今日好きソウル編結果。 今日好きになりました。番組内でカップル成立したメンバー一覧

今日好き あかね(福本茜)はハーフ?どんな性格で高校や彼氏は?プロフィールあり!

今日好きソウル編結果

AbemaTVにて放送中の恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。 卒業編』(以下、『今日好き』)が、3月9日に最終回を迎える。 今回の舞台はサイパン。 この卒業編はいつもよりも長い、3泊4日の旅となる。 最終回を目前に控えた今、これまでの放送を振り返りながら、卒業編のメンバーを改めて紹介したい。 卒業編は、『今日好き』シリーズ最新作。 これまでに全16シリーズが配信されている。 新ルールとして「本気の恋を見つけるまで、終わらない旅」が追加されてからは、すでにハワイ編・香港ディズニーランド編・韓国チェジュ島編・夏休み編・韓国ソウル編・台湾編・グアム編・冬休み編が終了。 今回のメンバーは女子5名、男子4名の計9名で、その中には4名の継続メンバーが含まれる。 一人目は、ハワイ編・台湾編からの継続メンバーとなる森長一誠(以下、いっせい)。 静岡県出身の高校3年生で、過去のハワイ編では「りったろ」の愛称で親しまれている『今日好き』常連メンバーの仲本莉絵瑠(りえる/このとき4度目の出演)とカップル成立したものの破局。 台湾編ではカップル成立とならず、今回は3度目の参加となる。 いっせいが第一印象で選んだのは、高須賀友香(以下、ともか)と上水口姫香(以下、ひめか)の二人。 旅が進むに連れて、どちらかに気持ちが傾いていくかと思いきや、いっせいはなかなか絞りきることができない。 ひめかと2ショットでトークをしたり、一緒に潜水艦に乗ったりして良い雰囲気になったかと思いきや、ともかと2ショットの時間を設けると手をつなぎ、すぐに気持ちが傾いてしまう……。 全員で訪れたショピングセンターでは、ともかとペアリングを、ひめかとペアネックレスを購入したいっせい。 しかも、両方もと翌日お揃いで身につける約束をしてしまう。 その後、徐々にともかに気持ちが傾きつつも、いまだ決めきれないでいた。 そんないっせいのライバルとして立ちはだかるのが、韓国ソウル編からの継続メンバーである舟木健(以下、たける)だ。 韓国ソウル編では、番組内で正本レイラ(れいら)と結ばれたものの、その後は遠距離を理由に友達のままという関係性を選択。 今回たけるは、第一印象でひめかと新規メンバーの福本茜(以下、あかね)を選んだが、1回目の2ショットでともかを誘う。 そこでともかに「一緒にいて楽しい」と伝え、無邪気に海辺でじゃれ合った。 この2ショットがきっかけで、彼女への好感度が一気に上がったようだ。 結果、ともかもたけるのことが気になり始めた様子。 2日目のグループ行動も、グループ分けの前にも、ともかを2ショットに誘ったたけるは、「俺はともかへの気持ちが一番大きい」と宣言。 「他の人のことが見えなくなるぐらい、俺に夢中にさせたい」と真っ直ぐな気持ちを伝えていた。 いっせい、ともか、ひめか、たけるという四角形ができると思いきや、そう簡単には行かないのが、『今日好き』の面白いところ。 1日目の夜にグアム編からの継続メンバーである中野ゆいな(以下、ゆいな)が合流し、事態が変わっていく。 合流後すぐにたけるを2ショットに誘うゆいな。 男子メンバーとひと通り話したあと、「話してて一番楽しかった」とたけるに絞り、本人にも真っ直ぐに思いを伝える。 たけるもともかとゆいなの間で揺れ始め、ゆいなとも良い雰囲気になっていった。 そして2日目の夜、現れたのは韓国チェジュ編、夏休み編からの継続メンバー・簡宏嘉(以下、ひろよし)。 始めはあかねと良い雰囲気だったが、3日目の夕方ゆいなを2ショットに誘い、彼女への想いを語り始める。 すでにたけるへの気持ちが固まりつつあるゆいなを何とか振り向かせようと、「たけるくん越すにはどうしたらいい?」「まじで可愛いしタイプ」「好きやで、ほんまに」と猛アタックを掛けていく。 今回は最終日に女子から男子に告白をするルールだが、3日目の夜、一人だけ男子から女子に告白することができることになった時も、間髪入れずにひろよしが挙手。 ゆいなへ告白した。 ともかへの気持ちが大きくなりつつも、まだひめかとの間で迷いがあるいっせい。 たけるに絞ったと思いきや、ひろよしの猛アタックで揺れ始めたゆいな。 さらに、新メンバーの百瀬大和(やまと)はひろよしが気になっているあかねにアピールをしつつも、彼女の幸せを願う行動に出たり、同じく新規メンバーの高木理帆(りほ)は自分が候補に入っていないと知りつつもいっせいに思いを寄せたり……。 今回もまた恋の矢印が入り乱れるシリーズとなっている。 一体、どのカップルが成立するのか。 スタジオの恋愛見届け人、Niki、井上裕介(NON STYLE)、E-girls・鷲尾伶菜(E-girls)も驚く、予想外の結末に刮目せよ。 高橋梓.

