ロス チャイルド ロック フェラー。 中東問題とロスチャイルド家

James Edward McDonald

ロス チャイルド ロック フェラー

中東問題とロスチャイルド家 858. 中東問題とロスチャイルド家 以前、「萬晩報」に「ヘキサゴン」というHNで書き込んでいた者で す.YSさん、ご存じのはず...ヘキサゴン イスラエルの現状、Fさんがいちばん正確に認識しておられるよう です. 親米、反米という言葉を使うとき、親共和党なのか親民主党なのか を常に意識しないと、正確さを見失います. 親米に対して、クリントン政権を意味するのか、ブッシュ政権を意 味するのかで180度変わってきます. クリントンはロスチャイルドの手先でしたから当然、アメリカは親 イスラエルでした.だから、ラビンを暗殺してシャロンを出したの はクリントン政権時代です. 共和党のブッシュは、前政権のクリントンの政策をひきずってしま っているので手をやいているのです. 今の共和党アメリカは、親イスラエルではありません. だから、パウエルがイスラエル支持を出しつつも、反対していると いう「ねじれ状態」なのです. ですから、日本の国益を本当に考えるのなら、共和党を支持すべき で、イスラエルを支持すべきではないです. アメリカのこの状況を見据えると、J. htm 「変質するパレスチナ問題」 イスラエルとアメリカを同一視する人が多いですが、常にロスチャ イルド対ロックフェラーを考えないとダメです. この田中さんの見解は、もともと「佐々木敏さん」が昔から指摘し ていたことです.いつも田中宇さんを攻撃する佐々木さんですが、 今回に限って全く同一見解です. 盗聴器をイスラエルが製造していたから、WTCのテロでJ. Morgan だけ事前に察知して逃げることができたのでしょう. YSさん、あなたがロスチャイルドの回し者でないという前提でお話 します. 日本は、ヨーロッパのEUと組む方が危険です.日本の国益になりま せん.EUはロスチャイルド帝国の最後の砦です.イギリス、イタリ ア、プーチンのロシア、オーストラリアは、EUを信用していません。 日本が本当に国力をつけて経済が回復するには、日本が独自に持 っている工業特許や知的所有権を駆使できる製品をアメリカに消費 してもらうことです.日本の自動車や電気製品、鉄鋼などが優秀だ から、アメリカが指摘してくるのです.日本の良いお得意さんにな ってくれるのは、絶対に共和党系ロックフェラー系のアメリカの産 業です. ユダヤ人が優秀なので、盗聴器などをイスラエル系企業すなわち ロスチャイルド系企業に発注せざるをえないのです. しかし、日本人が優秀であると思われれば、信用のおけないロスチ ャイルド系企業に発注するより、日本の企業に発注しようとします .これこそ本当の、日本の経済再生なのです.絶対にロスチャイル ドとつき合ってはいけません. 彼らは、M&Aにしか興味ないですから、ベンチャーに一時、投資 してバブルをおこさせ、すぐに資本を引き上げて倒産させます. クリントンがそれを日本に仕掛けたから今の日本はヤバイことにな ってしまったのです. 日本で成功したから、今ロスチャイルド系、金貸し屋は中国にバブ ルをしかけ、後で、一斉に引き上げて、中国を倒産させ、崩壊させ て、支配する気です. 日本の製造業は日本にいるべきです.日本で独自の付加価値製品を 作って、アメリカ共和党にユーザになってもらうべきです. ============================== (Fのコメント) ヘキサゴンさんと同じように思います。 今の共和党政権は日本に対 して、穏やかな対応をしてくれている。 それは、共和党政権は基本 的に軍事政権であるため、空母の修理ができる乾ドックのある横須 賀・佐世保の軍港と年間2000億円の米軍援助が必要だからです。 