手軽に作れるお菓子。 電子レンジで手軽に作れるお菓子!カップケーキのレシピ集!

電子レンジで手軽に作れるお菓子!カップケーキのレシピ集!

手軽に作れるお菓子

簡単に作れるお菓子はある?おうちパーティを華やかにしよう! 簡単料理は一人暮らしをしている人にとっては非常に強い味方。 しかし、簡単に作れるのは料理だけではない。 今回は手軽に作れるお菓子のレシピとともに、簡単に作るためのコツやポイントを紹介しよう。 手軽なお菓子を作るために便利な食材なども紹介するので、ぜひチェックしてみてほしい。 簡単料理の強い味方【ホットケーキミックス】 簡単料理の強い味方といえば、やはりホットケーキミックスだろう。 ホットケーキミックスの中には小麦粉や砂糖はもちろん、ベーキングパウダーも一緒に入っている。 そのため、少ない材料でも十分美味しいお菓子が作れるのだ。 たとえばホットケーキミックスを使ってマフィンを作る場合、牛乳や卵とバターを加えるだけでも美味しく仕上がる。 好みで砂糖をプラスしたり、チョコレートなどをトッピングしたりすればより美味しく食べられるだろう。 ホットケーキミックスはホットケーキを焼くだけでなく、いろいろなお菓子作りに使える。 家に常備しておけば、急な来客時などにも役立つのでおすすめの食材だ。 ホットケーキを焼く際にも、中にバナナやクリームチーズを混ぜ込むだけで美味しいお菓子になるのでぜひ試してみてほしい。 混ぜて焼くだけの簡単お菓子 材料を混ぜて焼くだけのお菓子は失敗が少なく、お菓子作りが苦手な人でも作りやすいのでおすすめ。 柔らかくしたクリームチーズと生クリームを滑らかになるまで混ぜ、卵や砂糖と小麦粉などを加えて焼けば美味しいチーズケーキが作れる。 チーズケーキやチーズの種類や配合を変えたり、卵の有無を変えたりするだけで食感や味わいが変わるので面白い。 アクセントとしてレモン汁を少量加えると、さわやかな味わいに仕上がる。 冷凍のベリーなどを加えて焼けば、オシャレな見ためのチーズケーキを作ることもできる。 また、溶かしたチョコレートとバター、卵や小麦粉を混ぜて焼けば手軽なチョコレートケーキが作れる。 どちらも食材を混ぜ合わせたら、あとは焼くだけなので初心者でも作りやすい簡単料理といえるだろう。 オーブン必要なし!冷やして固めるお菓子 菓子作りをしたいと思っても、家にオーブンがなくて困っている人も多いだろう。 そんなときは、材料を混ぜてから冷やし固めるお菓子がおすすめ。 冷やし固めるお菓子の代表といえばゼリーやゼラチンで作るプリンなどだが、工夫すれば美味しいタルトも作れる。 タルト生地はオーブンで作るのが基本だが、砕いたビスケットなどに溶かしたバターを加えてタルト型に敷き詰め、冷やし固めれば手軽なタルトが完成する。 クリームリーズや生クリーム、砂糖やゼラチンなどを混ぜて作ったレアチーズ生地を流して固めれば美味しいレアチーズタルトになる。 ゼラチンを使うときはしっかり水でふやかし、溶かしてから材料に混ぜるようにしよう。 溶かしきらないままで加えてしまうと、ダマになったり食感が悪くなるので注意が必要だ。 簡単料理に欠かせない電子レンジを使ったお菓子 オーブンがない場合に活躍してくれるのが電子レンジ。 中でもおすすめなのが、マグカップを使ったお菓子レシピだ。 マグカップの中で材料を混ぜ、そのままレンジで加熱すればマグカップが器になったオシャレなお菓子が作れる。 マグカップ1個でプリンや蒸しパン、フォンダンショコラなどいろいろなお菓子が作れるのが面白い。 お菓子作りに必要な器具がない場合にもおすすめの方法だ。 マグカップの中で材料を混ぜたあとは周りをキレイに拭き取ってから加熱するとよい。 汚れたまま加熱すると、そこだけ焦げたり見栄えが汚くなったりするので注意しよう。 結論 お菓子作りは一見難しそうだが、使う食材などを工夫すればじつは簡単に作ることができる。 簡単料理と合わせて作れば、料理が苦手な人でも家族や友人をもてなすことができるだろう。 今回紹介したレシピはどれも簡単に作れるものなので、興味がある人はぜひ作ってみてほしい。 トレンドは......