次の

今日好きになりました。ハワイ編

今日好きソウル編結果

写真 『今日、好きになりました。 -韓国ソウル編』 c AbemaTV AbemaTVにて放送中の恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。 -韓国ソウル編』(以下、『今日好き』)が、9月30日に最終回を迎える。 『今日好き』は、初対面の高校生が、2泊3日の中で本気の恋愛をするリアリティショー。 最終回を目前に控えた今、これまでの放送を振り返りながら、韓国ソウル編のメンバーを改めて紹介したい。 (関連:) 韓国ソウル編は、『今日好き』シリーズ最新作。 これまでに全16シリーズが配信されている。 新ルールとして「本気の恋を見つけるまで、終わらない旅」が追加されてからは、すでにハワイ編・香港ディズニーランド編・韓国チェジュ島編・夏休み編が終了。 今回の韓国ソウル編のメンバーは、女子6名、男子4名の計10名で、その中には韓国チェジュ島編・夏休み編からの継続メンバーが3名いる。 一人目は、韓国チェジュ島編から夏休み編、そして今回と3連続で参加している、雨宮由乙花(あめみやゆずは)。 『egg』専属モデルとして活躍している、山梨県出身の高校2年生だ。 金髪ロングで元気いっぱいのザ・王道ギャルなのだが、特技がピアノというギャップ萌え(しかも、かなり上手い)。 恋に真っ直ぐで、一途にぶつかっていくが、好きな人の目を見られないという乙女な一面も。 前々回の韓国チェジュ島編では、旭空汰(あさひくうた)に一目惚れをし、猛アタックで畳み掛けるも、涙を流す結果となった。 続けて参加した前回の夏休み編では、「喋ってて楽しかった!」「性格が合う!」と福田優志(ふくだゆうし)に恋をしたゆずは。 めでたく結ばれるも、その後、遠距離という壁もあって気持ちがすれ違ってしまい、お別れしたという。 3度目の正直として旅立った今回、ゆずはは一目会った瞬間から深谷柊(ふかやしゅう)に恋に落ちた。 好きになった理由は、驚くほど「元カレに似てる」からだと、照れながら語っている。 そんなしゅうは、福島県出身の高校2年生。 帰国子女で、流暢な英語を話せるだけでなく、韓国ソウル編では韓国語も披露していた。 中性的なビジュアルだけでなく、物腰が柔らかく、気遣いも抜群というハイスペックぶり。 加えて、積極性もあり、相手の目を見て話すのだから、告白された人数が20人というのも納得だ。 しゅうも第一印象からゆずはだけを気になっていて、2日目の途中までは、「すでに付き合ってるのでは?」と思うほど、二人はラブラブっぷりを見せつけていた。 しかし、2日目の午後、『今日好き』恒例のグループデートで波乱が起こる。 これがゆずはにとって、順調だった恋の歯車を大きく狂わせることになる。 ほか9人は遊園地へ。 そこで、静岡県出身の高校2年生・櫻井音乃(さくらいおとの)が動き出す。 これまで、おとのは大阪府出身の高校2年生・植村颯太(うえむらそうた)を第一印象からずっと追いかけていた。 だが、突然しゅうに舵を切ったのだ。 しゅうもまた「いつもニコニコしてるから、可愛いなと思ったし、ちょっと気になってはいた」と、二人は急接近。 それでも、めげずに特技のピアノなどで、しゅうに猛アピールし続けるゆずは。 辛い状況でもみんなの前では決して涙を見せず、ひたむきに笑顔で頑張る彼女の姿に、どうしても応援したくなってしまう。 しゅうを巡る三角関係は、どんな結末を迎えるのだろうか。 二人目は、韓国チェジュ島編の継続メンバー・高橋かの(たかはしかの)。 北海道出身の高校3年生だ。 韓国チェジュ島編では、最初から最後まで簡宏嘉(かんひろよし)に一途に想いを寄せ、勇気を振り絞って素直な気持ちを伝え続けるも、その恋が叶うことはなかった。 今回は、同じ学校で元々友達だという北海道出身の高校3年生・舟木健(ふなきたける)を第一印象から気になっていたかの。 だが、そうたからアタックされ、二人の間で揺れていた。 たけるもまた、第一印象で両想いとなった東京都出身の高校3年生・正本レイラ(まさもとれいら)とかので、決めきれずにいる。 レイラは、初めからたける一筋で積極的に攻め続けていた。 客観的には、かのといるときの方が、たけるは自然体でリラックスした笑顔を見せているように思うが、それは単純にレイラを意識しすぎて緊張してしまうからとも言える。 最後のアピールタイムでたけるは、レイラともかのともツーショットの時間を設け、両方から「告白する」宣言を受けていた。 3人目は、夏休み編からの継続メンバーで、大阪府出身の高校3年生・星(きらら)。 前回の夏休み編では、以前から知り合いだったという、鉄のあ(くろがねのあ)を第一印象からずっと想い続けていたが、素直になれない不器用さもあり、苦しい結果に。 今回は1日目の夜からの途中参加となったが、「第一印象、この人っていう人がおらんかって……」と不安を抱えていた。 そんなとき、「夏休み編は、きららちゃんが可愛いなって思ってた」と言っていた黒峰麗(くろみねれい)が、きららに一目惚れし、猛アピール。 2日目のナイトプールでは、「ずっときら、最初から見てきて、好きになって」と、どストレートに気持ちを伝えていた。 だが、きららはそんなれいの真っ直ぐさに、「自分の気持ちがわからへん」と混乱して、涙を流してしまう。 大波乱の韓国ソウル編だが、果たして、最後に笑い合うのは、どのカップルか。 ソウルでの恋の修学旅行の結末を刮目せよ。 (文=戸塚安友奈).

