あべの マスク。 マスクの通販│衛生用品│日用品│アイリスプラザ│アイリスオーヤマ公式通販サイト

アベノマスクが大喜利化wコラ画像まとめ!小さくて変だと話題に

あべの マスク

【スポンサードリンク】 アベノマスクの製造元やメーカーは? 4月の頭から医療従事者や 福祉従事者にはアベノマスクが 続々と届いていて、Twitterでは どんなマスクが届いたのか、 報告がたくさんツイートされています。 届いたマスクがこちら。 【悲報】 医療職、福祉職に届いたアベノマスク… 1枚目 素材も見た目もブリーフ。 使い捨てマスクだったら 上下に広げて鼻から顎を覆う ことができるんですが、 それができないタイプ。 顔の大きい人は使えない… 私は数年前から布マスク愛用者 ですが、ブリーフみたいなこんな 布マスク、売ってるの見たこと ないですよ?(笑) 一体どこで作られているのか めちゃめちゃ気になります! このブリーフ型アベノマスクの方はベトナム製です。 このマスクもベトナム製だとすれば、2円あれば充分作れますよね。 — 梵 ombon8 画像をチェックしてみると MADE IN ベトナムとなって いますね。 なぜ日本製じゃない? こういうのって、やっぱり自国で 作ったものを配って、自国の 会社にも還元できるように するもんじゃないの? 個人的にはそれがめっちゃ ショックですね。 確かに大量生産とか日本製の 布マスクで1枚200円は 難しいのかもしれないけど… それならもらわない方が マシだと思ってしまいますね。 ちなみに製造元は Be You Apparel Co. , ltd となっています。 思いっきりベトナム人が やっている会社です。 申し訳ないけど、やっぱり クオリティが違うんですよ… これで良いと思った日本の 政治家が本当に情けない! 給食マスクの方はただ ビニールに入れてあるだけで 製造元など、何も記載がない とのこと。 これはこれでどこが作ったものか わからないので不安で使えません… 【スポンサードリンク】 アベノマスクの欠陥品の返品や交換できる? ベトナム製のマスクに関しては 耳にかける部分がゴムではないので 顔の大きい方は使えないという事実。 多分耳にかけれたとしても 痛くて使えないんじゃないかな? それがそのマスクの特徴 なんですけど、ある意味 欠陥品、不良品と思われても 仕方ないかも。 だって使えないんじゃ意味がない! 給食マスクの方は耳のかける 部分はゴムですが、 子供か顔の小さい女性じゃないと 鼻から顎にかけて覆うことは できません。 ハンカチで口を抑えるのと 同じ感じで、単純に咳エチケット のためだと思ったら使える かもしれない。 (まぁ、それならハンカチでいいやん となりますけど…) でもそれを医療関係、福祉関係の 施設に送りますか? 感染リスクの高いところに ハンカチで口を抑えてくださいね と言って送っているようなものでは… 給食マスクに関しては ゴムの長さが左右で違ったり 友人宅に届いたアベノマスク、不良品かよ。 下のピンクのマスクはFb友の百合子さんから送っていただいたものです。 ちゃんと口元よ用のガーゼも付けて下さっている素敵なマスクです💖💖💖。 — 園部 恭子 ksxc40 安倍首相の指示通りに 手洗いするとこんな感じに ほつれてきたそうです。 ちゃんとした布マスクなら こんなことにならないのに。 不良品や欠陥品を返品、交換して ほしいと言っている方も多いですね。 配布前から着払いで返送する! と言う方もかなり多いですが… ちなみにTwitter上では いわき市にもアベノマスクが。 スーパーで聞こえた話し。 老後施設かな? 「政府からマスク届いたんたけどまとめて入っててわざと数分からなくしてあるみたい。 そして、どう見ても【子供サイズ】だったから折り返ししたら返品交換は一切受け付けないって言われた!」 現場からは以上です。 個人的には常に布マスクなので、 布マスクが送られてくるという のはありがたいと思っていたんですが、 クオリティを見ると、本当に無駄 だなと思いました。 日本製のちゃんとした布マスク 1枚送ってくれる方が良かったかも。

次の

アベノマスクの製造元やメーカーは?欠陥品の返品や交換できる?

あべの マスク

布マスク2枚を全戸に配布する"アベノマスク"。 466億円もの税金をかけながら天下の愚策と極めて評判が悪いが、この事業の内訳の一部が明らかになった。 社民党・福島瑞穂参議院議員が4月10日が厚生労働省マスク班に発注先と契約内容を質問したところ、4月21日に同省よりFAXで回答があったのだ。 回答の内訳は、次の企業名と契約金額だ。 興和株式会社 約54. 8億円 伊藤忠商事 約28. 5億円 株式会社マツオカコーポレーション 約7. 6億円 合計で90. 9億円しかないが、厚生労働省マスク班は下記のように回答を添えている。 〈マスク枚数を開示した場合、契約金額との関係で、マスクの単価を計算できることとなり、今後の布マスクの調達や企業活動への影響(他の取引先との関係)を及ぼすおそれがあるため、回答は差し控えさせていただきます。

次の

アベノマスクの製造元やメーカーは?欠陥品の返品や交換できる?

あべの マスク

立憲民主党の蓮舫副代表が9日、ツイッター投稿で、安倍晋三首相が表明した全世帯2枚の布マスク配布施策の費用が、当初見込みの倍となる466億円にのぼると伝えた。 この日朝に同僚議員の報告を引用する形で、「466億円???!!!安倍総理が一世帯2枚配ると言う布マスクにかかる費用。 財源は税金です。 どうりで、何度問い合わせても役所から答えが遅かった訳。 言えなかったんですね」とツイートし、「止めましょう。 そのお金を損失補償に、医療支援にしましょう」と記した。 当初は配布費用は200億円程度とされ、この段階で批判を集めていた。 蓮舫氏は別の投稿で「466億円。 布マスク2枚を世帯に配布する費用財源は税金と借金。 本気?ワクチン・治療法の開発促進と人工呼吸器の費用とほぼ同額。 嘘でしょ。 見直しましょう。 本気で。 まだ、補正予算案審議の目処もたっていないからこそ、修正を政府に求めます」と訴えた。 その後、改めて「466億円と判明しました」とツイートし、「まだ間に合います。 見直すべきです」と記した。 引用元:.

次の