松浦勝人 黒い噂。 エイベックス社長、薬物使用&女連れ込み?華原朋美も?新人大コケ連発で影響力に陰りか

松浦勝人の元嫁・畑田亜希の現在は?離婚の理由は愛人との不倫が原因?

松浦勝人 黒い噂

エイベックス・グループ・ホールディングス本社( より/Kanabekobaton) 浜崎あゆみや安室奈美恵ら数多くの人気アーティストを抱え、 EXILEの楽曲の販売を手掛けるレコードレーベル・rhythm zoneなどを擁する エイベックス・グループ(以下、エイベックス)。 その持ち株会社であるエイベックス・グループ・ホールディングの代表取締役社長・松浦勝人氏といえば、貸しレコード屋のアルバイトから始め、1988年にエイベックスを設立し、同社を東証一部上場の一大エンタテインメント企業へ育て上げた経営者として、その立身出世のエピソードや仕事哲学がメディアに取り上げられることも多い。 同誌記事によれば、松浦氏が以前住んでいた南青山の地上3階・地下1階の大豪邸で頻繁にパーティが開催され、松浦氏はいつも地下1階のダンスクラブで酒を飲むと2階のベッドルームの女性を連れ込み、行為が終ると部屋の外に置かれた特等席のソファで大麻を吸うのがパターンだったと語る、元パーティー常連の証言が紹介されている。 これらの情報の真偽は定かではないが、こうした報道が大きくなされた背景について、芸能業界関係者は次のように語る。 「音楽業界におけるエイベックス、ひいては松浦さんの影響力が弱まってきたことがあるのではないでしょうか。 浜崎あゆみや小室ファミリーなど、過去には松浦さん自身が目のつけたアーティストが数多くブレイクしました。 しかしここ数年、松浦さんを中心に同社が大々的に力を入れたgirl next doorやDo As Infinityなどが売れず、同社からブレイクできた新人が出ていない。 松浦さんの目利き力、プロデュース力も、もはや陰りを迎えたという見方が多いのは事実です」 こうした声は、ほかの芸能業界関係者からも聞かれる。 しかし、これほど表立って同社や松浦さんの実力を否定するような話がされるなど、少し前では考えられないことでした。 それほど彼らの影響力が弱まってきたということでしょう」 また、テレビ業界関係者は「男性アイドルを発掘するジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長の眼力、美少女タレントを発掘するオスカープロモーションの古賀社長の眼力と並び、松浦さんのアーティストを発掘する眼力には定評がありました。 いまだに第一線でその手腕が衰えない前の2人に比べると、ここ数年の松浦さんには力量の衰えを感じざるを得ません」と解説する。 今回の文春の報道に対し、エイベックス、そして松浦氏はどのような対応を取るのか? そして同社は再び、音楽業界における存在感を取り戻すことができるのか? 今後の動向が気になるところである。 (文=編集部).

