世にも奇妙な物語 ロッカー。 ロッカー (世にも奇妙な物語)

「世にも奇妙な物語」で怖かった話、ベスト3を教えてください。ちなみに...

世にも奇妙な物語 ロッカー

1990年4月にレギュラードラマとして放送を開始。 その後は、特別編という形で、年に2度放送を続けるスタイルで、これまで各時代を代表するような作家や脚本家と豪華俳優を掛け合わせることによって奇妙な物語の世界観を作り出してきた本シリーズ。 今年は、30周年という大きな節目を迎え、秋の放送は、広瀬すず、濱田岳、高橋克実、大竹しのぶの4人が主演することになった。 広瀬すずが主演をつとめるのは「イマジナリーフレンド」。 広瀬が『世にも奇妙な物語』に出演するのは今回が初めてのこと。 夏の特別編の「しみ」では、姉の広瀬アリスが主演をつとめており、夏編と秋編での姉妹共演が実現した。 うだつの上がらない青年・橋本学を濱田岳が演じる 「コインランドリー」 は、鈴木祐斗の「ロッカールーム」(集英社「少年ジャンプ+」)が原作。 物語の中で重要な役割を担うキーパーソンの清掃員を、ものまねタレントのコロッケが怪演する。 さらに、チョモランマ服部原作の「アップデート家族」(集英社『ジャンプルーキー!』)を映像化する「アップデート家族」で一家の父親役を、高橋克実が、その娘役を吉川愛が演じる。 高橋は『世にも奇妙な物語』での主演は、今回が3度目となる。 大竹しのぶが出演するのは「タテモトマサコ」。 大竹が初めて『世にも奇妙な物語』に出演したのは、29年前の『世にも奇妙な物語 秋の特別編』の「ニュースおじさん」(主演)。 主演を務めるのは、2009年「春の特別編」の「ボランティア降臨」以来3度目となる。 また、大竹しのぶ演じる館本雅子の同僚役を、本作が本シリーズ初出演となる成海璃子が演じる。 <濱田岳 コメント> 歴史の長いこの番組に、また呼んでいただけたことを本当にうれしく思っています。 <高橋克実 コメント> 「久しぶりだ」というひと言でした。 ただ、尺を聞いて「そんなに短いの?」とびっくりしました。 <大竹しのぶ コメント> 前回出演してから11年経っていたことに、まずは驚きました。 独特の世界観のあるドラマに出演できてうれしいです。 <キャスト> ストーリーテラー:タモリ 「イマジナリーフレンド」 原田早希…広瀬すず ほか 「コインランドリー」 橋本学…濱田岳 清掃員…コロッケ ほか 「アップデート家族」 黒崎睦夫…高橋克実 黒崎夏海…吉川愛 ほか 「タテモトマサコ」 館本雅子…大竹しのぶ 志倉楓 …成海璃子 ほか.

次の

広瀬すず、今秋放送「世にも奇妙な物語」で初主演!夏編・秋編での姉妹共演が実現 (1/2)

