競艇 オールスター。 ALLSTAR(オールスター)

「競艇予想・住之江」SG第47回ボートレースオールスター(初日)

競艇 オールスター

第47回 ボートレースオールスター 2020年5月26日~31日まで 住之江競艇場 ボートレース住之江 で開催される SG第47回 ボートレースオールスター! 出場選手決まったよー! 先月の中間発表を経て、ドキドキの結果発表。 ちーちゃんが初の女子初のドリーム1号艇を掴んだのか!?峰くんが逆転したのか!? …の前に ボートレースオールスターの概要からw 第47回 ボートレースオールスター 概要 日程 2020年5月26日~31日 去年の グランプリに続き、 オールスターも初のナイター開催! 開催地 ボートレース住之江 住之江競艇場 優勝賞金 3900万円。 出場資格 ファン投票 前期A1級を対象 選考委員会選出の選手 3名 優先出場者 第46回 ボートレースオールスター優勝者 3854 吉川元浩選手 第55回 ボートレースクラシック優勝者 2020年3月開催。 女子選手の選出数については、2020年前期級別におけるA1級選手の男女人数比率等を勘案し、女子選手の得票数上位8名。 なお、予備選手についてスタート事故のフライング休みが ボートレースオールスター前検日・開催時期と被る場合は予備選手の資格を失う。 第47回 ボートレースオールスター 投票除外選手 前年の1月から12月末日までの出走回数160走未満の選手。 優先出場選手は免除 前回 前年 のボートレースオールスターから直前のボートレースクラシックのSG優勝戦で選手責任事由によるスタート事故を起こした選手。 前年のボートレースダービーからグランプリ シリーズ戦 のSG準優勝戦で選手責任事由によるスタート事故を起こした選手。 前年のグランプリ トライアル・順位決定戦 で選手責任事由によるスタート事故を起こした選手。 前年の1月以後に褒賞懲戒規定による出場停止処分 一部を除く を受けた選手。 産休などで投票を辞退した選手。

次の

第47回 ボートレースオールスター出場選手発表!

