ずっとドコモ割。 ずっとドコモ割プラスとは?メリット/デメリット・仕組みをわかりやすく解説

【dポイントクラブ】ずっとドコモ特典

ずっとドコモ割

このページのもくじ• ドコモの長期割引『ずっとドコモ割プラス』とは ドコモには利用年数に応じて割引などの特典が得られる『ずっとドコモ割』という長期割引がありますが、2018年5月に一新され『ずっとドコモ割プラス』に変更となりました。 最大額の長期利用特典が欲しい場合には「dポイント特典」を選択するのがいいのですが、 dポイントは付与から24ヶ月で消滅するので注意です。 また長期利用による最大特典は、15年以上利用中の方のステージ『プラチナ』で、家族で分け合うシェアパックで最も容量の大きい『ウルトラシェアパック100』に加入し、『dポイント特典』を選択した場合の 毎月3,000pt贈呈となります。 更新ありがとうポイントで2年更新毎に3,000ptが貰える また、ドコモの長期割引には「すっとドコモ割プラス」の毎月の特典の他に、2年の更新毎に3,000ptが貰える「更新ありがとうポイント」という特典もあります。 引用元: ただし、ポイントの獲得には2年契約更新後から6ヶ月以内に、「dポイントグラブサイト」か「専用獲得ダイヤル *8118 へのダイヤル」を行う必要があります。 つまりドコモの長期割引「ずっとドコモ割プラス」と「更新ありがとうポイント」は、 2年契約をする事を前提とした特典という事です。 ドコモには2016年に「2年契約」以外の選択肢として、『フリーコース』といういつでも無料で解約できるコースも選択できるようになりましたので、 「2年縛り前提での長期割引」か「いつでも無料解約できるフリーコース」かの2択 という事ですね。 「ずっとドコモ割プラス」に加入できるタイミング 『ずっとドコモ割プラス』と『更新ありがとうポイント』に 加入するタイミングは、「新規契約から2年契約が満了し、自動更新される前の更新月の2ヶ月間」となっています。 また継続利用年数は「フリーコース」と「ずっとドコモ割コース」で別カウントとなっており、前記の長期割引に反映される期間は「ずっとドコモ割コース」に加入していた期間となります。

次の

ドコモユーザが2年ごとに選べるコース「ずっとドコモ割コース」と「フリーコース」の特徴・違い

ずっとドコモ割

そして、「ずっとドコモ割」が「ずっとドコモ割プラス」にリニューアルされ、「割引」と「dポイント進呈」のどちらかを選択できるようになった。 たとえば、「ウルトラデータLLパック」を契約している「プラチナステージ」のユーザーの場合は、「割引」を選択すれば月800円割引になり、「dポイント進呈」を選択すれば月960 dポイント(=960円相当)を獲得できる。 つまり、 「割引」よりも「dポイント進呈」を選択したほうが毎月1. 2倍も得するというわけだ。 なお、「すっとドコモ割プラス」のステージ別のサービス内容は下記の通り。 筆者は「プラチナステージ」で、契約は「ベーシックパック(~3GB)」なので、「ずっとドコモ割プラス」で、毎月720 dポイントを獲得している。 注意したいのは、「ずっとドコモ割プラス」で獲得できるdポイントは、期間・用途限定ポイントであるということ。 したがって、dポイント運用などのサービスやJALのマイルには交換できない。 有効期限が短くて、ポイントを失効させてしまうくらいなら、「dポイント進呈」よりも「割引」を選択したほうがお得だが、これだけ有効期限が長ければ、ローソンなどでdポイントを使って買い物もできるだろう。 したがって、有効期限の2年以内にポイントを使えるなら、「dポイント進呈」を選択したほうがお得と言える。 以上、今回は、ドコモの「ずっとドコモ割プラス」について解説した。 0%の高還元率で、7カ月以降も 通常還元率が1. 0%の高還元クレジットカード。 「オリコモール」活用で 「Amazon」では還元率2%になるほか、各サイトで貯まるポイントも含めれば 「楽天市場」では還元率2. 5%、 「Yahoo! ショッピング」では還元率3. 0%、サイトによっては 還元率15%以上に達するなど、 ネットショッピングでは最強レベル。 また、 「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。 ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ザイ・オンライン編集部(2020. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 頼藤 太希(2020. 10)• ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ザイ・オンライン編集部(2020. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2020. 17)• ザイ・オンライン編集部(2019. 15).