世にも奇妙な物語 ロッカー

簡単なあらすじ 1 悟 織田裕二 は、研究所に夜間忍び込み、研究データを盗もうとしていた。 作業中、研究者の佐口邦夫 段田安則 に発見されてしまい、揉みあいになる。 悟は、坂口を突き飛ばし、頭を打った坂口は死亡してしまう。 2 悟は逃げ出そうとするも、研究所の物音を聞いた警備員がやってきてしまう。 逃げ出すこともできず、仕方なく悟はロッカーに身を隠す。 警備員は警察に通報しに行き、その隙に出て行こうとするが、ロッカーは鍵が壊れており、悟は逃げ出すことができない。 そのロッカーは、殺してしまった坂口のものだと悟は気づく。 3 警察に自分の存在が気づかれてしまうのではないか、と悟は怯える。 そんな中、ロッカーを回収しにやってきたリサイクル業者がやってきて、悟が入ったロッカーを運び出す。 悟は、ロッカーごとリサイクル工場に運ばれていく。 そこで叫ぶが、業者の人間に声は届かず、スクラップとしてロッカーごと潰される・・・夢を見た。 4 ホッとしたのもつかの間、悟はやはりリサイクル工場で潰されてしまう。 ロッカーはサイコロ状の鉄の塊となり、その中に悟の遺体が入っているとは、誰も気づかないのだった。 詳細なあらすじ 悟 織田裕二 は、研究所に夜間忍び込み、研究データを盗もうとしていた。 作業中、研究者の 佐口邦夫 段田安則 に発見されてしまい、揉みあいになる。 悟は、坂口を突き飛ばし、頭を打った坂口は死亡してしまう。 悟は逃げ出そうとするも、研究所の物音を聞いた警備員がやってきてしまう。 逃げ出すこともできず、仕方なく悟はロッカーに身を隠す。 警備員は悲鳴を上げ、警察に通報しに向かう。 悟はその隙に逃げ出そうとするも、ロッカーの鍵が壊れており、開けることができなかった。 ついには、警備員が呼んだ警察官たちまでやってきて、現場検証が始まってしまう。 出るに出れない状況の中、悟は隙間から外の様子を窺い、自分の存在が知られてしまうのではないか、と怯えていた。 ロッカーの外には、坂口が倒れており、その遺体はロッカーの方を見ていた。 目が合うような状況であり、悟は目を逸らす。 また、ロッカーの中では、写真が飾ってあった。 その写真には坂口の姿が写っており、坂口のロッカーに入り込んで閉じ込められたのだと知る。 池田刑事 菅田俊 は、ロッカーの中に気配を感じ、覗き込もうとする。 そんな中、廃品回収の業者がやってくる。 その業者は、壊れていると聞いていた、悟の入ったロッカーを回収し、持ち出す。 悟は、「ざまぁみろ!」とつぶやく。 ロッカーは、トラックに積み込まれ、悟はスクラップ工場に運ばれていく。 潰されてしまう恐怖に怯え、悟は「助けてくれ!」と叫ぶ。 業者の1人は「何か聞こえた」と言うが、もう1人に「気のせいだろ」と言われてしまう。 悟は、ロッカーごとクレーンで運ばれ、潰されてしまいそうになる。 彼は悲鳴をあげ、その瞬間、坂口の写真と目が合う。 死を覚悟した直後、悟はそれが夢だったと気づく。 ほっと安心したのもつかの間、やはり悟はロッカーごと潰される。 サイコロ状の鉄の塊が出来上がり、業者の人間たちはその中に、悟の遺体が入っているとは気づかないのだった。