次の

エイベックス社長、薬物使用&女連れ込み?華原朋美も?新人大コケ連発で影響力に陰りか

松浦勝人 黒い噂

今年は会社としては最悪な年だったのかな。 でも、僕個人としては、 より自分が強くなれた年だったと確信している。 色々な酷いことがあった年だった。 でも、それはこれから僕らが、 この世界で生きていくには、 必要なことであったのではと、 どこかで思っている。 反論したい人はすればいい。 僕らは普通の世界で生きているとは思っていない。 そんな普通の世界でエンタテインメントなんて出来るわけがない。 だから今の厳しく矛盾した世の中と闘っている。 いつの時代もそうだった。 ビートルズもLSDを使いリボルバーというアルバムを作り、スティーブジョブズやビルゲイツでさえ、仕事のアイデアにそれを使ったという。 何もそういうことを今時しろと言っているわけではない。 イノベーションはそういう中から産まれてきたことを否定はしないというだけだ。 そういう中から、人々の気持ちの中に永遠に残るエンタテインメントの世界が産まれたことを誰も否定出来ないということが言いたいだけだ。 時代は変わる。 手段も変わる さばきも変わる。 その中で我々は新しいエンターテインメントを作らなければならない。 くだらない現在の縛られた偽善ともいえるコンプライアンスとガバナンスのもとで。 僕からいえば、腐った偽善の正義としか言いようがない。 くだらない、くだらなすぎる。 失いかけつつあるクリエイティブを 今の時代で創造し続けるのは、死にゆく腐った政治を直すよりは簡単だろう。 だから、僕は今、原点に戻りクリエイティブに専念する。 これがフェイクニュースでなければね。 数々の疑惑や黒い噂 松浦勝人の右腕である社長室長が元稲川会系暴力団? 松浦勝人会長の実質的な右腕であり、エイベックスの子会社社長も兼任している、遠藤日出樹氏である。 この遠藤氏、インターネットで検索すると稲川会系出身であるとか、タレントの乙葉の父親が死んだ事で入ってきた通帳を管理しているとか、高校時代の同級生を副社長にしていたが、金の分配を巡って暴力を振るったなどの記事が出てくる。 真偽の程は分らない。 だが一部上場会社社長室長の記事にしては余りに相応しくない。 そしてもう一つこの遠藤氏が関与していたと思われるのが監禁脅迫事件である。 週刊誌の内容によると、広域暴力団三次団体組長と松浦社長 当時 が総会屋を監禁脅迫した事件で、その現場に八名の仲間が居たらしいが、その中の一人が実は遠藤日出樹社長室長だったらしい。 過去に起こした監禁脅迫事件とは 当時の総会屋が松浦に薬疑惑を始めとした質問状を出し、エイベックスの総会場に出た。 松浦は株主の前で恥をかかされたとどうしても許せず、総会屋を監禁脅迫した。 一部上場会社の社長とは思えぬ暴挙である。 その後元総会屋は警視庁麻布署に被害届を出し受理された。 それに慌てた松浦は元総会屋に繋がる親分を探し出し、その親分に被害届取り下げを依頼した。 そこで究極の脅しを受けた元総会屋は調書が出来上がり押印するだけの状態であったにも拘わらず直前になって姿を消したのである。 その親分には一億円の謝礼がなされたという話が流れた。 ところがその親分が突然亡くなった。 元総会屋にすれば親分の呪縛と恐怖から解き放たれた瞬間である。 そこで交渉に行けば一発で「恐喝未遂」である。 一度裏切ったような恰好になるだけに今更警察は何処も受け付けてくれないだろう。 ということで元総会屋の反撃はこれしかなかったのである。 この事件は今なら完全に暴排条例に引っ掛かる案件だが、当時は何故かウヤムヤにされてしまった。 尚、松浦はこの件に関して、「事実無根」と否定している。 エイベックスに関わるスキャンダル報道でまず真っ先に思い浮かぶのは、株主総会前に財務状態などについて質問状を送ってきた株主の男を松浦氏が自社経営のレストランに呼びつけ、暴力団の男を同席させた状態で「この野郎、埋めてやるぞ」などと脅迫した事件だ。 