ポール アンド ジョー 下地。 PAUL & JOE BEAUTE

ポールアンドジョー下地の「全3色選び分け」「色組み合わせのコツ」を解説

ポール アンド ジョー 下地

使ってみる前に、まず確認が必要でして 誰にでも合うというわけではありません。 ポール&ジョーの下地が自分に合うかどうか、 まずはチェックしていきましょう。 混合肌や乾燥肌の人に特におすすめ まるで乳液のようなテクスチャが特徴で、肌に乗せるとしっとりと潤いをプラスしてくれます。 部分的に乾燥が気になる混合肌の人や、とにかく乾燥が気になる人にぴったりの下地なんです。 テカリが気になる人や、夏のメイク崩れが気になる人には合わない可能性が高いです。 しっかりカバーするのに素肌感が欲しい人に ポール&ジョーの下地は、 カバー力が高いのも大きな魅力。 かといって「厚塗り感」は全くないので、 しっかりカバーしつつ、 素肌のような仕上がりが 欲しい人におすすめ。 マットとツヤのちょうど中間の程よい質感になります。 モイスチュアライジング ファンデーション プライマー Sの色の選び分け どの化粧品を選ぶときもそうですが、 色の展開が多いと、 どれが自分に合っているか迷ってしまいます。 良いと思って購入しても、 ちょっと違ったかな・・・という失敗は、 私は何度もしてきました。 色選びを失敗しないためにも、 ファンデーションプライマー Sの 全3色の特徴を知っておきましょう。 色は全部で3種類 それぞれの特徴をまとめましたので、 比較してみてくださいね。 白に近いクリーム色なので、 白浮きしそうですが、 肌に乗せるとスッと馴染んで、 もとの肌の色に落ち着きます。 地肌の色を選ばないことも クリームの特徴ですが、 素肌に近いナチュラルな仕上がりにしてくれるのも魅力ですよ。 色選びの注意点 よくある注意点ですが、 色の特徴が分かって購入したつもりなのに、 なんとなく肌にマッチしないと感じる可能性があります。 ファンデーションプライマーSも例外ではなく、 色がイメージと違った。 といった事もあるようです。 そこで、実際に使ってみて分かったことを、 2つ解説します。 当てはまりそうな人は、 色選びの参考にしてくださいね。 「クリーム」はファンデーションの色と合わないケースも クリームは透明感を与えてくれる下地なので、 ファンデーションも同じように 「トーンアップを目的としたもの」を 使ってしまうと、青白く見えてしまいます。

次の

ポールアンドジョー下地のファンデ相性や違いは?崩れるという噂を口コミから検証!

ポール アンド ジョー 下地

【モイスチュアライジングファンデーションプライマー】はなぜ人気? 人気の秘密は「毛穴補正」のカバー力の高さ。 やはり女性の悩み「乾燥」「毛穴」は下地にも求められる条件です。 特に毛穴はカバーするのが難しいため、迷走する方が沢山います。 このプライマーは「凹凸毛穴」も綺麗にカバーしてくれるので、肌がつるんと整って見えます。 更に「美容液仕立て」ということもあって 「しっとり感」がすごい。 一般的に「毛穴カバー」を求めた下地だと乾燥しやすかったり、きしみ感があったりとデメリットも見えやすいのですが、このプライマーは見事にそのデメリットもカバー。 毛穴カバーが出来て乾燥しない。 この2つは大きな人気の秘密です。 またデパコスながら値段も「¥3,500」とかなりお得ですよね!下地は特に長く使えるのでコスパが非常に良いです。 【モイスチュアライジングファンデーションプライマー】使用感レビュー モイスチュアライジングファンデーションプライマーは、乳液のようにとろっとさらっと伸びが非常に良いです。 肌にピタっとフィットしてくれるので、使いやすいし時短。 伸びが良いので満遍なく伸び、ムラにもなりづらいです。 ゴールドパールが入っていることで肌に艶感まででて本当に文句がない。 少量でしっかり伸びて顔全体の印象が「つややか」「うるおい」「毛穴レス」という美肌の条件を網羅して理想的に。 実際に肌に乗せてみるとこんな感じ。 毛穴以外の「シミ」「傷痕」など濃いめの肌トラブルはカバーが難しいですが、基本的には綺麗。 赤みも薄い物ならカバーできそう! その為、求めるカバー力が「シミ」や「赤み」の方だと満足いく仕上がりにはならないかと思います。 個人的にはこれで全然外に出れます。 ファンデーションがいらないくらい綺麗な肌に仕上がります。 頬の高い位置にツヤ感があるのが分かりますか?パールが入っているので、顔に艶感が出てとっても綺麗です。 伸びが良いので、5点置きのような塗り方よりもスキンケアのような付け方が相性良しです。 1プッシュ手に出す• 頬とおでこ3か所に乗せる• 手の平でおおざっぱに伸ばす こんな風に顔の大きい面に先に乗せておくのも簡単です。 ファンデーションとの相性ですがサラサラ過ぎるものは上滑りしてしまう可能性がありますが。 それ以外 基本的には「パウダー」「リキッド」「クリーム」どんなものでも綺麗。 先日「インテグレート」の新作リキッドを重ねましたが、まさしく「むき卵」でした。 一番人気は今回紹介した 「モイスチュアライジングファンデーションプライマー」です。 その次に人気なのが 「ラトゥーエクラファンデーションプライマー」。 パープル系の下地です。 これは発光系の艶系下地でもっとツヤ感が出ます。 好みは分かれますが、私はこちらも好き!¥500高くなって¥4,000です。 「モイスチュアライジングファンデーションプライマー」に近いのが「UVカット効果」と「皮脂コントロール」の効果がある 「プロテクティングファンデーションプライマー」です。 スタンダードなのは 「モイスチュアライジング」それよりも皮脂崩れ防止を求める方は 「プロテクティング」ツヤ感を重視する方は 「ラトゥーエクラ」という選び方をすると簡単です。 どれも使用感が良いことには変わりないので気になった方は是非お試しを!.