次の

手軽に作れる糖質制限のスナック菓子!海苔チーズ焼き

手軽に作れるお菓子

小麦粉で作れるお菓子はバリエーションがたくさん。 オーブンでなくフライパンで簡単に作れるレシピや、ベーキングパウダーやバターを買い忘れた!というときのお助けレシピ、レンジでもOKというレシピまで、幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学舘)に掲載された中から20品ご紹介します。 フライパンで作れる|小麦粉で作るお菓子レシピ 【1】甘栗とナッツのお焼き 簡単に作れ、月餅風の味わいを楽しめる。 【2】小麦粉に水を加えて練り、まとまったら6等分して丸く平らにのばし、【1】を等分にのせて包む。 【3】フライパンにサラダ油を熱して【2】を並べ入れ、フライ返しなどで押しながら平らになるよう両面を焼く。 教えてくれたのは 尾田衣子さん 「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、OLから料理研究家に転身。 現在、「料理教室Assiette de KINU」を主宰。 男の子のママでもある。 【2】ボウルに【A】を入れて混ぜ合わせる。 【3】フライパンにバターを熱して【1】の3枚を並べ、その上に【2】をお玉半分ほど丸く流し入れる。 表面がプツプツしてきたら裏返して両面を焼く。 残りも同様に焼く。 【4】器に【3】を盛り、ホイップクリームと甘納豆を添え、黒みつをかける。 教えてくれたのは 鈴木薫さん シンプルで、おいしくて、センスのいいレシピが人気。 双子の女の子と男の子のママ。 『めばえ』2014年4月号 【3】フルーツクレープ|子供と一緒に作ってみよう 季節のフルーツをたっぷり使って。 好きな具を巻き巻きするときのお子さんの笑顔がたまりません。 滑らかになったら、人肌に温めた牛乳を加えてさらに混ぜる。 【3】直径20〜22cmのフライパンを熱してバターを薄く塗り、【2】をお玉1杯弱くらい流し入れて焼く。 取り出して次々と重ねて冷ます。 【4】バナナを切り、【3】の生地にホイップクリームを絞り、メロンやブルーベリーなどと一緒に包む。 できれば5mm〜1cm幅に、難しければ厚めでも大丈夫です。 達成感があるせいか、子どもが喜んでやる作業ですね。 できれば円筒形に包んでも。 子どもの成長に合わせ、お手伝いをさせるときの目安にしてください。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 残りも同様に焼く。 *お好みでメープルシロップやはちみつをかけても。 教えてくれたのは 青木恭子さん 小田真規子主宰のスタジオナ ッツ所属。 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食〜5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍中。 まとまってきたらボウルの中で手で滑らかになるまでこねる。 ラップに包んで30分ほどおく。 【2】フライパンに【1】の生地を全体に薄くのばし、弱火にかけてふたをして両面を3〜4分ずつ焼く。 こんがりしたら取り出して冷ます。 【3】室温においたクリームチーズをボウルに入れ、泡立て器でクリーム状になるまで混ぜ、【B】を加えて混ぜる。 【4】【2】の生地に【3】を塗り、食べやすく切ったフルーツを散らす。 教えてくれたのは コウケンテツさん 料理研究家である母のアシスタント後、独立。 素材の味を生かしたヘルシーで作りやす いメニューが人気。 二児の父。 『ベビーブック』2015年12月号 【6】豆腐ミニドーナツ もちっとした食感で食べごたえあり!手作りならではのやさしい味わいのドーナツは豆腐を使ってヘルシーに。 【1】ボウルに【A】を入れてゴムベラで混ぜ、均一になったらサラダ油を加えて混ぜる。 【2】【1】を絞り袋に入れ、口を2cmほど切 り、オーブンペーパーの上に直径約5cmのリング状に絞り出す(絞り終わりはキッチンばさみで生地を切ってなじませる)。 ペーパーがはずれたら取り出し、時々 返しながら3〜4分揚げ、油をきる。 【4】バットにグラニュー糖を広げ、【3】を 熱いうちに加えてまぶす。 