このため、日米安保条約の存続が重要なのです。 このため、日本の経済力が弱まると、米国兵器を購入しなくな ったり、米軍支援が少なくなったりするため、困るのです。 利害が 一致しやすいのでしょうね。 逆に言うと、日本と米国の関係を調節するためには、親米も反米も 邪魔です。 日米間の問題を利害・損得で考えればいいだけなのです。 しかし、米国の政権が違うと、その政権支持者が違うため、政策の 重点の置き方が違うため、そのポイントをしっかり把握してから、 交渉する必要があるのしょうね。 前政権のクリントンは米軍の予算を1/3にしてしまい、米軍と軍 事産業を窮地に陥れたのです。 米軍より金融関係者の政権でした。 このため、軍事関係者は、政権を変えたいとして、ブッシュが登場 したのです。 この変化を日本の反米主義者は分かっていないか知っ ていても無視している。 ロスチャイルドとロックフェラーの対決と言うが、YSさんは米国 ・欧州の大企業の取締役以上を調査しているのですが、ロックフェ ラー系の人物が米国企業の中にいないと言っています。 また、ロッ クフェラーの200名以上の人たちが持っている株式の総量も、 ロックフェラー系企業でも株式発行総額の2%程度で、戦後の一時 期に比べて大幅に力が弱まっているようですよ。 欧州のロスチャイルドも衰えているが、パリ・ロンドン・ジュネー ブの三家には力がまだある。 特にパリ・ロンドンのロスチャイルド は影響力がまだ十分大きい。 そして、新興のロス家であるジュネーブは注目する必要がある。 欧州系大企業の多くにもロスチャイルド系の人がトップ層にいる。 そのロスチャイルドでも米国に反対する人は少ない。 どうしてか? クリントンのような民主党系のトップ層はローズ奨学生で欧州に来 ているからか、欧州と協力して世界を取り仕切るため、欧州(ロス チャイルド)の利益になると思っている。 共和党の軍事関係者とは うまくいかない可能性はあるようで、このため欧州系メディアは、 ブッシュ政権に批判的になるのです。 共和党でも新保守と言われる 人たちは、そうでもないようですね。 現在のイスラエル問題は、ねじれ現象にあるように私も感じます。 欧州がイスラエルに強く対応しているのに、米国はシャロンを支援 している。 しかし、イスラエルの労働党左派と欧州系ユダヤ人はサ ウジのアブドラ皇太子の提案しかないと思っている。 そして、最終 的には米国もそうせざるを得ないのでしょうね。 米国と同盟関係にある日本・韓国・台湾・タイなどのアジア諸国が サウジなどのアラブの石油で生きているのですから、戦争になって 石油戦略を発動されたら、日本やアジア諸国はイスラエルの支持は ありえない。 やっても中立、下手するとアラブ寄りとか、アラブと共同戦線を構 築することとなる。 このことは米国もイスラエルも知っているはず。 そして、とうとうアラブ外相会議で、監視団という派兵を行うこと になり、このまま推移すると、中東戦争になってしまうことが明確 化してきた。 監視団の派遣前にイスラエルは撤退する必要がある。 ============================== アラブ連盟緊急外相会議開く 資金援助など決議へ ASAHI アラブ連盟(21カ国と1機構)は6日、カイロで緊急外相会議 を開きイスラエルのパレスチナ自治区侵攻への対応策を話し合った。 アラブ諸国では、イスラエルに対する民衆の怒りが激しいデモ・ 集会の形で広がっており、会議がどのような具体的行動を決議する のか注目されていた。 ブッシュ米大統領がイスラエルの撤退を求め、国務長官を派遣す ると表明したことを、アラブ諸国はおおむね歓迎している。 ただし 、アラファト自治政府議長のテロ防止努力が足りないと批判してい ることには反発があり、パレスチナ人の抵抗権を認めた「公平な」 調停を望む声が強い。 01:07.

