安倍総理 家系図。 安倍晋三は家系図上では韓国人?兄弟や先祖一族を調査!

安倍晋三の子供がいない意外な理由とは!?大学の学部や偏差値が判明!?

安倍総理 家系図

さん akieabe がシェアした投稿 — 2016年 8月月18日午後4時39分PDT 安倍首相の妻でありファーストレディとして 精力的に活躍している昭恵夫人ですが、 被災地へ訪問した際には、 被災した方々の声を直接聞き、 安倍首相へのパイプ役として働くなど、 ファーストレディとして良い仕事をしてくれています。 しかし、今では森友学園の問題に関与した疑いで、 イメージダウンに繋がってしまいました。 そんなファーストレディとして活躍されている 昭恵夫人の家系図と兄弟について 触れてみたいと思います。 昭恵夫人の父親は 森永製菓の5代目社長である、松崎昭雄さんです。 森永製菓といえば、設立して100年以上経つ、 超大手の菓子製造会社ですね。 母親は、恵美子さんといい、 森永製菓3代目社長である森永太平さんの 次女に当たるそうです。 また、昭恵夫人には 松崎勲さんという弟が1人います。 弟の勲さんは、 立命館大学を卒業後、 父親の会社である森永製菓に入社しています。 現在は事業部部長をされていますが、 ゆくゆくは社長となるのではないでしょうか。 さん akieabe がシェアした投稿 — 2016年 7月月7日午前1時36分PDT 華麗なる家庭で育った昭恵夫人の学歴ですが、 お嬢様学校と言われる 聖心女子学院初等科・中等科・高等科を経て、 聖心女子専門学校に進学しています。 聖心女子学院で4年制の大学に進まない人は1割以下で、 昭恵夫人が学歴コンプレックスを 感じていたのではないかと言われています。 そんな劣等感もあってか、 昭恵夫人は2009年に立教大学大学院に入学をします。 なので、比較的最近に最終学歴が変わったため、 物議を醸したようです。 現在の昭恵夫人の最終学歴は、 立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科修士課程修了、修士号取得 となっています。 まとめ-安倍昭恵の家系図と学歴について 首相夫人である安倍昭恵さん。 家系図を辿ると、 お父様は森永製菓の5代目社長だった方で、 お母様は3代目社長の娘さんとのことで、 社長令嬢のサラブレットですね。 昭恵さんの弟さんも森永製菓にお勤めとのことなので、 次期社長かもしれませんね。 安倍昭恵さんの学歴が途中で変わったのは、 詐称がバレたのかと思ったら、 改めて大学に入り直したようです。 立教大学大学院に入学したのが、 計算すると、昭恵さんが47歳の時。 凄い努力家なんでしょう。 森友問題以降、少しダークなイメージとなってしまいましたが、 今後も注目の女性の一人です。

次の

日本を支配する李家の末裔

安倍総理 家系図

この国を支配しているのは在日であり、そんなことに全く気づかない庶民を騙し、搾取し続けていることがわかってきました。 そもそも昔から沢山の渡来人がいましたから、どこかで血が混じっているかもしれませんし、半島から来たから悪人だと言っているわけではありません。 諸悪の根源は、一族で血縁関係を繰り返しながら、勢力を伸ばし、こそこそと出自を隠し、日本人のふりをして、日本人から根こそぎ搾取しようとする在日朝鮮人の勢力です。 その在日の正体が、 「李家」だということがわかりました。 RAPT理論についてYoutubeでわかりやすく発信されているKAWATA氏とNANA氏が、以下の動画・記事で、歴代首相が朝鮮王族の血筋であると暴かれました。 それからまもなく、 でもお知らせしましたが、上記記事を暴かれた10日後に、命を狙われましたが、大事故にも関わらず、骨一本おることなく、無事に救出されました。 在日が至るところに巣食っていることは、ネットでは常識となりつつありますが、単にたまたま朝鮮から渡ってきた悪人、だけではなくて、実は、その素性は李家である、ということを絶対に隠したかったのでしょう。 しかし、暴いた方たちの命を狙うことにより、かえって、その説の信憑性が明らかになりました。 李家、李氏朝鮮というと、学校でも殆ど学ばず、お隣の国のことだからと、あまり関心はありませんでしたが、実は、この国を支配しているのは李家であり、日本を悪くしている張本人がようやく見えてきたわけです。 さらに、子供を授かったばかりなのに、安倍寛と静子は、晋太郎が生まれて80日で離婚してしまいました。 まだ首もすわっていないような我が子を捨てて離婚するとは、何とも不可解です。 さて、安倍晋太郎は、生前、家政婦さんに、自分は朝鮮人であると話していました。 李垠と方子の亡くなった第一子は、晋 でした。 第二子の李玖の写真を見て、ビックリ。 安倍晋太郎と兄弟のようです。 そして晋太郎は方子王妃ともソックリです。 李垠と安倍晋太郎は似ている から転載 これは、、、毒殺された疑いのある李晋が、晋太郎として、安倍家の養子になったのでしょう。 ということは、安倍晋三には、父方を通じて、日本の旧皇族と、李氏朝鮮の王族の血が流れていることになります。 では、母方の岸家はどうでしょう。 日本を支配する李家の系図 から転載 上図は、実は日本を支配している一族の系図になります。 明治維新で暗躍した田布施のメンバーとなりますが、安倍晋三の母洋子の岸家をご覧下さい。 晋三の母方祖父である元首相の岸信介の曾祖父、要蔵は、遼陽から戎ヶ下にきた在日一世(1853年1月17日没)であり、李氏朝鮮の対ソ、李成桂の末孫 子孫 とのこと。 「李要蔵」は、この日本に住み着いて名字を変え、正体を隠すために、「キシ」と名乗るようになった、とのことです。 から転載 以上のように、安倍首相は、両親から「李家」の血を、そして日本の旧皇族の血も受け継いでいる、あちらの世界の方々の中では、サラブレッドです。 安倍晋三は、長い間、憲法改正と訴えています。 日本会議、生長の家をバックグラウンドとしていますから、日本のためにと、なんだかんだ言って、戦争をおこすつもりだと思っていました。 当然、戦争も視野に入れていると思いますが、密かに企んでいるのは、現憲法により奪われた李王家や旧皇族の権力復活のため、憲法改正を目論んでいることがわかってきました。 庶民は、旧皇族や李王家について、あまり関心がなく、どうでもいいと思っている人も多いと思います。 しかし、彼らは良い人のように装っているだけで、皇族の地位に復活し、権威を取り戻すことで、嘘つき在日の悪人達は、日本人を騙し、更に奴隷化を進めていくのみなのです。 残念ながら、彼らは日本を叩き潰すことしか考えていません。 これから選挙も続きます。 洗脳されている愚かな日本人が、一人でも多く本当のことを知るために、真実が急速に広まることを願っています。 投稿ナビゲーション.