次の

世にも奇妙な物語名作ランキングまとめ【コメディ・お笑い・最高傑作】

世にも奇妙な物語 ロッカー

世にも奇妙な物語 '20夏の特別編 ジャンル 企画 狩野雄太 脚本 諸橋隼人 坂本絵美 荒木哉仁 演出 淵上正人 司会者 (ストーリーテラー) 出演者 オープニング 「ガラモンソング」 エンディング 同上 国・地域 言語 製作 プロデュース 小林宙 中村亮太 制作 製作 放送 音声形式 放送国・地域 放送期間 放送時間 土曜 21:00 - 23:10 放送枠 放送分 130分 回数 1 『 世にも奇妙な物語 夏の特別編』 (よにもきみょうなものがたり なつのとくべつへん)は、にの「」で放送された『』の特別編。 当初は『 世にも奇妙な物語 '20春の特別編』として同年5月23日に放送予定だったが 、の影響を受け延期となり、「 夏の特別編」として放送された。 世にも奇妙な物語シリーズ生誕30周年記念作品。 しみ [ ] あらすじ クリーニング店のひとり娘である三浦あずさは、ある日クリーニング店を訪れた黒ずくめの女からシャツに着いたチョコレートのしみを抜いてほしいと依頼される。 チョコレートのしみならすぐに取れるだろうと思っていたが、これがなかなか取れない。 それどころか次第にしみが人間の顔に変化するようになり、あずさの父親である五郎が突然亡くなってしまう。 五郎が亡くなった時の様子が明らかにおかしいと気づいたあずさに問い詰められた母親の康子は、かつて五郎が友人を助けるために殺人を犯したことを隠していたことを打ち明ける。 やがてあずさもその事件に深く関わっていたことを知ることになる。 キャスト• 三浦あずさ -• 三浦五郎 -• 三浦康子 -• 謎の女 - スタッフ• 脚本 - 諸橋隼人• 編成企画 - 、狩野雄太• プロデュース - 小林宙、中村亮太• 演出 - 3つの願い [ ] あらすじ 絶世の美女と噂の妻である貴美子と食事を摂っていた若林和也は突然貴美子を見失ってしまう。 和也からの通報を受けた警察が捜査を開始した途端に自宅の電話が鳴り響き、犯人が妻を誘拐し5億円を要求したようだ。 その後、警察が夫である和也から事情聴取をするが、和也が妻である貴美子の情報、つまり旧姓や出身地などの情報を全く持ち合わせていなかったことが判明する。 警察の目が一気に和也に向いた中で、和也は突然5年前に発見したランプとそれに纏わる奇妙な出来事を語り出した。 キャスト• 若林和也 -• 山口英二 - 松角洋平• 若林貴美子 -• 魔人 - スタッフ• 脚本 - 荒木哉仁• 編成企画 - 渡辺恒也、狩野雄太• プロデュース - 小林宙、中村亮太• 演出 - 河野圭太 燃えない親父 [ ] あらすじ キャリアウーマンの女医である松田春香は亡くなった父親の火葬を行うために家族と共に火葬場を訪れていた。 これから大事な見送りをしなければならないという時に、携帯電話で仕事の指示を飛ばす姉の様子を見ていた弟の光一は快く思わなかった。 しかし、いざ父親の遺体を火葬しようとしても遺体が全く燃えないのだ。 棺に入った他の物は燃え尽きたというのに何故か父親の遺体だけがそのまま残されていた。 父親の火葬を諦めた春香は病院に戻るが、やがて春香の人生に大きく関わることになる秘密が明らかとなる。 キャスト• 松田春香〈32〉 - (高校時代:)• 松田光一〈27〉 -• 松田悦子〈28〉 -• 松田トシ〈85〉 -• 松田徹〈65〉 -• 鬼瓦 - スタッフ• 脚本 - 坂本絵美• 編成企画 - 渡辺恒也、狩野雄太• プロデュース - 小林宙、中村亮太• 演出 - 配信者 [ ] あらすじ 情報番組のとして働いている赤城良太は、ADとしてこき使われているのが気に入らず、憂さ晴らしとばかりに立場を利用してつまらないネタをで生配信している。 しかし、たかがADの羅列のない文句ばかり並べられた生配信に対してアクセスが伸びるはずもなく、毎回痛烈なコメントが並べられている。 するとそんなある日、知らない人間から「バズるネタを教えようか」というコメントとともにURLが赤城の元に届く。 何気なしにURLをクリックすると、そこに映し出されたのはまさに自分が勤めているテレビ局の地下駐車場。 気持ちが整わぬままにその映像を観ていると、正に今、生配信を行っている人間が包丁を持って警備員に襲いかかっていた。 さらにこの生配信を行っている当事者が自分のところに近づきつつあることを知った赤城は急いで逃げようと試みる。 キャスト• 赤城良太 - スタッフ• 脚本 - 荒木哉仁• 編成企画 - 渡辺恒也、狩野雄太• プロデュース - 小林宙、中村亮太• 演出 - 淵上正人 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 集英社みらい文庫、2020年4月24日• 映画ナタリー ナターシャ. 2020年5月30日. 2020年7月2日閲覧。 プレスリリース , 株式会社フジテレビジョン, 2020年7月2日 , 2020年7月15日閲覧。 クランクイン! ハリウッドチャンネル. 2020年7月2日. 2020年7月15日閲覧。 シネマカフェ. 2020年5月30日. 2020年6月25日閲覧。 株式会社blueprint. 2020年6月30日. 2020年6月30日閲覧。 株式会社ナターシャ. 2020年6月25日. 2020年6月25日閲覧。 ORICON NEWS. 2020年7月2日. 2020年7月2日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の