ワクワクメール会員。 ワクワクメールで割り切り・業者希望以外はアダルト掲示板は使っちゃダメ | 出会い系アプリワクワクメールの出会い方攻略

ワクワクメールの会員数はどれくらい?年齢層と男女比を調べてみた感想!

ワクワクメール会員

ワクワクメールのクラス特典とは 男性会員のほとんどはポイントを購入していると思いますが、ワクワクメールにはクラス分けがあるのを知っていますか!? 過去3ヶ月の入金額の合計に応じて、クラスが決まります。 そして、クラス別に特典があるんです。 クラス特典があるのはワクワクメールだけです。 利用金額が多い人ほど得するシステムです。 一度プラチナまでいくとランクが戻ることはありません 今回はクラスごとの特典を紹介します。 そしてプラチナ会員のすごさを紹介したいと思います。 プラチナ会員になればどんな特典があるのか!? 気になりますよね。 プラチナになるメリットは間違いなくあります。 クラス特典 クラス特典は何に有効なのかと言うと… 業者・キャッシュバッカー・割り切りの判別。 簡単に業者・キャッシュバッカー・割り切りを判別できるようになります。 ワクワクメールの業者、キャッシュバッカー、割り切りについては下記の記事を見て下さい。 初心者でも簡単に判別ができるようになるのでオススメです。 誰が見ても一目瞭然なんです。 それだけプラチナ会員は優遇されているんですね。 クラスごとの特典を見てみましょう。 シルバー• 条件 月10,000円以上のポイント購入• 特典 ポイント購入時に20%のモバイラーズポイントがもらえる• お気に入り書き込みアラート10人登録可能• メールの保存20人• 機種名• 登録日時• 最終ログイン日時 シルバー会員になると機種名、ログイン日時、登録日時が見ることができます。 これは役に立ちます!! 登録日時がわかると、あまりに古い人だとキャッシュバッカー!? と疑うことができるんです。 出会いのために使っているのに、3年4年使っていると、あきらかに怪しいですよね。 ログイン日時は相手のログイン時間を知る事ができるので、単純に出会いに役に立ちます。 直近でログインしていると、頻繁に使っている人だとわかりますし出会いに積極的だと言えます。 機種名がわかるのも見逃してはいけません。 機種名がわかるとキャッシュバッカーの判別に有効です。 PCだったりするとキャッシュバッカー濃厚になります。 キャッシュバッカーや業者に多いのが利用端末がPCの場合。 これは有効ですよね。 ゴールド• 条件 月30,000円以上のポイント購入• 特典 ポイント購入時に25%のモバイラーズポイントがもらえる• お気に入り書き込みアラート15人登録可能• メールの保存25人• メール送信人数(過去90日)• 掲示板書き込み数(過去60日)• 通報された回数(過去1年) ここまでの情報がわかると、かなり業者、キャッシュバッカー、割り切りの判別に役立つ。 掲示板書き込み数が以上に多いと間違いなく業者、キャッシュバッカー、割り切りだとわかる。 メール送信人数が極端に少ないと素人だとわかりますよね。 出会いにも有効に活用できます。 メール送信人数が多いと出会いに積極的だと判別できます。 逆に以上に多いとキャッシュバッカーかも!? と疑えますよね。 通報された回数は業者や悪質な会員を見分けることができます。 安全のためには最高の機能です。 でもここまで来たのならプラチナまでいきたいですよね。 プラチナ• 条件 月100,000円以上のポイント購入• 特典 ポイント購入時に30%のモバイラーズポイントがもらえる• お気に入り書き込みアラート20人登録可能• メールの保存30人• 過去1年間の被通報カテゴリ• メモされている総人数• お気に入りされている人数• アダルト掲示板でメモ内容を表示• マイプロフィール欄に自分がメモされた総数を表示 プラチナ会員のメリットはメモが見れることです。 他の会員が書いたメモを見ると「 業者・キャッシュバッカー」等と書いているんです。 ほぼ間違いなく業者・キャッシュバッカーの判別ができるようになります。 これに、ワクワクDBをプラスすれば鬼に金棒ですよ。 ワクワクDBも業者、キャッシュバッカーの判別には必須です。 詳しく知りたい人は下記の記事を見て下さい。 プラチナ会員までの道のり プラチナ会員になるためには 10万円かなり高いですよね。 なんとか安く購入する方法はないか?考えてみました。 絶対使いきれません。 どれだけの人に出会えるんでしょうか。 1年じゃ使いきれませんね。 モバイラーズポイントって何って人は下記の記事を見てくださいね。 17500Mはプリカ、ウェブマネーに交換するだけです。 8万ならちょっと考えてしまうって人もいるかもしれませんね。 私はちょっと手が出ませんでした…ですが年間多くて24000円程度使っているのですでに8万円は超えてしまっています。 わら 一番お得な購入方法 順番にランクを上げていくとどうなるか?まずは、1000円から順番に・・・ ノーマル・・・1,000円で100M ブロンズ・・・10000円で1500M シルバー・・・40000円で8000M ゴールド・・・50000円で12500M だと22100Mがもらえます。 購入額は10万+1000円ですが・・・ 101000-22100M=78,900円 最安値で 78,900円でプラチナです。 7万円台ですが、まだまだ高いと思ってしまいますね。 最初に出会うためのポイントを購入すると思えば安いでしょうか!? 月額の出会い系サイトだと2,000~3,000なので、年間にすると24,000~36,000円です。 2年間利用すると考えれば同じくらいですね。 ちなみに購入したポイントでメールの返信、サイトの利用をすると更にモバイラーズポイントは貯まっていきます。 貯まったマイルを交換するとさらに安くプラチナ会員になれます。 ちなみにモバイラーズポイントはメールの返信で3M貯まります。 プラチナになるために購入した時の約16000ポイントがありますので、3200回メールができます。 そのうち半分を返信したとしたら1600回ですので、4800Mが貯まります。 78,900-4,800M=74,100円 だいたいですが、最安値でこれぐらいの金額になることが予想されます。 プラチナの良いところはランクが下がらないことです。 他のランクだと金額によって変動しますが、プラチナは別です。 初期投資だと思って一括で購入するのも良いかもしれませんね。 間違いなくライバルに差をつけることができますので、資金に余裕がある方は試してみてはどうでしょうか。 まとめ ワクワクメールのクラス特典は、クラス別に特典が様々 プラチナ会員になると業者・キャッシュバッカーの判別がかなり楽になる プラチナ会員になるためには最安で 74100円が必要 月2千円ワクワクメールに使っている人だと、約3年分のポイントを購入するということになります。 長い目で見るとお得かもしれませんが、なかなか手がでませんね プラチナ会員は一度なると、永久にプラチナ会員です.

