ワイモバイル アフィリエイト。 ワイモバイル(YMOBILE)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

【ソフトバンク・ワイモバイルユーザー限定】ヤフオク・PayPayフリマで売っても買ってもお得なキャンペーン開催中!

ワイモバイル アフィリエイト

スポンサーリンク 成果報酬は 楽天スーパーポイント5000ポイント この楽天スーパーポイントは、1円=1ポイントなので、5000ポイント=5千円です。 対象プランは、通話SIMのみ 成果報酬の対象プランは通話SIMのみです。 データSIMは対象外なので知っておきましょう。 つまり、 通話SIMを紹介しなければ報酬は貰えません。 自分が通話SIMを使っていると、結構紹介しやすいです。 メールから紹介も出来る 何もわざわざサイトから紹介しなくてもいいのです。 メールにアフィリエイトリンクを貼って、リンク経由で申し込んでもらっても自分に報酬が貰えます。 ちなみに紹介するにはこの中のどれかで紹介しなければなりません。 Twitter、Facebook、メール、楽天ブログ。 この中で家族、友人に紹介するとなると メール が一番手軽にやり取りすることが出来ると思います。 3つの注意点! そんなに注意することでも無いのですが、あるとしたら3点。 まずは、1度楽天モバイルと契約したことがある方は対象外です。 解約して紹介して再契約。 この場合は、ポイント付与対象外です。 2つ目は、本人が申し込んでも対象外。 自分が作成したアフィリエイトリンク経由から申し込んでも報酬は貰えません。 3つ目は、紹介された人が3ヶ月以内に契約しなければならないこと。 紹介されて3ヶ月以内に契約でないと効力が消えてしまうのでご注意を。 この3点ぐらいですが、そこまで重要なのは無さそうです。 普通に通話SIMを紹介して、紹介された人が契約したらほぼ間違いなく貰えると思っていいですね。 アフィリエイトリンク作成のやり方 これは公式サイトで出来ます。 種類も豊富にあります。 公式サイトでリンクを作成して、メールに貼って家族友人に紹介するのが一番ベタだと思います。 楽天スーパーポイントって何が買えるの? 楽天スーパーポイントは、楽天サービスのほとんどに使うことが出来ます。 楽天市場、楽天トラベル、楽天ブックス、楽天オークション、楽天デリバリーなどですね。 楽天スーパーポイント欲しい…。 まとめ 3大キャリアで高額な携帯代を払ってる方には、楽天モバイルを紹介してあげましょう! 通話SIMを紹介するとスーパーポイントが貰えます。 データSIMだと貰えないので注意を。 家族、友人で3大キャリアを使用してる人が一番紹介しやすいかと思います。 やり方は公式サイトでバナーを作成してメールで紹介が一番手軽ですね。

次の

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えてみた!損しない解約方法まとめ

ワイモバイル アフィリエイト

ソフトバンクが運営しているワイモバイルは厳密には格安simという位置づけにはならないものの、MVNOよりも高品質な通信が大手キャリアよりも安価に使えるということもあり、人気を博しています。 また、テレビCMも活発で知名度も高く、格安simの中でもメインとして取り扱いたいアフィリエイターさんも多いことかと思います。 そんなワイモバイルと提携できるASPはどこでしょうか?調べてみました。 (2018年10月3日調査) ワイモバイルのアフィリエイトができるASPは限られている あれだけテレビCMをやっているのであれば、どこでも取り扱っていると思われがちのワイモバイルですが、実はバリュコマース1社のみの取り扱いになります。 広告名 afb アクセストレード バリュコマーズ もしもアフィリエイト Link-A JANET i mobile a8 ワイモバイル なし なし 4500円 なし なし なし なし なし しかしながら、その報酬単価は格安simの中でも最高クラスになりますので、ワイモバイルを提携しておかない手はありません。 バリュコマースはほかの格安sim案件も数多く取り扱っており、ワイモバイルだけでなく、MVNOを広く取り扱う予定のある人はぜひ登録することをお勧めします。 バリュコマースの特徴 バリュコマースも格安simだけでなく、さまざまな案件を取り揃えています。 特に強いのは通信系、教育関連や金融ですが、そのほか種々の案件が完全無料で登録できますので、一度ご検討ください。 ワイモバイルのアフィリエイトを成功に導くこつ ワイモバイルに限らず、全ての格安sim案件に言えることですが、とにかく使ってみないと良い記事は書けません。 使用しているところを写真に収めて、記事に掲載することも効果的です。 月額料金もそこまでかかりませんので、まずは契約してみることをおすすめします。 カテゴリー•

次の

ワイモバイル(YMOBILE)のアフィリエイトをする方法・ASPで取り扱いがあるのはどこ?

