ツムツ ム メリー ポピンズ。 メリー・ポピンズ

【ツムツム】メリーポピンズのミッション別攻略手順|ゲームエイト

ツムツ ム メリー ポピンズ

マイツムを消しつつスキルをためる• スキルがたまったら即発動• フィーバー中に1回はスキル発動してスコアを稼ぐ• フィーバー終了までにスキルを再度ためなおすか、フィーバー中にボムを作って温存しておく• フィーバー終了直後にスキルを使うもしくはでフィーバーゲージを満タンにする• マイツムを優先的に消しスキルをためる• スキルがたまったら発動• フィーバー終了までに再度スキルをためる• フィーバーが終わった直後にスキルやボムを使い、即フィーバーに入る• マイツムを優先的に消しスキルをためる• スキルがたまったら発動• フィーバー終了までに再度スキルをためる• フィーバーが終わった直後にスキルやボムを使い、即フィーバーに入る• マイツムを優先的に消しスキルをためる• スキルがたまったら発動• フィーバー終了までに再度スキルをためる• フィーバーが終わった直後にスキルやボムを使い、即フィーバーに入る• どれでもいいので1種類のツムを残してそれ以外のツムをどんどん消していく• 消しにくくなったら、ボタンを使ってツムの位置を変えていらないツムを更に消していく• マイツムを優先的に消しスキルをためる• スキルがたまったら発動• フィーバー終了までに再度スキルをためる• フィーバーが終わった直後にスキルやボムを使い、即フィーバーに入る• 次のスキルゲージにマイツムを持ち越すことができれば、スキル発動がしやすくなります。 ツムツム 関連リンク.

次の

ツムツム メリーポピンズのスキル評価&使い方!強力横ライン消去スキル

ツムツ ム メリー ポピンズ

メリーポピンズのスキルレベル別の強さ スキルレベル別の強さは、同スキルレベル帯の中で比べた時の強さを表しています。 スキルレベル4で消去数が30個以上と非常に多く、スコア・コイン稼ぎともにトップクラスのツムです。 プレイヤーによって個人差がありますので、あくまでも目安程度にご覧ください。 アイテムなし 少ない時 多い時 平均 SL. 1 1000コイン 1500コイン 1100コイン SL. 2 1200コイン 1900コイン 1400コイン SL. 3 1300コイン 2000コイン 1500コイン SL. 4 1500コイン 2500コイン 1700コイン SL. 5 1800コイン 3000コイン 2000コイン SL. 6 4000コイン 5500コイン 4500コイン メリーポピンズのスキルのタイプ スキルのタイプ 消去系 スキル中時間停止 止まる ボム巻き込み消去 巻き込まない メリーポピンズのスキルの特徴 横ライン状似ツムを消す メリーポピンズは横ライン状にツムを消すスキルを持っています。 スキルレベルが上がる毎に消去数が増えていき、 スキルマで最大38個のツムを消すことができます。 低スキルレベルから消去数が多い メリポピンズは、低スキルレベルから消去数が20個以上と消去系スキルのツムの中では多めに設定されています。 スキルレベル1から安定して1000コイン以上稼ぐことができるので、初心者の方にはおすすめのツムです。 メリーポピンズのスキルの使い方 フィーバー中にスキル発動して高得点を狙おう ジゼルは、スキルでツムを大量に消してスコアを稼ぐツムなので、獲得スコアが3倍になるフィーバー中にスキルを使うようにしましょう。 メリーポピンズのツムの特徴と得意ミッション メリーポピンズのツムの特徴 イベントやビンゴのミッションで使える特徴でメリーポピンズが当てはまるのは上記の特徴です。 上記以外の特徴に一致したという情報があればコメントページにご一報ください。

次の

ツムツム メリーポピンズのスキル評価&使い方!強力横ライン消去スキル

ツムツ ム メリー ポピンズ

イベントなどをオールラウンドに活躍するツムとして持っていて損はないです。 6月のイベントのミッションで他のツムよりも有利に進められるキャラボーナスが入るため、イベントを有利に進めるために今回の新ツムを引いておきましょう。 掲示板 コミュニティ• ハート交換掲示板• 最新イベント攻略情報• 6月の新ツム評価• ランキング スコアランキング• コイン稼ぎランキング• その他のランキング• ツム一覧 入手方法別ツム一覧• その他• ぬりえミッション ぬりえ攻略一覧• ビンゴカード攻略 ビンゴ攻略一覧• ミッションに役立つツム• よくある質問(Q&A) まずはこれを読もう!• ハートについて• プレイの基本とコツ• コイン稼ぎ• ツムの育成• アイテムについて• ボムについて• チェーンについて• プレイヤー情報・経験値(Exp)• イベント・ガチャ関連• バグ・不具合• エラーコード•

次の