エポスポイント 使える店。 エポスカードのポイント還元率アップのコツとは?最大30倍のお得な貯め方を解説

【マイナンバー】マイナポイントが使えるお店はどこ?効率よく貯めるには?

エポスポイント 使える店

クレジットカード 年会費 ポイント還元率 楽天カード 無料 1. エポスポイントの有効期限 エポスカードのポイント有効期限は、ポイント加算日から2年間です。 ポイントが失効してしまうとせっかく貯めたポイントが無駄になるので、ポイントの有効期限は意識しましょう。 ただしエポスカードでは3カ月以内に期限切れとなるポイントを保有している場合、 全てのポイント有効期限を24カ月後まで延長できるという制度があります。 ポイント有効期限の延長はエポスNetマイページからできますので、有効期限が切れそうであれば早めに対応しましょう。 エポスゴールドカード・プラチナカードはポイント有効期限なし ポイントの有効期限が心配な人は、エポスカードの上位ランクカードであるエポスゴールドカードやエポスプラチナカードの作成を検討しましょう。 エポスゴールドカードもエポスプラチナカード もポイントの有効期限がないので、有効期限切れを心配する必要がありません。 エポスゴールドカードは年会費5,000円 税込 、エポスプラチナカードは年会費30,000円 税込 で作成可能。 ボーナスポイント特典もあるので、よりポイントを貯めたいのであればおすすめのクレジットカードですよ。 エポスポイントの確認方法 貯まったポイントは、ホームページや利用代金明細書で確認することができます。 ホームページで確認する場合、事前に「 エポスNet」会員の登録が必要です。 エポスNetに登録すると、「ポイント照会」ページからポイント残高や加算・減算履歴を簡単に確認することができます。 カード利用後に送られてくる利用代金明細書でも確認することができますが、紙だと毎月の明細書を管理するのが手間だし、Webに比べてポイントの履歴を確認しづらいというデメリットがあります。 Webのほうが、これまでのポイント推移や現在持っているポイントをタイムリーに確認することができるため、利便性が高くおすすめです。 エポスポイントの還元率をアップさせる7つの方法 エポスポイントの貯め方• マルイ店舗での利用• ポイントアップ対象店舗の活用• ポイントアップサイト「たまるマーケット」の利用• 楽天Edyへのチャージでポイント二重取り• 支払方法をリボ払いまたは3回以上の分割払いにする• 家賃の支払いに利用する• エポスゴールドカード・エポスプラチナカードの特典を活用する エポスカードは通常の買い物でもポイントが貯まりますが、より効率よくポイントを貯めるための方法があります。 エポスカードをお持ちの方は、ぜひポイントの貯め方を把握しておきましょう。 その他の加盟店では200円につき1ポイントなので、マルイでは ポイント還元率が通常の倍にアップすることになります。 そのためマルイで買い物をするときには、エポスカードでの支払いを習慣づけるようにしましょう。 会員限定の特典としては、以下のようなものがあります。 貯まったポイントを再びショッピングに利用すれば、節約にもつながります。 エポトクプラザでは、たくさんの優待店舗をカテゴリー別に閲覧することができます。 ショッピング 2倍 イトーヨーカドーネットスーパー 5倍 ファッション ユニクロオンラインストア 2倍 セシール オンラインショップ 5倍 adidas ONLINE SHOP 4倍 暮らしと生活 ロフトネットストア 7倍 ディノスオンラインショップ 2倍 e87. 400以上あるショップはカテゴリ別に分けられているので、ご希望のショップの情報を簡単に見つけることができます。 