教えてくれたのは 市瀬悦子さん フードコーディネー ター、料理研究家。 「お いしくて、作りやすい家 庭料理」をテーマに、書籍、雑誌、テレビなどで活躍中。 チョコは溝ごとに割る。 【2】春巻きの皮にバナナとチョコをのせて巻き、巻き終わりに、同量の水で溶いた小麦粉をつけて閉じる。 両端をねじって楊枝2本を刺し、ねじりを留める。 【3】中温に熱した油で【2】をこんがりと揚げ、楊枝を抜く。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネータ ー、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。 『めばえ』2013年10月号 【2】梨のクラフティ オーブンで熱を入れた梨はみずみずしくて上品な甘味に。 温かくても詰めたくてもおいしくいただけます。 【2】バターは耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジで10〜20秒加熱して溶かす。 【3】ボウルに【2】と【A】を入れて泡立て器で混ぜる。 *温かいうちでも、冷やしてもおいしい。 教えてくれたのは 鈴木薫さん シンプルで、おいしくて、センスのいいレシピが人気。 双子の女の子と男の子のママ。 『めばえ』2013年11月号 【3】かぼちゃ団子のタピオカ風 かぼちゃと牛乳で中華を真似したおやつに。 【2】【1】をつぶして砂糖を加え混ぜ、さらに小麦粉を加えて混ぜる(小麦粉の量はまとまるまで調整して加える)。 まとまったら細くのばし、8mmほどの球状に丸める。 【3】湯を沸かし、【2】を入れて浮いてきたらすくい取る。 【4】器に【3】を盛り、温めた牛乳を注ぎ、あんをのせる。 教えてくれたのは 尾田衣子さん 「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、OLから料理研究家に転身。 現在、「料理教室Assiette de KINU」を主宰。 男の子のママでもある。 『めばえ』2014年2月号 【4】アイシングクッキー 持ち寄りやおみやげにもピッタリ。 子供と一緒に作りたいお菓子。 好きな色や絵柄を描いてかわいく作りましょう。 バターを泡立て器で混ぜ、砂糖、卵の順に加えて、そのつどよく混ぜる。 ふるった【A】を加えてゴムベラでさっくりと練らないように混ぜ、ひとまとめにする。 8割程度混ざったらラップに移して何度か折りたたむようになじませ、生地を均一にする。 ラップにしっかりと包み、冷蔵庫に2時間以上おく。 【2】台に打ち粉をして【1】を麺棒で4mm厚さにのばし(台がない場合はオーブンシートなどにはさんで均一にのばす)、好みの型で抜き、オーブンシートを敷いた天板に間隔をあけて並べる。 取り出して金網で完全に冷ます。 【4】アイシング:粉糖に卵白とレモン汁を少しずつ加えながらていねいに混ぜ、とろりとするまで濃度を調節する。 好みで食用色素をごく少量(竹串の先につける程度)入れて色をつけ、コルネ(オーブンシートを切って丸めたもの)に入れて上部を折り曲げ、コルネの先を切り落とし、飾りを絞る。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 家族のために作り続けてきたおいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 教えてくれたのは 藤井 恵さん ふじいめぐみ/料理研究家、管理栄養士。 女子栄養大学在学中から料理アシスタントを務め、料理家の道へ。 25〜30歳の5年間育児休業するも、復帰後、メディア各種、イベント、講演会など、幅広く活躍。 「キユーピー3分クッキング」(日本テレビ系)の講師としても人気。 【2】ボウルに【A】を入れ、泡立て器で混ぜ合わせる。 【3】 耐熱皿に2を注いで【1】を並べ、温めたトースターで 10分ほど焼く。 教えてくれたのは 鈴木薫さん 身近な食材で簡単に作れて、おいしく、センスのいいレシピが人気。 双子の女の子と男の子のママ。 『ベビーブック』2017年7月号 レンジでもOK|小麦粉で作るお菓子レシピ 【1】バナナヨーグルトとにんじんりんごの蒸しパン 甘さ抑えめなので食事にも、おやつにも。 