次の

『今日好き』韓国ソウル編は波乱の結末に? 継続メンバーを軸に“恋の修学旅行”を振り返る|Real Sound|リアルサウンド テック

今日好きソウル編結果

今日好き第一弾と第二弾の動画について まずは今日好き第一弾の初回の動画を探してみた結果・・・ 第一弾は幻と化しており、残念ながらAbemaTVの有料のプレミアム会員でも第一弾は見ることができません。 残念!! 2018年の5月に配信されていたようです。 見れないのかー・・ 公式サイトにも放送終了、と出ていました。 というわけで、 現在配信されているのは第3弾からになります。 台湾編やグアム編などたくさんあるので順番を紹介していきますね。 2017年• 第3弾:現時点で一番最初。 第4弾:えりちょぱ再登場!たがゆうがモテモテ!• 第5弾:ゆめちゃん再登場!にしむーとるかちゃんがモテ男子&女子! 2018年• 第6弾• 第7弾:サイパン• 第9弾:軽井沢• 第10弾:グアム:7月9日〜8月6日• 第11弾:ベトナムダナン:• 第12弾:韓国釜山• 第13弾:オーストラリア真夏のクリスマス• 第14弾:ゲレンデ:2018年大晦日 2019年• 第15弾:東京:1月28日〜2月18日• 第16弾:沖縄:3月4日〜3月25日• ハワイ編:4月1日〜4月29日• 香港ディズニーランド編:• 韓国チェジュ島編:6月1日〜7月8日• 夏休み編:7月15日〜8月26日• 韓国ソウル編:9月2日〜9月30日• 台湾編:10月7日〜11月4日• グアム編:11月11日〜12月9日 2020年•

次の