次の

PAUL&JOEの下地の種類3選|それぞれの違いや色選び・使い方も

ポール アンド ジョー 下地

記事の目次• ポールアンドジョーの下地が人気な理由 高い支持を得ているポールアンドジョーの化粧下地。 その人気の理由はいったいどんな点なのでしょうか? キュートなパッケージデザイン ポールアンドジョーは、化粧下地を始め、 コスメアイテムのパッケージが可愛い!これは人気の大きな理由でしょう。 ポーチの中に入っているだけで気持ちが上がりますよね。 持っているだけでかわいらしい印象がアップすること間違いなし! シーズンごとに展開されている限定パッケージも、発表されるごとに人気を集めています。 高い保湿力 ポールアンドジョーの化粧下地の使用感でたくさんの方が口コミされているのが、 保湿力の高さです。 潤いに満ちた艶やかなお肌に仕上げるには欠かせない保湿力が高いというのは嬉しいですよね。 軽めのテクスチャー 後から使用するファンデーションなどメイクアイテムを重ねても崩れにくいのも、化粧下地には不可欠な要素です。 ポールアンドジョーの化粧下地は 軽めのテクスチャーが特徴。 ファンデージョンを重ねても軽めに仕上がるさらりとした使い心地も、人気のひとつです。 ポールアンドジョーの下地の口コミをチェック ここからはポールアンドジョーの下地に関する口コミをチェックしてみましょう。 ツヤ感高めのお肌に仕上がるという点も特徴です。 テクスチャーは、モイスチュアライジングファンデーションプライマーと同じようなしっとりさ。 淡い色味の01と自然な仕上がりの02が展開されています。 UVケアがしっかりできるので、夏場のベースメイクアイテムとして使っている女性が多いです。 自分に合う!ポールアンドジョー下地の色の選び方 化粧下地などのメイクアイテムや、ファッションアイテムを選ぶ際に「この色は自分に似合っているのだろうか? 」と考えたことはありませんか? 日本人のお肌の色は、イエローベース肌とブルーベース肌に分かれます。 自分の肌色に合う下地の色を選びましょう。 イエローベース肌にはオークル系の化粧下地チョイスすることで、健康的でナチュラルな雰囲気に仕上げることができます。 また、コーラル系やオレンジ系のポイントメイクが似合います。 透明感が高く、明るいお肌の ブルーベース肌(ブルベ肌)はラベンダー系の化粧下地を選ぶと良いといわれています。 ローズ系やピンク系のポイントメイクがおすすめです。 ポールアンドジョーの下地の使い方 人気の高い化粧下地を使うなら、使い方にもこだわりたいですよね。 ポールアンドジョーの下地の魅力を最大限に引き出すには、化粧下地を正しい手順でしっかり使いこなすことも大事です。 STEP1:手の甲に化粧下地を出す。 手の甲に化粧下地を爪の先ほど程度出し、スポンジにつけましょう。 適量を守ることがポイント。 化粧下地を出しすぎると、かえって化粧ムラの原因になります。 STEP2:顔の広い面から、化粧下地を広げていく 化粧下地は 「顔の広い面から広げていくこと」がポイント。 基本的にはまず両頬につけ、そこから額へと広げていきましょう。 STEP3:余った分を、鼻、顎に広げる STEP2で使ったあまりの化粧下地を鼻や顎など、顔の他の面に広げていきましょう。 顔全体に均一に広げるのが上手な化粧下地使いのコツです。 透明感UP!ポールアンドジョーの下地を使う時に大事なこと ここからは、ポールアンドジョーの下地の良さを活かし、より透明感の高いお肌に仕上げるための効果的な使い方を紹介します。 STEP1: スキンケアにこだわる 下地の効果を最大限にするにはスキンケアがとっても大事です。 毎日のスキンケアでお肌を整えてから化粧をするようにしましょう! STEP2: フェイスパウダー併用使い ポールアンドジョーの化粧下地を使ってお肌の透明感をアップさせたいなら、フェイスパウダーも併用しましょう。 フェイスパウダーを重ねて使用するとお肌のトーンが上がり、明るさが増した透明感の高いお肌に仕上がるのだとか! また、ポールアンドジョーからもパウダーが発売されているので、ぜひ下地とセットでチェックしてみてくださいね。 ポールアンドジョーボーテ プレストフェイスパウダー ポールアンドジョーボーテ ルースフェイスパウダーはラメが入っているパウダーです。 ラメ入りパウダーでありつつ、肌馴染みが非常によく、ナチュラルに肌色を明るい印象に仕上げることができ、ラメが過剰に目立たないことが人気の秘訣です。 パウダーの品質の高さはポールアンドジョーのお墨付き。 使用感や効果を長続きさせるためのテクニック、なりたいイメージに近づける色合いをしっかりと把握すると、より理想に近いベースメイク作りが可能になっちゃいます! 興味がある方は、カウンターでタッチアップしてもらってみませんか?.

次の