かみなりの呼吸。 雷の呼吸 (かみなりのこきゅう)とは【ピクシブ百科事典】

風の呼吸 (かぜのこきゅう)とは【ピクシブ百科事典】

かみなりの呼吸

のように荒々しい動きからのように斬り刻む。 炎の呼吸と同じく攻撃に重きを置く呼吸であるがこちらはどちらかというと範囲と速度に優れている。 呼吸音は「シイアアアア」 対応するの色は 緑色。 基本的に全集中の呼吸は、画面的な演出としてや等のエフェクトが描かれているが、あくまでも技のイメージしか過ぎない。 しかし、この呼吸法だけは演出としてだけでなく、 純粋な剣技によって起こした風がそのまま攻撃力を持って敵を攻撃する。 剣技一覧• 壱ノ型 塵旋風・削ぎ(じんせんぷう・そぎ) 凄まじい勢いで螺旋状に地面を抉りながら突進して斬り刻む。 弐ノ型 爪々・科戸風(そうそう・しなとかぜ) 鋭利な爪を思わせる4つの斬撃を打ち下ろす。 名前と由来は恐らく罪や穢れを祓う風とされる「科戸の風」から。 参ノ型 晴嵐風樹(せいらんふうじゅ) 自身の周囲を竜巻のように激しく連続で斬り付ける。 攻撃の他、防御にも転用可能。 風樹とは「風樹の嘆」という言葉の略称であり、 親孝行をしようと思った時には既に両親が死んでしまっていてどうしようもないという嘆きのこと。 肆ノ型 昇上砂塵嵐(しょうじょうさじんらん) 地上から空中に向けて、舞い上がる砂塵のような斬撃を連続で繰り出す。 砂塵嵐とは強い風によって多量の砂や土砂が空中に巻き上げられる現象のこと。 平たくいえば。 伍ノ型 木枯らし颪(こがらしおろし) 空中から地上に向けて広範囲を竜巻の様に斬り付ける。 陸ノ型 黒風烟嵐(こくふうえんらん) 体を捻って下方から巻き上げる様にして刃を振るう。 黒風とは砂塵を巻き上げ空を暗くするような風のこと、烟嵐は山中にかかった靄を指す。 漆ノ型 勁風・天狗風(けいふう・てんぐかぜ) 空中で体を捻りつつ旋風のような縦回転斬りを連続で繰り出す他、仲間の攻撃に風を纏わせることで威力を底上げするサポート技としての一面も持つ。 勁風は強く吹く風、天狗風は突然吹き降ろす旋風のこと。 捌ノ型 初烈風斬り(しょれつかざきり) すれ違いざまに相手を取り囲む風の渦のような斬撃を叩き込む。 名前の由来は恐らく鳥の翼の先端にある羽、「初列風切」から。 玖ノ型 韋駄天台風(いだてんたいふう) 空中から地上へ向けて大小様々な斬撃を放つ。 韋駄天は仏教における仏の一仏であり、の遺骨を盗んだ 鬼を追いかけて倒したという逸話をもつ。 使用者• 主な使用者。 故人で、実弥の兄弟子に当たる人物。 本編では使用していないが内にて使用している。 性質が近い• 関連タグ 関連記事 親記事.