競艇 オールスター

タグ イースタンヤング・ウエスタンヤング イースタンヤング・ウエスタンヤング初日 イースタンヤング5日目 イースタンヤング優出 イースタンヤング初日 イースタンヤング準優出 ウエスタンヤング ウエスタンヤング初日 エンジン オールスター福岡 かわいい ギャンブル クイーンズクライマックス グラチャン グランプリ グランプリシリーズ コース サッカーU22日本代表 トゥーロン国際大会 ドリーム戦 ニュース フライング プロ予想 ボート ボートレーサー ボートレースオールスター福岡 ボートレースレディースvsルーキーズバトル ボートレース多摩川 モーター ヤングダービー よろずや よろず屋 レース レディースチャンピオン レビュー 万事屋 万舟券 上條嘉嗣 上條暢嵩 下寺秀和 中山将 中島孝平 中島昂章 中川りな 中村晃朋 中田友也 中田達也 中野次郎 丸野一樹 予想 予想グラチャン 予選終了 井上一輝 井口佳典 今井美亜 今垣光太郎 今村豊 今泉友吾 令和 仲谷颯仁 伏島祐介 佐藤隆太郎 優出イースタンヤング 優勝戦 優勝者 優良競艇予想サイト 入海馨 出口舞有子 出走表 分析 初日 前出達吉 前田篤哉 勝ち方 勝浦真帆 勝率 北川太一 千葉真弥 原田幸哉 口コミ 台風 吉川元浩 吉川貴仁 吉田凌太朗 吉田拡郎 吉田裕平 和田拓也 喜多須杏奈 四宮与寛 土屋南 基礎知識 塩崎桐加 多摩川 大上卓人 大山千広 大穴 天候 太田和美 女子 妻鳥晋也 守屋美穂 守田俊介 安河内将 実力 宮之原輝紀 宮野仁 寺田祥 小林遼太 小池礼乃 小野生奈 山下流心 山崎智也 山崎郡 山崎鉄平 山田康二 山田晃大 岡崎恭裕 岡部大輝 峰竜太 峰重力也 島村隆幸 川原祐明 平和島 平尾崇典 平本真之 平田忠則 庄司樹良々 当たる 徳増秀樹 必勝法 悪徳 悪評 情報 成績 新人王 新田有理 新田雄史 新開航 春園功太 最終レース 最終日イースタンヤング 有料情報 木下翔太 木村仁紀 木田峰由季 木谷賢太 村上遼 村岡賢人 村松修二 松井洪弥 松井繁 松山将吾 松本一毅 板橋侑我 柳内敬太 柳沢一 桐生順平 梅木敬太 検討 検証 検証中 楠原翔太 樋口由加里 毒島誠 水面 永井彪也 江頭賢太 池田浩二 注目選手 浜先真範 渡邉優美 渡邉和将 渡邉翼 湯川浩司 準優出 準優出イースタンヤング 準優勝戦 澤崎雄哉 無料情報 瓜生正義 田中京介 田村隆信 白井英治 白神優 百武翔 的中 着順 石丸海渡 石野貴之 磯部誠 稼ぎ方 競艇 競艇かわいい 競艇万事屋 競艇予想 競艇予想グラチャン 競艇予想サイト 競艇基本 競艇場 競艇検証 競艇選手 竹井貴史 竹田和哉 笠原亮 笠置博之 第46回オールスター 羽野直也 茅原悠紀 荒井翔伍 菊地孝平 藤原啓史朗 藤原菜希 藤山翔大 西川昌希 西野雄貴 角山雄哉 詐欺 豊田健士郎 賞金王 赤岩善生 近江翔吾 遠藤エミ 選手 野中一平 金子萌 金子賢志 鈴木雅希 長田頼宗 関浩哉 関野文 雑賀勇貴 馬場剛 馬場貴也 高倉和士 高田ひかる 黒野元基 齋藤達希• 概要 オールスターのナイター開催は史上初。 今年はグランプリが行われない住之江だが、頂上決戦にも負けない魅力的な大会が巡ってきた。 春のメッカも基本的にイン有利は変わらない。 向い風の日が多く、その強さは1~4mが通常。 だが、スロー発進でも艇が押し戻されるほどの突風が吹くことはまずない。 追い風と異なり、イン艇が1マークで流れることも少なく、オールスターでは日々、1枠が10勝近くを挙げるだろう。 