朽ち果てた武器 集め方。 【グラブル】天星器(古戦場武器)の属性変更する方法!依り代と素材の入手

グラブル 朽ち果てた刃の効率的な集め方と使い道

朽ち果てた武器 集め方

一定確率でドロップするほか、自発の初回成功時に確定で1個もらえる。 使用には基本的に4つ揃える必要あり。 自発者ならジョブはホリセ系列で• 麻痺の使用タイミングに要注意• 複数の被ダメージカット手段を組み合わせてダメージを0にするか、回避手段が必須となる。 3:ダメージを軽減する手段の枠に注意 ここで覚えておきたいのは枠が同じダメージ軽減手段同士は効果が重複しないという点。 例えば 効果文にダメージカットと書いてあるアビリティ同士は効果の高い方しか反映されないという事を覚えておきたい。 あわせてダメージカット一覧も参照したい。 他にカット手段が無い時は編成しておきたい。 麻痺を使う際の注意点 1:麻痺の特性 弱体効果『麻痺』は、効果時間中の敵の行動を完全に止める効果。 チャージターンも増えず、全ての行動をキャンセルさせるが、 特殊行動は麻痺明けに発動する。 2:ソーン奥義以外の麻痺は基本的に厳禁 麻痺には様々な効果があるが、現状では 十天衆ソーンの奥義後、3アビによる60秒麻痺が最も効果時間が長い。 他の麻痺を付与すると敵の耐性があがってしまうため、極力使わないようにしよう。 難度の高いマルチでは非常に出番の多いキャラの1人。 TIPS:『ラグナロクフィールド 弱体効果 』 毎ターンダメージを受ける弱体効果。 参戦者数が増えることでダメージ量が減っていくのが特徴。 TIPS:『マウント』 味方にかかる弱体効果を無効化するアビリティの総称。 効果は1回きりで、弱体効果を受けるまで永続するのが特徴。 名前はカタリナ SR のディスペルマウントから。 特殊技での弱体効果に注意 特殊技でも弱体効果を付与してくる点が厄介。 特に『アルカディア』は睡眠や麻痺など厄介な効果をランダムで3個付与してくるため、こちらもマウント効果などで対策しよう。 少人数での戦闘だと毎ターン数百ダメージを受けるため、非常に痛い。 特に敵に強化効果が付与されている際は注意。 BGMにも歌が付いて熱いです。 カーバンクルや光サルナーンなどの属性ダメカでは他属性のダメージをそのまま受けてしまうため、アテナやファランクスなどの 『ダメージカット』を発動して受けよう。 敵に付与される強化効果に注意 『アブダクスフォース』による強化効果のうち、特に属性ダメカが強力かつ永続。 付与された属性はダメージがほぼ通らなくなるため、 ディスペル2回か、アブダクスフォースをもう1度撃たせることで解決しよう。 麻痺の残り時間を見ながら、解除されたタイミングにあわせてダメージカットを発動しよう。 スタンプを押して知らせるのも忘れずに。 特殊技には全属性ダメカ、敵に付与される強化効果にはディスペルなどで対応しよう。 カットが準備出来たらすぐに攻撃 2回目の大いなる破局には、敵の弱体効果を全て消去する効果がついている。 ある程度は諦めて攻撃を開始しよう。 通常攻撃ですら壊滅的なダメージ 敵の攻撃力とトリプルアタック率が大幅にあがっているため、 通常攻撃でもPTが壊滅するほどのダメージを出してくる。 特殊技用のダメカを残しつつも、できる限り軽減できる状態で攻撃を受けよう。 慣れたメンバーが多く、麻痺も最適なタイミングで入れば2~3分程でクリア。 ただし参戦者が破局でほぼ壊滅した場合は…。 落ちなかったとしても高確率で証が手に入るので、非常にうま味がある。