空気を入れて口を閉じ、袋を振って混ぜる。 【2】バナナをむいて切る バナナは皮をむき、フォークなどで好きな大きさに切り、変色を防ぐためレモン汁をかける。 【3】にんじんをすりおろす 皮をむいたにんじんをすりおろす。 【4】もんで混ぜるバナナの袋にはサラダ油、 ヨーグルトを加え、にんじんの袋は、サラダ油、りんごジュースと【3】を合わせ、全体をもんで混ぜる。 【5】絞り出す 袋の口を結び、角を1cmほど切り落とし、手を添えて、紙カップなどの容器に八分目まで生地を絞り出す。 バナナの場合は、【2】 のバナナをのせる。 【蒸し方】 湯気の上がった蒸し器に入れ、15〜20分蒸す(蒸し器がない場合は、生地をカップの半分までにし、電子レンジで約4分加熱)。 どちらも竹串を刺し、串に記事が付かなければでき上がり。 教えてくれたのは こんぺいとさん 今回取材に協力してくれたのは「台所 のある幼児教室こんぺいと」。 作って、 食べて、遊んで知力を育てるのがコンセ プトで、1歳から料理体験ができます。 『ベビーブック』2017年9月号 バターなしでOK|小麦粉で作るお菓子レシピ 【1】あずき入り蒸しパン|子供と一緒に作ってみよう 牛乳をヨーグルトに替えてしっとりモチモチに。 【2】【1】に混ぜ合わせた【B】を加えて混ぜる。 【3】紙を敷いたプリンカップに【2】を8分目まですくい入れて、残りのあずきをのせる。 【4】蒸気が上がった蒸し器に【3】を並べ入れ、強火〜中火で15〜20分蒸す。 慣れないうちは平らなお皿に打ちつけると、失敗してもお皿に広がるので安心です。 大きめのボウルだとやりやすいです。 最初はお母さんがボウルを押さえてあげたり、下に濡れ布巾を敷いて安定させても。 こぼしてもいいように、カップの下にクッキングペーパーなどを敷いておくと片づけが楽。 生地の量はお母さんが最後に調節してください。 飾りだから子どもの好きなようにどうぞ。 子どもの成長に合わせ、お手伝いをさせるときの目安にしてください。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『めばえ』2014年7月号 【2】にんじんとコーンの 蒸しパン 野菜がもつ自然な甘さでヘルシー味に。 淡い色もとってもキレイ。 【2】【1】を耐熱カップ6個に入れ、蒸気の上がった蒸し器で10〜15分蒸す。 教えてくれたのは 上田淳子さん ヨーロッパや日本のレス トランで修業後、料理研究家として雑誌、書籍、テレビで活躍。 「育児の予習ゴハン会」を主宰するなど食育にも力を注ぐ。 双子の男の子の母。 『ベビーブック』2016年5月号 子どもに人気|小麦粉で作るお菓子レシピ 【1】こねこねクッキー|子供と一緒に作ってみよう ただこねるだけで超簡単にできるクッキーレシピは覚えておくと便利。 【2】小麦粉とベーキングパウダーを混ぜ、【1】に加えてこねる。 【3】1. 5cm程度の丸形に丸める(生地がやわらかくなりすぎたら30分ほど、冷蔵庫で冷やす)。 粗熱がとれたら、混ぜ合わせたAをビニール袋などに入れてまぶす。 仕上げが不均一の場合は、お母さんが最後に調整してください。 サイズは多少、バラつきがあっても大丈夫。 子どもの成長に合わせ、お手伝いをさせるときの目安にしてください。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『めばえ』2014年7月号 【2】ブロッコリーのマフィン マフィンにブロッコリーだけを入れたシンプルなマフィン。 ブロッコリーの素朴な味わいが程よく甘い生地にマッチします!お弁当だけでなく普段のおやつや軽食にもぴったりな一品です。 ブロッコリーは小房に切り分ける。 【2】室温に戻しておいたバターをボウルに入れて、泡立て器でクリーム状になるまで混ぜる(撹拌する)。 きび砂糖を加えてさらに混ぜ、白っぽくなったら溶き卵を少しずつ加えて混ぜる。 ふるった粉類と塩を加えてヘラで切るように混ぜ、牛乳を2〜3回に分けて加えて混ぜる。 【3】マフィン型に、【2】をスプーンでひとすくいずつ流し入れる。 ブロッコリーを2切れずつ入れ、残りの生地を等分に流し入れる。 『めばえ』2018年3月号 【3】にんじんのきなこドーナツ すり下ろしたにんじんは、料理にもお菓子にも大活躍!