次の

鬼滅の刃呼吸一覧|種類別に技名や特徴を紹介

かみなりの呼吸

呼吸により足に力をこめ、力強い踏み込みを可能とし神速のスピードを手に入れることができます。 それは雷のようであり、 鬼でさえ雷の呼吸のスピードにはついていけないほどです。 現在雷の呼吸の使い手で柱の剣士は誰1人としていないので我妻善逸が柱となる可能性が一番高いです。 というか 十二鬼月の上弦の陸を単独撃破しているので柱になることはもう確定ですね! 炭治郎、伊之助もそれぞれ上弦の参と上弦の弐を撃破しているので この3人の同期は凄まじい強さを誇っています。 ただ単独撃破は善逸のみなので鬼殺隊最強に近い存在ですよね。 後半では別に気絶しなくても起きている状態でこの技を普通に鬼に使用できています。 六連よりも二連多く、霹靂一閃を発動する技、 前上弦の陸である堕姫に対して使用しました。 この技の時点で最強すぎます。 霹靂一閃の技の中でも最も早く 上弦の 鬼ですら姿を追い切れないほどです。 あまりにも強力な技のため 使用限度は二回 2回目の使用時善逸は足を複雑骨折しているので2回目以降は確実に使用できません。 獪岳こと桃先輩が使用した技、 一瞬で5つの斬撃を繰り出すことを可能とした技、 斬撃の色が禍々しい、、。 聚蚊成雷とは 小さくか弱い蚊の羽音でも群れをなして一気に羽ばたけば 雷のような凄まじい音になるという意味らしいです。 善逸をこの技で上空に吹き飛ばしていますね。 善逸に対してとどめの一撃とし、もも先輩が使用した雷の呼吸最後の型です。 桃先輩はこの型に自らの血鬼術を上乗せし威力を増大させていました。 桃先輩の鬼気術はまだ未熟であったため善逸を仕留めきれませんでした。 まさに 神速ですよね。 雷の呼吸 壱ノ型 霹靂一閃をあそこまで鍛え抜いた善逸だからこそなし得た技だと思います。 上弦の鬼にたいしても全く反応させないスピードであることから前逸はほぼ 全ての鬼を一撃で葬ることが可能ということがわかりました。 善逸強すぎです。 【鬼滅の刃】雷の呼吸 型一覧 火雷神が強すぎるまとめ 善逸が使える壱と漆の型以外全て桃先輩が披露してくださいました! それも、流れるように連続での披露となったので 桃先輩は単純に判明していない技の公開係としていいように使われ じっちゃんの仇として善逸にボコられるため登場させられた 哀れなキャラだということとなりますね。 桃先輩昔からやることなすこと全てがクズだったので 善逸に瞬殺されて正直スカッとしました。 ただ血鬼術の練度が高まっていた状態だったら善逸は やられていたので極める前に対峙できてよかったです。 以上 【鬼滅の刃】雷の呼吸 型一覧 火雷神が強すぎるでした!.

次の

セロトニン呼吸法 と 釈尊の呼吸法

かみなりの呼吸

【スポンサーリンク】 雷の呼吸・漆の型・火雷神(ほのいかづちのかみ)考察、善逸の使用した強烈な斬撃! 使用された雷の呼吸・漆の型・火雷神(ほのいかづちのかみ)は以下のような感じ。 しかしながら、善逸の特性を考えると 「壱の型の延長線上にある斬撃」のような気がするよね。 壱の型を極めた先にあるオリジナルの斬撃…。 うーん格好良い!シビれる! 善逸はこの戦いの前に集中して 「反復動作」に取り組んでたし、これから一気に強くなるかも? 修行に真剣に取り組んだ結果がこの成長ならば、善逸の才能は本物だねきっと! 【スポンサーリンク】 一撃で獪岳の首を落とす善逸! そしてこの一撃で一撃で獪岳の首を落とす善逸! 兄弟子ってことで、以前までは善逸よりも獪岳のほうが強かったと思う。 獪岳のようになるのを目指していた…みたいなところもあったからこれは間違いないと思うけど、今回は完全に逆転していたと思う。 相手が鬼になったのにも関わらずこの圧勝劇…。 善逸の潜在能力の高さが光る、素晴らしい一幕だったように感じるかな! 鬼滅の刃145話より引用 善逸が使用した火雷神によって獪岳を瞬殺! 獪岳は鬼の身体能力を持ってしても、火雷神に全く対応することが出来なかった。 それどころか 「気付いたら斬られていた」といった感じ。 一瞬のうちに決着がついたこの戦いだけど、獪岳もまさかこんな決着になるとは思っていなかったことだろうね! 得意分野を磨きに磨き抜いた善逸の一閃。 今回の戦いでは善逸にもダメージが残っていると思うけど、まだまだ戦闘に参加してくるのかなぁ? まだ鬼舞辻とか童磨といった強力な鬼が多く残っている状況なので、善逸も戦力として駆り出される展開になるとは思うけど、さてどうなるだろうか! 才気あふれる善逸の戦いっぷりに、今後も期待していきたいところだね!.

次の