各ショップのポイント倍率は、時期によって変動します。 最新のポイント倍率やキャンペーン内容は、たまるマーケット内の記載をご確認ください。 電子マネーに関しては、エポスカードは楽天Edy、モバイルSuicaへのチャージに対応しています。 特に楽天Edyの場合、チャージ時と決済時、それぞれでエポスポイントが付与されるので、ポイントの二重取りをすることができ大変おトクです。 エポスカードから楽天Edyにチャージすると、「 1,000円につき5エポスポイント」が貯まります。 さらに支払いで楽天Edyを利用しても、「 200円につき1エポスポイント」が貯まるので、ポイントを二重取りすることができるのです。 日ごろからよく電子マネーを利用するという方は、楽天Edyでエポスポイントを効率的に貯めてみてはいかがでしょうか。 この場合の還元率は 1. ポイント還元率がアップして、一見おトクに思えるかもしれませんが、リボ払いは別途手数料がかかるので気をつけなくてはいけません。 エポスカードのリボ払いの手数料は、 実質年率15. 決して低い利息とはいえないので、ご利用前に問題なく返済することができるか、一度検討することをおすすめします。 「 ROOM iD」は、エポスカードが連帯保証人に代わり家賃等の保証をしてくれるサービスです。 ROOM iDを利用すれば、家賃の支払いでも200円につき1ポイントがもらえます。 年間利用額 ボーナスポイント 100万円以上 20,000ポイント 200万円以上 30,000ポイント 300万円以上 40,000ポイント 500万円以上 50,000ポイント 700万円以上 60,000ポイント 900万円以上 70,000ポイント 1,100万円以上 80,000ポイント 1,300万円以上 90,000ポイント 1,500万円以上 100,000ポイント 例えばエポスゴールドカードを年間100万円利用すると、通常獲得ポイントとボーナスポイントあわせて15,000ポイントが獲得できます。 これはポイント還元率 1. 5%とかなり高い数字になるので、 ボーナスポイントを獲得できるのであれば作成する価値はかなり高いですよ。 それ以外にもポイントアップショップから3店舗を選んでエポスカードのポイント還元率を最大3倍にする「選べるポイントアップショップ」、誕生日月にポイント還元率が2倍になる「お誕生日月ポイント」 エポスプラチナカードのみ など、ポイントがより貯まりやすくなる特典が満載ですよ。 エポスポイントを効率的に使える6つの方法 前章ではエポスポイントの「貯め方」について見てきましたが、本章では貯めたポイントの「使い方」についてご紹介します。 エポスポイントには、以下のような交換先があります。 まず最初にご紹介するのが、「 マルイの店舗や通販でのショッピングに使う」方法です。 店舗・通販どちらもクレジット払い 1回・分割・リボ・ボーナス払い が対象となります。 また、ポイント充当後の残額を現金でもらうことはできないので、注意しましょう。 これらは申し込み後、1週間ほどで登録先の自宅住所に届きます。 エポスポイントと交換できる商品券・ギフト券は以下の通りです。 その点、Amazonギフト券なら1ポイントから交換可能です。 商品券に交換して残ったポイントをAmazonギフト券に交換すれば、端数もムダなく使い切ることができるのでオススメです。 交換可能な他社ポイントや交換レートを表にまとめてみました。 オリジナルグッズには、アニメやゲーム、プロ野球チームの福岡ソフトバンクホークスとのコラボアイテムなどがあります。 オリジナルグッズには、以下の4種類があります。 