なんj まとめチャンネル。 政治系YouTubeチャンネル凍結が相次ぐ 原因はなんJ民の「祭り」?: J

スネイプ先生「ハリーの親父はクズ」ワイ「どうせ逆恨みやろ?」→不死鳥の騎士団を観たワイ「ハリーの親父はクズ」「スネイプは陰キャ聖人の鑑」 2chハリーポッターまとめ

なんj まとめチャンネル

レイズの筒香嘉智外野手(28)が17日(日本時間18日)が、右投手先発試合での1番打者候補に指名された。 昨年、33本塁打を放ちオールスター戦にも選出されたオースティン・メドーズ外野手(25)が新型コロナウイルスに感染して、IL(負傷者リスト)入り。 キャッシュ監督は「スピードがあるリードオフは典型だが、質の高い打席をもたらすことも大事。 ヨシと崔志萬がその候補だ」と日韓コンビに白羽の矢を立てた。 ここ数日の紅白戦で手堅く四球を選び、選球眼の良さをアピールしている筒香は、主砲だったDeNA時代の2018年にも出塁率を買われて1番に起用されたこともある。 この日はオンライン会見に応じ、「日本でも(1番打者を)やったし、監督の言われたところでチームのために全力でプレーするだけ。 求められたことを発揮できるように準備する」と語った。 昨年のレイズは、相手先発によって1番打者を変え計13人を起用したが、メドーズは最多の53試合で4本の初回先頭打者アーチを含め計13本塁打、打率3割7厘の好成績を残していた。 開幕シリーズのブルージェイズはエース・柳賢振を除く先発は右投手がズラリ。 開幕シリーズで「1番・筒香」が実現する可能性もある。

次の

スネイプ先生「ハリーの親父はクズ」ワイ「どうせ逆恨みやろ?」→不死鳥の騎士団を観たワイ「ハリーの親父はクズ」「スネイプは陰キャ聖人の鑑」 2chハリーポッターまとめ

なんj まとめチャンネル

サイト閉鎖の告知 2ちゃんねる「なんでも実況J」(なんJ)板のまとめサイト「僕自身なんJをまとめる喜びはあった」が8月28日、サイトを閉鎖することを。 2ちゃんねる(2ch)の有料サービス会員情報が流出した事件に絡み、同サイト管理人による過去の荒らし行為などが発覚したためという。 同サイトはlivedoor Blogを利用して運営され、なんJの野球関連スレを中心にまとめ記事を掲載。 28日時点ではlivedoor blogの総合ランキングで54位になっている。 サイト閉鎖を告知する記事によると、「管理人である私による書き込みが多数掲示板上に流出いたしました。 その結果、私の自演・誹謗中傷・成りすまし等の行為が他ブログの管理人様だと断定されるなど関係者に多大な迷惑をおかけ致しました」「『なんでも実況J』以外の板でも荒らし行為をブログ開設以前から趣味やライフワークのように行っており、この件についてはもはや言い訳のしようがございません」という。 まとめサイトについては「野球の喜びや感動を共有できるよう精一杯、更新作業に努めてまいりました」が、「それだけに、当ブログと親密に接してくれた多数のブログ関係者や毎日見に来てくださる閲覧者に対して誠に誠に申し訳ない気持ちでいっぱいです」と閉鎖を決めたという。 2chの情報流出をめぐっては、流出した情報をもとにユーザーと書き込みを特定する作業が一部で行われており、ライトノベル「神様のメモ帳」で知られる作家の杉井光さんがほかの作家を誹謗中傷する書き込みを投稿していたことが明らかになったとして。 関連記事• 「2ちゃんねる」元管理人・西村博之氏のTwitterアカウントから不自然なツイートが投稿される騒ぎ。 「2ちゃんねる」の有料ツール「2ちゃんねるビューア」のユーザー情報が流出したことを運営元が明らかに。 氏名・住所やクレジットカード情報などが流出したケースが約3万2000件に上る可能性がある。 「やらおん」「ハム速」などまとめサイトに対し名指しで転載禁止を明記する警告文が2chドメイン内に掲げられている。 年明け早々、2ちゃんねるで「ステマ」「アフィリエイトブログ」をめぐる大きな騒動が起き、人気板だった「ニュー速」は住民の大移動で一気に縮小する事態に陥っている。 その背景とは。 関連リンク•

次の

ツバメ速報

なんj まとめチャンネル

「なんJ」民が「ハングル板」で通報促す こうした騒ぎの発端は、保守系のブログの呼びかけを受け、一部の弁護士に集団で懲戒請求を送る動きが相次いだことにある。 弁護士側が対抗措置を打ち出したこともあり、大手紙などでも報じられる騒ぎとなった。 こうした騒動を面白がった「なんJ」利用者が、保守系のユーザーが多い「5ちゃんねる」の「ハングル板」に大挙して押し寄せて乗っ取り、「ハンJ」などと名乗り遊び始めるという事態になった。 当初は「ハングル板」の元々の利用者を「ネトウヨ」などと煽り、懲戒請求と絡めてからかっていたものの、5月15日に 「Youtubeのネトウヨ動画を報告しまくって潰そうぜ」 というスレッドが立てられると、YouTube上に多数存在する保守系の思想を発信するチャンネルへと狙いを定め、利用規約にひっかかる可能性のある動画をまとめ、集団で通報を繰り返し始めた。 10以上のチャンネルが停止 こうした動きに対し、ターゲットにされたチャンネルの視聴者は思想的に対立する層によるものではないか、とツイッターで批判の声を上げたが、当事者の「なんJ」民は、積極的に通報を行っているユーザーだけでなく、野球選手をネタにした単なる雑談も目立つ。 もともとの「乗っ取り」の経緯も含め、「愉快犯」的な色彩が強い。 しかし、通報の結果、確認できるだけでも登録者数が1万を超える規模のチャンネルが10個以上停止となった。 これらのチャンネルに投稿されていたのは、ニュースなどを文字で表示した動画で、報道を引用したものに主張を加えたような内容になっている。 こうした動きを受け、ターゲットの一つとされた登録者数17万人を超える「大手」チャンネルの「某国のイージス」も反応。 「組織犯罪処罰法にならんのかね!すでにYoutube運営から警告の嵐状態で・・・死亡フラウが成立です!」(原文ママ) と、通報を受けている現状を明かし、動画内では弁護士と相談していることに触れ、「5チャンネルの書き込み内容には悪意があり、業務妨害の可能性がある!」というコメントが紹介するなどしていたが、このチャンネルも22日朝に停止された。 スレッドでは、「イージス死んでて草」「悪質なユーチューバーを駆逐して、良質なユーチューバーに広告料が回るようにしてやったんだ」などとうそぶく書き込みのほか、無関係な人気ユーチューバーに「罪」をなすりつけようとするなど、「おふざけ」半分の投稿が続いている。

次の