次の

【ずっとドコモ割プラス】1.2倍お得な「dポイント進呈」に変更しました

ずっとドコモ割

ずっとドコモ割プラスとは? まずはずっとドコモ割プラスについての説明から。 (「既に知ってるよ!」という人はから読んでくださいませ!) ずっとドコモ割プラスとは、 契約のパケットパックとドコモの継続利用期間or半年以内のポイント獲得数に応じて毎月受けられる割引です。 料金割引とポイント進呈で選べる ずっとドコモ割プラスの割引は以下2種類から選べます。 料金割引• (詳しくは後図を参照) ちなみに、以前からあった「ずっとドコモ割」との相違点は、 dポイント進呈が選べるようになったという点です。 料金割引 【1人で使う場合】 【シェアパックの場合】 ポイント進呈 【1人で使う場合】 【シェアパックの場合】 dポイント進呈は割引と比べて 1. 2倍もらえる計算になっています。 更新ありがとうポイントで更新月ごとに3,000ポイントもらえる 更新ありがとうポイントでは、 2年契約を更新するたびに3,000ポイントもらえます。 もらえるポイントは期間・用途限定ポイントで半年以内に利用する必要があります。 獲得手続きはかドコモのスマホからの専用ダイヤル(*8118)で可能です。 ちなみに、ドコモ光を契約中の人は、ドコモ光でも別途3,000ポイントもらえます。 2年契約満了後ずっとドコモ割コースとフリーコースで選択できる 2年契約が満了したタイミングで、以下2つのコースを選択できます。 ずっとドコモ割コース• フリーコース ずっとドコモ割コースは、ずっとドコモ割プラスが適用され、更新ありがとうポイントがもらえる代わりに、契約更新月以外での解約は9,500円の違約金がかかります。 フリーコースは、ずっとドコモ割プラスも更新ありがとうポイントもない代わりに、解約金がかかりません。 月額料金はずっとドコモ割コースを選んだ場合と変わりません。 選び方は単純で、 直近2年以内に解約をしたいと思ってる人はフリーコースにすべきです。 しかし、新しく端末を購入して分割と割引が残っている人は解約してしまうと損する可能性があるので注意しましょう。 注意点:もらえるdポイントは期間・用途限定ポイント ずっとドコモ割プラスのdポイント進呈でもらえるポイントは 期間・用途限定ポイントです。 有効期間は24ヶ月なのでさほど慌てる必要はないですが、問題はその使いみちですね。 期間・用途限定ポイントは通常のdポイントと比べて使いみちが限られています。 ケータイ料金の支払いに使えないので、有力候補なのは• 街のお店(ローソン・マック・マツキヨなど)• d払いを活用する(amazon・メルカリなど)• スマホの購入に充てる• (結構なんでも売ってる)• (ピザやお寿司など宅配サービス) この辺りがおすすめの使い方ですね。 「ケータイ料金の支払いに使えない」というだけで、 意外と有効活用する手立てはあるので安心しましょう。 2倍ではない 料金割引に比べて1. 2倍のポイントを得られると書きましたが、実際は1. 2倍ではありません。 ドコモの公式サイトでは1. 2倍と書いてある どういうことかと言うと、 料金割引は税抜き価格、ポイントは税込価格で表記されているからです。 例えば上図の2,500円or3,000ポイントの場合、実際は2,700円(税込)or3,000円分のポイント(税込)となります。 倍率は1. 11倍です。 (他の割引でも同じ倍率になります) とはいえ損をするわけではないので、ポイント進呈を選んでおいて損はないんですけどね。 ずっとドコモ割プラスをお得に使うなら:ポイント進呈1択 ここまで内容の説明や注意点について解説してきました。 ここからは どうやってお得な選択をするか?を紹介していきます。 まず、ずっとドコモ割プラスを選ぶなら、ポイント進呈を選びましょう。 理由は 割引額が増えるからです。 単純ですね。 例えば… ウルトラシェアパック100を契約していてプラチナの場合、毎月2,500円の割引が受けられます。 年間に直すと30,000円の割引。 小さいかもしれませんが、チリツモですよね。 お得に使う為にもdカード GOLDとポイント進呈を組み合わせて使いましょう。 dカード GOLDはステージをあげるのにも有効 さらに、dカード GOLDは割引のステージをあげるのにも有効です。 冒頭で紹介した図をもう一度引用します。 このdポイント獲得数には、 dカード でGOLDで獲得したポイントも加算されるのです。 その他のショッピングや公共料金の支払いやd払いの利用で100円につき1ポイントの還元が受けられます。 その他ずっとドコモ割プラスに関するよくある質問 よくある質問(随時追加・更新)を紹介していきます。 笑 これは結構注意点なのですが、シェアパックを組んでいる場合、シェアパックの子回線単体のみフリーコースを選ぶことができません。 子回線がフリーコースを選ぶには、親回線もフリーコースにするか、シェアパックを抜けるしかありません。 分割請求オプションを利用時にdポイント進呈を選択した場合、付与されるdポイントも各回線に分割されます。 まとめ:ずっとドコモ割プラスはメリットしかないのでうまく使いこなそう ずっとドコモ割プラスはデメリットはなく、ただただお得です。 しかし、そのお得度は活かし方次第。 うまく活用して、さらにお得にドコモを使いましょう。 ちなみに:ドコモ利用者ならdカード GOLDがおすすめ.

次の