これは「週刊文春」(文藝春秋)11年6月30日号で報じられている。 記事によれば、08年にコンサルティング会社を経営する本原克己氏がエイベックスの株主総会前に質問状を送ったものの、総会が開かれた当日は挙手をしても質問の機会を得られることはなかった。 そして後日、本原氏は暴力団組長の男を通して松浦氏から呼びつけられ、エイベックス経営のイタリアンレストランへ向かうことに。 そのVIPルームには酒に酔い怒り心頭の松浦氏が部下や暴力団組長とともに待っており、ボディガードの男に「こいつ殺しちゃってよ」と言ったり、「この野郎、埋めてやるぞ」などと脅迫してきたという。 本原氏はこれを受けて松浦氏に対し訴訟を起こしている。 「このことに対しては現時点の決まりだからもちろん真摯に受け止め対応はしている」とした一方で、昨年9か月間で労働基準監督署が監督指導をした8500事業場のうち、約75%に当たる6500事業場が、何らかの法令違反があるとされた事実を提示。 「そもそも法律が現状と全く合っていないのではないか」と指摘した。 松浦社長はこれまで社内に病院を作ったり、定期的に社員にメンタルチェックを受けさせたり、時間に縛られない労働環境を作ってきたという。 その上で「僕らの仕事は自己実現や社会貢献みたいな目標を持って好きで働いている人が多い。 だから本人は意識してなくても世の中から見ると忙しく働いている人がいるのは事実」とした。 「望まない長時間労働を抑制する事はもちろん大事だ。 ただ、好きで仕事をやっている人に対しての労働時間だけの抑制は絶対に望まない。 好きで仕事をやっている人は仕事と遊びの境目なんてない。 僕らの業界はそういう人の『夢中』から世の中を感動させるものが生まれる。 それを否定して欲しくない」 出典: 薬物疑惑 沢尻エリカの元夫「エイベックスの芸人は MDMA やってる。 薬物の入手先は松浦社長。 」 元夫「沢尻はMDMAやってる。 その弱味をエイベックスに握られて言いなりにされてる」 エイベックス松浦「ドラッグならある」 >高城氏はすでに「沢尻の薬物依存は周知の事実」 >「大麻だけでなくエクスタシー(MDMA)なども使用していた」と証言しており、 >現在、沢尻が所属しているエイベックスの松浦勝人社長(47)を含む >関係者はそうした彼女の「弱み」を盾に、言いなりにさせていると明かしている >さらに松浦社長から「ドラッグならいつでも用意できる」と言われ、 >「タバコでも大麻でもないハーブ」を社長と二人で吸ったというそのうえ、 >愛人関係を迫られて「ドン引きした」沢尻が断ると、 >社長は「B子(実際には有名女性歌手の実名)が芸能界で生き残れているのは、俺のオンナになったから。 薬物の入手先は松浦社長。 」 スポンサーリンク 一部上場企業の代表とは思えないツイート一覧 何をしようと俺の自由。 いちいちそんなこと言ってくるあなたも暇だね。 文句あるあらいつでもどうぞ。 あなたのツイートもひどいもんだね。 RT : そんなこといちいちツィートしなくていい。 アホなの? — 松浦勝人 maxmatsuuratwit はいはい。 おとなしくしてなさい。 RT : そんなこといちいちツィートしなくていい。 アホなの? — 松浦勝人 maxmatsuuratwit 知らせるべきこと、、しらなくてもいいこと。 そんなことが芸能界にはあるけど、それを理解できない人は訳の分からないことを言うね。 スタンブがなんだとか。 よく考えたらアホくさくて相手にもしたくないわ。 — 松浦勝人 maxmatsuuratwit ちょっと待て、バカにするから返してるんだよ。 やられたらやり返す。 これは俺の基本だ — 松浦勝人 maxmatsuuratwit 薬はなんでも適用適量。 