スプラトゥーン2 ウデマエ。 【スプラトゥーン2】ウデマエXの仕組み!アプデ後の変更点をわかりやすくまとめたよ!

【スプラトゥーン2】ガチマッチでウデマエXになる10の方法|永代 明介|note

スプラトゥーン2 ウデマエ

スプラトゥーン2のガチマッチの最高ウデマエであるのウデマエXの仕様について解説しています。 ウデマエXとは ウデマエXとは、スプラトゥーンのガチマッチにおける階級の最高位(最高ランク)です。 ウデマエXの状態では、ガチマッチはウデマエX同士でしかマッチングしなくなり、Xパワーと呼ばれるものを賭けて戦ういわゆる「レート戦」をすることになります。 各仕様 ウデマエXの各仕様について説明しています。 レート制 ウデマエXによるガチマッチは、「Xパワー」を賭けて戦ういわゆる「レート戦」となっています。 マッチングは「Xパワー」の近いプレイヤー同士で行われ、 マッチに勝利するとXパワーが増え、負けると減ります。 また、一般的なレート戦のように、対戦相手のレート差によって「Xパワー」の増減値が異なります。 具体的には、始めの10戦で「計測」が行われ、10戦終了後に実際の数値が決まります。 しかし、恐らく 計測中の状態でも内部的にはXパワーが決められており、試合の結果によって増減するという事は行われていると思われるため、計測中の状態でもレート戦は既に始まっていると見た方が良さそうです。 ウデマエXの悪い点• 降格があり、復帰が容易• Xパワーのリセットが月1回 降格があり、復帰が容易 まず、レート制なのに降格がある事自体が正直おかしいです。 レート制は元々「実力差のあるマッチングを減らす」事を主目的としたマッチングシステムです。 これには、それぞれのプレイヤーが適正レートでプレイする事になるというのが大前提です。 当然、実力のないプレイヤーは低レートでプレイし続ける事にならないといけないです。 しかし、ウデマエXでは、ある程度レートが低くなると降格します。 ウデマエXに見合わない実力で負け続けたプレイヤーでも、リセットしてレート制に再参加することが出来るのです。 ウデマエXの中でも高Xパワーの人たちにはほとんど関係ない話なのであまり問題視されていませんが、普通におかしいです。 Xパワーのリセットが月1回 ウデマエXのレート「Xパワー」は毎月1日にリセットされます。 リセット直後は「計測」が必要となるため、月初めはほとんどの人が「計測中」の状態でプレイします。 月初めのガチマッチでは、月末と比べて明らかにXパワーの増減値が大きいため、「計測中」の状態ではマッチングの仕様が従来と異なる事がわかります。 要するに、 月初めはレートがあまり機能しません。 1ヵ月に1回という短い期間では、レートが機能しない期間の割合が多くなってしまいます。 「自分は活躍しても味方が弱すぎて負ける」というケースが起きる可能性も高くなってしまうということです。 一度レートを大幅に下げてしまった人のモチベーション維持 回復 のため、定期的なレートリセットは必要だとは思いますが、 最低でも2か月くらいあって良かったのではないかなと思いました。 最低条件 ルールを理解している 基本操作に難がない 環境において著しく弱い(合わない)ブキを使わない ブキとステージの相性が著しく合わない場合は使わない 上記の条件下という前提であれば、ある程度のプレイ時間を確保する事ができれば誰でもなる事が可能だと思っています。 ちなみに後者の2点については、プレイスキルである程度カバーも可能なので、必須事項ではありません。 スプラトゥーン2は4:4のチーム戦です。 他に7人のプレイヤーが居るため、一人のプレイヤーの実力介入度はさほど大きくありません。 ガチマッチでは、ウデマエの近い人同士がマッチングするシステムになっているため、最低限の操作とルールを理解をしていれば、5割を大きくは下回る事がないシステムになっています。 基本的に、勝率が5割を多少下回ってもそれなりの試合をこなせばウデマエは上がっていきます(速度に個人差はあるかもしれませんが)。 詳しい事はここでは省きますが、主にOKラインやメーターが割れた場合でも前のゲージの一部が残った状態から始まることによるものです。 勝率が5割を大きく下回る事はほぼ無い形式で、勝率が5割を多少下回ってもウデマエが上がっていくという仕様なので、速度に差はあれどウデマエは着実に上がっていくはずです。 最高ウデマエのX以外は、全て通過点にしか過ぎないです。 よって、ウデマエXにはなる事は難しくないと自分は考えています。 また、 逆にいえば、正直ウデマエXというだけでは実力の高さの証明にはならないです。 実力の証明には、高いXパワーを記録する事が必要です。 Xパワーと強さの関係 Xパワーと強さの関係の目安を表にまとめました(期間終了後の数値を基準)。 あくまで個人的な見解のため、ご了承ください。 ただ、筆者自身全ルールウデマエXで、それなりの数の対戦経験があるので、完全に的外れではないかなと思っています。 また、ガチアサリについては全体的にXパワーが低めの傾向があるため、表とややズレがある場合も多いかもしれません。 Xパワー数値 強さ 2700~ Xランキング上位の中でも特に強いレベル。 ここまでパワーを上げるには高勝率を出すだけではなくかなりの試合数をこなさないといけない。 プレイスキルはもちろん、柔軟に対応できる能力が求められる。 Xランキング1位は2900~が多い(2020年4月時点) 2600~2699 Xランキング上位レベル。 王冠 500位以内 は大体この辺りがボーダーになってくる(2020年4月時点)。 2500~2599 非常に優れたプレイスキルを持っている。 これ以上はプレイスキル自体は大差ないと見て良いと思われる。 ブキ・ステージ相性や経験が勝敗を分ける主要素になってくる。 