危険な1枠のパターンは2つ。 乗り心地の調整が合っておらず、1マークで流れる、あるいは2マークで逆転を許す。 もう一つは進入が乱れ、センター、ダッシュ勢の捲り、捲り差しに屈する。 穴党は少ないチャンスを狙い撃つのも醍醐味である。 V候補1番手には、 峰竜太選手(佐賀)を挙げる。 GI戦線に復帰するなり、尼崎周年を制し存在感と実力を示した。 昨年のグランプリは転覆失格に終わったが、17年には周年V、18年にはグランプリVと住之江の相性も良い。 4年連続のファン投票1位に、今年こそ優勝で応えたいところだろう。 地元勢は 石野貴之選手(大阪)が代表。 モーター出しと勝負強さで住之江SG連覇に挑む。 例年、春のオール大阪「ラピートC」に強い 松井繁(大阪)も侮れない。 大会連覇、さらにはクラシックからのSG連続Vを狙う 吉川元浩(兵庫)や、大舞台に強い 瓜生正義(福岡)も注目。 若手では昨年のGPシリーズで優出した 木下翔太(大阪)、 永井彪也(東京)らが下克上を狙う。 4年連続ファン投票1位 「オールスターは僕の中でも一番と思うくらい、気持ちが入る大会です。 ファンの皆さんのおかげで10年連続出場、4年連続でトップ選出していただきましたし、タイトルの重みを感じています。 空回りもしていますけど、昨年は優勝戦に乗れましたし、『オールスターで優勝すること』への意識は高まっています」• 今回のオールスターはSG復帰戦 「しばらく一般戦が続きましたけど、こちらから願ってもSGに走れるわけではなかったので、自分ができる中のベストを尽くすようにと心掛けながら走っていました。 まだまだ結果に満足はしていませんが、1走1走、目の前のレースをしっかりこなしてきたつもりです」• 開催地の住之江の印象は? 「住之江のイメージは良いですよ。 グランプリも獲りましたし、ファンの声援はいつもすごいですからね。 今は新型コロナウイルスの影響で無観客開催が続いていますけど、オールスターが開催される頃は収束して、レース場に活気が出ていれば良いなと思っています」• 昨年はファン投票4位、今年は2位 「こんなにいっぱい投票してもらえるような選手ではないと思っていますが、選んでもらえたことは素直に嬉しいです。 これからの自分に期待を込めて投票してもらっていると受け止めているので、ファンの方の思いに応えられるような選手になれるように頑張りたいですね」• SGデビューの前回大会の感想 「SG初出場でドリーム戦に選ばれた去年の福岡大会は、前日から緊張して寝られませんでした。 普段はあまりプレッシャーとか感じないほうなんですけどね(苦笑)。 SGを走れるだけで嬉しかったのに、水神祭も挙げられたので、本当に良かったです」• 住之江に対するイメージは? 「去年のGPシリーズは全然調整を合わせ切れなかったけど、良い時もあるので、住之江は全然嫌いではないです。 オールスターでもいろんなことを吸収して、今後の成長の糧にできるように頑張りたいと思います」 「オールスターは 本当に結果を出したいと思っているんですが、まだ優勝戦に乗ったことがありません。 凍結防止用の温水パイプが外される最後ぐらいで、調整がたぶん合っていないんだと思います。 ただ今年はこれまで以上に、大会にかける思いは強いです。 無観客でレースを開催している中で選んでもらったからこそ責任感を持って臨まないと、と思っています。 クラシックは最近のSGでは記憶にないぐらい仕上がりは苦しかったです。 その中で準優1号艇に乗れたことは大きかったですね。 