ワイモバイル アフィリエイト

データ通信量をもっと使いたいとか 最新の機種が欲しいとか、やっぱり ソフトバンクの方が馴染みがあって使いやすいとか動機は人によって違ってきますが、 ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えを検討している人は意外に多かったりします。 ワイモバイルのよさは、毎月の使用料金が大手キャリアと比較して安いというところに強みがあるのですが、ソフトバンクにのりかえたときに本当にその強み以上の価値があるのかも含めて検討の判断材料にしていただければと思います。 この記事の目次 ・ワイモバイルの月額料金の整理 ・ソフトバンクに乗り換えたときの月額料金がどうなるのか ・乗り換えにかかる費用 ・スマホ乗り換え. comで乗り換えた場合の特典は? ・乗り換えの手続きの方法 ワイモバイルの月額料金の整理 ワイモバイルの月額料金はシンプルに 3つのプランから構成されています。 ここに機種代金が上乗せされて毎月のスマホ代が構成されているのですが、確かに毎月の料金はキャリアスマホと比較して一見安いように思われます。 ただし、使用できる毎月のデータ量に関しては、Rプランで も14GB~17GBとなっていますので、比較的スマホのライトユーザー向けの価格設定であるといえます。 ちなみにこのプランごとのデータ量をオーバーした場合で追加料金を支払わない場合は、低速モードになるのですが、その場合通信速度は 最大128kbpsとなります。 個人的にもこの低速モードを経験したことがあるのですが、低速モードに入った場合は正直使い物にはならなかったです。 これは、楽天モバイルやUQモバイルを意識しての改定だと思われますが、スマホユーザーにとっては嬉しい限りです。 他のキャリアでも同様なのですが、解約阻止の一環として、このベーシックプランから各種の割引が入ってきます。 ワイモバイルの割引一覧 割引1つ目:おうち割光セット おうちのネットとワイモバイルをセットで利用することで、スマホの毎月の料金が 500円(税抜)割引されます。 但し、このキャンペーンは新しくワイモバイルのスマホへ契約した人を対象としているために、今回の内容からは除外して考えていきたいと思います。 以上がワイモバイルの毎月の料金体系の整理となります。 ソフトバンクに乗り換えたときの月額料金がどうなるのか ワイモバイルからソフトバンクへのりかえを検討している人は、「データ通信量」をもっと使いたいと考えている人や新機種を希望されている人が多いために、今回はソフトバンクの「メリハリプラン」を中心に整理していきます。 光回線系だけでなく、家族割引系に関してもソフトバンクの方が割引は手厚いですね。 これは嬉しいですね。 割引3つ目:半年おトク割(6か月) 新規契約またはのりかえ(MNP/番号移行)、機種変更または契約変更(3G通信サービス、4G通信サービス、5G通信サービス間の変更)をしていただくことが条件(USIM単体契約も含む)となっていますので、要するにソフトバンクに変更をしたときは受けられる割引になりますね。 ここまでのソフトバンクの月額料金を整理すると以下になります。 そして、ワイモバイルからソフトバンクに乗り換える場合はさらに特典があるのです。 ここが重要なポイントとなります。 割引4つ目:番号移行プログラム ワイモバイルの対象機種からソフトバンクへ番号移行 MNP契約 すると、下記の特典が適用されます。 2人の場合でも少し金額を足すことでデータ容量が50GBまで上がるので、のりかえをする価値は十分にあると言えます。 ただ、乗り換えにかかる費用は気になるところだと思います。 ・乗り換えにかかる費用 以下の3つが乗り換えの時にかかる初期費用となっています。 ・ワイモバイルの契約解除料: 9,500円(税抜) ・MNP転出手数料: 3,000円(税抜) ・新規契約事務手数料: 3,000円(税抜) 合計: 15,500円(税抜)が初期費用として発生します。 この費用はワイモバイルに限らず、多少の料金の差があるとはいえ、他のキャリアでも発生する費用となっています。 