次の

安倍晋三首相の先祖一族の源流の家系図は?

安倍総理 家系図

Contents• 子供がいない意外な理由とは!? 安倍晋三首相の 嫁は安倍昭恵さんですが、2人は1987年にご結婚されています。 しかし 30年経った現在も 2人の間には子供がいません。 実は子供がいないのは 安倍昭恵さんの不妊症が原因でした。 子供を授かろうと不妊治療を受ける努力をし続けてきましたが、結局子供を授かることはありませんでした。 どうして安倍晋三首相の子供について話題になっているのかというと、安倍晋三首相が次の後継者にするのは誰なのかと注目されているからだと思います。 そこで後継者を巡っては養子縁組が考えられます。 安倍晋三首相は子供ができなかったので、 養子を後継者にしたかったようです。 そして安倍晋三首相は昭恵夫人に次のように言いました。 「米国では子供が欲しい人が不妊治療をしても妊娠できなかった場合、養子をもらうことが一般的で、低年齢出産問題を解決するためにも私たち夫婦がまず行動に移したらどうだろう」 出典:朝鮮日報 安倍晋三首相はこのように述べ、 昭恵夫人に養子縁組を薦めていたようです。 しかし 昭恵夫人は子育てをする自信がないという理由で安倍晋三首相の申し出を断りました。 子育ての本音については安倍昭恵さん本人にしか分かりませんが、やはり自分の子供ではないというのが本音なのかもしれませんね。 ましてや不妊治療を受けて子供を授からなかったわけですから、子供に対しては劣等感もあるのかもしれませんね。 子供ができなかったことは大変残念ですが、その代わり安倍晋三首相を支えてほしいですね。 スポンサーリンク 大学の学部や偏差値が判明!? 安倍晋三首相の 出身大学は成蹊大学だと判明しました。 読み方が難しいですが、成蹊大学( せいけいだいがく)と読みます。 実は安倍晋三首相は 小学校からずっと一貫校で、成蹊小学校、成蹊中学校、成蹊高等学校とエスカレーター式に進学していました。 つまり一度も受験することなく大学まで進学していたということになります。 そんな大学の気になる 学部は法学部政治学科を専攻していました。 また、 偏差値は58ぐらいですが、どの学部学科もそれぐらいだと言われています。 レベル的にはなかなかのものですが、それでも武蔵大学、成城大学、学習院大学、成蹊大学を合わせて 東京四大学に所属しています。 したがって知名度的にはかなり有名かもしれませんね。 学生時代の私生活を暴露!? 安倍晋三首相は学生時代に サークル活動としてアーチェリー部に所属していたようです。 アーチェリー部には女子が多かったため よく合コンに誘っていたとのこと。 また、 よく 雀荘に行って遊んでいたという噂もあります。 実は安倍晋三首相の父親もかなり麻雀が好きだったそうで、よく政治家と卓を囲んでいたそうです。 麻雀好きなのは安倍家の遺伝なのかもしれませんね。 ちなみに噂によると、安倍晋三首相は 「政治学」の科目の単位を落としてしまい「不可」になってしまったことがあるんだとか。 単位を落とした理由は 一度も講義に出席しなかったからだそうです。 ということは出席が必須の科目だったのかもしれませんね。 現在こそは総理大臣ですが、かつては政治学を落としていたというのはかなり驚きですよね。

次の