プリコネ 共闘。 【プリコネRe:Dive】共闘の戦い方とステージ情報(敵の編成)

「共闘」コンテンツの終了について

プリコネ 共闘

Hard攻略 Hard Stage について Normal Stageよりも敵の体力がかなり多くなり、危険な行動も増えている。 特に こちらの行動に反応する特殊行動には注意したい。 マグナソロ討伐の戦力があっても事前知識がないと失敗する可能性は十分ある。 ルームを作成する際は、目的や条件を明記しておくと集まりやすい。 アビリティを使用する度に微量増加する。 引き続きドロップ報告はコメントフォームまでよろしくお願いします。 Normalに比べ、以降はボス級でなくても強い。 攻防共に可能な限り下げておきたい。 この辺りからは、ミゼラブルミスト+アーマーブレイクorアローレイン等の同種の効果を重ねられる、 弱体効果の片面・両面の概念を知っておくと格段に攻略しやすくなるだろう。 攻・防を強化するバフに反応して特殊行動「大暴れ」を使用してくる。 攻アップ・ダメージカットと非常に厄介なので。 味方の強化は避けた編成で。 特殊技でも発動するのでディスペルを用意しておきたい。 特殊技「羽音」は攻ダウン、火力不足ならクリアオールを。 50%の奥義ゲージ減少もある為、奥義は小まめに使った方が良いだろう。 討伐速度によっては連続で受ける可能性も視野に。 かばう、ダメージカットを複数積むか、カーバンクルで対応したい。 スロウやグラビティを使用して、特殊行動以外で特殊技を受ける事を極力避けたい。 特殊行動はスキップ可能なので、火属性キャラ特有の高倍率攻撃アビリティで攻めるのも手。 「ハンタークロウ」による防御ダウンを受けたままだと危険なので、 クリアオールですぐに解除しておきたい。 今までの敵よりはるかに強い。 HP75%、50%、25%で特殊行動「トルネードディザスター」。 ダメージカットかカーバンクルは複数用意したい。 ダメージが痛いようなら、カット率が違う物を合わせて使う事も検討したい。 ガチャ運に左右されず誰でも用意できる手段としては、3凸風カーバンクルx2積み運用の有用性が際立つ。 カジノを有効に使おう(上限解放は慎重に。 SR召喚石は月光晶での上限解放も可能。 ) 奥義ゲージ減少もあるので、残りHP次第では単発でも奥義を発動した方が良い。 防御力が異常なほど高く、防ダウンをかけても 通常攻撃では数百ダメージしか与えられない。 1ターン経過すると で敵自身に「腐敗」が掛かり、ターン毎に30000ダメージを与えられるが、 最初のターンで灼熱を与えると「腐敗」がかからなくなってしまう。 灼熱を付与するアビリティ・召喚は初手で使用しないように注意。 「腐敗」はプレイヤー側の腐敗付与で上書きすることが可能だが、 ダメージ量に大差があるのでこちらも使用してはいけない。 回復、復活手段をそろえての 「腐敗」での自滅を待つのが正攻法。 「火の粉」「着火」対策にディスペルマウントとダメージカットを用意しておこう。 召喚・奥義でのダメージは仕様により、若干通るようになっている。 複数属性ダメージを持つ物やダメージ量の多い物を採用したい。 なお、 毒は無効で有る為、編成の際は注意。 無属性ダメージは通るので、ヨダルラーハ奥義、解放サラーサのグラウンドゼロ、 ディスペア剣聖などの無属性100万ダメージを与えられる手段があれば1撃で倒すことが可能。 このクエストを周回してRankポイントやEXP、ルピを稼ぐことを「トーチ爆破」「トーチ爆」と呼ぶ。 詳しくは参照。 無属性ダメージの敷居は高いが、「スライム」「岩」より1回討伐あたりのAP消費が少ないメリットがある。 攻アップアビリティは控えよう。 HP50%で特殊行動「エレメントフィールド」。 ダメージカットはディスペルで対応。 2つ目の効果がチャージターンMAXと厄介。 討伐速度に合わせてスロウのタイミングを見極めたい。 特殊技の「ギガントアーム」に暗闇効果があるので、 クリアオールが有ると良い。 