次の

ワクワクメールとハッピーメールを徹底比較!本当に使えるのはどっちだ?

ワクワクメール会員

このページの内容• ワクメはJAPHICマークを取得している まず、大前提としてワクワクメールは 「適切な個人情報保護体制の元に運営が行われている事業者」だけが使用を認められるを取得しています。 これは「個人情報の保護に関する法律」「個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン」をしっかり守りながら運営しているか、第三者機関が審査・認定する信頼のマーク。 ワクワクメールWEB版のプライバシーポリシー内を一番下までスクロールしていくと、JAPHICマーク(認証番号1411130050)を確認できますよ。 電話番号認証はなぜ必要なのか? 1つのスマートフォン(電話番号)で複数のアカウントを持てると、や冷やかしなどの悪質なユーザーが暴れ放題のカオス状態になります。 色々なキャラを演じ分けてユーザーを騙せるし、強制退会を食らっても何度でも復活できてしまいます。 ワクワクメールは 年齢確認を済ませないとメッセージを送れないし、受信したメッセージも読めないシステム。 これは男女とも一緒です。 ワクワクメールをはじめ、優良と言われる出会い系サイトが年齢確認をやっているのは、18歳未満の児童の利用を防止するため。 直接的な目的は大人達の犯罪から児童を守ることですが、それは同時に 僕ら大人が児童買春などの罪を犯してしまうリスクをなくす意味もあります。 逆に年齢確認がなければ、児童も簡単に使えてしまうわけで、僕らも安心して利用できません。 いちいち「この子、ホントに18歳以上なのか?」と疑いながら恋活するなんて勘弁ですよね…。 ワクワクメールが出会い探しに集中できるマッチングサービスとして成立しているのも、年齢確認があるおかげなんです。 そもそも法律で決められている審査 それに、そもそも年齢確認って、やるやらないを論じるようなものじゃないんです、実は。 年齢確認は 出会い系サイト規制法という法律で、婚活アプリも含めたネットの全てのマッチングサービス(=)に 義務付けられた審査なんです。 やっていない出会い系サイトは法律違反。 もしくは出会い系を装っていても、公安に届出をしていない 「非出会い系=コミュニティサイト」ってこと。 今や中高生を巻き込む犯罪(事犯)の多くは出会い系サイトではなく、LINE掲示板・チャットアプリ・SNSなどの年齢確認がない「コミュニティサイト」で起きているのは公然たる事実です。 下の警察庁の資料からも、コミュニティサイト起因の事犯(赤線)が右肩上がりで増え、逆に出会い系サイト起因の事犯(青線)は激減している傾向が一目瞭然ですね。 特にiPhoneやAndroidのアプリストアには男女の出会いをうたいながら「18歳以上ですか?」というメッセージが画面上に表示され「はい」を選ぶだけのチャットアプリが大量に存在するので注意。 運営の目視による審査が行われ、 最大1時間以内には確認完了となります。 ちなみに、画像は 運営で確認後すぐに処分しているそうですよ。 クレジットカードで確認する方法 「写真を撮って送るのが面倒!」あるいは「1分たりとも待ちたくない!」という方には、クレジットカードでの確認がおすすめ。 確認画面にクレジットカード情報を入力してボタンを押すと機械による自動認証が行われるので、運営の審査を待つ時間が必要ありません。 ほんの数秒で、即確認完了になりますよ。 また、この認証は出会い系以外の様々な業界のカードを取り扱っているクレジットカード代行会社で行われます。 ワクワクメール運営にはカード情報が渡らない仕組みですね。 クレジットカードでの確認には料金が100円かかりますが、その分はちゃんと10Pのポイントとして付与されます。 100円分のポイントをカードで購入する形になるわけです。