利用できる店舗も圧倒的に多いので、利便性を考えるならエポスVisaプリペイドカードへのチャージが断然おすすめです! エポスカードは工夫次第でポイントが劇的に貯まる 対象店舗 ポイント還元率 マルイの店舗 1% モンテローザグループ 2. 5% ビッグエコー 2. 5% Amazon 1% たまるマーケット経由 楽天市場 1% たまるマーケット経由 Yahoo! ショッピング 1% たまるマーケット経由 インターネットショッピングが発達した現代であれば、Amazon・楽天市場・Yahoo! ショッピングを活用すれば、生活必需品の大部分が揃います。 エポスカードでポイント還元率がアップする店舗は常にチェックして、意識的に使うようにしましょう。 実店舗では楽天Edyで決済する エポスカードのポイント還元率アップ店舗でなくても、 楽天Edyが使えるお店であればエポスカードのポイント還元率は1%になります。 楽天Edyはセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、イトーヨーカドー、マツモトキヨシなど 全国450,000店以上で利用可能。 エポスカードは楽天Edyへのオートチャージもできるので、ストレスなく買い物ができる点もメリットですね。 楽天Edyが使えるお店で楽天Edyを活用すれば、エポスカードのポイントはより貯まっていきますよ。 実際に使っている方の口コミを紹介 実際にエポスカードを利用している人たちは、どのような感想をもっているのでしょうか。 マネ会クレジットカードに投稿された口コミ・評判をご紹介します。 利用通知メールに登録すればその場で使った金額の確認できるし、安心して使うことができます。 webサイトは、メニューで分けてあって見やすく、使い勝手がいいです。 初めての方でも不安なく、使いこなすことができるように説明がしてあり、わかりやすいです。 マネ会に寄せられた投稿を見る限り、エポスカードの利用者は20〜30代がメインのようです。 口コミを見ると、「ポイントが貯まりやすい」、「ポイント交換制度が充実していて、ギフト券や食事券、マイルなどと交換できるのが嬉しい」、「Webサイトが見やすく、アプリも使いやすい」など、好印象をもっている方が多いようでした。 エポスカードのアプリは、公式サイトから無料でダウンロードできます。 カードの利用状況やポイントの確認はもちろん、おトクなキャンペーン情報もアプリ内のカレンダーで簡単にチェックできます。 指紋認証ログインなので、ログインのたびにID、パスワードを入力する手間もかかりません。 とても使い勝手が良いので、エポスカードを持っている方はぜひダウンロードしてみてください! エポスカードのポイント還元率 エポスポイント のまとめ エポスカードのポイントの貯め方や使い方について解説してきましたが、いかがだったでしょうか。 エポスポイントの通常のポイント還元率は 0. 貯めたポイントは「1ポイント1円」としてマルイでのショッピング割引に使えるほか、Amazonギフト券やANAマイルと交換したり、エポスVisaプリペイドカードにチャージして使ったりすることができます。 さらにたくさんポイントを貯めたいという方のために、ゴールドカードやプラチナカードも用意されています。 ゴールド プラチナ 会員になれば、年間利用額に応じてボーナスポイントももらえるのでおトク感が格段にアップします! 通常のポイント還元率自体は決して高いとはいえませんが、特定の店舗やさまざまなサービスと組み合わせることで、飛躍的に還元率がアップするエポスカード。 20代の方でも気軽に申し込めるので、「人生最初のクレジットカード」として利用してみてはいかがでしょうか。

