ガーリック ペッパー ライス。 【超簡単レシピ】驚くべき再現度! なんちゃってペッパーランチ風ビーフペッパーライスの作り方

プロが教える『ガーリックライス』の作り方

ガーリック ペッパー ライス

ガーリックライスとは、にんにくの香ばしい香りと風味が食欲を刺激する美味しい料理です。 ステーキと一緒に食べることが多いですが、ガーリックライスだけでも十分美味しいですよ。 ワンプレートに盛り付ければカフェで食べるような、おしゃれな見た目になるので目でも楽しめる料理です。 にんにくは繊維に逆らうようにスライスするとカットしやすく、食感も良くなります。 スタミナをつけたい方はにんにくの量を増やしてくださいね。 また辛い物が好きな方は唐辛子を加えると、ピリッとした辛みが加わります。 ガーリックライスは炊飯器でも作れますが、今回は手早く作れるフライパンでの調理方法をご紹介します。 定番のガーリックライスの材料(2人分)• ご飯 茶わん2杯分• にんにく 1片• オリーブオイル 適量• 醤油 小さじ1• 塩コショウ 適量• バター 5g• パセリや万能ねぎ 適量 定番のガーリックライスの作り方• にんにくを薄くスライスする。 フライパンオリーブオイルを入れてにんにくを焦がさないように熱する。 にんにくの香りが立ってきたらご飯を入れて炒める。 醤油と塩コショウで味を調える。 バターを加えてお皿に移し、パセリを散らせば完成です。 美味しいガーリックライスのアレンジ方法・種類|オムライス 美味しいガーリックライスのアレンジ方法・種類は、オムライスです。 オムライスに使うご飯と言えばチキンライスやケチャップライスが定番ですが、ガーリックライスも良く合います。 優しい味の卵とスパイシーなガーリックライスは相性抜群なので、ぜひお試しください。 ガーリックライスをオムライスにする時は、ケチャップよりもデミグラスソースがおすすめです。 デミグラスソースソースに赤ワインを加えてコクを出せば、大人っぽい仕上がりになりますよ。 パセリと生クリームをプラスすれば美た目にも食欲をそそる料理になります。 ポークソテーは、豚肉の美味しさをグンと引き立ててくれる料理です。 豚肉はお肉の部位によってカロリーに大きな差があります。 ダイエット中の方やカロリーが気になる方でしたら、脂肪分が少ないヒレがおすすめです。 脂身がギュッと詰まっているお肉がお好みでしたらバラ肉が良いでしょう。 豚肉から出る脂がガーリックライスと合わさり、コクのある一品になりますよ。 豚肉には牛肉よりも栄養価が高く、疲労を回復したり、新陳代謝をアップしてくれる効果もあります。 年間を通じて値段が安定していることも嬉しいですね。 ガーリックライスにはお肉だけでなく、脂ののった魚も良く合います。 魚をガーリックライスの付け合わせにする時のポイントは、洋風の味付けで調理することです。 和食の煮たり焼いたりする調理方法だと魚の味がシンプルすぎて、ガーリックライスに合いません。 こってりした味付けの方がガーリックライスには合い、食欲も進みますよ。 次の記事では、業務スーパーの冷凍炙りサーモンを紹介しています。 業務スーパーを利用したことはありますか?一般的なスーパーでは見かけない珍しい食品がたくさんあり、見ているだけでもワクワクするお店です。 冷凍炙りサーモンを使ったアレンジレシピも紹介しているので、ぜひ参考にご覧ください。 ガーリックライスに合うおかず・付き合わせの汁物の3つ目は、ビシソワーズです。 ビシソワーズとは裏ごししたじゃがいもを使った冷製スープです。 優しい味わいなので飲みやすく、暑い季節には嬉しいメニューですね。 ビシソワーズは本場のフランスでは、材料にじゃがいもとポロネギを使います。 ポロネギは日本の一般的なスーパーではなかなか販売していないので、長ネギか玉ねぎを代用して作ることが多いです。 スープの仕上げに生クリームをプラスするとコクのある味わいになるので、ぜひ加えてくださいね。 ごま油の風味が美味しく野菜がたっぷりと食べられるサラダです。 辛い物が好きな方はごま油にコチュジャンを少し加えてください。 ピリッとした辛さがアクセントになり、美味しさがグンとアップするのでおすすめです。 またチョレギサラダは仕上げに韓国のりをトッピングしてください。 韓国のりはごま油を塗って炙っているので、パリッとした食感とごま油の美味しい風味が特徴です。 韓国のりだけでももう一品のおかずになりますよ。 また糸唐辛子やごまをプラスすると彩りも良くなり、美しい見た目のサラダになります。 次の記事では、お土産におすすめの美味しい韓国のりを紹介しています。 お土産で韓国のりをもらったことはありませんか?近年は日本のスーパーでも販売していますが、美味しいのでお土産にもらうと嬉しいですよね。 韓国のりの美味しい食べ方も紹介しているので、ぜひ併せてご覧ください。

