終末武器 第三スキル おすすめ。 【グラブル】終末武器5凸完成!渾身と進境スキルの性能比較

【グラブル】「終末の神器」のスキル一覧とおすすめ

終末武器 第三スキル おすすめ

それとともに、「 ダークラプチャー」で獲得できるトレジャーなどと交換できる新たな武器「終末の神器シリーズ」が追加されました。 終末の神器シリーズは非常に強力な武器と噂されており、これからぜひ手に入れていきたい武器になってきますので、ここで紹介したいと思います。 今回は、 終末の神器シリーズの特徴や入手方法、必要な素材を紹介していきます! 終末の神器の特徴 ではまず、終末の神器の特徴について紹介します。 1.各属性に 2種類ずつ用意されている。 2.「 ペンデュラム」を使用することで任意の武器スキルが追加で付与できる。 3.一つの編成に一つしか装備することができない。 終末の神器の特徴は主にこの3つです。 まず1について、終末の神器は各属性に2種類ずつの武器が用意されています。 またその2種類は、 マグナ召喚石の加護で強化される「マグナ用」と神石の加護で強化される「神石用」の2種類です。 次に2について、マルチバトル 「ダーク・ラプチャー」でドロップする 「ダークネス・マテリアル」や他のマルチバトルで手に入る「ジェネシス・フラグメント」をショップで交換することで様々なペンデュラムを入手できます。 そのペンデュラムを使用することで、強力な終末の神器にさらに強力なスキルを付与することができるのです。 また、終末の神器には第一スキルに強力な「 神威(大)」が付いていますが、ペンデュラムを使用することでさらに二つのスキルを付与することができます。 3についてはそのままですが、 終末の神器シリーズは一つの編成に一つしか装備することができません。 非常に強力な武器なので、たくさん装備できてしまうと、他の武器の必要性が減ってしまいますね。 終末の神器の入手方法 終末の神器の入手方法は、 1. ダーク・ラプチャーを周回し終末の神器入手に必要なトレジャーを集める。 2.それぞれの神器に対応した 「武器エレメント」「属性エレメント」を用意。 3.ショップで1と2と終末の神器を交換。 終末の神器に必要な素材 終末の神器取得に必要な素材は 1.「 ダークネス・マテリアル」5個 2.交換しようとしている武器の武器種の「 武器エレメント」255個 3.交換しようとしている武器の属性の「 属性エレメント」500個 です。 1.まずはダーク・ラプチャーを周回し、終末の神器交換用のトレジャーを集めます。 集めるトレジャーは「 ダークネス・マテリアル」と「 シャード・オブ・ダークネス」です。 ダーク・ラプチャーではこの二つの素材が落ちますが、「シャード・オブ・ダークネス」5個でショップのトレジャー交換で「ダークネス・マテリアル」に交換できます。 終末の神器交換に必要になるのは「ダークネス・マテリアル」5個になります。 2と3のエレメントの収集方法についてはここでは省かせてもらいますが、神器交換には、獲得しようとしている武器の武器種の 武器エレメント255個と、その属性の属性エレメント500個が必要になります スキル追加用のペンデュラム 終末の神器のスキル追加用のペンデュラムは、ショップのトレジャー交換で「 ダークネス・マテリアル」等と交換できます。 スキル追加用のペンデュラムは計8種類あります。 5凸神器に付与できる第3スキル・奥義用のペンデュラムは、 1. 強壮のペンデュラム 【スキル】:武器属性キャラのHPが多いほど攻撃力が上昇 大 【奥義】:味方全体のHPを回復 2. 激情のペンデュラム 【スキル】:武器属性キャラのHPが少ないほど攻撃力上昇 大 【奥義】:発動ターン中味方全体の全属性ダメージカット 25% 3. 闘争のペンデュラム 【スキル】:武器属性キャラの連続攻撃確率上昇 中 【奥義】:味方全体の連続攻撃確率UP 4. 隆盛のペンデュラム 【スキル】:経過ターンに応じて武器属性キャラの属性攻撃力が上昇 【奥義】:味方全体に自属性追撃効果 この4つのペンデュラムは、「ダーク・ラプチャー hard 」でドロップする「終末の暗晶」5個と、マグナ2シリーズのHLマルチバトルでドロップする「ジェネシス・フラグメント」30個でショップで交換できます。 宝晶石を集めて通常のガチャを引くのもいいけど、スターレジェンドガチャと比べるとSSRの確率も違うし、宝晶石を集めるまで時間がかかる でも、毎回グラブルコインを課金でゲットしてるとかなりの額になってしまう 「 あの新キャラや水着などの限定衣装のキャラをすぐに無料で獲得したい... 」 と、思ったことは無いですか! そんなとき、最新の限定衣装のキャラや新キャラを大量に獲得している知り合いに聞いたところ 「 グラブルコインを裏ワザで無料でゲットできる裏ワザを使って買えばいいよ!」と教えてもらいました! 下の記事で無課金でグラブルコインを入手できちゃう裏技の詳しい方法を解説しているので 簡単に新キャラをゲットしたい!という方はぜひ参考にしてください!.