住之江はグランプリ(今年は平和島)が行われるボート場なので、勝たないといけない所だと思っています。 ファンの方にたくさん投票してもらって、ドリームに乗れました。 本当に有難いです。 レースは変わらないけど、強い思いで臨むつもりです」 「今年も多くの方にファン投票していただいて、オールスターのドリーム戦に乗れることができました。 とても光栄なことだと思っています。 応援してくださる方がいるっていうのは嬉しいですし、有難いです。 この恩返しは、レースでするしかないと思っています。 声をかけたりして応援してくれるのと、舟券的な人気は別なことだけど、舟券に絡むこと、しっかりとレースをすることが自分の仕事だと思っています。 でも、そんなファンの方の声援やヤジのない場所でレースをするのは、やっぱり寂しいですよ。 今後もどうなるかはわからないし、こればかりはどうしようもないですけど…。 住之江の印象は悪くないし、好きな水面ではあります。 しっかりと良いレースをしてアピールできるように頑張りたいと思っています」 「大勢の方に投票してもらえて嬉しかったですね。 オールスターは自力では出られないので、出場させていただけたっていう部分があるし、感謝の気持ちを持って走りたいです。 ドリーム戦から出られるのは本当に有難いことだと思っています。 今年は 1月の若松DCで優勝ができたし、ここまでは 例年以上に良いリズムで走れています。 エンジンなりには出せているほうだと思いますが、特にバチッと出せているかと言われると、そうでもないかな?クラシックも普通ぐらいの仕上がりでした。 住之江の新エンジンはまだ1回も走っていません。 まだ調整とか全然わかっていないけど、GWに『ラピートカップ』を走るので、そこできっちりと調整をつかんで行きたいと思っています。 地元のSGということもありますが、年末へ向けても少しでも良い結果が出せるように頑張ります」 「1月徳山周年の結果(予選敗退)が本当に悔しかった。 それもあったので、2月の下関周年を勝てたのは良かったですね。 ただ、右膝を痛めてしまい、平和島のクラシックでは踏ん張りも利かなかったりして、途中帰郷させてもらいました。 時間が経っているので少しずつ良くなっているけど、もうちょっとですね。 住之江はエンジンの状況で成績も良かったり、悪かったりです。 乗り心地もだけど、舟足をしっかりと仕上げたいです。 オールスターは、ファンに選んでもらって走らせてもらえる大会です。 ドリームから走れるのは有難いですね。 レースに対する姿勢を評価してもらったと思うので、恩返しじゃないけど、良い結果を出せればと思っています。 お祭りみたいな舞台なので、楽しみながら、しっかりとレースができればと思います」 住之江競艇第47回SGボートレースオールスター2020前検日モーター抽選結果 ボートレース住之江注目モーター上位6期• モーター番号 83 2連対率:84. 09 勝率:8. モーター番号 20 2連対率:64. 44 勝率:7. モーター番号 53 2連対率:58. 00 勝率:7. モーター番号 59 2連対率:54. 55 勝率:6. モーター番号 50 2連対率:52. 78 勝率:6. モーター番号 37 2連対率:52. 50 勝率:6. 38 前検日モーター抽選結果:2連対率トップ10• 4418 茅原 悠紀 選手 A1 モーター 83 2連対率 84 前検タイム 6. 4477 篠崎 仁志 選手 A1 モーター 20 2連対率 64. 4 前検タイム 6. 