次の

可動部ピン穴の摩耗を完全防止『エクスパンダー・システム』 ノルトロックジャパン

ロス チャイルド ロック フェラー

素朴な疑問です。 なぜアメリカ(ロス・チャイルド)は禁煙運動を潰しにかからないのだろう。 なぜアメリカ(ロス・チャイルド)は禁煙運動を潰しにかからないのだろう。 煙草に関しては、自国で売れない分をアジア人に吸わせばよい。 これが米国の基本戦略でしょうが、なら、アジア諸国で台頭していく嫌煙・禁煙運動を、なぜロスチャイルド系資本は潰しにかからないのでしょう。 ロッキード事件は石油メジャーの陰謀だったとの説もあることだし、仮に日本国政府が食料自給率の回復を打ち出したら、シカゴの穀物メジャーが潰しにかかるはずです。 この伝から言えば、巨大煙草資本が世界の嫌煙運動を潰すのなどたやすいことです。 ロック・フェラー系との全面対決を回避しての仕業とも思えませんが…。 あるいは、禁煙運動を後押しするロック・フェラーの力が巨大すぎるのでしょうか。 この記事は への返信です。 rui. この記事に対する返信とトラックバック 私は、五木寛之氏の「あきらめる」(明らかにして)の、自分なりに生きるのが好きです。 下記のタイトルを押して下さい。 『るいネット』は、47年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。 るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:).

次の

可動部ピン穴の摩耗を完全防止『エクスパンダー・システム』 ノルトロックジャパン

ロス チャイルド ロック フェラー

米国 連邦議会 はじめ 国連UFO科学会議 米国 科学諸学会 等で あ るいは 米国政府 の UFO政策 の 誤り を 検討 する 審議会 など 広く市民活動・啓蒙活動の場にも積極的に参加・証言 され 米国民に大きな影響を与えました。 UFO大学名誉博士 ノ ーベル UFO科学賞 UFO大学院名誉教授 当初 気象現象を研究 していましたが 1954年 に同僚の 2人 の 科学者 と ア リゾナの 砂漠地帯で気象観測中にUFOを目撃 したのを 境に 1966年 の ミシガンUFO事件 を熱心に聞き取り調査を開始 するなど この未来科学 の 新分野に大変な興味・関心 をもって 科学的に研究する ことになりました。 しかも UFOやETIは 世界中で目撃されており 地球文明より は るかに 進んだ飛行を可能とする事実も明らかにされました。 マ クドナルド 博士の誠実で国民の側に立つ姿勢は たんに科学者として優れているだけではなく 民主主義の原点 に立つ市民としての 質の高い 倫理的科学者の姿勢 でした。 以上 のような 米国政府 による 組織的 な 犯罪行為 国家犯罪 が 実施 されたのですが 真面目で 熱心な 誠実な科学者である マクドナルド博士 に弾圧を加えても へこたれなかったために 最終的 に アリゾナ の 砂漠 に 呼び出 して 暗殺 したとの 指摘が 少なくありません ロス族 の 指令 による 暗殺事件。 まさに マクドナルド 博士の 暗殺事件 1971 は ニクソン 政権下で発生した事件であり 同大統領は 政権を倒され マクドナルド所長 も 恐 らく 暗殺 された のは 間違いないだろう・・ ロス チャイルド族 の指令は 絶対だからな!!! と極秘証言。 との 学説 が 提起 されています。 と 訴 えた 科学者 として 献身 的な 姿勢 が 高く評価 されました。 マ クドナルド 博士が U FO科学 の 祖 と 呼ばれる由縁 であり UFO UniversityからUFO大学名誉博士号とUFOノーベル賞 が 授与されました。 現 実の諸問題について 常に研究分析して 科学的に 真相を究明しようとの とても熱心で 誠実な方でした。 それほど 具体的詳細 な 証拠物 をそろえて 勇敢 に 国民 をだまし 真 相を 隠 し続ける 非民 主的な 隠 ぺい 体 質に 果 敢に チ ャレンジされた 動く科学倫理学者だったのです。 お待ち しております。

次の