次の

エポスVisaプリペイドカードは年会費無料!ポイント還元率は?使えるお店は?海外もOK?

エポスポイント 使える店

年会費無料• マルイ店舗で最短即日発行• マルイやモディの年4回あるバーゲンで10%OFF• 海外旅行傷害保険最高2,000万円(自動付帯)• 優待割引・特典のある施設が全国に10,000店舗• 200円利用につき1P貰える(ポイント還元率0. 5%) エポスカードはマルイやモディのバーゲンでお得に買い物できるマルイユーザーにおなじみのクレジットカードです。 ポイントプログラムは200円につき1ポイントとなっています。 ポイント還元率は0. 5%なのでやや低めですが、年会費無料で海外旅行保険が自動付帯になっていることと、優待施設で割引特典が受けられることから、年会費無料のクレジットカードの中でも人気があります。 エポスカードを提示する• エポスカードで支払う• 入店時にエポスカードを提示• 予約時にエポスカード優待と言ってエポスカード決済• エポトクプラザからチケットを購入して店頭でQRコードを提示• スマホのクーポン画面またはクーポン画面を印刷したものを提示してエポスカード決済 優待を受けるためにこんなにも色々な方法があるのかと驚くかもしれませんが、 基本的にはエポスカードを提示するかエポスカードで支払うかのどちらかです。 利用するお店によって、予約時にエポスカード優待であることを伝えるとか、エポトクプラザ(インターネット会員サービス)を経由して、エポスカードでチケットを購入するなど、個々のお店で多少の違いがあります。 エポスカード優待店のレストランでランチをしました。 こちらのお店では、会計の際にエポスカードを提示するだけでエポスカードの優待が受けられました。 エポスカードの優待店には、こちらの写真のように「EPOS CARDご優待」のステッカーが貼ってあります。 エポスカード優待で10%もお得に割引される「ミラネーゼ」でランチをしました。 池袋マルイの目の前にあるミラネーゼは、リーズナブルで美味しいイタリアンが食べられるお店です。 エポスカードで10%も割り引きされるので、ドリンクやサラダも付けたくなりますね。 こちらのお店でエポスカード優待を受けるには、会計時にエポスカードを提示するだけです。 提示したあとは、エポスカードで支払ってもその他のクレジットカードで支払っても、現金で支払っても同じ10%割り引きになります。 エポスカード優待のおかげで、285円もお得にランチができました。 ちなみにですが、飲食代の支払いにはエポスカードを使わずに、還元率1. 0%の楽天カードを使いました。 エポスカードのポイント還元率は0. 5%なので、提示するだけで優待を受けられるお店の場合には、高還元カードで支払うとさらにお得になります。 レストランやカフェなどの飲食店では、精算時にエポスカードを提示すると優待を受けられるお店が多いよ。 中には入店時や注文時にエポスカードを提示することが条件のお店や、エポスカードで支払うことが条件になっているお店もあるからよく確認しよう! 優待割引の使い方【映画館】 エポスカードでお得に映画が鑑賞できる池袋HUMAXシネマズに行きました。 HUMAXシネマズの料金は、通常だと1,800円かかります。 エポスカード優待を使うと500円割り引きされて1,300円になります。 私が優待を使った時には期間限定の優待価格でさらにお得になっていて、1,100円で映画が見られました。 映画館でエポスカード優待を使うには、エポトクプラザからチケットの購入手続きをします。 「クーポンはこちら」でクーポンを確認して「お申込みはこちら」をクリックする• ご購入バナーをクリックする• 枚数を選択して招待コードを入力する• エポスカードで支払う• 登録のアドレスにQRコードが送られてくる• 劇場窓口でQRコードを提示して座席指定券と引替する まずは、クーポンを手に入れます。 クーポンをコピーしておくと、このあとの購入手続きが簡単です。 招待コードを入力して、購入枚数を選択して、エポスカードで決済します。 チケットが購入できると、すぐに登録したアドレスにメールが届きます。 添付されたURLをクリックしてチケット(QRコード)を受け取ります。 劇場のチケット販売窓口でQRコードを見せると、座席指定券と引き換えしてもらえます。 すでにエポスカードで支払いを済ませているので、窓口での支払いはありません。 HUMAXシネマズで優待があるのは一般鑑賞料金なので、私のチケットはエポトクプラザから購入して、小学生の娘のチケットは窓口で購入しました。 1,800円のところが700円割り引きされて、1,100円になるのはお得ですね。 ポップコーンや飲み物代に回せます。 HUMAXシネマズでエポスカード優待を使う時には、初めてだと手続きに戸惑うかも知れません。 エポトクプラザを経由してチケットを購入しないと、割り引きされないようになっています。 窓口でエポスカードを提示しても、映画館ホームページからチケットを購入しても、割引優待は受けられないので注意しましょう。 その他の映画館では、窓口でエポスカードを提示すると割引が受けられる劇場もあります。 ユナイテッドシネマの購入方法 ユナイテッド・シネマでは、エポトクプラザから共通映画鑑賞券を購入すると優待が受けられるようになっています。 チケット購入方法がHUMAXシネマズとは少し違います。 ユナイテッドシネマでエポスカードの優待を使うには、 エポトクプラザでチケットを申し込んでからローソンやミニストップのローチケでチケットを受け取って、映画館で引き換える作業が必要です。 今回私はHUMAXシネマズで優待を使いましたが、エポスカードの優待がある映画館は全国各地にあるので、映画好きの方にはぜひエポスカードの入会をおすすめします。 映画鑑賞の一般料金1,800円は、妥当な価格ですが高いです。 それがエポスカード会員になると割り引きされるので、とってもお得だと思います。