3622 山崎 智也 選手 A1 モーター 53 2連対率 58 前検タイム 6. 4337 平本 真之 選手 A1 モーター 59 2連対率 54. 5 前検タイム 6. 4344 新田 雄史 選手 A1 モーター 50 2連対率 52. 7 前検タイム 6. 4168 石野 貴之 選手 A1 モーター 37 2連対率 52. 5 前検タイム 6. 3721 守田 俊介 選手 A1 モーター 39 2連対率 50 前検タイム 6. 3415 松井 繁 選手 A1 モーター 28 2連対率 48. 8 前検タイム 6. 4908 上田 龍星 選手 A1 モーター 35 2連対率 47. 8 前検タイム 6. 4044 湯川 浩司 選手 A1 モーター 79 2連対率 46. 3 前検タイム 6. 75 前検日モーター抽選結果:前検タイムトップ10• 4482 守屋 美穂 選手 A1 モーター 82 2連対率 36. 8 前検タイム 6. 4168 石野 貴之 選手 A1 モーター 37 2連対率 52. 5 前検タイム 6. 3415 松井 繁 選手 A1 モーター 28 2連対率 48. 8 前検タイム 6. 4044 湯川 浩司 選手 A1 モーター 79 2連対率 46. 3 前検タイム 6. 4450 平高 奈菜 選手 A1 モーター 56 2連対率 24. 4 前検タイム 6. 3024 西島 義則 選手 A1 モーター 77 2連対率 35. 7 前検タイム 6. 4547 中田 竜太 選手 A1 モーター 80 2連対率 29. 4 前検タイム 6. 3622 山崎 智也 選手 A1 モーター 53 2連対率 58 前検タイム 6. 4371 西山 貴浩 選手 A1 モーター 24 2連対率 44. 2 前検タイム 6. 4659 木下 翔太 選手 A1 モーター 81 2連対率 43. 9 前検タイム 6. 79 ドリーム戦のメンバーでは、石野選手が好モーターを引き当て、前検タイムでも上位に上位に食い込んでくるなど、調子の良さが感じられる。 また、前検タイムで堂々の1位であった守屋美穂選手も初日からの好走に期待できそうである。 住之江競艇第47回SGボートレースオールスター2020出場選手一覧 前年度優勝者• しかし、現実は勝つ人が1割程度しかいない。 ここで言う勝つとは、継続して的中し続けている人を指している。 競艇 ボートレース で勝つために必要な事は、『運』『勝負強さ』といったスピリチュアルの世界ではなく、 完全なる情報戦 である。 「情報をいかに集められるか」が 必勝への最短ルートであると言える。 例えば、プロの予想家や新聞記者が的中させているのかと言えば、情報量・情報収集力が違うためである。 しかし、競艇関係者ではない私たちは、細かい状態などはわからない。 一般人が通常生活する中で、競艇に関する重要な情報を知る事はなく ほぼ無料の情報を頼りに予想している。 競艇に限らず、無料の情報で勝てるほど世の中甘くは無い。 情報戦で個人が勝つ事は不可能である。 ではどうするか? 競艇予想サイトを利用するに限る。 よろず屋が認める 優良競艇予想サイトを利用する事は、単純かつ すぐに 結果が出る手段である すぐに稼ぎたい人は、 サービスポイントで有料情報を提供してもらえるサイトにまずは会員登録してみて欲しい。 お金を掛けずに、プロの予想を毎日GETできるのも予想サイトだからできる。 毎日レース開始数時間前まで精査された予想情報をまずは確認して欲しい。