次の

【グラブル】終末武器情報まとめ 上限UP系の第2スキルはオメガ第2スキルと同枠で共存できないっぽいので違うスキルを付けた方が良さそう

終末武器 第三スキル おすすめ

4凸スキルLv15のリヴァ短剣を選択しても成功率は60%止まり。 スキルLv1のSSR武器1本だと4%なので、成功率を100%にする為にはSSR武器のスキルLvの合計が 25必要になる計算になります。 R武器を1本入れると100%になりました。 スポンサーリンク 終末武器の第三スキル 終末武器の第三スキルは4種類ありますが、現状では渾身(強壮のペンデュラム)と進境(隆盛のペンデュラム)の2つが強い模様。 計算機で比較 スキルを付ける前に計算機で比較してみました。 進境と渾身の比較に関しては、最大時の比較だと進境>渾身になりました。 メイン装備時の奥義追撃分を考慮しない比較でも進境(最大時)が上になったのは予想外。 ただし初速はかなり落ちるので(スキル無し時との比較)短期戦だとちょっと厳しいかな。 エデン5本 エデンの本数が増えると絶対否定渾身と永遠拒絶渾身の差が広がるという結果が出ました。 エデン3本 エデン3本だと第三スキル渾身の絶対否定の剣が一番数値が高くなりました。 ゼウスマンの一番のイキリ場もとい活躍場所であるツイつよばはは長期戦になることが多く、エデンも4本あるので絶対否定に進境スキルを付けようかなと思います。 進境スキルのダメージ比較 進境スキルを付けたのでターンごとのダメージ比較をしてみました。 しかもこれは単発の差かつ奥義追撃(メイン装備時)の分が計算に入っていないのでそれらを全て含めると非常に大きな差となります。 ちなみに奥義追撃を含めるとこんな感じ。 この追撃(15%)は奥義発動ターンを含めて4ターン持続します。 このダメージの差は終末4凸と5凸の差という風に見ることもできそう。 4凸時点でも終末武器は非常に優秀ですけど、5凸して第三スキルを付けるととんでもない武器になりますね。 ルシファーHはかなりきついマルチだったけど、5凸終末は苦労に見合うだけの性能だったので頑張って作って本当によかったと思います。