2300~2499 優れたプレイスキルを持っており、一般的にはかなり強い部類だが、Xランキング上位勢からすれば弱い部類。 2100~2299 最低限のエイム力を持ち、基本的な立ち回りは出来るレベル。 1900~2099 最低限のエイム力は持っているというレベル。 記事はここまでです。 また何かあれば追加していきます。 ご覧いただきありがとうございました。 とねりん:管理人 まず、一般論での話なので、極端な例を持ち出されても困ります。 ただ、他に7人のプレイヤーが居るフリーマッチで、同ウデマエの同パワー帯でマッチングするという仕様上、平均勝率が著しく低いというのは基本無いはずです。 著しく低い低勝率はルールへの一切の関与拒否や利敵行為でも行われなければ無理なレベルだと思います。 その条件下で、 メーターがMAXになったときは確実にウデマエが上がりますが、メーターが割れたときはOKラインに達していればウデマエは下がりませんし、OKラインに達していなくても一部のゲージが持ち越されます。 他にも理由はありますが、上記だけで理由としては十分だと思います。 仮に勝率が30%だったとしても、偏りはありますからウデマエが上がる可能性は排除できません。 それに、そもそも「勝率5割以下でどんなに偏りがある場合でも上がれます」とは言っていません。 明言は得られていなかったと思います。 利用期間が終わってしまった場合については、利用期間が終わっても、ゲームデータは自分で消さない限りは保存されたままなので、特に特別な事はありません。 利用期間中にプレイしなかった場合と同義です。 その時点のXパワー暫定値が基準値未満なら降格、そうでなければキープされ続けると思われます。 白状すると、私は2か月ほど利用期間を更新せずに過ごした事がありますが、ウデマエは全ルールXのままでキープされていました。 あくまで参考までに見て頂けると幸いです。 とねりん 少し説明不足なところもあったかもしれませんが、最低限ルールを理解し基本操作に難が無いのであれば、ウデマエXになるだけなら自分は可能だと思っています。 ただし、少し例外があります。 まず、スプラトゥーン2には非常に多くのブキがあります。 中には、環境において著しく弱い(合わない)ブキも残念ながら多数存在しています。 そのようなブキをお使いであれば、それなりのプレイスキルがないとXになれない可能性もあります。 また、同様にステージも多数存在します。 ステージ相性が明らかに悪いブキも存在するので、勝ちを最優先に考えるならそのような事も最低限は意識しなければいけません。 スプラトゥーンには前作があり、前作からのプレイヤーはプレイ開始時点から有利です。 スプラトゥーン2自体もサービス開始からそれなりの期間が経っていますし、現在居るプレイヤーのほとんどは600時間の数倍はプレイしていると考えた方が良いです。 特別気に病む事はないと思います。 実際のプレイ状況を見てみないと具体的な改善案は出せませんが、影ながら応援しています。 とねりん:管理人 コメントありがとうございます。 立ち回りは最低限は必要だと思いますが、エイムに関しては、スプラトゥーン2にはエイムが物凄く重要ではないブキや戦法もありますから、極めなくてもXになるだけなら問題ではないと思います(もちろん良いに越したことはないですが)。 OKライン超えて割れた場合は、次のメーターが少し溜まった状態で始まるはずだと思うので、少しずつは進んでいると思います。 勝率を上げるのがもちろん手っ取り早くはありますが、そのままでもシステム的にはいつかは昇格できると思います。 スプラトゥーン2はかなり複雑な構造のゲームなので、短く具体的なアドバイスは難しいですが、 一度上がった経験があるなら、基礎はできているのだと思います。 あまり深く考えすぎずに、シンプルに自分が勝つために貢献できることをやるようにすれば良いと思います。 頑張ってください。 とねりん:管理人 コメントありがとうございます。 何だか論点がズレてしまっている気がするので言っておきますが、私が記事内で書いたのは「月1回というリセットの頻度が高いのが問題」ということです。 計測中やリセット後のXパワーの詳細な算出方式には触れていません。 コメントへの返信で、私がよく考えもせずに主観で適当な事を書いてしまったばかりに話がややこしくなってしまいましたこと、お詫び申し上げます。 忘れていただければ幸いです。 また、おっしゃられた内容に関しては、私自身が月半ば以降に計測をした時の増減値の記憶が無いので何とも言えないです。 結局のところ、公式が詳細を発表していないのでわからないとしか言えないです。 アドバイスは出来るけど語彙力ない人です 腕前を上げる為には立ち回りをやり過ぎないのとその場に応じた動きをすることで腕前を簡単に上げることが出来ます。 例えばホコなどでは割ってただ進めばいいのではなく周りを見て仲間が近くにいなければカモンを押したり前が空いている場合は味方に塗ってもらいつつも進めていくことが大切です。 ただキルをするだけではなくエイム力がなくても味方に合わせた動きをすることによって腕前は上がります。 ホコの終盤ではゴリ押しをするのは良くないのでホコをとる前にしっかりと道を作ってから進んで下さい(直線の時はカーリングボムでも可)。 自分達が優勢の場合は相手が必ず通らないと行けない場所の守りを固める事と大切です。 1番いい状態の動きはホコが自陣にあり更に自分達が優勢の時はホコは割らずに自陣の色で割れそうになるまでダメージを与えといて近くで守りを固めといた方がいいですね。 1番最高の状態で1番やってはいけないのはホコ放置で高い腕前になってくると敵が居ない方からゴールを塗ってきてすぐに抜かされるので気をつけて下さい。 これくらいを意識すれば恐らくホコの腕前は多少上がると思うので頑張ってください。 長文失礼しました。

