飯塚 幸三 なぜ。 【池袋事故】飯塚幸三の事件から1年、遺族のもとに1万通の手紙が寄せられる

池袋暴走「逮捕されない」本当の理由とは 弁護士が指摘する「あえてしない」可能性: J

飯塚 幸三 なぜ

Contents• 池袋事故の実況見分報道で「飯塚幸三容疑者」との表現も まずは、今朝の実況見分の様子です。 88歳運転手立ち会い実況見分 池袋2人死亡暴走事故 — FNNプライムオンライン 88歳容疑者 — ダック常務 画像用 規制垢 nekotajomu 実況見分は午前10時頃から、現場の片側車線を通行止めにして行われた。 事故車両と同じ乗用車 「プリウス」が用意され、飯塚容疑者は後部座席に乗車。 現場手前で接触した縁石や、加速して突っ込んだ交差点までの経路などを確認した。 松永さん親子をはねた交差点では、飯塚容疑者が車から降り、おぼつかない足取りで現場を自ら確認した。 捜査員に連れられた飯塚容疑者は両手でつえをつきながら、現場に向かって頭を下げていた。 yahoo. 飯塚幸三氏もケガをして入院いていたとはいえ、ずいぶん時間が経ったという印象。 事故当時の状況や物的証拠などは正確に再現できるのでしょうか? さらに、今回の報道をいくつか見ていて気づいたのは、 読売新聞社をはじめとした何社か「飯塚幸三元院長」ではなく「飯塚幸三容疑者」と表記しているメディアが見られました。 飯塚幸三元院長は手を合わせず献花台にも近寄らなかった この実況見分の報道を受けて、飯塚幸三元院長のある行動に対して「おかしい」などの批判的な意見が多く出ています。 飯塚幸三の実況見分の様子をテレビで見た。 全く反省していないのがよくわかった。 威張っているのは元官僚だから?杖を指し棒として使ったり態度悪い。 現場で手を合わせることもしない。 伏してお詫びじゃなかったか?やつれることもなく肌つやつや。 人を殺しても他人事なんだね — バオパブ DMsh77idXHFrJpl 宣伝という訳ではないのですが、 言わせて欲しいです、池袋死亡事故の飯塚幸三が実況見分でも献花台の前に降りてるにも関わらず、花の1つも捧げず、手も合わせないで帰って、本当何考えてるのか分からない、 そして何で逮捕されてないのか RTしなくても良いですので知って欲しいです — 猿ゴルファープロ uruub25vt 献花台に手も合わせないで、よくのうのうと車外じゃなくて車内でVIP待遇で実況見分受けれるよね。 指差しじゃなくて杖で指示してるし。 本当に何この人。 この場にいた人良く「人殺し」って叫ばなかったな。 「上級国民」として扱われる飯塚幸三氏へのやりきれない気持ちも含まれているのかもしれませんが、 「杖を指し棒のようにつかっていた」「警察の用意した車の後ろで涼んでいた」など、その態度に対する批判が高まっていました。 飯塚幸三が手を合わせなかった理由は裁判で不利になるから? 東京 で4月に起きた暴走事故の実況見分には、車を運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三・元院長も立ち会いました。 通行人がはねられた交差点付近では、両手に杖をついて車から降り、発生当時の状況を捜査員に説明しました。 実況見分調書とは、事故後に事故状況を明らかにするため作成する調書のことです。 実況見分調書は、 交通事故の刑事事件の証拠として利用する目的で作成されます。 人身事故の場合、事故の加害者が刑事被告人となって、刑事裁判になる可能性があります。 このとき、事故状況がどのようなものであったかを証明しなければならないので、その証拠を残すため、事故直後に実況見分が行われます。 実況見分調書は、 過失割合の認定において最も重要な証拠です。 人身事故の場合は、その場で警察官が現場検証を行い、その内容を実況見分調書に書き起こします。 そしてこれが 交通事故の公式な記録として残ります。 