にんじん独特のくさみが取れ、サクッと香ばしいおいしさ。 【2】室温に戻したバターをボウルに入れて砂糖を加え、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。 すりおろしたにんじん、溶き卵を加えて混ぜ、小麦粉、ベーキングパウダーをふるい入れ、塩を加えてヘラでさっくりと混ぜる。 【3】鍋に揚げ油を入れて中温に熱し、輪切りのにんじんを素揚げする。 次に、丸い口金をつけた絞り出し袋に【2】を入れて鍋の上で絞り出し、キッチンばさみで4cmほどの棒状に切って揚げ油にそっと落とす。 2〜3分転がしながらこんがりと揚げ、油を切って器に盛り、きな粉をふる。 素揚げしたにんじんを添える。 教えてくれたのは コウ ケンテツさん 料理研究家。 旬の素材を生かした簡単&おいしい&ヘルシーな家庭料理が人気。 テレビや雑誌、講演会など幅広く活躍し、著書も多数。 1男2女のパパでもあり、食育や食を通してのコミュニケーション活動にも力を入れている。 『めばえ』2018年3月号 【4】栗のマフィン 栗の甘露煮も使ってしっとり仕上げる。 栗の甘露煮も使ってしっとり仕上げる。 まったりと濃厚な栗の甘味がリッチな気分にさせてくれます。 甘栗も同様に刻む。 【2】ボウルにバターときび砂糖を合わせてよく混ぜ、栗の甘露煮の汁と溶き卵を加えて混ぜる。 合わせてふるった【A】、栗の甘露煮、甘栗(? 『ベビーブック』2014年11月号 【5】柿のソフトクッキー 柿の甘みを生かしてまろやかに。 【2】ボウルにバターと残りの砂糖を合わせてすり混ぜ、溶いた卵を数回に分けて加える。 【3】【2】にふるった小麦粉と【1】を加えて混ぜ、ひとまとめにして円柱形に整える。 表面にグラニュー糖をまぶし、ラップに包んで冷凍庫で15分ほど冷やす。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネーター、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理やかわいいレシピが人気。 『ベビーブック』2014年11月号.

次の

電子レンジで手軽に作れるお菓子!カップケーキのレシピ集!

手軽に作れるお菓子

小麦粉で作れるお菓子はバリエーションがたくさん。 オーブンでなくフライパンで簡単に作れるレシピや、ベーキングパウダーやバターを買い忘れた!というときのお助けレシピ、レンジでもOKというレシピまで、幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学舘)に掲載された中から20品ご紹介します。 フライパンで作れる|小麦粉で作るお菓子レシピ 【1】甘栗とナッツのお焼き 簡単に作れ、月餅風の味わいを楽しめる。 【2】小麦粉に水を加えて練り、まとまったら6等分して丸く平らにのばし、【1】を等分にのせて包む。 【3】フライパンにサラダ油を熱して【2】を並べ入れ、フライ返しなどで押しながら平らになるよう両面を焼く。 教えてくれたのは 尾田衣子さん 「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、OLから料理研究家に転身。 現在、「料理教室Assiette de KINU」を主宰。 男の子のママでもある。 【2】ボウルに【A】を入れて混ぜ合わせる。 【3】フライパンにバターを熱して【1】の3枚を並べ、その上に【2】をお玉半分ほど丸く流し入れる。 表面がプツプツしてきたら裏返して両面を焼く。 残りも同様に焼く。 【4】器に【3】を盛り、ホイップクリームと甘納豆を添え、黒みつをかける。 教えてくれたのは 鈴木薫さん シンプルで、おいしくて、センスのいいレシピが人気。 双子の女の子と男の子のママ。 『めばえ』2014年4月号 【3】フルーツクレープ|子供と一緒に作ってみよう 季節のフルーツをたっぷり使って。 好きな具を巻き巻きするときのお子さんの笑顔がたまりません。 滑らかになったら、人肌に温めた牛乳を加えてさらに混ぜる。 【3】直径20〜22cmのフライパンを熱してバターを薄く塗り、【2】をお玉1杯弱くらい流し入れて焼く。 取り出して次々と重ねて冷ます。 【4】バナナを切り、【3】の生地にホイップクリームを絞り、メロンやブルーベリーなどと一緒に包む。 