ちえ 占い 相性。 スピリチュアル|当たる完全無料占い

親子の相性占い。親子の相性を占って悩みを解決する方法。|占い師、ライターユナのブログ

ちえ 占い 相性

あなたの宿命を示す人体星図• 【胸】あなたの本質• 【左手】あなたの恋愛傾向• 【右手】あなたが隠している素の顔• 【腹】あなたの願望• 【左足】あなたが果たすべき使命• 六十干支グラフ• あなたの印象と才能• あなたの歳運表• 片想い・両想い・相手がいなくても……2020年、あなたの恋の運命• こんな力、才能が伸びる年ですよ。 2020年、あなたの仕事の運命• 出世・転職・副業の可能性は? 2020年、あなたの仕事環境が変わる確率• 覚えておくといいですよ。 2020年、あなたの運気を上げる人・下げる人• ここにも気を付けてくださいね。 2020年、あなたがつまずきがちなこと• この時期、あなたにとってこんな「いい出来事」が起こりますよ• その「いい出来事」が起こる日はこの時期です• やっぱり気になりますよね。 2020年、あなたの財運• 最後にもう1つ……あなたに訪れる、2020年ならではの運命• 鳳占やかたからのメッセージ この占い番組は、次の環境でご利用ください。 Windows:Windows 7 以上• Macintosh:Mac OS X 10. 11(El Capitan)以上 <ブラウザ>• Windows:Internet Explorer 11. 0以降、Firefox最新版、Google Chrome最新版、またはそれに相当するブラウザ。 Macintosh:Safari 9. 0以降、またはそれに相当するブラウザ。 Android 4. 0以降• iOS 9. 0以降 <ブラウザ>• OSに標準搭載されているブラウザ。

次の

親子の相性占い。親子の相性を占って悩みを解決する方法。|占い師、ライターユナのブログ

ちえ 占い 相性

あなたの宿命を示す人体星図• 【胸】あなたの本質• 【左手】あなたの恋愛傾向• 【右手】あなたが隠している素の顔• 【腹】あなたの願望• 【左足】あなたが果たすべき使命• 六十干支グラフ• あなたの印象と才能• あなたの歳運表• 片想い・両想い・相手がいなくても……2020年、あなたの恋の運命• こんな力、才能が伸びる年ですよ。 2020年、あなたの仕事の運命• 出世・転職・副業の可能性は? 2020年、あなたの仕事環境が変わる確率• 覚えておくといいですよ。 2020年、あなたの運気を上げる人・下げる人• ここにも気を付けてくださいね。 2020年、あなたがつまずきがちなこと• この時期、あなたにとってこんな「いい出来事」が起こりますよ• その「いい出来事」が起こる日はこの時期です• やっぱり気になりますよね。 2020年、あなたの財運• 最後にもう1つ……あなたに訪れる、2020年ならではの運命• 鳳占やかたからのメッセージ この占い番組は、次の環境でご利用ください。 Windows:Windows 7 以上• Macintosh:Mac OS X 10. 11(El Capitan)以上 <ブラウザ>• Windows:Internet Explorer 11. 0以降、Firefox最新版、Google Chrome最新版、またはそれに相当するブラウザ。 Macintosh:Safari 9. 0以降、またはそれに相当するブラウザ。 Android 4. 0以降• iOS 9. 0以降 <ブラウザ>• OSに標準搭載されているブラウザ。

次の

名前だけで占える「あなたの性格・裏性格」【無料占い】

ちえ 占い 相性

comsamataruruさんへ 害は全く相性を観る判断基準には成りません 四柱では喜神と忌神や五行の強弱関係で相性見て行きますが 正確に出す為には生時が必ず必要に成ります 害について これは神殺派などの他の流派の鑑定法でワタシノ派の鑑定法とは全く違います。 他流では、冲、刑、害の関係があると肉親などと不和・分離を示すと言われます。 まず、冲に関して 七冲とも言いますが、十二支のうち7つ目の陽支と陽支、または陰支と陰支同士がお互いに剋しあう形をいいます。 また、冲は月支にある冲が悪いといわれます。 冲の関係子午、丑未、寅申、卯酉、辰戌、巳亥 以上が冲ですが、これは他流の判断です。 ワタシノ派では冲は天干の地支に対する作用が無くなるとみます。 また、冲は大運や年運の支合が来た時は冲は解けるので、その時に命式にどういった作用を与えるのか?(強弱の変化の意や忌神・喜神の根としての作用の有無)によって判断します。 刑について 三刑とも呼ばれますが、他流では十二支にのうち3つ、または2つが互いに剋しあう関係で子と卯の刑があるのがもっとも悪いとされています。 象意としては、対人関係の破綻を招き易いとかですが・・・・。 使うのは六壬神課の卜占の時だけです。 これもワタシノ派では四柱推命では全く看ません、看るのは六壬神課の卜占の時だけです。 害について 六害とも呼ばれますが、他流では十二支が互いに分離したり、剋しあう関係を言います。 象意としては、肉親の不和や、肉親の分離をいいます。 四柱推命の相性占いと言うのはネットなどのソフトを使った鑑定ではないでしょうか? 対面などの様な鑑定では上記の様な方法を使うのはナンセンスで使っている人が居れば申し分けないですが、これだと相性が悪いとか良いとか両方の結論が導き出されます。 仮に、鑑定に行って、最初は良いですと言われても、結果的に別れて、『別れました』と言うと、『ああ、ここに刑があるね、ここに害があるな、これが原因ね』なんて、こじつけられます。 つまり、吉とも凶とも言えるのですから、鑑定が外れると言う事は無いのです。 結果に合わせる事が出来ると言う事です。 ワタシノ派では四柱推命の相性を四柱合婚法と言いますが、これは生時まで判っている場合しか鑑定が出来ないと」言う欠点があります。 つまり、四柱推命と言うのは、生時までを入れた年月日時、までを使って四柱を出して五行の強弱からその人の命式の喜忌を出し、それを基に相性と言うのを見て行きますので、生まれた日までしか判らない人は四柱推命での相性は看れません。 これは紫薇斗数でも同じ事が言えますが、人によっては寝方や、頭のつみじの位置から生時が判るといいますが、私の生時と頭のつむじの位置、そして寝相でも一致しないので、この様な判断法は当てになりません。 卯の刻だと。 壬戌 己酉 壬戌 癸卯(日支と時支が支合で無作用) この場合は水が三干・0支で強、土が一干・二支で平、命中に無い五行が弱となる。 この場合は土が数字上では強いが、根がある方が実際には強い、ほぼ均等な強さを持っている命式になる。 この場合は非常に判断が難しいが、土・火を喜神としてとる。 この生時だと土の地支が来た時に自己が強くなる為に自分から問題を起こし易い事が考えら得る となったり、五行の強弱が変動します。 また、彼の場合は 生まれた日が月の節目でもあるので、丑の刻前だと 年柱癸亥 月柱戊午(月令火) 日柱丁酉 となり、 生時が丑の刻以降なら 年柱癸亥 月柱己未(月令土) 日柱丁酉 となる、この様に生まれた時間で命式の五行の吉凶と言うのは変わってしまいます。 生時を無視した四柱推命と言うのは余り精度が良く無く、相性と言うのは生時が不明なら基本的には看れない物です。 また、あんちな占いで相性が不安になると言うのは、自分の気持ちが弱いとも言えますよ。 私は、人と付き合う場合は一切相性は看ません。 単純にその人の性格が自分が好きか?どうか?だけで看ます。 あまり、あんちな占いに振り回されない様に。

次の