いわく ら 病院。 福岡市東区「千早病院」

人と人が人間らしく出会える場

いわく ら 病院

「人と人とが人間らしく出会える場」をつくること 人間的であたたかいかかわりをさせていただくこと 病を乗り越えて地域の中でいきられるように、 多くの支えをつくること そのことを目標に、いわくら病院の歴史は紡がれてきました。 心の病気は、病の苦しさに加え、社会の無理解や偏見が追い討ちをかけ、いきづらさはさらに増していきます。 上に掲げた私たちの目標は決してきれいごとではありません。 解決しなければならない課題がたくさんあります。 けれど、どんな時も「お互いに人間らしく」という思いは変わりません。 それは、いわくらの精神医療の原点だからです。 いわくら病院の「これまで」と「これから」をお伝えできれば幸いです。 地域で当たり前にその方らしく 2016年4月より崔秀賢の後任としまして、いわくら病院院長に就任いたしました。 若輩ではございますが、皆様から信頼される病院を目指して精一杯努力させていただきたいと思っております。 当院をご利用いただける心の病いを持った方の思いを、病気にまつわることに限定せずにその方のその時の真実の姿との理解をもとに、ご本人を中心に、ご家族などその方を取り巻く方々の思いも含めてまずはしっかり伺いたいと思っております。 そうすることで、その方の今を見つめて、希望につながる一緒に目指せる目標を探し当て、地域の中で当たり前にその方らしく過ごされることを、皆様のお力をお借りして協働させていただく中で、ご本人と一緒になって実現していきたいと思っております。 院長 蓑島豪智 Treatment. あたたかい精神医療を 「人と人が人間として出会う」。 一見当たり前の言葉に、深い意味がこめられています。

次の

いわくにバス株式会社

いわく ら 病院

新型コロナウイルス感染症により、 バスのご利用は大きく減少しています。 これを受けて、一部減便しますのでお知らせします。 ご不便をおかけすることをお詫び申し上げます。 日々、変更しますので、下記ページでご確認いただくほか、決まり次第、でお知らせしています。 1:岩国市内路線バス 詳しくはをご確認ください。 2:岩国~広島高速バス ・岩国市多田にあります「岩国インターバスターミナル」バス停にはお客さま専用駐車場(無料)がございます。 玖珂、周東方面のお客さまもご利用ください。 3:岩国錦帯橋空港アクセスバス ・新型コロナウィルスの影響に伴う航空便の一時減便の対象便に接続する岩国駅~空港間のバスは運休します。 でお知らせしています。 なお、当面の間、岩国駅東口~空港間の運行とし、岩国駅(西口)からは発着しません。 新型コロナウイルス感染症により、 バスのご利用は大きく減少しています。 これを受けて、市内路線バスを一部減便しますのでお知らせします。 ご不便をおかけすることをお詫び申し上げます。 1概要:当面の間、土日祝ダイヤを「特別ダイヤ」と名称変更し、毎日運行します。 <対象区間> ・岩国駅~錦帯橋 ・岩国駅~錦帯橋~県営黒磯(区間快速) ・岩国駅~岩国医療センター、天地、潮風公園 ・岩国駅~日の出町車庫 減便するほか、一部便で時刻変更がございます。 月額3,900円(最長6ヶ月)で市内路線バス全線乗り放題(高速バス除く)となっています。 新規ご購入及び学年が変わる際には、通学証明書が必要になります。 (学生証ではサンキューパスを発行することはできません。 ご注意ください) ・入学前の為、通学証明書が発行できない場合は合格通知書等の提出で発行いたします。 ただし、次回更新の際には通学証明書の提出が必要になります。 ・定期券を継続する際は前回の定期券を持参ください。 利用開始日の14日前より購入できます。 サンキューパスはいわくにバス窓口、岩国駅前営業所、錦帯橋バスセンターでご購入いただけます。 岩国駅・錦帯橋・岩国インターバスターミナル(無料駐車場付)などのバス停から、広域公園前を経由して、広島バスセンターまでの高速バスを運行しております。 朝から夜まで約1時間に1本。 片道950円、往復1700円。 通勤定期(1ヶ月30,600円)、通学定期(1ヶ月21,420円)もあります。