できれば5mm〜1cm幅に、難しければ厚めでも大丈夫です。 達成感があるせいか、子どもが喜んでやる作業ですね。 できれば円筒形に包んでも。 子どもの成長に合わせ、お手伝いをさせるときの目安にしてください。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 残りも同様に焼く。 *お好みでメープルシロップやはちみつをかけても。 教えてくれたのは 青木恭子さん 小田真規子主宰のスタジオナ ッツ所属。 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食〜5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍中。 まとまってきたらボウルの中で手で滑らかになるまでこねる。 ラップに包んで30分ほどおく。 【2】フライパンに【1】の生地を全体に薄くのばし、弱火にかけてふたをして両面を3〜4分ずつ焼く。 こんがりしたら取り出して冷ます。 【3】室温においたクリームチーズをボウルに入れ、泡立て器でクリーム状になるまで混ぜ、【B】を加えて混ぜる。 【4】【2】の生地に【3】を塗り、食べやすく切ったフルーツを散らす。 教えてくれたのは コウケンテツさん 料理研究家である母のアシスタント後、独立。 素材の味を生かしたヘルシーで作りやす いメニューが人気。 二児の父。 『ベビーブック』2015年12月号 【6】豆腐ミニドーナツ もちっとした食感で食べごたえあり!手作りならではのやさしい味わいのドーナツは豆腐を使ってヘルシーに。 【1】ボウルに【A】を入れてゴムベラで混ぜ、均一になったらサラダ油を加えて混ぜる。 【2】【1】を絞り袋に入れ、口を2cmほど切 り、オーブンペーパーの上に直径約5cmのリング状に絞り出す(絞り終わりはキッチンばさみで生地を切ってなじませる)。 ペーパーがはずれたら取り出し、時々 返しながら3〜4分揚げ、油をきる。 【4】バットにグラニュー糖を広げ、【3】を 熱いうちに加えてまぶす。 教えてくれたのは 市瀬悦子さん フードコーディネー ター、料理研究家。 「お いしくて、作りやすい家 庭料理」をテーマに、書籍、雑誌、テレビなどで活躍中。 チョコは溝ごとに割る。 【2】春巻きの皮にバナナとチョコをのせて巻き、巻き終わりに、同量の水で溶いた小麦粉をつけて閉じる。 両端をねじって楊枝2本を刺し、ねじりを留める。 【3】中温に熱した油で【2】をこんがりと揚げ、楊枝を抜く。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネータ ー、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。 『めばえ』2013年10月号 【2】梨のクラフティ オーブンで熱を入れた梨はみずみずしくて上品な甘味に。 温かくても詰めたくてもおいしくいただけます。 【2】バターは耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジで10〜20秒加熱して溶かす。 【3】ボウルに【2】と【A】を入れて泡立て器で混ぜる。 *温かいうちでも、冷やしてもおいしい。 教えてくれたのは 鈴木薫さん シンプルで、おいしくて、センスのいいレシピが人気。 双子の女の子と男の子のママ。 『めばえ』2013年11月号 【3】かぼちゃ団子のタピオカ風 かぼちゃと牛乳で中華を真似したおやつに。 【2】【1】をつぶして砂糖を加え混ぜ、さらに小麦粉を加えて混ぜる(小麦粉の量はまとまるまで調整して加える)。 まとまったら細くのばし、8mmほどの球状に丸める。 【3】湯を沸かし、【2】を入れて浮いてきたらすくい取る。 【4】器に【3】を盛り、温めた牛乳を注ぎ、あんをのせる。 教えてくれたのは 尾田衣子さん 「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、OLから料理研究家に転身。 現在、「料理教室Assiette de KINU」を主宰。 男の子のママでもある。 『めばえ』2014年2月号 【4】アイシングクッキー 持ち寄りやおみやげにもピッタリ。 