次の

エポスカードのポイント還元率アップのコツとは?最大30倍のお得な貯め方を解説

エポスポイント 使える店

マルコとマルオの7日間• マルイのネット通販の配送料がいつでも無料 この中でもとくにお得なのが年4回開催される「マルコとマルオの7日間」でしょう。 普段からマルイやマルイ系列店で買い物をするなら、マルコとマルオの7日間のためにもエポスカードは絶対に持っておきましょう。 貯まったエポスポイントをそのまま使えるのも嬉しいですね。 ショッピング エポスカードならマルイ系列店以外にも家電量販店やファッション、家具などさまざまなお店でも 割引やポイントアップの優待・特典を受けられます。 IDC 大塚家具:エポスポイント2倍• ケユカ オンライン含む :エポスポイント5倍• ノジマ オンライン含む :エポスポイント5倍• HP Directplus:エポスポイント10倍• 駿河屋 オンライン含む :エポスカード利用でポイント2倍• ショッピングの際に優待・特典を受けられるお店は 2,000店舗以上あります。 実店舗はもちろん、オンラインショップでも同じ優待・特典を受けられるお店も多いです。 詳細についてはページも参考にしてください。 飲食店 飲食店はエポスカードの優待・特典の対象になっている店舗がとくに多いです。 その数は 全部で7,000店舗以上にも及びます。 ここではその中からほんの一部だけ抜粋して紹介します。 PIZZA-LA:ピザを含む2,000円以上の注文で竜田ミックスプレゼント• 幸楽苑:麺類注文でドリンク1杯無料• つけめんTETSU:トッピング味玉サービス• 味の牛たん喜助:ウーロン茶1杯サービス• モンテローザグループ(笑笑、山内農場など):エポスポイント5倍、1,000円引きなど• スイーツパラダイス:スイパラオリジナルグッズプレゼント• アパホテル レストラン:エポスポイント10倍• 出前館:注文代金から300円割引 ファストフードにラーメン屋、居酒屋、ホテルのレストランなど幅広いお店が対象になっています。 優待内容も割引やポイントアップだけでなく、ドリンク無料やトッピングサービスなどさまざまです。 その他の対象店舗や詳細はページからチェックしてください。 遊園地・テーマパーク エポスカードを持っていれば遊園地やテーマパークでも優待・特典を受けられます。 東映太秦映画村:入村料優待• 東京サマーランド:施設料金割引• よみうりランド:ワンデーパス・入園料割引• 鴨川シーワールド:施設料金割引• サンシャイン水族館:施設料金割引• 須磨海浜水族園:入園料優待• イオンシネマ:チケット事前購入でいつでも1,400円• HUMAXシネマ:映画鑑賞料金1,300円に割引 同伴者も優待・特典を受けられることがほとんどなので、家族や友人と遊びに行く際にお得になります。 遊園地やテーマパークはチケットの種類や年齢で割引額や優待内容が異なることが多いです。 必ず詳細や適用条件をページでチェックしてください。 カラオケ・アミューズメント施設 カラオケ・アミューズメント施設はエポスカードの優待・特典による割引が非常に大きいです。 ネットカフェ DiCE:延長料金もしくはパック料金から100円割引• コミックバスター シトラス:ナイトパックL 400円OFF、その他100円OFF• 頻繁にカラオケを利用するなら、エポスカードはぜひ持っておきたいですね。 カラオケ・アミューズメント施設についてもページから詳細を確認できます。 スパ・温泉 スパ施設や温泉でも、エポスカードによる優待・特典を受けられます。 万葉の湯:優待料金で利用可能• 大江戸温泉物語:入場料割引• ホテルモントレグループ:入浴料割引• おふろの王様:100円割引• 神戸みなと温泉 連:日帰り温泉入館料300円割引• スカイスパ YOKOHAMA:入館料250円OFF• 天然温泉 花咲の湯:レンタルタオルセット無料貸し出し• 東京ドーム天然温泉 スパ ラクーア:入館料230円割引 スパ・温泉も、カード会員だけでなく 同伴者も優待・特典を受けられるケースが多いです。 