上記とは別に、現金キャッシュバックを受けることも出来ますが、この機種値引きの方が特典金額も大きいことや、現金を受け取るまでのことを考えると機種値引きの方をお勧めします。 こちらは機種を返却することで機種代金が最大で半額になるソフトバンク公式のキャンペーンですが、 スマホ乗り換え. comのキャンペーンと併用が可能となっています。 つまり、特典1と特典2と併用することで、スマホSEの機種代金は実質以下になります。 そして、さらにもう一つ特典があります。 特典3つ目:ヤフークーポン1万円相当のPayPayプレゼント こちらはヤフー主催のキャンペーンになるのですが、今なら 1万円相当のPayPayボーナスを受け取ることが出来ます。 こちらは機種代金とは関係がないとはいえ、実質機種代金6,816円にこのPayPayボーナスライトのことを考えると機種代金がタダ以上になっていると捉えることができなくはないですね。 以上のことから、固定回線ももっていて、ご家族3人以上であればソフトバンクに乗り換えることをお勧めします。 2人の場合でも多少の金額の積み増しで、データ使用量が50GBになるので、乗り換える価値はあります。 もちろん1人の場合でもデータ使用量をたくさん使えることを考えると、乗り換える価値はありです。 乗り換え(MNP)の手続き方法 ワイモバイルからソフトバンクへの乗り換え手続きの流れを説明していきます。 手続きの流れと準備するもの 1. MNP予約番号を取得する ワイモバイルから 「MNP予約番号」を取得します。 「MNP予約番号」は、現在の電話番号を別のキャリアに移し替えるために必要なもので、 無料で取得できます。 ワイモバイルの予約番号は電話で取得できますが、取得した MNP予約番号と有効期限を必ずメモしておいてください。 期限が切れた場合は 再取得できます。 なお、間違ってもここで 「解約」しないようにしてください。 もし解約してしまうと 電話番号が消滅してしまいます。 乗り換え先の携帯電話会社で手続きをする ソフトバンクの店舗やオンラインショップなどで、 乗り換え(MNP)の契約手続きをします。 手続きに必要なものは以下になります。 MNP予約番号 事前に取得したワイモバイルの MNP予約番号と 有効期限を用意しておいてください。 本人確認書類 運転免許証、パスポート、健康保険証+住民票など クレジットカード 料金支払いに使用する クレジットカード その他、家族割や学割などを申し込む場合は、 ご家族分の本人確認書類も必要になります。 必要なものは契約内容によって変わるので、特に店舗で契約する場合は、二度手間にならないように、手続きするショップで 事前に確認しておいた方が無難です。 新しい携帯電話を受け取る 無事に手続きが完了したら、新しい携帯電話を受け取ります。 店舗契約の場合はその場で受け取れますが、 オンライン契約の場合は郵送で自宅に届きます。 なお、 スマホ乗り換え. comでは、早ければお問合せから 2~3日で受け取ることができます。 新しい携帯電話を開通する 新しい携帯電話を受け取ったら 開通作業をします。 開通するとソフトバンクの携帯電話が使えるようになり、同時に ワイモバイルの携帯電話は自動的に解約となります。 これで 乗り換え手続きは完了です。 開通作業について 店舗の場合はスタッフさんが その場で開通してくれます。 オンライン契約の場合は自分で行いますが 専用窓口に電話して音声ガイダンスに沿って操作するだけなので、 3~5分ほどで簡単に開通できます。 窓口の電話番号など具体的な開通手順は、手続きをしたショップで案内されます。 なお、開通するまでは それまでの携帯が通常通り使えます。 スマホ乗り換え. comでの乗り換え(MNP)手続き スマホ乗り換え. comでは、 ワイモバイルからソフトバンクのスマホに乗り換え(MNP)で、 最大20,000円キャッシュバックのキャンペーンを実施しています。 オンライン契約(全国対応)、店舗手続き(東京・大阪のみ)どちらも受け付けています。 投稿ナビゲーション.

次の