次の

【閲覧注意】絶対に行ってはいけない愛知県の心霊スポットまとめ11選

いわく ら 病院

この度は、当ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。 2015年(平成27年)6月より岩国みなみ病院 院長を拝命いたしました野坂誠士と申します。 2014年8月の水害の際は多くの方々の心温まるご支援を賜り、誠にありがとうございました。 また、ご入院をご希望しておられた患者さまには、多大なご迷惑をおかけし誠に申し訳ありませんでした。 2017年4月の病棟再開に伴い、ホームページをリニューアルいたしましたので当院の紹介をさせていただきます。 最後までご覧いただければ幸いです。 当院の所在する岩国市は山口県の東端に位置し、錦帯橋と米軍基地でご存知の方も多いかと思います。 この岩国基地は自衛隊と米軍が共存しており、2012年より軍民共用の空港として開港いたしました。 当院はこの岩国錦帯橋空港より約6. 5kmと近く、岩国市で最も発展している南岩国町に位置しており、山陽新幹線新岩国駅より約7km、山陽自動車道岩国インターより約8km、JR南岩国駅より約1. 7kmという至便な場所にあります。 1987年(昭和62年)に村山初代院長と榎本元院長が呼吸器・消化器と小児科に特化したフットワークの軽い地域密着型病院を目指して30床でスタートいたしました。 7年後の1994年には60床への増床と医師の増員、CT装置の導入により、より迅速に、より安全に、より正確に、診断から手術(治療)を一貫して行えるようになりました。 翌1995年には託児所の開設、1997年には訪問看護ステーション「つくし」を併設いたしました。 2008年には小児科医の確保が困難となり、やむなく小児科を閉鎖いたしました。 2014年8月6日には時間雨量120mmを超える岩国市の集中豪雨により当院は甚大な被害を受け、託児所の閉鎖、送迎バスの廃止、同年10月より入院施設を休止し、外来のみの診療に変更をせざるを得ませんでした。 2015年に村山前院長より院長職を拝命され、2017年4月に病棟を再開いたします。 病院の詳細は「病院概要」のページからご覧いただけます。 村山前院長のご指導のもと地域密着型病院として、より一層地域医療に貢献していく所存でございます。 今回、第一の目標として、病棟を再開し、患者さまが安心して医療を受けることができる病院を目指します。 また、予防医療と迅速な診断治療に努め、地域の方々の健康の保持増進に貢献できるよう、全職員が一丸となり個々の専門性を高め、より質の高い医療をご提供してまいる所存でございます。 今後ともよろしくお願い申し上げます。 院長 野坂誠士 医籍登録番号:第336036号(平成3年5月16日) 学位:医学博士 島根医科大学 甲第138号 (平成8年12月4日) <略歴> 平成3年3月 島根医科大学卒業(現、島根大学医学部) 平成7年3月 島根医科大学大学院卒業 平成9年7月 島根医科大学医学部付属病院 外科学第一 助手 平成12年5月 長見クリニック 副院長 平成12年12月 串戸永和クリニック 院長 平成17年4月 岩国みなみ病院 外科 平成27年6月 岩国みなみ病院 院長 平成28年9月 岩国みなみ病院 理事長 <所属学会> 日本外科学会、日本呼吸器学会、日本胸部外科学会 日本呼吸器外科学会、日本呼吸器内視鏡学会 <資格> 島根大学医学部臨床教授 日本外科学会専門医・指導医 日本呼吸器外科学会専門医 日本呼吸器学会専門医、日本胸部外科学会認定医 肺がんCT検診認定医 導入機器 多列ヘリカルCT(MDCT)・X線テレビ装置・一般撮影装置・ポータブル撮影装置・画像処理装置 FCR ・マンモグラフィー(検診適合機種)・医療画像管理システム・心電図自動解析装置・スパイロメーター・血液ガス分析装置・生化学自動分析装置・自動血球計数器・光学顕微鏡・実体顕微鏡・デジタルイメージフィルム・顕微鏡写真撮影装置・検査データ管理システム・電子内視鏡 気管支・胃・大腸・十二指腸・胆道 ・電子走査型超音波装置・電子走査型超音波装置 ドップラー ・人工呼吸器・除細動器・患者監視装置・ベッドサイドモニター・内視鏡手術器機一式・パルスオキシメーター・呼気測定装置 手術室 ・検査システム・健診システム・医事システム.

次の