次の

ワクワクメールの無料会員登録方法をチェック!

ワクワクメール会員

そんな中、友人よりワクワクメールの話を聞き、出会い系サイトで本当に出会える話を聞き、正直半身半疑で利用するもの不安ではあったのですが勇気を出して登録してみました。 結果、6名の人と会ったのですが、1名の方とは現在でも良いお付き合いができています。 勇気を出して良かった。 そんな中で顔がタイプだったので自分からメッセージを送りました。 幸い返信を頂き、後日会うことに。 極度の緊張と、人見知りの性格からあまり話しをできなかったのですが、大人な対応をして頂きさらにキュンとしてしまいました。 その日の内にホテルに誘われ勢いで・・・。 そんな出会いから1年程は身体の関係だけだったのですが、私はお相手の人が好きだったので勇気を出して告白。 なんと、お付き合いできるようになったのです。 漫画のような、こんな出会いもあるんですね。 ・小悪魔ageha・BLENDA・egg・Fine・huppie nuts・JELLY・KATY・ranzuki・an・anなど。 街頭看板にもワクワクメールの広告を良くみかけます。 ・新宿新南口・東口、渋谷・池袋、新橋、吉祥寺、札幌、大阪、福岡、鹿児島など。 これだけ露出すると、女性の会員が多いのも納得ですね。 ・監視体制 : 24時間365日体制で常時サポート・パトロール監視業務を行っております。 ・年齢認証 :ワクワクメールでは18歳以上の年齢確認を厳格化しています。 18歳以上の確認が取れるまでは、特定情報の閲覧は一切できません。 さらにワクワクメールの機能面は、 【メールアドレス非公開】 ワクワクメールでは、メールや電話でのやりとりに関しては全て当サイトを経由してお相手へお届けしておりますので、お客様のメールアドレスや電話番号が知られることは一切ございません。 【メモ機能】 「気になる人」や「会った人」など自由にカテゴリの名前を設定してメモを残すことができるので、多くの会員とやり取りしても迷うことがありません。 【無視機能】 特定の会員からのあなたのページへのアクセスをブロックしたり、メールや電話などのやり取りをできなくする機能です。 掲示板には、2種類あります。 ・ピュア掲示板 ・アダルト掲示板 (Web版限定) 掲示板に書き込みをして、異性にアプローチすることが会うための鉄則です。 そのため、D達は基本受身でワクワクメールを利用しています。 流れはこうです。 プロフィールを充実 2. 掲示板に投稿 3. メッセージを待つ。 メッセージを確認。 このフローであれば、必要最低限のポイント消費で済みます。 無料ポイントでも十分に会うことができるのでおススメです。 是非やってみてください。 ワクワクメールのアダルト掲示板(Web版限定)も凄く盛り上がっています。 掲示板の投稿時間を是非確認してください。 すぐに会いたがっている人が多数います。 凄く充実していますね。 最近話題のの会員登録が200万人なので、ワクワクメールの会員数がどれだけ多いか理解できるのではないでしょうか。 D達は、ここ1年程ワクワクメールを全く触っていなかったのですが、足跡をみると定期的にさまざまな女性がプロフィールを閲覧してくれています。 D達は当然、ワクワクメールの掲示板なども利用していなかったのですが、プロフィール検索の導線より閲覧してくれています。 どれだけ多くの女性が利用しているかわかりますよね?本当驚きです。 日記の投稿時間や、閲覧数を確認すると、たった数分で数十名の閲覧があります。 ワクワクメールがどれだけメジャーであるか改めて痛感させられました。 ワクワクメールの掲示板に投稿をすると早速メッセージが届きました。 メッセージを頂くと、どんな女性か画像をみたくなりますよね? ワクワクメールは、画像を閲覧するだけでポイントが消費するのです。 でもメッセージを頂いた女性はどんな方か見たい!! ということで確認しました。 凄く綺麗ですね。 ワクワクメールって過去にも数人お会いしてますが、本当に綺麗で、可愛い女性がいます。 さらに、他の方からもアプローチ頂いていました。 こちらは全くログインしていなかったので、メールすら気づかなかったです。 