守れないやつに合わせるのが法律。 守れない人に合わせる法律がおかしいという意見は取り上げられない。 最大公約数でやってるからおかしくなるんだと思うけどね。 まぁ、こういうことを言うとまた叩かれるからやめとくわ。 どんだけ、科学の無駄をしているんだと思うね。 — 松浦勝人 maxmatsuuratwit ほんとクソだなこの日本。 がんじがらめの牢獄だよ。 海外に住みたくとも出獄税とか払わされて、意味がわからん。 この国は大好きだか、なんせ、わけのわからん法律が多すぎる。 誰のせいなんだろうね。 えっ? 俺のせい? — 松浦勝人 maxmatsuuratwit 白を黒にするとか、 黒を白に出来るとか 言ってたやつは 結局なんも出来やしない。 田舎で歌でも歌っていればいいと思う。 ならあなたの出番は死ぬまでないよ。 さよなら。 — 松浦勝人 maxmatsuuratwit 炎上上等。 — 松浦勝人 maxmatsuuratwit もうない。 前澤みたいに金があればアホなことしたいけどね。 RT : 松浦さんは次に何が活かしたい事や、 夢、野望はまだありますか? — 松浦勝人 maxmatsuuratwit 全く興味ない。 この国は終わるよ。 RT : A社に政治部門作って人材育成しましょう b — 松浦勝人 maxmatsuuratwit お金で買えたら毎年買います。 RT : 松浦さん!酔った勢いで教えて欲しいんですけどレコード大賞ってお金ですか? — 松浦勝人 maxmatsuuratwit 多分、会社は困ってんだろうな。 こんな俺のツイートに。 でも、奴ら慣れてるからね。 俺たち普通の会社じゃないんで。 — 松浦勝人 maxmatsuuratwit SNSになって全ての人が評論家になれる時代。 それが悪いとは言わないけれど、なんかおかしな世の中になってきてる感じがするのは俺だけだよね。 — 松浦勝人 maxmatsuuratwit yahooもそろそろそういうメディアを選別すべき頃だよね。 — 松浦勝人 maxmatsuuratwit それあまりにひどい言葉で我々のアーティスト全てに対しての侮辱と受け止めますがよろしいですね。 RT : この国の若者を心配するより、エイベックス所属の芸能人の管理をきちんとしろ。 薬物、暴行、クソか。 — 松浦勝人 maxmatsuuratwit 何度も言ったことあるけれど、知る必要のないことは知らなくていいと思う。 本当のことを知っても何も良いことは無いと思う。 エンターテイメントの世界はどこかそう言うものなんだよ。 — 松浦勝人 maxmatsuuratwit 誤字脱字はごめん! — 松浦勝人 maxmatsuuratwit 誤字脱字はほんとごめん。 それよりも早くあげることに命かけてます! — 松浦勝人 maxmatsuuratwit 僕も暴露されまくってるので。 — 松浦勝人 maxmatsuuratwit なぜ国は動けないのか エイベックスには国税も公取も警察も調査に入るべきであるとは思うが、何故動けないのか それはエイベックスには元警視総監や最高検察検事の役員がおり、警視庁や東 京地検が手を出せる相手ではない。 そして日本のマスメディアを牛耳っている世界でも有数な大手広告代理店である某大手ブラック企業 国とズブズブ とエイベックスは繋がっている。 上級国民は人を轢き殺しても逮捕されないというのが明確になった今、驚きではないが、芸能界の闇は深い。 捕まるのはお金が払えなくなったり、配慮が効かなくなったお馬鹿さんだけだ。 世の中、悪い奴がキッチリ裁かれ 善人は模範の如く粛々と暮らしている。 取締役も稲川会関係者ばかり。 稲川会はクスリの供給元。 関連する人も多そう。芸能界の薬物汚染を徹底して排斥すべきだ。 政府へのそんたくなどすべきではない。

