げないようにしましょう。 なら、パソコンやスマートフォンから24時間いつでも注文できて、最短で翌日に受け取り可能。 普段は店頭に売っていない商品のご購入や、数日分まとめてのご注文も可能なので、もしもの時は、ぜひ活用してみてくださいね。 また、地域により、商品の規格や価格が異なる場合がございます。 参考: ねぎ アリシン 山口県農業協同組合公式ホームページ 山口県の農業 ねぎ フラボノイド Oregon State University Linus Pauling Institute 微量栄養素情報センター フラボノイド類 あわせて読みたい• 2019-10-31 「朝起きると顔がむくんでパンパン…」 「デスクワークで夕方になるとブーツや靴がキツイ」 なんて経験ありませんか? そんな方必見!この記事で […]• 2019-10-29 ふと気づいたらおでこや顎周り、口周りなどにぽつぽつとニキビが…! これって日頃の疲れやストレス…?それとも食生活の乱れ…? とにかく一刻も早く治 […]• 2019-10-29 美容や健康など、様々な体に良い効果がある亜鉛。 実は亜鉛は、手軽な食品で摂れるんです! この記事では、コンビニで買える亜鉛が摂れる食べ物をご […]• 2019-10-04 「お腹が張って苦しい…」 「ストレスや環境の変化で便秘が悪化…」 など、なかなか出てくれないお通じに悩んでいる!という方も多いのではないでしょう […]• 2019-10-04 ついつい飲みすぎてしまった翌日の二日酔い、つらいですよね。 頭痛や吐き気で仕事にならない…と苦しんだことのある方も多いのではないでしょうか。 こ […]• 2019-10-03 仕事や勉強、スポーツなど、集中力が必要な時って多いですよね。 でも、長時間集中力を持続させるのは難しい…とお悩みの方も多いのではないでしょうか。 […].

次の

風邪に効く食べ物まとめ|コンビニでも簡単に買えるもの

風邪 に 効く 食べ物 コンビニ

【風邪】コンビニで買うべき飲み物&食べ物 夕方からゾクゾク悪寒がして、これはヤバい! と帰宅する時、 風邪との戦いに備えてコンビニで色々買いこんで帰る、という人も多いのでは? でも、そういう時は何を買っておくのが正解なのでしょうか。 まず必ず確保したいのは水分。 「経口補水液」がベスト 熱が上がって汗をかくと喉が乾くし、そのままだと脱水状態になるので危険です。 汗と一緒に電解質も抜けてしまうので、 水やお茶よりもポカリスエットなどのスポーツドリンクがおすすめ。 甘さが苦手という人は、少し水で薄めて飲むと体が辛い時でも飲みやすくなります。 c Shutterstock. com 一番のおすすめは「経口補水液」。 こちらはコンビニではなく ドラッグストアで購入しなくてはならないのがちょっと面倒ですが、 スポーツドリンクよりも電解質濃度が高く、水と電解質の吸収を早めてくれるので、風邪の時にはとても良いのです。 味はイマイチですが、風邪の時は体のことを第一に考えて、できるだけ体に負担がかからないものを選びましょう。 食べ物は、胃腸が消化するのになるべく負担がかからないものを うどんやおかゆでなくてはいけない、ということはありません。 刺激物やヘビーなものは避けて、自分が食べたいと思うものを選んでください。 アイスは風邪の時には良くないと言われますが、熱が出ているときは食欲もないので、下痢の症状がなく、食べたいと思うときには食べてもOK。 ただし 食べ過ぎは厳禁です。 初出:しごとなでしこ.

次の