次の

【簡単キャンプ飯】スキレットで作るガーリックペッパーライス【ペッパーランチ風】

ガーリック ペッパー ライス

ガーリックビーフライスとは 鉄板に盛り付けたご飯の上にガーリックの効いたビーフのミンチがたっぷり。 その上に生卵という組み合わせの最強トッピングです。 そして、もちろん使用しているご飯は大かまど炊きの「魚沼産コシヒカリ」 > 実際にお店で食べてきました。 一番おトクに食べられるランチタイム(オープンから16時まで)を狙って 「炭焼き粗挽きビーフ ハンバーグとこぼれるガーリックビーフライスランチ」を注文しました。 ただ、食べ過ぎは禁物です。 メインディッシュ&食後のコーヒーゼリーの事も計算に入れておかないと、だいたい食べ過ぎて後悔します。 食べ放題なので、もしも食べ足りない場合は、メインディッシュのあとにお代わりをすれば大丈夫。 > GBRがテーブルに到着しました! ほどなくして「粗挽きビーフハンバーグとこぼれるガーリックビーフライスランチ」が到着しました。 まず粗挽きビーフハンバーグをテーブルで上手にカットしてくれます。 熱々の鉄板に焼き付けて最後の仕上げ。 脂と香りが最高に食欲をそそります。 鉄板が熱いうちにザクザク混ぜましょう。 とっても綺麗な卵なのでもったいないのですが、鉄板の熱が下がってしまう前に混ぜるのがGBRの醍醐味なので、ここは潔く割ってしまいましょう。 スプーンを使って手早くザクザク混ぜます。 ポテトは一旦サラダバーのお皿に非難させた方が混ぜやすくてオススメです。 ハンバーグの脂でご飯全体をコーティングしながら、韓国風ビビンパ的にご飯を鉄板に焼き付けるように混ぜるのがコツです。 ビーフが2倍になったというだけあって、たっぷりのお肉がバランスよくご飯と混ざり合います。 こぼれるガーリックビーフライスという名前ですが本当にこぼさないようにご注意を。 「和風ソース」が味の決め手 8割程度混ざったかなというところで、蒸気でご飯を香り付けするように和風ソースをご飯のまわりにかけます。 食べていて味がちょっと薄いと感じたら、和風ソースを少しずつ足しながら調整することができますので、いきなりかけすぎない方が良いかもしれません。 卓上の「レインボーペッパー」をいつもより多めに 卓上のレインボーペッパーをいつもよりも多めにガリガリと振りかけます。 使うたびにミルで挽くので、挽き立てのペッパーの爽やかなスパイスの香りが食欲を刺激します。 ついに完成!後は食べるだけ 自分でつくりあげた自分の鉄板だけのオンリーワンの味がついに完成しました。 いただきます! そしてあっという間に完食。 ご馳走様でした。 2倍になったビーフとハンバーグの肉汁、ガーリック、ペッパー、和風ソース、それぞれがバランスよく主張し合っていて絶妙な美味しさに仕上がり、食べる手が止まらずあっという間に完食してしまいました。 値段は同じなので「ごはん大盛り」にしておけば良かったと少し後悔しました。 全てのセットにトッピングが可能! ちなみにガーリックビーフライスは、全てのセットにトッピング可能です。 それがGBRの魅力。 今回紹介した作り方はあくまでも参考例のひとつです。 おそらく今日と同じ味を次回も再現することも難しいかもしれません。 ただ逆に言えばそれは美味しさの広がりが無限に存在するということなのです。 サラダバーの食材や卓上の調味料等ともミックスして自分だけの最高のGBRを見つけて下さい。 【GBRオススメアレンジ例】 ・サラダバーの「粉チーズ」「フライドオニオン」アレンジ ・ハンバーグを細かくバラして「追いビーフ」 ・ロメインレタスでシャキシャキ感をプラス ・卓上のふりかけでゴマとのりの風味をプラス ぜひ自分だけのオリジナルのアレンジをみつけてください。 自分だけのGBRの写真を投稿しよう! ブロンコビリーの公式SNSでは、ブロンコビリーのいろいろな情報を素敵な写真や動画で紹介しています。 ぜひフォローして、自分だけのGBRの写真を投稿してください。 【Instagram公式アカウント】 【Facebook公式ページ】.