次の

エイベックス松浦勝人は沢尻エリカの薬仲間で愛人?黒い噂の真相とは!

松浦勝人 黒い噂

また、高校時代の後輩だった「EXILE」のHIROさんともアルバイト時代に知り合い、高校の学園祭にDJとして参加するなどして交流をしていました。 順調に業績を伸ばした松浦勝人さんは、1988年4月11日に現・エイベックスの全身となるエイベックス・ディーディー株式会社を設立して取締役に就任、レコードやCDの輸入卸売業を始めました。 松浦勝人、エイベックスの内紛劇を経て現在は会長職に 松浦勝人さんは現在、エイベックストラックスの代表取締役会長CEOの役職に就いていますが、過去には内紛劇により創業者であるにも関わらず、エイベックス退社騒動を起こしたこともありました。 エイベックスグループを大混乱に陥れたいわゆる「お家騒動」があったのは2004年7月のことでした。 当時エイベックス専務であった松浦勝人が、突然エイベックスを退社し、別会社を設立することを発表したのです。 これはいわゆる社内クーデターが原因でした。 松浦は会社を追われる形になりますが、これに激しく反対したのが浜崎あゆみでした。 浜崎あゆみはマスコミに対し 「彼の存続と共に浜崎あゆみの行方も決めさせて頂きたいと思っております」とコメントし、松浦について行くことを表明。 当時エイベックスグループの売上の約4割稼ぎ出していた浜崎あゆみの発言を株式市場は重く受け止め、エイベックスの株価は暴落。 株主からの猛烈な抗議を受け、会社自体の存続すら揺るがしかねない事態に同社の経営陣は大きく方針転換をしていきます。 結果として混乱の責任を取る形で会長の依田巽が辞任。 松浦は経営陣の要請を受けて執行役員として同社に復帰しました。 引用: 松浦勝人の年収は3億7500万円 2018年に公開された「上場企業の役員報酬ランキング」によれば、松浦勝人さんは54位にランクインしていて 年収は3億7500万円となっています。 また、松浦勝人さんは資産を公表したことは無いものの、 推定額として100億円以上はあると言われています。 その理由としては、2019年までに松浦勝人さんが所有しているエイベックスの株であり、1200円前後の株を94万株所有していることから、資産に換算すると約110億円ということになります。 こういう仕事に関われたことは、どんな仕事で成功するよりもよかったと思う。 他の仕事で、今の10倍お金持ちになれたとしても、こっちのほうがよかったと僕は思っている。 ま、世の中には、僕より何十倍もお金持ちの経営者がたくさんいるから、負け惜しみでそう言っている部分がなくもないんだけど(笑)。 引用: 松浦勝人の結婚・離婚歴…再婚した畑田亜希とは2016年に離婚していた 松浦勝人、1995年にモデル・原口香と結婚するもスピード離婚 出典: 松浦勝人さんは1995年にモデルをしていた原口香さんと結婚しますが、 わずか1年ほどでスピード離婚しています。 短い結婚生活であったこともあり、2人の間に子供はいませんでした。 松浦勝人、モデル・畑田亜希と再婚し子供が3人誕生 出典: 2003年11月にモデルの畑田亜希さんと再婚しました。 2人の間には2004年3月31日に第1子となる長女が、2006年5月30日に第2子となる長男が、2007年10月24日に第3子となる次女が誕生しています。 松浦勝人さんと家族が住む自宅は、田園調布に総工費40億円とも言われる豪邸を建てており、間取りは10L2D2K3S、地上2階・地下・2階の床面積1500平米の大豪邸でしたが、その後に畑田亜希さんと子供3人はシンガポールに移住、松浦勝人さんは豪邸に興味もなくなり1LDKに1人暮らしをスタートさせています。 もう一台もないし、全部売っちまった。 フェラーリなんてもういらんな。 ベルファイアで俺は充分だ。 — 松浦勝人 maxmatsuuratwit 松浦勝人、2013年に嫁・畑田亜希と子供たちがシンガポールに移住 出典 : 2013年から別居生活をしていたといわれる松浦勝人さんですが、2016年にすでに離婚が成立していたことが2020年1月2日に判明しました。 エイベックスの会長で音楽プロデューサーの松浦勝人氏(55)が元モデルの妻・亜希さん(38)と離婚していたことが2日、分かった。 2人は2003年に結婚。 3人の子供がいる。 育児のため7年前から妻子はシンガポールで生活し、 仕事で日本から離れられない松浦氏と別居生活が続いていた。 離婚は2016年に成立している。 引用: やはり嫁のSNSにも一切登場しないなど不自然さがあり、ネット上では離婚秒読みと言われていましたが、実際に離婚が成立していたんですね。 