次の

【競艇予想|住之江】SGボートレースオールスター準優勝戦日(5月30日)3本勝負公開していきます!!

競艇 オールスター

例年 2月下旬〜3月上旬に行わている、競艇ボートレースの「 G2レディースオールスター」だが、 出場選手はファン投票によって選ばれる。 SGオールスターの女子選手版といったレースではあるが、「SGオールスター」と言っても男性選手がいないものだから断然こちらの方が 出場しやすい。 なんと言っても「女子」で「ファン投票」なものだから、 実力だけでなく、 ルックスや愛嬌なんかも、出場できるかのポイントになりうるのだ。 それとオールスターはA1級選手のみで選出されるのに対し、レディースは 女子選手総計200人の内50人ちょっとは出場できるからである。 そんなレディースオールスターなのだが、 毎回の恒例行事に (ほぼ)なっている事がある。 それは、ファン投票38位で選出された選手が、開会式時の選手紹介において「 ミス38位」と入った白い たすきをかけ、 レースクイーン仕様の白いボディコン姿で登場するという事だ(笑) めちゃめちゃ恥ずかしい格好をしているのだが、これが 2017年から始まった当大会で、今のところ毎年続いている。 そもそも なぜ「 SGオールスターの女子選手版の38位だけがレースクイーンのコスプレ」という意味の分からないノリが始まったのだろうか!? 事の始まりは、 2017年の第1回大会において、 が開会式の時に場を盛り上げようとしてこの格好を始めたのが きっかけだそうだ。 その翌年も、その盛り上がりを継承しようとしていたのか真意は分からないが、「 」でも「 」については書いてるように 元々コスプレ好きなので同じ格好をして2代目38位として選手紹介に登場した。 そのまた翌年にも がその格好をして登場した事から、 毎年の風物詩になりつつあるのだ。 まあ、普通に考えると、2回目に同じ格好をした喜多須がそのノリを定着させた感があって戦犯ぽいのだが、オールスターってことなのでお祭り感があっていいのではないだろうかと思うw• 【初代】木村紗友希 これが 2017年 初代ミス38位 木村紗友希の写真である。 なんとも似合っているか似合っていないかではなく、なんだか頑張っているなって感じがする 笑 「渡辺直美」と「ゆりやんレトリィバァ」の間くらいでしばらくブレイクしていたポッチャリ系のタレント「 」風に演出したかったのかわからないが、あのネタの曲を口ずさみながらの登場で、最後には ならぬ「 うなぎパイ」 (木村は静岡支部というのも関係あるのかな!?)を出して、会場を笑わせた。 まあにしても、なんか迫力ある感じで、脇とかも完全に露出している感じが凄いかな。 【2代目】喜多須杏奈 2018年 2代目ミス38位 だ。 またしてもブルゾン風の登場で、 のところを37位 (繰り上がりが出たため37位で出場になった)とバチっと決めたネタとなった。 木村にしても喜多須にしても、 昭和なボディコン姿にはロングの髪が似合うのだろう。 …競艇選手という事もあって体重が太い選手はあまりおらず、どちらも足がきれいだったとは、思う。 【3代目】深尾巴恵 こちらは 2019年 3代目ミス38位 だ。 選手紹介では、「 1年間、38位になるために一生懸命走ってきたんで、38位になれて本当に光栄です。 がんばります」とのリップサービスもあった。 ショートのボディコンで「昭和」な古臭さもなくファンからは「かわいい!」などの声援が飛んだらしく、初代38位から、徐々に可愛さが増してる38位にファンも今回ばかりは喜んだことだろう。 …そして 2019年12月中旬にファン投票の結果が発表された。 その結果の一報を聞いた段階で、本人は ため息をついていたらしいのだが、これを始めた 「初代」が同支部の先輩の だから、どうやら 覚悟を決めて過去最高の38位を目指すと誓ったようだ。 (この時点で38位はバツゲーム化しているw) 土屋はこんな感じだが、ボディコン姿でどうなるか…2020年のレディースオールスター選手紹介に注目だ。 ファン投票で選出で38位となっていた土屋実沙希だが、 やってくれた(笑) コロナで無観客開催となったため、本来は イベントは行われないのだが、選手紹介はファンを盛り上げようと、 ピット内の特設スタジオから配信してくれたのだ!!• 今ファンの間で将来的に38位になってもらいたい選手を挙げるとするならば、現在まだ24歳の「 」や23歳の「 」だろう。 ただ「大山千広」などは現実的にはファン投票で 38位を超えて上位になる可能性が極めて高いため、無理に近い。 まだレディースオールスターに出場できるようなレベルの選手でもないが、いずれ徳島支部の「 」にも期待したい。 ファン投票上位というのは絶対無理だろうが、38位くらいなら来年以降ならワンチャンスあるのではないだろうか。 …まあ現実まだ無理か 笑 ちなみにお姉さんの もかわいいので、そちらでもいいがw なるべく「 」で紹介しているくらいのコに38位になってもらいたいものだが、そこはファンが願ってもどうにもならないところ。 とりあえず、 レディースオールスターの38位の選手紹介には注目である。 1倍 と転がし、 30万 4950円の配当に。 低額コースにも があり、 地区ごとの調子・傾向も明確だ。 無料予想は 週5日もある。 1倍 と勝ち、 25万超の払戻しとなった。 6倍 とコロガシが成功し、 29万超えの払い戻し。 無料予想は4レースも提供され、メインコースは しか無い、 革命的な価格の最強予想サイト。 7倍 とコロガシ成功。 22万 500円の配当に。 最安の「初陣コース」は 90ptとで安く、 値段が手頃だ。 無料予想は 木〜日まで週4提供をしている。 7倍 とコロガシ、 33万超の払戻し。 3週間も 無料情報の検証を続け 優良評価と太鼓判。 も競艇に詳しくないと 書けない内容で、その的中率はかなりのものだ。 9倍 のコロガシ成功となり、 21万 6840円の払戻しだ。 木〜日まで毎日提供される「 無料情報」でも 5日連続的中してたし、無料は 安定した勝率を続けてる。 4倍 とコロガシが成功して、 15万 9460円の配当。 ナイターに強いが 通常予想 昼間 も低額で出し、 無料予想は 週6日提供。 初回登録ポイントで 2回有料コースを試せる。

次の