次の

プロが教える『ガーリックライス』の作り方

ガーリック ペッパー ライス

ガーリックライスとは、にんにくの香ばしい香りと風味が食欲を刺激する美味しい料理です。 ステーキと一緒に食べることが多いですが、ガーリックライスだけでも十分美味しいですよ。 ワンプレートに盛り付ければカフェで食べるような、おしゃれな見た目になるので目でも楽しめる料理です。 にんにくは繊維に逆らうようにスライスするとカットしやすく、食感も良くなります。 スタミナをつけたい方はにんにくの量を増やしてくださいね。 また辛い物が好きな方は唐辛子を加えると、ピリッとした辛みが加わります。 ガーリックライスは炊飯器でも作れますが、今回は手早く作れるフライパンでの調理方法をご紹介します。 定番のガーリックライスの材料(2人分)• ご飯 茶わん2杯分• にんにく 1片• オリーブオイル 適量• 醤油 小さじ1• 塩コショウ 適量• バター 5g• パセリや万能ねぎ 適量 定番のガーリックライスの作り方• にんにくを薄くスライスする。 フライパンオリーブオイルを入れてにんにくを焦がさないように熱する。 にんにくの香りが立ってきたらご飯を入れて炒める。 醤油と塩コショウで味を調える。 バターを加えてお皿に移し、パセリを散らせば完成です。 美味しいガーリックライスのアレンジ方法・種類|オムライス 美味しいガーリックライスのアレンジ方法・種類は、オムライスです。 オムライスに使うご飯と言えばチキンライスやケチャップライスが定番ですが、ガーリックライスも良く合います。 優しい味の卵とスパイシーなガーリックライスは相性抜群なので、ぜひお試しください。 ガーリックライスをオムライスにする時は、ケチャップよりもデミグラスソースがおすすめです。 デミグラスソースソースに赤ワインを加えてコクを出せば、大人っぽい仕上がりになりますよ。 パセリと生クリームをプラスすれば美た目にも食欲をそそる料理になります。 ポークソテーは、豚肉の美味しさをグンと引き立ててくれる料理です。 豚肉はお肉の部位によってカロリーに大きな差があります。 ダイエット中の方やカロリーが気になる方でしたら、脂肪分が少ないヒレがおすすめです。 脂身がギュッと詰まっているお肉がお好みでしたらバラ肉が良いでしょう。 豚肉から出る脂がガーリックライスと合わさり、コクのある一品になりますよ。 豚肉には牛肉よりも栄養価が高く、疲労を回復したり、新陳代謝をアップしてくれる効果もあります。 年間を通じて値段が安定していることも嬉しいですね。 ガーリックライスにはお肉だけでなく、脂ののった魚も良く合います。 魚をガーリックライスの付け合わせにする時のポイントは、洋風の味付けで調理することです。 和食の煮たり焼いたりする調理方法だと魚の味がシンプルすぎて、ガーリックライスに合いません。 こってりした味付けの方がガーリックライスには合い、食欲も進みますよ。 次の記事では、業務スーパーの冷凍炙りサーモンを紹介しています。 業務スーパーを利用したことはありますか?一般的なスーパーでは見かけない珍しい食品がたくさんあり、見ているだけでもワクワクするお店です。 冷凍炙りサーモンを使ったアレンジレシピも紹介しているので、ぜひ参考にご覧ください。 ガーリックライスに合うおかず・付き合わせの汁物の3つ目は、ビシソワーズです。 ビシソワーズとは裏ごししたじゃがいもを使った冷製スープです。 優しい味わいなので飲みやすく、暑い季節には嬉しいメニューですね。 ビシソワーズは本場のフランスでは、材料にじゃがいもとポロネギを使います。 ポロネギは日本の一般的なスーパーではなかなか販売していないので、長ネギか玉ねぎを代用して作ることが多いです。 スープの仕上げに生クリームをプラスするとコクのある味わいになるので、ぜひ加えてくださいね。 ごま油の風味が美味しく野菜がたっぷりと食べられるサラダです。 辛い物が好きな方はごま油にコチュジャンを少し加えてください。 ピリッとした辛さがアクセントになり、美味しさがグンとアップするのでおすすめです。 またチョレギサラダは仕上げに韓国のりをトッピングしてください。 韓国のりはごま油を塗って炙っているので、パリッとした食感とごま油の美味しい風味が特徴です。 韓国のりだけでももう一品のおかずになりますよ。 また糸唐辛子やごまをプラスすると彩りも良くなり、美しい見た目のサラダになります。 次の記事では、お土産におすすめの美味しい韓国のりを紹介しています。 お土産で韓国のりをもらったことはありませんか?近年は日本のスーパーでも販売していますが、美味しいのでお土産にもらうと嬉しいですよね。 韓国のりの美味しい食べ方も紹介しているので、ぜひ併せてご覧ください。

次の