次の

スプラトゥーン2、ウデマエXの人数はエリアで約5万人。Xパワー分布も判明

スプラトゥーン2 ウデマエ

ウデマエメーター ウデマエC-~S+ ウデマエメーターはバトルに勝つことで上昇します。 ポイントを100にするとウデマエが1つ上がります。 獲得するポイントはプレイヤーがその試合で勝利する確率によって変動します。 その試合で勝利する確率が高いと判断された場合、勝利時の獲得ポイントが少なくなり、負けた時はを多く獲得します。 その試合で勝利する確率の計算式 敗北ポイント ウデマエメーターのほかに、負けるとポイントが加算されるポイント 以下「敗北ポイント」とする があります。 1試合で得る敗北ポイントの値は不明です。 頂いたコメントにて、4回の負けでウデマエメーターが割れることが確認されていることから、1度に得る敗北ポイントの最大値は25以上ということになります。 敗北ポイントが25たまるごとにウデマエメーターにヒビが入ります。 に到達できずに敗北ポイントが100になるとウデマエメーターが割れ、ウデマエが1つ下がります。 到達前に敗北ポイントが90になると、「ピンチ! 」の文字が表示されます。 1度に得る最大敗北ポイントは25以上なので、「ピンチ! 」が表示されずにウデマエメーターがいきなり割れることもあります。 OKライン OKラインとは、そのウデマエを維持するための最低ラインのことです。 ウデマエの飛び級 ガチパワーが目標数値に達した状態でウデマエを上げると、そのガチパワーに値するウデマエに飛び級することができます。 現在はすべての目標数値が同じになっています。 自分のガチパワーを確認することはできません。 バトル開始前にそのバトルに参加するプレイヤーの平均ガチパワーが表示されます。 Xパワー 一方のXパワーはウデマエXのプレイヤーの強さを表す数値です。 Xパワーはガチパワーと異なり、自身の数値を確認することができます。 ウデマエX S+9の状態でウデマエを上げると、ウデマエXに昇格します。 ウデマエXではは存在せず、と呼ばれる数値を賭けて戦います。 降格条件 Xパワーは毎月1日に数値がリセットされます。 リセット時にXパワーが2000以下の場合、S+9に降格します。 また、リセット前でもXパワーが1900以下になるとS+9に降格になります。 計測中 Xパワーは各ルール10回のバトルで計測を行い、そのプレイヤーのXパワーを算出します。 レーティング偏差 RD とは レーティング偏差 以下RDとする とはそのプレイヤーの強さの振れ幅です。 計測中はRDが250に設定されているため非常に振れ幅が大きい、つまり、そのプレイヤーの実力が定まっていないことを示しています。