トーチと同じく、防御力が異常に高く通常攻撃ではダメージがまともに通らないが、 HPは少ないため無属性ダメージや召喚石のダメージでゴリ押しできる。 毒の付与も可能なので、入れると時間短縮になるだろう。 ダメージがあまり出せない場合は参加者の募集も手。 攻撃・防御ダウンを使用すると青の楔を付与されてしまう。 防御値が高いので、防ダウンは無意味。 攻ダウンは入れずに防アップでしのぐか、青の楔を受ける事前提でクリアオールを持っておくと良い。 青の楔:攻撃が水属性の敵に吸収されダメージ分回復。 味方の受ける水属性ダメージが無効化。 もしも青の楔がついたときは奥義を撃たないようにしよう。 このクエストを周回してRankポイントや経験値、ルピを稼ぐことを「スライム爆破」、略して「スラ爆」などと呼ぶ。 詳しくは参照。 共闘クエスト再編でstage3に移動となったため、消費APの差で最近は「トーチ爆」も人気。 倒しやすさでこちらを選ぶプレイヤーも多い。 ドロップの差で「岩」も選択肢になる。 ただし、こちらのパーティに 青の楔の状態のキャラが1人でもいるとマーキングは発動しない。 青の楔中にマーキングの発動条件の強化効果がついていると、反応の1回が消費され、 それ以降は強化効果がついていてもマーキングは発動しなくなる模様。 上記バフさえ入れなければ、割とシンプルな相手。 特殊技「アクアベール」による強化はディスペルで対応しよう。 HP50%で「大地の楔」。 ステージ3のスライム、ペンギンが使用してきた青の楔の土属性版。 こちらのダメージを吸収される為、マウントかクリアは用意しておこう。 特殊技としても使用するので、スロウ・グラビティもあると良い。 HARDの中ではHPが低く人気が高い。 このクエストを周回してRankポイントや経験値、ルピを稼ぐことを「岩爆」「岩爆破」などと呼ぶ。 詳しくは参照。 「スライム」「トーチ」とともに高速周回でよく使われる。 無属性ダメージ以外通らなくなってしまう。 もし使われた場合、効果時間は40秒なので一旦待つか、ディスペルを使おう。 SSRヨダルラーハ等の強力な無属性ダメージが出せるキャラが居れば編成したい。 「かくれる」はかなりやっかいだが、 特殊技「一騎当千」も相当危険。 ランク100以上のプレイヤーがいても舐めると普通に壊滅する。 スロウ・グラビティで可能な限り遅延したい。 運に頼る部分があるが、魅了系アビリティで特殊技の不発を狙うのも良い。 失敗したくなければチャットで情報共有しておこう。 75%の「ランドピラー」。 回数ランダムの単体攻撃で、同じ対象に連続で当たると痛い。 ブラインドがあれば被弾数を多少減らせる。 50%の「ケラスス・グラティア」。 奥義封印、100000回復、毎ターン30000回復の再生。 奥義封印は25%の「アクシス・ムンディ」に備えて、あえて回復しない選択も有り。 25%の「アクシス・ムンディ」。 ダメージカット必須。 マウントも欲しい。 アビ封印、防ダウンとかなり厄介な効果なので、 マウントが無ければ他のプレイヤーからクリアオールをつかって貰うと良い。 他のプレイヤーが付与された場合に自身もクリアオールをセットしておこう。 マウントが無い状態で同時に攻撃しないように注意したい。 参加者全員がアビ封印されると全滅の恐れ有り。 H2-2エリクシール反映しました。 H4-2 風ジャンヌのストレングス等、固有アビへの反応を追記。 H4-3 赤箱ドロップに豊沃の琥珀追加。 H1-1 ユエル4アビについて属攻UPに反応しない可能性として追記しました。 H3-2 銀箱ドロップに魔導士の信念追加。 H2-3 赤箱烈火の岩石追加。 H3-1 特殊行動に「大地の楔」反映。 H4-2 TAUPへの特殊行動を反映。 コメントページからの反映が見られなかった分、反映しました。 H1-2とH1-3の推定HPのところの約いらないです。 ポッキリです。 -- [mQA8Tk8IbAw] 2020-06-15 月 10:07:36.