ですから、後から加害者と過失割合を話し合う際にはこの実況見分調書に書いてあることがベースとなります。 そのため、実況見分の際に しっかりとした主張をして記録しておいてもらわないと、あとで裁判になったときにこちらが非常に不利な時間となります。 html このように専門家のコメントによると、実況見分調書は刑事事件の証拠として作成され、刑事裁判になった場合に 非常に重要な証拠となるものだそうです。 もちろん、警察は加害者・被害者から聞く、当時の状況をあくまで客観的に記します。 ただ、交通事故の専門サイトを見ていると、 「現場の雰囲気や警察官に威圧されて、言いたいことも言えなくなる場合もあるかもしれないが、しっかり主張をしましょう」などのアドバイスが見受けられます。 今回の事故では、 飯塚幸三元院長はこれまでの聴取で事故を起こしたことを認める一方、 「アクセルペダルが戻らなかった」などと運転ミスを否定し続けています。 実況見分では、この飯塚元院長の証言と、車体検査で車に異常は見つからなかったほか、現場にブレーキ痕もなかった事実との相違についても詳しく検証されると思われますから、たとえ実況見分調書への記載に影響がないにしろ、「自分のミスだった」つまり、被害者にむやみに手を合わせたり、献花をすることは不利になるという潜在意識が働いたのかもしれません。 スポンサーリンク 飯塚幸三が手を合わせなかったのは損害賠償を考えて? さらに実況見分調書は、交通事故の刑事事件の証拠として利用する目的で作成されるのですが、 実は 民事損害賠償手続きの際にも重要な役割を果たすといいます。 交通事故が起こったとき、事故状況について被害者と加害者の言い分が食い違うことは多いです。 裁判をしたとしても、事故状況を証明する資料がない以上、事故直後に作成された実況見分調書が役立ちます。 実況見分調書は警察が第三者的な立場で専門的に作成した文書であり信用性が高いです。 そこで、実況見分調書内に記載されている内容であれば、交通事故の前提事実として捉えても、基本的に問題がないはずと考えられます。 そこで、被害者が加害者に 民事損害賠償請求をする場面において、実況見分調書は事故状況を証明するための資料として用いられます。 このことは、 裏を返せば実況見分調書に自分の不利になる内容の記載があれば、示談交渉や裁判において不利になってしまう可能性が高まることを意味します。 実況見分調書作成の際には、 後に有利に示談交渉を運べるよう、予め注意して対応する必要があります。 htmlより抜粋 つまり、今後、被害者との間で生じると思われる民事裁判についても効力を発するかもしれない、実況見分調書の作成時に、あまり自分の過失を認める言動をとらないほうがいいという気持ちや、だれか近しい方からのアドバイスがあったのかもしれません。 本来は客観的な事実や証言で進められるべき捜査ですが、人間が行なう以上、印象や感情がなにかを左右する可能性がないわけではありません。 ちょっとしたことでが、損害賠償の額を大きく変えることもあるかもしれません。 飯塚幸三氏自身に、「安易に過失を認めているような態度をとってはいけない」という意識か、または自分でも気づいていない潜在意識が働いたのではないでしょうか?それでなければ、人間として、自然に手を合わせる、献花台に近寄るなどの行為が出てもおかしくないと思うのですが。 テレビ番組の放送中、 キャスターの安藤優子さんもこのようなコメントをしていたそうです。 安藤優子「(元院長は)身柄を拘束されてるわけじゃなから(もし申し訳ないと思うのなら実況見分時に)お花を備えたり手を合わせたり(も自由に)できる」 これは身柄を拘束(逮捕)しない警察とされない院長への見事な嫌味だよなw これは上手い 逮捕されてないんだから本来はできるよな — やまだ sakusakutoux.

