剣盾オーロンゲ。 【ポケモン剣盾】オーロンゲの進化と覚える技【ソードシールド】|ゲームエイト

【ポケモン剣盾】オーロンゲの進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

剣盾オーロンゲ

ページ:• 投稿者:ねーたー 剣盾育成論ブログ書いてます• コメント 5 みんなの評価 :• 投稿者:セテア• コメント 19 みんなの評価 :• 投稿者:わがじゃん• コメント 22 みんなの評価 :• 投稿者:ふぇあり〜• コメント 11 みんなの評価 :• 投稿者:ウニ• コメント 0 みんなの評価 :.

次の

【ポケモン剣盾】最強パーティ構築とおすすめコンビ【ソードシールド】

剣盾オーロンゲ

ただし『あく』タイプの相手 味方は含まない には変化技がすべて失敗する 第6世代は条件なし。 戦闘に出てきた時、すべての相手の持っている道具の名前が分かる。 進化・タマゴで入手• 野生のオーロンゲを捕まえる• 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 ただし、出た最初のターンしか成功しない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 第6世代は命中率:90 Lv. 相手が使う技が攻撃技ではない場合や、優先度などの関係ですでに攻撃を終えていた場合は失敗する。 相手が『ねむり』『こおり』状態でも攻撃技を選択していれば成功する。 第6世代は威力:80 Lv. ダイマックスしている相手には無効。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 必ず後攻になる 優先度:-4。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 もう1度使用すると元に戻る。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 ダイマックスしている相手には無効。 第6世代は威力:20、PP:15 レコ. 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 変化技を使えなくする レコ. 片方しか道具を持っていない場合も成功する。 通常攻撃。 ただし、そのポケモンが交代されると効果は消える 追加効果は複数の相手が対象ではない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 レイドでは相手の不思議なバリアのゲージを2つ減らす。

次の

【ポケモン剣盾】オーロンゲの育成論と対策【ソードシールド】

剣盾オーロンゲ

わざ1 わざ2 わざ3 わざ4 育成論と使い方 麻痺ミミッキュ抜きのS12振り Sに12振ることで、麻痺状態のミミッキュの先手を取れるようになる。 残りの努力値は耐久力を上げるためHBに振ろう。 いたずらごころでサポートに特化 特性「いたずらごころ」は、変化技を先制で出せる効果を持つ。 自身で戦うことは考えず、 先発で出して補助技を使い後続に繋げよう。 壁のターンを無駄にしないためにも、壁貼りは後回しにするのが基本。 ソウルクラッシュがあくタイプに有効 「いたずらごころ」で出した技は、あくタイプに使うと失敗する 電磁波や怖い顔など相手に影響を与える場合のみ。 ソウルクラッシュがあればあくタイプとの有利な撃ち合いが可能になる。 あくタイプであれば「いたずらごころ」を無効化でき、ちょうはつ持ちなら変化技を封じて機能停止させられる。 防御の高い鋼タイプで戦う 鋼タイプは、タイプ相性で有利に立てる。 加えて防御の高いナットレイなどであれば、被ダメージを最低限にしつつ鋼技で返り討ちが可能。 ただし、ほのおのパンチは警戒しよう。 ポケモン剣盾の攻略関連記事 DLCの攻略情報.

次の