次の

【プリコネRe:Dive】知ってると得をする小技&小ネタ

プリコネ 共闘

共闘とは 共闘は他のプレイヤーとリアルタイムで協力して敵を倒すコンテンツです。 最大3人のプレイヤーと敵PTを撃破していきます。 戦い方は1PT対敵の1PTを3回行い、味方が勝つか負けることで次のプレイヤーPTと交代することになります。 1PTが戦闘中、他のプレイヤーは自身のキャラのユニオンバーストを発動させて味方を援護することができます。 共闘を解放する条件はメインクエストの5-6クリアが必要に、共闘の難易度HARDの解放はメインクエスト7-6クリアが必要になります。 挑戦回数 1日に20回まで挑戦可能でクリアに失敗した場合は挑戦回数は減らないため、難しそうだと思っても取り敢えず挑戦してみることが可能です。 また、挑戦回数は他のプレイヤーが作成したルームにゲストとして参加した場合も挑戦回数は減ります。 挑戦回数は毎日5:00にリセットとなります。 共闘チケットの入手方法と使い方 共闘チケットは毎日2枚贈られます。 共闘チケットは最大12枚まで所持できるため、最大所持数を超えないように気をつけましょう。 また、共闘チケットは自分がホストとしてルームを作る場合に必須となりますが、ゲストとして他のプレイヤーが作成したルームに参加する場合は消費する必要はありません。 しかし、他のプレイヤーのルームに参加した場合でも共闘チケットを使用すると報酬を増やすことができます。 一部のキャラのユニオンバーストが変化 共闘バトルで味方の援護に使う際、一部キャラのユニオンバーストの効果が変化します。 ・クウカ エクスタシートリップ 【サポート使用時】一番前の味方に魔法吸収バリアを展開する。 味方の援護に発動しても普段通りの効果では何も意味がないようなキャラのユニオンバーストも他キャラに効果が出るように変化します。 共闘の遊び方 退出は左上の戻るボタンでできます。 スポンサーリンク ルームの作成 自分でルームを作る場合はクエストを選択後、「仲間を集める」を選択します。 募集設定でクリア出来そうなLv帯やクランメンバーを募集したり、あいことばで鍵付きのルームに特定の人だけを募集することも可能です。 あとは他のプレイヤーが入って来るのを待ちましょう。 募集設定はルーム作成後でも変更できるので、人が中々入ってこなければ変更しましょう。 また、ルーム作成者(ホスト)のみがバトル順を変更できます。 入って来た人のLv等に合わせてバトル順を変更しましょう。 「バトル順」ボタンから味方と敵PTの情報も確認できるので、負けないように変更してあげましょう。 準備が出来たら「開始」ボタンでバトルスタートとなります。 ホストのみがバトルスピードの変更可能になっています。 基本は「倍速でバトルする」にチェックを入れておきましょう。 普段倍速で遊んでいる人は等速だとストレスが半端ないです。 他プレイヤーのルームに参加 他プレイヤーのルームに参加する場合は「参加する」からルームを選択します。 「バトル順」から自分が戦う相手の情報を確認できるので、勝てそうなキャラ編成を組みましょう。 他プレイヤーのルームに参加した場合は出来ることは自分のPT編成の変更だけです。 準備が出来たら「準備完了」をタップしてホストが開始するまで待ちましょう。 また、共闘チケットを使うと報酬が増えるので問題なければ「共闘チケットを使う」にチェックを入れましょう。 バトル開始後 バトル開始後は自分の順番がくるまで、ユニオンバーストで味方を援護することができます。 下のゲージが貯まるとユニオンバーストを発動できるようになります。 ただし、一度発動したキャラは以降味方の援護でユニオンバーストを使えなくなります。 (自分のバトルでは使える) 割と暇なので右上のコメントボタンからスタンプでも押して応援してあげましょう。 共闘ステージ 共闘ステージは難易度NORMALとHARDがあり、それぞれ後衛、中衛、前衛キャラの装備品やアイテムを獲得できます。 共闘の攻略について 3ステージ目にボスが出現するため、基本的にはLvが一番高い味方を当てるようにしましょう。 ホストが順番を入れ替えてくれない場合はコメントで訴えましょう。 攻略が不安なら1人目と2人目に回復キャラを編成して3戦目にユニオンバーストを発動できるようにしてあげると1人も倒れずクリアしやすくなります。 (タイムアップは負け) 今の所1人でも戦力35000程度のプレイヤーがいれば基本的に負けない難易度ですが、サクッと終わらせたい人は順番も考えるようにしましょう。 チケットの有無によるドロップの違い 共闘チケットを使った時と使わなかった時のドロップの違いは以下のような感じでした。 チケットを使わなかった場合ドロップする装備は0〜2個程度 チケット未使用時は0が多かったです。 マナやルピを少量は獲得できるので、基本的には毎日20回挑戦する方がいいです。 チケット使用時は獲得できる装備だけではなく、マナやルピの量も増えます。 ルーム作成をした場合と他のプレイヤーのルームに参加してチケットを使った場合に違いはありませんでした。 獲得できる装備は金枠もドロップするのかは不明ですが、マナやルピはそれなりに手にはいります。 最大所持数の12を超えないようにチケットを使うようにしましょう。 まとめ 現時点では装備よりもマナとルピが嬉しいといった感じでした。 今後キャンペーンやイベントで使われるようなコンテンツになることも考えて、常に最大所持数らへんで持っておくようが良いかもしれませんね。