子供と一緒に作りたいお菓子。 好きな色や絵柄を描いてかわいく作りましょう。 バターを泡立て器で混ぜ、砂糖、卵の順に加えて、そのつどよく混ぜる。 ふるった【A】を加えてゴムベラでさっくりと練らないように混ぜ、ひとまとめにする。 8割程度混ざったらラップに移して何度か折りたたむようになじませ、生地を均一にする。 ラップにしっかりと包み、冷蔵庫に2時間以上おく。 【2】台に打ち粉をして【1】を麺棒で4mm厚さにのばし(台がない場合はオーブンシートなどにはさんで均一にのばす)、好みの型で抜き、オーブンシートを敷いた天板に間隔をあけて並べる。 取り出して金網で完全に冷ます。 【4】アイシング:粉糖に卵白とレモン汁を少しずつ加えながらていねいに混ぜ、とろりとするまで濃度を調節する。 好みで食用色素をごく少量(竹串の先につける程度)入れて色をつけ、コルネ(オーブンシートを切って丸めたもの)に入れて上部を折り曲げ、コルネの先を切り落とし、飾りを絞る。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 家族のために作り続けてきたおいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 教えてくれたのは 藤井 恵さん ふじいめぐみ/料理研究家、管理栄養士。 女子栄養大学在学中から料理アシスタントを務め、料理家の道へ。 25〜30歳の5年間育児休業するも、復帰後、メディア各種、イベント、講演会など、幅広く活躍。 「キユーピー3分クッキング」(日本テレビ系)の講師としても人気。 【2】ボウルに【A】を入れ、泡立て器で混ぜ合わせる。 【3】 耐熱皿に2を注いで【1】を並べ、温めたトースターで 10分ほど焼く。 教えてくれたのは 鈴木薫さん 身近な食材で簡単に作れて、おいしく、センスのいいレシピが人気。 双子の女の子と男の子のママ。 『ベビーブック』2017年7月号 レンジでもOK|小麦粉で作るお菓子レシピ 【1】バナナヨーグルトとにんじんりんごの蒸しパン 甘さ抑えめなので食事にも、おやつにも。 空気を入れて口を閉じ、袋を振って混ぜる。 【2】バナナをむいて切る バナナは皮をむき、フォークなどで好きな大きさに切り、変色を防ぐためレモン汁をかける。 【3】にんじんをすりおろす 皮をむいたにんじんをすりおろす。 【4】もんで混ぜるバナナの袋にはサラダ油、 ヨーグルトを加え、にんじんの袋は、サラダ油、りんごジュースと【3】を合わせ、全体をもんで混ぜる。 【5】絞り出す 袋の口を結び、角を1cmほど切り落とし、手を添えて、紙カップなどの容器に八分目まで生地を絞り出す。 バナナの場合は、【2】 のバナナをのせる。 【蒸し方】 湯気の上がった蒸し器に入れ、15〜20分蒸す(蒸し器がない場合は、生地をカップの半分までにし、電子レンジで約4分加熱)。 どちらも竹串を刺し、串に記事が付かなければでき上がり。 教えてくれたのは こんぺいとさん 今回取材に協力してくれたのは「台所 のある幼児教室こんぺいと」。 作って、 食べて、遊んで知力を育てるのがコンセ プトで、1歳から料理体験ができます。 『ベビーブック』2017年9月号 バターなしでOK|小麦粉で作るお菓子レシピ 【1】あずき入り蒸しパン|子供と一緒に作ってみよう 牛乳をヨーグルトに替えてしっとりモチモチに。 【2】【1】に混ぜ合わせた【B】を加えて混ぜる。 【3】紙を敷いたプリンカップに【2】を8分目まですくい入れて、残りのあずきをのせる。 【4】蒸気が上がった蒸し器に【3】を並べ入れ、強火〜中火で15〜20分蒸す。 慣れないうちは平らなお皿に打ちつけると、失敗してもお皿に広がるので安心です。 大きめのボウルだとやりやすいです。 最初はお母さんがボウルを押さえてあげたり、下に濡れ布巾を敷いて安定させても。 こぼしてもいいように、カップの下にクッキングペーパーなどを敷いておくと片づけが楽。 生地の量はお母さんが最後に調節してください。 飾りだから子どもの好きなようにどうぞ。 子どもの成長に合わせ、お手伝いをさせるときの目安にしてください。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『めばえ』2014年7月号 【2】にんじんとコーンの 蒸しパン 野菜がもつ自然な甘さでヘルシー味に。 