次の

【スプラトゥーン2】脱”S+”!憧れのウデマエXになる方法!|ゲシピ

スプラトゥーン2 ウデマエ

ウデマエとは? ガチマッチには実力のステータスとなる「ウデマエ」というものがある。 このウデマエXではウデマエメーターが存在せず、 「ウデマエXパワー」という数値で実力を測っていくことになる このウデマエXパワーは毎月の最終日に集計されランキングが発表される。 月初めに公式Twitterから以下のツイートのように発表されるので注目しておこう 10月1日~10月31日までの、ガチマッチのルールとステージの組み合わせを発表するぞ。 新ステージの「ムツゴ楼」は、Ver. 1のアップデートともに追加され、選ばれるようになる。 次回は11月1日に、ルールとステージの組み合わせの変更が行われるぞ。 ガチエリアを味方インクですべて塗っている時間(ガチエリアの確保)だけカウントが減っていく• 相手にガチエリアをある程度塗られるとカウントがストップする• 相手に完全にガチエリアを塗られてしまうとカウントがストップしペナルティカウントが付く• 次にガチエリアを確保したときはペナルティカウントが先にカウントダウンし、0になれば実際のカウントが減っていく 細かいルール• 負けているチームがガチエリアを確保している時• 勝っている側がカウントストップをしてから一定時間経った時• 勝っているチームがガチエリアを確保した時• 勝っているチームがガチエリアのカウントをストップし、そのまま一定時間経った時• エリアが相手に確保されているときは、エリアを取り戻すことを最優先に考えよう• エリアを確保できたときは、前線を上げてエリアを塗ろうとしてくる相手を倒そう• ガチホコを囲んでいるバリアは味方インクで撃つと大きくなり、最大まで大きくなると爆発する• バリアを爆発させるとガチホコを中心に味方インクで大きく塗られ、その範囲の中にいる相手を倒すことができる• バリアが爆発するとガチホコに触れることで持てるようになる• ガチホコを持っているプレイヤーはガチホコショットというチャージショットを撃てるようになる• ガチホコがやられると再びガチホコがバリアに包まれる 細かいルール• 味方陣地でガチホコをステージ外に落とすと、ガチホコが初期位置に戻る• 負けているチームのみがガチヤグラに乗っている時• 勝っているチームのみがガチヤグラに乗った時• 負けているチームのみがガチヤグラに乗っていた時から一定時間経った時• ガチヤグラに乗っている味方が倒されないようにしっかり守ろう• カンモンはできるだけ一緒に乗って素早く突破しよう• ガチヤグラに乗っているときに相手にハイパープレッサーを使わせないようにしよう• ステージにちりばめられたアサリを10個集めてガチアサリ(ラグビーボールのような形)を作り、相手のゴールに入れるとカウントが進む。 アサリを10個集めるとガチアサリになる• ゴールにガチアサリを入れると20カウント減算し、ゴールが開く• 開いているゴールにはアサリも入れることができる• アサリを入れると1つ3カウント減算する• アサリを入れるごとにゴールが開いている時間が延長される• ゴールが閉じるとゴールの下に相手のガチアサリが発生する 細かいルール• ガチアサリは潜伏しても隠されることがないので、ガチアサリを持っていると常に位置がばれてしまう• アサリはどちらのチームも拾うことができるが、ガチアサリは味方の色のものしか拾うことができない• 負けているチームがゴールを開けている時• 負けているチームのガチアサリがステージ上に存在する時• 勝っているチームがゴールにアサリを1つでも入れたとき• 負けているチームのゴールが閉じたとき• 負けているチームがゴールを開けていない時に負けているチームのガチアサリがステージ上から消滅した時• 延長戦に入ってから一定時間経った時• 負けているチームがカウントリードした時• できるだけガチアサリを作り、相手にアサリを渡さないようにしよう• 相手がアサリを大量に持っている時、しっかり防衛してから攻めに転じるようにしよう• 狭いステージは無理にアサリを入れに行くのではなく、相手のカウンターに備えるようにしよう• 負けているときは延長戦に突入させるために、ガチアサリを作っておくようにしよう.

次の