ハコニワ ベーカリー。 新しくオープン! ハコニワベーカリー

ハコニワベーカリー[浜松市中区]|アットエス

ハコニワ ベーカリー

浜松市中区和合北にある「ハコニワベーカリー」をご紹介! 今年1月12日にオープンしたばかりのハコニワベーカリー。 AM9時から営業しており、私は割と早めの10時ごろにお店に伺いましたが、店内ではすでに並んでいる方がいらっしゃいました。 ハコニワベーカリーの大人気商品!これは買わずにはいられない! 動物シリーズが可愛すぎる。 パンドミ生地を使用することで、もちもちっとした食感を出すことができるそうですよ。 特徴といえば表面の「焦げ目」。 高温で長時間焼いてカラメルを焦がすことで、香ばしくなるそうですよ。 全部美味しそうでどれにしようかめちゃくちゃ迷いましたが、なんとか購入。 自慢のクロワッサン 220円 店主の方の努力とこだわりがたっぷり詰まったハコニワベーカリー自慢のクロワッサン。 一口かじってびっくり。 なに!?この半端ないザクザク感!! なのに中身はフワッフワで、バターの香り高い風味が口いっぱいに広がる。 ほんのりした甘さがやみつきになって何個でも食べられそうです! チョコクロワッサン 220円 大人気のクロワッサンをベースに、ベルギー産のチョコを合わせたチョコクロワッサン。 クロワッサン自体の甘さが控えめな分、チョコの濃厚な甘さが際立つ贅沢な一品。 はりねずみのマロンクリームパン 160円 中には自家製のマロンカスタードクリームがたっぷり! 外側に散りばめられた香ばしいナッツと濃厚なマロンクリームが相性バッチリです。 さりげなくあるしっぽがなんか可愛かった(笑) カメのココアメロンパン 160円 ココア味のメロン皮をカメの甲羅に見立てた見た目も可愛いメロンパン。 サクッとした生地の中には、チョコが入っていましたよ! ハコニワベーカリーの動物シリーズは可愛すぎて食べるのが勿体無い、、、。 ハコニワぱん 280円 可愛らしい見た目に一目惚れしたハコニワベーカリーオリジナルのサンドイッチ「ハコニワぱん」。 名の通り、箱の中に作られた小さな庭を連想させるような見た目。 インスタ映えしそう! バターロール生地の箱型パンの中には、ふわトロのスクランブルエッグと香ばしく焼かれたベーコン。 半分に割ってみると、箱の下まで具材がたっぷり入っていました! パンのほんのり香るバターの風味とケチャップの酸味が相性抜群。 栄養バランス抜群でボリューミーなので、朝食やランチにぴったりですね。 ハコニワベーカリーでは、クロワッサンを買うと「 クロワッサン専用スタンプカード」がもらえます。 クロワッサン1個につきスタンプを1個押してもらえるのですが、スタンプが16個貯まると嬉しい特典があるんです!! ごほうびプリン 280円 なんとハコニワベーカリー特製「ごほうびプリン」をゲットできちゃうんです! しかもこのプリン、 食べ終わった後プリンのビンを綺麗に洗ってお店に持っていくと10円のお値引き をしてもらえるんですよ。 私もクロワッサンの虜になりました。 ハコニワベーカリーの公式インスタグラム( )には、素材にこだわって作ったパンがたくさん紹介されているので、ぜひチェックしてみてください!.