ワクワクメールをチェックしないと逃しますね。 ww こちらもメッセージを頂いていたので、画像が気になってチェックしました。 凄く可愛い雰囲気があります。 しっかりチェックしておくべきでした。 と、久々にログインしたD達ですが、ワクワクメールの楽しさを思い出しました。 男性は、新規登録でお試しポイント最大100S(1,000円分)プレゼント!! 女性は、男性とのやり取りは全て無料です。 一部コーナーの投稿画像や動画を見る以外、ポイントは必要ありません。 お友達紹介=300S追加ポイント(お勧め) 2. アフィリエイト=480S追加ポイント 3. アダルト投稿で良い評価を貰うと評価の分だけポイントに還元』 4. 定期的に送られてくるメルマガを受信設定しておけば毎回20ポイント追加 5. そのため、友達紹介を続けることで無料で利用することができます。 また、完全な前払い制のため、『知らない間に高額な料金になっている』ということはありません。 老舗の出会い系サイトのため、このあたりも含め安心できる優良出会い系サイトです。 ワクワクメールは、日本を代表する出会い系サイトですので安心して利用することができます。 利用者が圧倒的に多いことも頷けます。 当サイトでは、ランキング1位になっていますが、利用者の声はもちろん、D達自身での実績をみても納得感のあるランキング結果となりました。 老舗の出会い系サイトは、ただ単なる出会いではなく、サイトを通じて人生を豊かにするようなサイト設計になっていると思います。 ワクワクメールは、ポイント消費をもう少し優しくしてくれると個人的には嬉しいです。 顔写真はプロフィールになかったのですが、某芸能人に似ていると自称呟いていたことから接触してみました。 会うまで本当ドキドキでしたが、実際に出会ってみて驚きました。 『可愛い』。 正直、そこまで期待していなかったので大当たりだったのがGAPとなり、ワクワクメールの価値がグーンと上がりました。 こんな可愛い女の子がなぜ登録しているのか疑問を感じていたのですが、上京したばかりで出会いがなく寂しかったとのことでした。 こんな出会いは、小説か?と思う程の体験だったので、衝撃的です。 今後も利用します。 当時から変わりなく人気の出会い系サイトだと思います。 私が利用する場合は、主に彼氏と別れて寂しくなったときに再会します。 利用する理由は人それぞれかもしれませんが、重宝しているのは事実です。 最近では、ペアーズなども利用してますが、ワクワクメールの自由さにはまっていますね。 というFacebook連動型の出会い系サイトが増えており、サクラが少ないことから多くの人で賑わっています。 自分も同様の流れよりペアーズや、omiaiなどを利用していましたが、Facebook連動型の出会い系サイトは真面目な人が多く、自分のニーズとは合わないのが本音です。 そのため、久々にワクワクメールを再会しましたが、見事期待に応えてくれました。 1人目より深い関係となり、流石アダルト掲示板を用意してくれるだけのことはあります。 会ってみることについては抵抗があったので、3人程スルーしていたのですが、1人どうしても会いたい方に出会えたので勇気を出して待ち合わせすることに。 実際にお会いしてみると、凄く紳士的な方で話も盛り上がりました。 ワクワクメール凄く良いと思います。 ワクワクメールの無料ポイントをゲットして利用したい方はこちら S級モデル美女と出会ったリアル体験談はこちら よく読まれている記事• 275,462 views• 138,559 views• 92,712 views• 90,533 views• 81,066 views• 44,725 views• 21,125 views• 18,732 views• 16,836 views• 16,106 views• 11,557 views• 10,143 views• 9,635 views• 8,464 views• 8,328 views• 7,864 views• 6,305 views• 5,870 views• 5,447 views• 5,220 views.

次の