次の

飯塚幸三なぜ捕まらない?その後の言い訳の上級国民ぶりがヤバい

飯塚 幸三 なぜ

Contents• 飯塚幸三元院長の現在の自宅には張り紙! 板橋区にある飯塚幸三元院長の高級自宅マンションは、マスコミ対策で張り紙が貼られているそうです。 在宅起訴とは? 被疑者となる人が留置場などに身柄を拘束されていない状態。 自宅でにいながら、検察官が裁判所に訴訟を提起することとされています。 在宅起訴の場合、身柄を拘束されないので 通常どおりの生活を送ることができます。 要するに、起訴されているものの、日常生活を送ることができる、といういことですね。 在宅起訴の飯塚幸三に対するネットの反応 在宅起訴という扱いになっている飯塚幸三元院長に、世間はどのような反応を示しているのでしょうか? 池袋暴走事故 飯塚幸三元院長を在宅起訴 東京地検(AbemaTIMES) 理解ができない?在宅起訴で、事件を有耶無耶にするのか? 【飯塚幸三】だけ逮捕しない刑罰をさせないのか? 神戸は即逮捕実刑になり、飯塚幸三は無罪放免?日本はホントに法治国家? — 知らぬ顔の藤次郎 st205wrc3sgte やっと一歩前進でしょうか? 在宅起訴って…逮捕ではないからな… この後裁判して刑が決まるんだろうけど軽くなりそう! 元何々とかいらん! 犯罪者は犯罪者! 池袋暴走事故 飯塚幸三元院長を在宅起訴 東京地検(AbemaTIMES) — つるりん@ソフトボールメンバー募集中 Y3AseWQAJTYH1AE 池袋暴走事故 飯塚幸三元院長を在宅起訴 東京地検(AbemaTIMES) — Yahoo! ニュース ずいぶん時間がかかった。 やっと飯塚幸三が在宅起訴。 早く罪を償おう! 生きているうちに。 — バオパブ DMsh77idXHFrJpl 「去年4月、東京・池袋で乗用車が暴走し歩道にいた親子2人が死亡した事故で、東京地検は6日、乗用車を運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長を在宅起訴した」とのこと。 何の罪もない人を2人も殺し、他人の人生をめちゃくちゃにした被告が「在宅起訴」って、何の「特例」なんですか、これ。 また、飯塚幸三元院長が高齢の為、早い対応を望んでいる人たちも多いようです。 元院長の肩書きに嫌悪感 飯塚幸三元院長といえば、ニュースの時も常に「元院長」の肩書きがついて回っています。 事件・事故を起こした時、一般人ならば特に肩書きは書かれていません。 しかし、地位が高い、いわゆる上級国民だからでしょうか、常に「元院長」という言葉が添えられています。 飯塚幸三元院長じゃねえだろ? 起訴されたんなら飯塚幸三被告だろ? — かずっちょ kazuttyozuttyo 飯塚幸三元院長の場合、「旧通産省工業技術院」という国のお抱えの研究所の院長だった為、特に扱いが別格なのではないかと言われています。 元院長というと病院を思い浮かべる人も多いですが、飯塚幸三元院長は技術院の院長だったんですね。 旧通産省工業技術院とは? 現在は 国立研究開発法人産業技術総合研究所という名前になっていますが、1000億円程度の予算を持つ日本最大規模の国立研究開発法人です。 ここの院長だとう飯塚幸三氏はかなりのエリートであることは間違いありません。 まとめ なぜ飯塚幸三元院長がこれだけの特別扱いをされているのか本当に謎ですが、9ヶ月経ってやっと在宅起訴、という異例の特別扱い。 この扱いを受けて遺族はどう思っているのでしょうか。 フレンチに遅れそうになった、という理由で暴走した飯塚幸三元院長、12人の負傷、2人の死亡犠牲者を出しておいて、プリウスのせいにする飯塚幸三元院長、人としてきちんと罪を償って欲しいですね。