淡い色もとってもキレイ。 【2】【1】を耐熱カップ6個に入れ、蒸気の上がった蒸し器で10〜15分蒸す。 教えてくれたのは 上田淳子さん ヨーロッパや日本のレス トランで修業後、料理研究家として雑誌、書籍、テレビで活躍。 「育児の予習ゴハン会」を主宰するなど食育にも力を注ぐ。 双子の男の子の母。 『ベビーブック』2016年5月号 子どもに人気|小麦粉で作るお菓子レシピ 【1】こねこねクッキー|子供と一緒に作ってみよう ただこねるだけで超簡単にできるクッキーレシピは覚えておくと便利。 【2】小麦粉とベーキングパウダーを混ぜ、【1】に加えてこねる。 【3】1. 5cm程度の丸形に丸める(生地がやわらかくなりすぎたら30分ほど、冷蔵庫で冷やす)。 粗熱がとれたら、混ぜ合わせたAをビニール袋などに入れてまぶす。 仕上げが不均一の場合は、お母さんが最後に調整してください。 サイズは多少、バラつきがあっても大丈夫。 子どもの成長に合わせ、お手伝いをさせるときの目安にしてください。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『めばえ』2014年7月号 【2】ブロッコリーのマフィン マフィンにブロッコリーだけを入れたシンプルなマフィン。 ブロッコリーの素朴な味わいが程よく甘い生地にマッチします!お弁当だけでなく普段のおやつや軽食にもぴったりな一品です。 ブロッコリーは小房に切り分ける。 【2】室温に戻しておいたバターをボウルに入れて、泡立て器でクリーム状になるまで混ぜる(撹拌する)。 きび砂糖を加えてさらに混ぜ、白っぽくなったら溶き卵を少しずつ加えて混ぜる。 ふるった粉類と塩を加えてヘラで切るように混ぜ、牛乳を2〜3回に分けて加えて混ぜる。 【3】マフィン型に、【2】をスプーンでひとすくいずつ流し入れる。 ブロッコリーを2切れずつ入れ、残りの生地を等分に流し入れる。 『めばえ』2018年3月号 【3】にんじんのきなこドーナツ すり下ろしたにんじんは、料理にもお菓子にも大活躍!にんじん独特のくさみが取れ、サクッと香ばしいおいしさ。 【2】室温に戻したバターをボウルに入れて砂糖を加え、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。 すりおろしたにんじん、溶き卵を加えて混ぜ、小麦粉、ベーキングパウダーをふるい入れ、塩を加えてヘラでさっくりと混ぜる。 【3】鍋に揚げ油を入れて中温に熱し、輪切りのにんじんを素揚げする。 次に、丸い口金をつけた絞り出し袋に【2】を入れて鍋の上で絞り出し、キッチンばさみで4cmほどの棒状に切って揚げ油にそっと落とす。 2〜3分転がしながらこんがりと揚げ、油を切って器に盛り、きな粉をふる。 素揚げしたにんじんを添える。 教えてくれたのは コウ ケンテツさん 料理研究家。 旬の素材を生かした簡単&おいしい&ヘルシーな家庭料理が人気。 テレビや雑誌、講演会など幅広く活躍し、著書も多数。 1男2女のパパでもあり、食育や食を通してのコミュニケーション活動にも力を入れている。 『めばえ』2018年3月号 【4】栗のマフィン 栗の甘露煮も使ってしっとり仕上げる。 栗の甘露煮も使ってしっとり仕上げる。 まったりと濃厚な栗の甘味がリッチな気分にさせてくれます。 甘栗も同様に刻む。 【2】ボウルにバターときび砂糖を合わせてよく混ぜ、栗の甘露煮の汁と溶き卵を加えて混ぜる。 合わせてふるった【A】、栗の甘露煮、甘栗(? 『ベビーブック』2014年11月号 【5】柿のソフトクッキー 柿の甘みを生かしてまろやかに。 【2】ボウルにバターと残りの砂糖を合わせてすり混ぜ、溶いた卵を数回に分けて加える。 【3】【2】にふるった小麦粉と【1】を加えて混ぜ、ひとまとめにして円柱形に整える。 表面にグラニュー糖をまぶし、ラップに包んで冷凍庫で15分ほど冷やす。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネーター、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理やかわいいレシピが人気。 『ベビーブック』2014年11月号.

次の