次の

【プリコネR】共闘の報酬一覧と攻略のコツを解説!【プリンセスコネクト】

プリコネ 共闘

レベル上げるだけで、スキルレベル強化でたやすく1キャラ20万以上のマナは消費されます。 大体50レベルくらいから異常なほどマナが枯渇するようになる傾向がありますね。 プリーナの関係で15キャラは鍛えることになるから、 300万マナ以上はスキルレベル上げだけで消費されます。 それだけのマナを稼がないといけません。 ではマナが必要な場合は、どうやって集めればいいんでしょうか? マナ入手方法• メインクエストクリアで手に入れる• 探索のマナで入手• ダンジョンでマナを入手• クランのサポートで回収• マナ生成の家具から入手• 共闘で入手• マナをジュエルで購入• 装備や素材を売ってマナにする が入手方法かな。 方法は多数あれど、忘れがちなのは、 共闘とクランのサポートでの回収かな。 案外バカにできない数字が稼げます。 共闘チケットを使わなくても、限界回数をやっていれば案外マナはたまります。 スキップチケットも手に入るし、やれるならやった方がいいです。 4倍速ほしいけどね。 クランのサポート回収は、クランバトルの時にはマコトの星5でフル強化していれば、需要が過多でないかぎりは結構稼げます。 基本的には、 戦力が高いキャラを配置して時間経過でもらえるマナの量を増やすといいでしょう。 ダンジョンで雇う人は非常に少ないですし、クランバトルではマコトが居るならマコトを借りる人がほとんどでしょうからね。 それだけマコトは強いですし、マコトとミツキの2枚編成のために、ミツキとマコトをサポートに回していれば案外マナの臨時収入にはなるでしょう。 星5のキャラなら、6日間くらいで30万マナ程にはなります。 1日足らずで1キャラ5万位は稼げる計算ですね。 欠かさず設置と回収を行えば、10数万位はマナを入手できます。 基本的に、 マナをジュエルで購入するのは、最終手段であることは念頭に置いてください。 一回目の10ジュエルでマナを購入するのは、デイリーがあるので仕方ないとしても、 2回目以降のマナ入手は非効率的と言えます。 リアルマネーを入れる課金者でも、変換効率が悪いからよほどのお金を持ってない限りおすすめはしません。 それをするくらいなら、月額課金でダンジョンを2回目回る方がかなり有意義でしょう。 それでも足りなかったり、課金はしないって方は、 装備を売却してマナを手に入れるというある意味ジュエル前の最終手段に出ましょう。 個人的には、あまり売りたくはないですが、 ストーリーイベントをがっつりやれる人はかなりの量の装備が余っているでしょうし、一考の余地はあるでしょう。 個数指定売却が可能ですから時間はかかりませんからね。 まとめ マナの入手方法は• メインクエストクリアで手に入れる• 探索のマナで入手• ダンジョンでマナを入手• クランのサポートで回収• マナ生成の家具から入手• 共闘で入手• マナをジュエルで購入• 装備や素材を売ってマナにする で、大抵は忘れることはなく、勝手にクリアや通知されるので大体大丈夫でしょう。 ただ、忘れがちな• クランのサポートで回収• 共闘で入手 を注意しておきましょう。 ジュエルを使ってマナを買うのは最終手段にしておき、可能なら装備や素材を売ってマナにしましょう。 初期装備はあまりまくってるでしょうからね。 また、探索からダンジョン2倍にかわるタイミングを見はからって、 があるので、やっておくと少しだけマナが多めに入りますので参考にしてください。 ロマサガRSをやっていると、ふと思うのは火力を防ぐゲームであるということですね。 基本的に、 ディスガイアRPGの最強キャラ。 人によって違うものもありますが、現環境において、SPDが高 ディスガイアRPGのショップは1日無料で5回更新することが 可能です。 この差はかなり大きく 始めたらスマホゲームで一番最初にやるのが、リセットマラソン(リセマラ)です。 ガチャ系のゲームでは 何を当たり前のことをーって思うかもしれませんが、ドラクエウォークの回復ポイントはすぐには復 メリメロの『たんさく』コマンドをやってみてデータどりを簡単にデータどりしてみたので、推察してみること ドラクエウォークにおいて、稼ぎは最優先事項ではありますが、基本的にボスを倒すことはかなり重 前回と同じく、イベントの後ミッションが追加されましたね。 ディスガイアRPGはこういう傾向な ディスガイアRPGにおいて、転生していくと、非常に転生石LV1あたりが足りなくなります。 で プリコネの毒はかなり強いですね。 特に、アオイは強く、専用装備で非常に強力なスキル、ポイズン.

次の