次の

飯塚幸三なぜ捕まらない?その後の言い訳の上級国民ぶりがヤバい

飯塚 幸三 なぜ

「上級国民だから... 」の憶測広げる結果に 事故は東京都豊島区東池袋の路上で2019年4月19日に発生。 横断歩道を渡ろうとした母子の2人が死亡し、運転していた飯塚氏と同乗していた妻を含む8人が重軽傷を負った。 報道によると、運転手の飯塚氏は「大けがをして入院」(NHK)したため、警視庁は回復を待ち、自動運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で任意で事情を聞く。 つまり現行犯では逮捕されなかった。 一方、21日には神戸市営バスが横断歩道上の歩行者を次々とはね、2人が死亡、6人が重軽傷を負ったが、池袋の事故と異なるのは運転手の大野容疑者が「現行犯逮捕」された点だ。 容疑は同じ自動車運転処罰法違反(過失致死)。 立て続けに起きた2つの事故はツイッター上で、「神戸市バスの事故と状況はあまり変わらないように思うけど、なんで逮捕されなかったの? なんか不自然だ」「同じような事故なのに何故対応が違うのか?」と逮捕の判断をめぐって疑問があがった。 池袋の事故の運転手がけがで入院しているという事情を踏まえても「納得いかない」とする声があがっている。 飯塚氏は旧通商産業省工業技術院院長をはじめ、各種団体・企業の重役を歴任したいわゆる「エリート」。 そのため、「似たような事しといて上級国民なら逮捕されないんだ」「池袋の上級国民は逮捕されずに、神戸市バスの運転手はしっかり逮捕される」などと、一般市民より身分が高い意のネットスラング「上級国民」を用いて、不確かな根拠で揶揄するユーザーも続出。 情報が錯綜している。 「取り調べ等の捜査が可能になるまではあえて逮捕はしない」可能性 飯塚氏が逮捕されていない理由について、「弁護士法人・響」の坂口香澄弁護士は22日、J-CASTニュースの取材にまず次のように説明する。 「逮捕は、刑罰の一環ではなく、捜査の必要のために行われるものですので、身柄拘束をした状況で取り調べ等の捜査をすることが不可能な状況であれば逮捕はされません。 逮捕された場合、被疑者の身柄は、拘置所や留置所等の刑事施設に拘禁されますが、飯塚氏の場合、現在入院して治療の必要性があるということであれば、逮捕して身柄を拘禁することができません。 また、入院を要する状況であれば、身柄を拘束して取り調べ等の捜査をすることもできません。 そのため逮捕しないという判断がされていると考えられます。 また、逮捕するためには、逮捕の理由(被疑者が罪を犯したと疑うに足りる相当な理由)に加えて、逮捕の必要性(逃亡するおそれや犯罪の証拠を隠滅するおそれがあること)が認められなくてはなりません。 飯塚氏の場合、事故を起こした事実は明らかなので逮捕の理由はあると考えられますが、入院して体の自由がきかない状況では、逃亡や罪証隠滅をはかるのは非常に困難であると考えられます。 そのため、警察が逮捕しようとしても、逮捕の必要性が認められない可能性もあります」 その上で指摘したのは、「逮捕やそれに続く勾留には厳格な時間制限がある」という点だ。 「逮捕した場合には引き続き勾留するための請求をするか否かの判断のため、逮捕から48時間以内に送検しなければなりません。 また、勾留が認められた場合には、原則10日以内、延長されても20日以内に起訴・不起訴を決定するための捜査を尽くす必要があります。 しかし、飯塚氏が取り調べに耐えうる体調でなければ取り調べ等の捜査をすることができないので無為に時間を使ってしまうことになります。 そのため、取り調べ等の捜査が可能になるまではあえて逮捕はしないという判断がされているとも考えられます」 こうした点から、坂口弁護士は池袋と神戸の自動車事故で逮捕の判断が分かれたことについて次の見解を示している。 「両事故とも、被疑者が事故を起こした事実は明らかですので、逮捕の理由は認められると考えられます。 しかし、大野氏は軽傷であるのに対し、飯塚氏は入院を要する状態であることから、逮捕の必要性(逃亡・罪証隠滅のおそれ)の有無について判断が分かれます。 また、身柄拘束には期間制限があるので、捜査機関としても、取り調べができる状態になってから逮捕したいという思惑もあるかもしれません」 「容疑者」使われない理由 池袋の事故についてネット上で疑問視されている点がもう1つある。 事故を起こした飯塚氏に、マスコミ各社が「容疑者」という呼称を使っていない点だ。 多くは「・・・さん」「・・・元院長」といった一般的な呼び方をしている。 坂口弁護士は「法律上は、警察や検察などの捜査機関から犯罪の疑いをかけられ捜査の対象となっている人のことを『被疑者』といい、逮捕されているかどうかは関係ありません」とした上で、呼称の理由をこう推察する。 「報道では、『被疑者』という言葉は『被害者』と文字が似ているためか、かわりに『容疑者』という言葉が多く使用されています。 しかし、逮捕されていない被疑者については『容疑者』と言わずに他の表現がされることが散見されます。 この取り扱いの理由ははっきりとしていませんが、逮捕されていれば、その人物が捜査対象となっていることが明らかですが、逮捕されていなければ、犯罪の疑いをかけられて捜査の対象となっているかどうかを一義的に判断する基準がないためかもしれません。 例えば、池袋の事故と飯塚氏が無関係であって今の報道が誤報であった場合には、被疑者でない人物を『容疑者』と報道することになります。 そのため、逮捕されていない人物を『容疑者』と呼称することを躊躇する報道機関もあるのではないかと推察します」 なぜ「実名」は報道されるのか ただ、そうなると気になるのは事故を起こした人物として「実名」で報じることとの整合性だ。 J-CASTニュースのこの記事を含め、実名報道が相次いでいる。 坂口弁護士は、 「罪を犯した人物として実名で報道するということは、報道の内容が真実であっても、その人物の社会的評価を大きく傷つけることになります。 また犯罪事実は通常、人が公開を欲しない事柄です。 そのため、実名報道は、名誉棄損やプライバシーの侵害になりえます。 それでも実名報道が許されているのは、犯罪事実の存在とともにその罪を犯した人物が誰であるかは、公共の利害に関する事実であると考えられているためです。 そうはいっても、全ての事件を実名報道することは、捜査機関も報道機関も謙抑的であり、実名報道をすべき公共の利害が認められる事件についてのみ実名で報道されています。 例えば、殺人などの重大事件や振り込め詐欺などの社会問題となっている事件については、公共の利害に関する程度が大きいと考えられています。 また、被疑者が公務員や政治家、著名人、大企業の従業員である場合についても同様です。 飯塚氏については、10人もの人が死傷している事件の重大性に加え、高齢者の交通事故という社会問題にかかわる事件であること、また元官僚という公的な側面があることから実名報道をすべきと考えられているのだと思います」 (J-CASTニュース編集部 青木正典).

次の