次の

【グラブル】「終末の神器」のスキル一覧とおすすめ

終末武器 第三スキル おすすめ

新武器シリーズ「終末の神器」の1つである風属性のルシファー武器『永遠拒絶の槍』で、風マグナ編成の弱みである[HPが低い]という点を大きく補えることがわかりました。 実際にこの『永遠拒絶の槍』を編成した場合にどれくらいHPが伸びるか、また火力はどうなるのかについて解説します。 永遠拒絶の槍の性能 風属性の槍。 Lv150時攻撃力は2865と高め。 ルシファー武器は編成内に1つまで装備可能です。 奥義追加効果は追加した第二スキルに応じて変動 奥義「アポカリプス・スコール」の追加効果は、自分で選んで追加できる第二 と第三 スキルによって変わります。 たとえば『奥義上限上昇』の第二スキルを付けた場合は、奥義効果に『味方全体の奥義ゲージ上昇量UP』が追加されます。 共通の奥義効果である『味方全体に狂風の刻印』効果は、現在では基本無意味な効果です。 攻撃UPのスキル効果は、ティア拳と同じ攻刃量。 同Slv時。 方陣スキルなので、召喚石『ティアマト・マグナ』の加護が乗ります。 スキル2と3は自分で選べる 4凸時にスキル2が、5凸時にスキル3が付与可能となります。 スキル2には• 通常攻撃のダメージ上限上昇• 奥義のダメージ上限上昇• アビリティのダメージ上限上昇• チェインバーストダメージ上限上昇 の4種類があります。 これらはオメガ武器の第二スキルと種類が同じで、効果量も同じ様です。 オメガ武器と同時編成する場合、同じスキル内容のものは片方しか効果が反映されない点には注意が必要です。 例:どちらも奥義上限を付けている場合は、片方の奥義上限効果しか発揮されない。 オメガ武器とルシファー武器でそれぞれ異なる第二スキルのものを同時に編成する場合には、両方の効果が発揮されます。 例:奥義上限オメガと通常上限ルシ武器を同時に編成した場合、奥義上限と通常上限が両方UPします。 5凸は現在非常に困難なのでとりあえず割愛しますが、ルシファー武器は4凸まででも十分強力なので作成する価値は大いにあります。 永遠拒絶の槍を編成した場合のHP増加量 永遠拒絶の槍を編成すると具体的にどれほどHPが増加するか確認します。 永遠拒絶の槍なし まずは永遠拒絶の槍を編成しない場合のHPを見ておきます。 オメガ剣• ゼノサジ武器• バハ武器• 天司武器 の一般的なマグナ編成の構成。 両面ティアマト・マグナ。 Rank210までの味方全体HPUPLB取得済みという条件です。 最もHPの多い主人公で約22100。 最も低いモニカで約15500となっています。 ゼノサジ武器の代わりに永遠拒絶の槍を入れる ゼノサジ武器を抜いて永遠拒絶の槍を編成した場合。 最も高い主人公が約31400。 低いモニカが約22500。 永遠拒絶の槍なしと比べた場合、7000~9000ほどHPが上昇しています。 バハ武器の代わりに永遠拒絶の槍を入れる 次はバハ武器を抜く代わりに永遠拒絶の槍を編成する場合。 主人公が約28800。 モニカで約20600。 永遠拒絶の槍の編成による火力の変化 例えば画像のような編成に永遠拒絶の槍を入れる場合、特にHPを多くしたい時はEX武器を抜く、火力を重視したい時はバハ武器を抜くのが良いです。 ティア銃を減らすとHPが減った時の火力が大幅に下がるためおすすめしません。 こちらは残りHP量の推移に伴う火力の変化を表すグラフです。 それよりも僅かに火力が高い赤い線はゼノサジ拳の代わりに永遠拒絶の槍を編成した場合。 最も火力が高い青の線はバハ武器の代わりに永遠拒絶の槍を入れた場合のもの。 いずれにしても永遠拒絶の槍を編成することによりわずかながら火力も上昇するという事がわかります。 また、第二スキルで任意のダメージ上限を上昇させることができるため、実質的な与ダメージはさらに多くなります。 永遠拒絶の槍は是非作成したい 従来の風マグナにもHPを上昇させる手段はありましたが、火力を大きく犠牲にする必要がありました。 しかし、永遠拒絶の槍によって火力を上げながら最大HPも大幅に上昇させることができるようになりました。 最大HPの低さというのは強力な風マグナ編成の唯一ともいうべき弱点であったので、永遠拒絶の槍の登場によってこの弱みが消えた形となります。 最大HPの多さは古戦場HELLなどの特に高難易度クエストに挑む際には重要となってきますから、ぜひ作成して編成に組み込みたいところです。 作成はそれほど難しくない 永遠拒絶の槍を4凸して第二スキルを付けるまでの必要素材は画像の通りです。 属性エレメントは重いものの、総じて見るとアルバハHLを倒す必要のあるオメガ武器よりも作成のハードルは低めであるように感じます。 ダーク・ラプチャー ルシファー を攻略する必要はありますが、アルバハNとそれほど難易度は変わらない印象でしたので、積極的に作成を目指すと良いです。 guraburukouryakusinannjo.

次の