次の

新しくオープン! ハコニワベーカリー

ハコニワ ベーカリー

自慢のクロワッサン こだわりの素材を使った「ザクザク」「バリバリ」のクロワッサンが自慢!のパンとケーキのお店。 浜松・和合北に2020年1月12日、パンとケーキのお店をオープン。 一番の売りは店長自慢のクロワッサン、全5種類。 バターの折り込み回数を減らすことで生まれるバリバリとした新食感をお楽しみください。 明るい店内には動物の形をしているクリームパンやメロンパンもあり、子どもたちも大喜び。 りんごを使ったカラメルが特徴的な焼きプリン「ごほうびプリン」はおすすめの定番商品です。 その他に、季節のフルーツをたっぷり盛り付けたしっとりふわふわのシフォンケーキ、焼き菓子など、種類豊富にパンやケーキを取り揃えています。 クロワッサンお買い上げ毎に捺印するスタンプカードを発行しており、たまるとプリンと交換できます。 ぜひご利用ください。 店名 ハコニワベーカリー• 住所 〒433-8127 浜松市中区和合北4-1-1• 予約について 予約可• 営業時間 9:00~18:00• 定休日 月・火曜日(月曜が祝日の場合は営業)• 交通機関 JR浜松駅より、遠鉄バス泉高丘線乗車「中山」バス停下車、徒歩約1分• 車 東名浜松西ICより、自衛隊浜松基地外周道路経由で約10分• 駐車場 6台(無料)• 外部サイト• 支払い方法 現金のみ• テイクアウト 全品テイクアウト可• 子連れ 可 この情報は、2020年5月12日現在のものです。 価格は一部を除き、税込価格(掲載時の消費税率適用)です。 営業時間、価格など掲載内容は変更されている場合があります。 ご利用前にお店・施設にご確認ください。 記載内容が異なる場合はまでご連絡ください。

次の

新しくオープン! ハコニワベーカリー

ハコニワ ベーカリー

しあわせなニワトリと聞いて、みなさんはどんな風景を思い浮かべますか? たとえば、農家の庭先に小屋があって、産みたてのたまごを採るために数羽のニワトリを飼っている。 その日に食べきれるたまごが採れるだけのニワトリがいて、畑で育てた野菜や果物を与えている。 小屋のなかのニワトリは自由に、伸び伸びと駆けまわり、ときにはくちばしで突き合いながら過ごす……。 そんな昔なつかしい風景ではありませんか? わたしたちが目指しているのは、そんな「しあわせなニワトリ」が産んだ「しあわせなたまご」です。 農家の庭先を「箱庭」にたとえ、わたしたちの目が行き届くちいさな規模で、しあわせなニワトリに囲まれて過ごせたらいいのになぁ……。 そんな想いを込めて「ハコニワファーム」と名付けました。 わたしたちがいちばん大切にしているのは、ニワトリたちの「健康」と「しあわせ」です。 自然に近い環境で自由気ままに伸び伸びと、最大限の愛情のなかでニワトリがニワトリらしく生き、ストレスを感じることなくごく自然にたまごを産む……。 そのためにはニワトリが自由に動き回り、健康的な生活ができる環境が欠かせません。 そこでわたしたちは、生活環境を整えることはもちろん、ニワトリに与える食事や飲み水にもこだわりました。 なぜなら食や水は、1羽1羽の健康としあわせに直結しているからです。 それが巡り巡ってたまごの味わい、おいしさにもつながっているのです。 農家のニワトリ小屋はまさに、健康としあわせを育む理想的な生活環境で、昔は当たり前でした。 ニワトリ本位の養鶏とは案外、効率性などにしばられずに、当たり前のことを当たり前に実践することなのかもしれませんね。 わたしたちは「しあわせなニワトリ」として生活してもらうために、ニワトリたちが自由に動きまわれる「平飼い」を選びました。 たまごは1つずつ手で拾い集め、1つずつ大きさや形を確認し、1つずつていねいに箱詰めしています。 養鶏の中でも平飼いは、管理に手間がかかると言われますが、日々の取り組みや手順を見直すなど、身近な工夫で対処・改善しています。 そのなかの一つが鶏舎内のさまざまな環境データをインターネットで収集・管理するIoTシステムの導入です。 鶏舎ではハンディキャップを持ったスタッフも働いていることから、集めたデータをもとに働く環境を改善し、効率化を図っています。 導入後はスタッフたちから「働きやすくなった」という声も。 このような画期的な取り組みは、障害者就労のモデルとして福祉分野からも注目されるようになりました。 また、鶏舎内の温度や湿度、アンモニア濃度などが瞬時にわかるので、ニワトリにとっても快適な生活環境を整えることができ、その結果、たまごの品質だけでなく産卵率が向上したのはとてもうれしいことです。 わたしたちの仕事は地道な作業の積み重ねですが、ていねいに、あわてず、ゆっくりが基本です。 収穫したたまごはまさしく自然の恵みであり、大地の賜物と言っても過言ではありません。 わたしたちは手塩にかけて収穫したたまごを、ただただ、みなさんにおいしく味わってほしいのです。 Recent Articles.

次の