適用条件や特典を受けられる人数は施設にもよるので、ページで事前にチェックしておきましょう。 美容院・ネイル・エステ 美容院やネイル、エステでもエポスカードの優待・特典が用意されています。 EATRH:カット料金500円OFF• NAILS UNIQUE:ネイルアートプレゼント• この他にもリラクゼーション施設やフィットネス、ヨガなど 自分磨きを応援してくれる優待・特典がたくさんあります。 詳しくはページを参考にしてください。 ホテル・旅行 ホテルや旅行のツアー予約でも、エポスカードがあると特典や優待を受けられます。 :エポスポイント3~5倍• 日本旅行:エポスポイント5~10倍• 楽天トラベル:国内宿泊1,000円割引クーポン• この他にもハワイ、台湾、タイのお店で料金割引などのサービスを受けられます。 旅行好きなら、エポスカードを持っておいて損はありませんよ。 ホテル・旅行の優待についてはでチェックしてください。 舞台・イベントチケット エポスカード会員は専用サイトから舞台やイベントのチケット優待を受けられます。 優待の内容は 割引価格での購入や先行販売、前列保証などさまざまです。 ミュージカルに演劇、コンサート、歌舞伎など優待を受けられるイベントのジャンルもたくさんあります。 対象のイベントはからチェックしてくださいね。 エポスカードは海外旅行傷害保険も自動付帯 エポスカードには 最大500万円の海外旅行傷害保険がついています。 保険の種類 保険金額 傷害死亡・後遺障害 最高500万円 傷害治療費用 200万円 1事故の限度額 疾病治療費用 270万円 1疾病の限度額 賠償責任 免責なし 2000万円 1事故の限度額 救援者費用 100万円 1旅行・保険期間中の限度額 携行品損害 免責3,000円 20万円 1旅行・保険期間中の限度額 対象者はカード会員本人のみで、ゴールドカードなどと比べるとどうしても補償内容は劣ります。 しかし、年会費無料の一般カードでは旅行傷害保険はついていないことがほとんどです。 さらに エポスカードの海外旅行傷害保険は自動付帯なので、エポスカードで支払っていなくても持っているだけで適用されます。 旅行好きの人が海外旅行傷害保険のためだけに所持しておくのもアリですね。 エポスカードの優待・特典の使い方 画像引用元: エポスカードの優待・特典の使い方は店舗によって異なりますが、大きく分けると以下の3パターンです。 エポスカードの提示• エポスカードの利用• エポスかんたん決済で支払う 実店舗の場合は エポスカードの提示か、エポスカードを利用して決済することで優待・特典を受けられます。 エポスかんたん決済はオンラインの支払いをする際に、エポスNetのIDとパスワードだけで買い物ができる決済方法です。 カード番号を入力しないためセキュリティ面で安心ですし、手間もかかりません。 オンラインショッピングやネット予約などでは、このエポスかんたん決済を使うことが優待・特典を受けられる条件になっているものが多いです。 また、事前にクーポンを取得しないといけないお店や、専用ページからの申し込みが必要なケースもあります。 特典・優待を利用したい場合は必ずで条件や使い方をチェックしてください。 エポスカード入会特典 画像引用元: エポスカードは 新規入会者向けに2,000円相当の特典を用意しています。 ウェブ申込かつ郵送で受け取る場合:2,000円相当のエポスポイント• 店舗申込または店舗受け取り:マルイで使える2,000円分のクーポン いずれの特典も2,000円分なのは同じですが、申し込み方法によってエポスポイントもしくはクーポンのどちらかになります。 クーポンはマルイでしか使えませんが、 エポスポイントは他のポイントへの交換など使い道が多いです。 マルイ以外で特典を使いたい人は郵送で受け取るようにしましょう。 また、エポスカードではコラボカードが多数用意されていますが、コラボカードは入会特典が違うので注意してください。 コラボカードの入会特典はページから確認できます。 エポスカードなら全国のお店で優待・特典を受けられる 以上、エポスカードの優待・特典について解説しました。

次の