孤立無援となり引退寸前となっていた鈴木亜美さんを2005年にエイベックスが拾い、その後再ブレークしましたが、この時に 松浦勝人さんと愛人契約をしていたと言われています。 2009年には松浦勝人さんと鈴木亜美さんが六本木ミッドタウンにあるマンションから手をつないで出てくる様子が「週刊文春(文藝春秋)」によって報じられており、熱愛が明るみになったことからまもなく破局したと言われています。 2013年8月に発売された「週刊文春(文藝春秋)」において、松浦勝人さんの黒い噂について報じられていました。 当時独身だった松浦勝人さんは自宅に女性を連れ込んでは薬物を使用した体の関係を結んでいたと言われており、この頃華原朋美さんはキャリアで最も堕ちていた暗黒期だと伝えられていました。 松浦勝人さんは当時東京・渋谷区に「並木道」というプライベートバーを持っており、芸能人を始め各界のセレブなどが集まってお酒とダンスを楽しむ小さなクラブのような場所だったようですが、そこで華原朋美さんが全裸でウロウロしていたという目撃証言が掲載されていたようです。 当時、華原は恋人だった小室哲哉(54)に捨てられた時期だったらしく、精神的なショックもあって尋常ではない状態になっていたようだ。 これだけでも衝撃的だが、前出の人物は「客の中には朋ちゃんをニヤニヤ見ながら『みんなにマワされてるよね』と笑う人もいて、そこにいた 松浦と千葉(エイベックス副社長の千葉龍平氏)が全裸の彼女を指さして『小室の彼女をヤッてやったぜ』と自慢しあっていた」とも語っている。 引用: また、松浦勝人さんはコカインや大麻、合成麻薬・MDMAなどを親しくしていたヤクザからもらっていたと言われいますが、デマ記事である可能性が高いでしょう。 ドラマ化も決定した2人の熱愛 浜崎あゆみさんへの取材をもとに書かれた小説『M 愛すべき人がいて』が2019年8月1日に発売されて話題となりました。 松浦勝人さんと浜崎あゆみさんの熱愛は当時写真付きで週刊誌などで報じられたことはありましたが、本人から暴露されたのは今回が初めてとなり、本の表紙が 松浦勝人さんのインスタにて投稿されている 写真と全く同じことでも注目されています。 『M 愛すべき人がいて』は2020年4月にドラマ化されることも決定しています。 19年8月には「事実を元にしたフィクション」という自伝的小説「M 愛すべき人がいて」(著・小松成美、幻冬舎刊)を発売。 所属するエイベックスの松浦勝人会長とかつて交際してたことを告白して、話題となった。 ドラマ化も取り沙汰される。 19年は5月1日~8月18日に全国ツアーを行った。 ツアー中にはすでに妊娠していたことになる。 引用: ちなみに浜崎あゆみさんの暴露本の出版と重なって、病名は明かしていないものの生命にかかわる病気の疑いがあったそうですが、検査結果で陰性だったことを公表し、病気の疑いが晴れて元気を取り戻したことを伝えていました。 松浦氏は15日までにインスタグラムを更新。 「死ぬかと思った病気の疑いをかけられ、この二週間生きた心地がしなかった」と、生命に関わる病気の疑いがあると診断されていたことを明かし、「あと10年をどう生きようかばかり考える毎日は悲しく、ひたすら明るくするようにしていた。 なるようにしかならない。 そのことばだけを思ってここ数日生きていた」と振り返った。 引用: 2020年1月2日、浜崎あゆみさんが2019年11月に子供を出産していたという衝撃ニュースが飛び込んできた同日に、松浦勝人さんも2016年に離婚していたことが発覚。 あまりにもタイミングが良すぎるニュースに、色々と勘ぐってしまうネット民が多いようですね。 浜崎あゆみさんのファンサイトに掲載されたコメントは以下のとおりです。 「私、昨年末に天使を産みママになりました。 — かな l0veupper あゆは昨年出産で、松浦氏は数年前離婚か。。 って、なんで今そこら辺の話出てきた? 本の出版は何か関係あるの?— ゆき🍎🐼🌸 yukitch0116 松浦勝人についてまとめると… ・松浦勝人の 年収は3億7500万円と高給取りであるが、身長は159cmと男性としてはかなりの低身長である ・松浦勝人は黒い噂が絶えない人物で、鈴木亜美、沢尻エリカ、華原朋美との関係も取り沙汰された ・松浦勝人は1995年にモデル・原口香と結婚するもスピード離婚、2003年11月に畑田亜希と再婚し子供が3人誕生した ・松浦勝人と畑田亜希が2016年に離婚していたことが2020年1月2日に判明、同日には浜崎あゆみの極秘出産発表もあり話題となっている 松浦勝人さんが芸能界での成功を夢見る多くの女性らと関係を持ってきたことはあるかもしれませんが、浜崎あゆみさんはともかく、華原朋美さん以下のタレントらとの黒い噂は誇張・ねつ造されている印象があるようです。

次の