カンマ 使い方。 カンマの使い方~commas~

「;」セミコロンと「:」コロンの違いとは?それぞれの意味と使い方 [英語] All About

カンマ 使い方

1文の中に付けることができます。 日本語の「、(句点)」と同じような感じになります。 日本の「、(句点)」にも文法的な決まりがあると思いますが、英語にもある程度の決まりがあります。 以下に、詳しく載せました。 1.決まった言い回しや文頭の副詞節につけるカンマ 決まった言い回しや文頭の副詞の後につけて、どこからがメインの文章かをわかりやすくします。 Firstly, it is important to do the best. (まず、最善を尽くすことが重要です。 ) After finishing her work, she went home. (彼女は、仕事を終えた後に帰った。 ) 2.SV, and SV 完成した文と文を接続詞でつなげるカンマ 一つの完結した文の後に、and や but のような接続詞を使って、他の情報を付け加えるときに使います。 There were only a few things to discuss, so the meeting ended earlier. (議論することが少しだったので、会議は早く終わった。 ) 3.ものを並べて書く時に使うカンマ A , B , C, D, and E 3つ以上のものを並べて書くときは、A and B and C and Dなどとせずに、A , B, C , D, and E とします。 最後は、コンマを付けずに and や or をつけます。 Our lessons focus on reading, listening, writing, and speaking. (私共のレッスンはリーディングとリスニングとライティングとスピーキングに焦点を当てています。 ) 並べるものが「形容詞」の場合は、最後の and や or は付けないので、気を付けてください。 My girl friend is tall, wonderful, beautiful lady. (僕の恋人は背が高くて、素敵で、美人だ。 ) 並べるものが「形容詞」の場合は、最後に and や or はつけません。 (日本の漁業は、 韓国と同様、その考えに反対した。 (日本の漁業は、 韓国と同様、その考えに反対した。 ) カンマで囲まれた 青の部分は、飛ばして読んでも、文章として意味が通じます。 ,( コンマ)と. ピリオド の順で、強くなります。 1.カンマよりも明確に二つの文章の間に、間を持たせる The Centers says Kentucky has had 4,793 cases since an outbreak there in 2017 ; since 2018, Ohio has had 3,220 and West Virginia 2,528. その3つで、ケンタッキー州は2017年からの患者数を、 オハイオ州とウエストバジニア州は2018年からの患者数を述べているので、両者を区別するために;(セミコロン)が使われています。 (彼らは仕事に遅れた。 なぜなら、今朝、電車が走ってなかったからだ。 ) コロンの前の文章は完全文である必要があります。 前に示した内容の後に、具体的な例を付け加えるのに使われます。 見た目にすっきりし読みやすくなります。 1.具体的な例をあげる I have friends from three countries: Japan, the UK, and America. (私には、3か国からの友人がいる。 つまり日本、イギリス、アメリカからの友人だ。 」と言った。 これを参考に、句読点について整理していただけたら幸いです。 英語ニュースにも、上記の句読点が良く出ます。 ちょっとした句読点の知識で読解も深まります。 また、句読点をきちんとつけることができれば、ライティングにも、自信が持てますよね。

次の

同格の使い方

カンマ 使い方

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。 母はアメリカ人、父はイギリス人。 イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。 大学卒業した後はワシントンD. で雑誌編集者・記者の仕事を経験。 その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。 現在、東京に在住。 著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』 研究者 、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA 、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。 NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

次の

これを読むだけでカンペキ!英語のカンマの正しい使い方とは?

カンマ 使い方

ノックです。 英語には色々な文法があり、カンマ(,)を必ず挿入しなければいけないタイミングがあるんです。 ですので、カンマの入れる位置はしっかり確認しておきたいですね。 今回は、中級~上級者のために、英語の文章においてカンマを 「入れなければならない」ケースをまとめてみました! I like apples, bananas, kiwis, grapes, peaches, watermelon and mandarin oranges. 私はリンゴ、バナナ、キウイフルーツ、ブドウ、もも、スイカ、そしてみかんが好きです。 となります。 それでも「and」がただ一つだけ、最後に使われているのが分かりますね。 but, for, or, nor, so, yetなどの接続詞を使って文をつなぐ時 以下のような接続詞は、独立した文章二つを並列させて繋げることができます。 but(しかし)• for(というのも)• or(または)• nor(~でもない)• so(なので)• yet(しかし) ただし、これらの接続詞を使うときは、通常、 接続詞の直前 にカンマを入れなければなりません。 Global warming is a big problem in the world, yet only few people try to reduce the waste of plastic bags. 地球温暖化は世界中で大きな問題であるが、少数の人しかビニール袋の削減に取り組んでいない。 以上の例文でも、全て 接続詞の前にはカンマが打ってあります ね。 接続副詞を使う時 接続副詞が接続詞と違うところは、文章自体が 切り離されている点です。 文章と文章を繋げる点では共通していますが、前の文章が ピリオド で区切って独立した文章になっていて、後ろに接続副詞+文章となって繋げていくのです。 (文章). 接続副詞,(文章) という形になります。 上記のコラムと違って、接続副詞が来た 後 にカンマが打たれている点に注意です。 このような働きをする接続副詞の代表的なものには以下のようなものがあります。 Furthermore そのうえ、さらに• additionally そのうえ、さらに• Besides,• therefore• as a result butは接続詞のほうにも出てきましたね。 butに関しては独立した文章を「 繋げて 」[ (文章),接続詞(文章)] 使うこともできれば 、 「 切り離して 」[ (文章). 接続副詞,(文章)] 使うこともできる のです。 それに対して、「 However」や「 Therefore」などは同じように接続詞として切り離さずに使うことはできません。 このように、シンプルに見えてもカンマの置く位置は非常に ややこしい部分がありますから注意が必要です。 [][1] When I went to Disney Land with Atsushi, I saw Jessy having date with Bob. 私がアツシとディズニーランドに行った時、ジェシーがボブとデートしているのを見た。 これが文章の順番が変わって、以下のようになった時、• I saw Jessy having date with Bob, when I went to Disney Land with Atsushi. I saw Jessy having date with Bob when I went to Disney Land with Atsushi. というように、カンマがある場合とない場合があるので注意しましょう。 [][1] Tokyo, the prefecture that has the largest number of population in Japan, is also an victim of a destructive earthquakes. 日本で一番の人口を持つ東京もまた、破壊的な地震の被害者だ。 このように、関係代名詞の• where• who• that• which などが使われている場合も同様に同じ使い方ができます。 まとめ いかがでしたか? 今回はカンマの使い方を解説していきました。 日本語と違い、カンマを入れるタイミングは英語ではかなり 厳しいルール があります。 とくに、接続詞と接続副詞のところは要注意。 ノックもテストで間違えた経験がありますが、どの接続詞/接続副詞がどういうはたらきをするか ( 文章を区切らず繋げられるのか、ピリオドで分けなければいけないのか) というところはきちんと確認しておきましょう。 難しく聞こえますが、何度も同一のパターンに出くわしたり、 カンマの位置を意識しながら進んで使ったりしていけば徐々に間違えなくなってくるはずです。 みなさんもコンマを少し意識して英文を見ていって下さいね! ちなみにコロン・セミコロンについてはこちらが参考になります。

次の