次の

【グラブル】十天衆を40箱コースで最終解放する場合の必要素材と素材の集め方のまとめ|こーひーのグラブル攻略ガイド

朽ち果てた武器 集め方

十天衆最終解放に向けて 前回、をシスとソーンの分が無事終わり… 今回やっていくのは 朽ちた武器集めです。 備えあれば憂いなしの精神で出来る事を今の内にやっていきます。 「朽ち果てた武器」 「朽ち果てた武器」とはその名の通り、朽ち果てた錆だらけの武器。 グラブルを開始して間もない頃は使い道が一切無く、「一体どこで必要になる物だろう」と思った方も多いと思います。 後々、十天衆加入や最終解放の際に必要となるので、売らずに倉庫に眠らせておくのが吉。 ・必要数 ヒヒイロカネ節約コース 最終解放させたい十天衆に対応した朽ちた武器を、 ヒヒイロカネ節約コースでは3凸16本の 計64本必要になります。 数を聞いただけで「うへぇ…」となりますね(笑) 半額期間も折り返しに差し掛かったある日の一幕… わたし「最終解放でキツかった素材何かある?半額中にやっといた方がいい事とか…」 身内「銀片集めと朽ちた武器は集めといた方がいいで。 」 わ「朽ちた武器は何本いるん?」 身「ヒヒイロカネ節約するんなら属性変更のために10本、最後の素材で各属性の属性変更したやついるから…」 わ「うんうん」 身「3凸16本で計64本かな」 わ「64本か〜なるほどー…」 わ「?!」 わ 「ろ、ろくじゅうよんほん?」 身「半額中にやっといた方がいいぞ!」 その日から動き出しました。 今回はシスの分が集まるまでやります。 ・朽ちた武器の集め方 「プロトバハムートからドロップ」 つよバハの方ではなく、Lv100の柔らかい方ですね。 朽ちた武器10種の内1つがランダムで ほぼ確定ドロップ。 最終解放のために大量に必要となる「栄光の証」もドロップするので一番熱い方法。 朽ちた武器を集中的に集めたいならプロバハを周回しましょう。 「エンジェル・ヘイロー周回」 確率でドロップ。 たまにしか落ちないので朽ちた武器のためだけに周回するのは非推奨。 最終解放に必要なと兼ねて周回するのが良いでしょう。 「シェロカルテのショップ交換」 武勲300で1本と交換可能。 月在庫は8本まで。 こちらは想像以上に交換レートが重いので非推奨。 「急ぎの場合orあと1本2本必要」という時の最終手段として活用しましょう。 朽ちた武器の主な集め方は以上の3通りですね。 朽ちた武器を集中的に集めたい場合は プロバハ一択だと思います。 とにかく大量に集める必要があり、BP消費が激しいので、 半額期間中を利用して集め切るのが賢い方法です。 やり遂げよう半額期間中に。 狩りまくろうプロトバハムートを。 集めよう朽ちた武器。 プロバハでは10種の内1つがランダムでドロップ。 2つドロップする時もあります 体感で剣と銃率が凄くて拳が中々出ない。 弓はもっと出ない。 物欲センサーの力をひしひしと感じます。 ・とにかく狩って狩って狩りまくる 朝起きて顔を洗い歯を磨きながらおはようプロバハ。 仕事の移動中もプロバハ。 ご飯を食べながらいただきますのプロバハ。 家に帰ってきたらPCに張り付きおかえりのプロバハ。 寝る前にはおやすみのプロバハ。 プロバハに始まりプロバハに終わる。 短期集中して集めようとするとそんな数日になります。 個人的には、 エンジェルヘイローの銀片集めより遥かに精神的にキツい。 ワンタップで脳死周回出来るわけではなく1周回に手間がかかる点。 狙っている朽ちた武器が落ちない時は全く落ちないので、ディメンションヘイローで確定で落ちる銀片集めとはわけが違います。 PCに張り付いてひたすら作業作業…頭がおかしくなりそうです。 更に、半額中ではなかったらと思うと背筋が凍りそうになりますね。 消費BP5と2では銀河と奈落ぐらいの差。 まじで疲れました(笑) しかし、終わってみれば充実感のある日々。 スマホゲームは目標に向かって走ってる時が1番楽しい時ですね。 まぁでも今回に関しては達成感より疲労感の方が圧倒的ですが…。 苦痛な作業の中に何か楽しみを見出してやるのが大切だと思いました。 何にせよお疲れ様でした。 エンジェルヘイローはワンタップして他の事をしながら周回出来ます。 しかし今回のプロバハ周回はそういう訳には行かず、 画面を見ながらロボットのように機械的な作業になるのでかなりの苦行でした。 あとは半額期間中にやっておいて本っっ当に心底良かったと思います。 これが1戦につき消費BP5だと考えるだけで恐ろしい。 ゴリゴリソウルシードが削られる事でしょう。 …がしかし! がしかしですよ。 様々な苦労を乗り越えてこその十天衆最終上限解放。 最終解放された十天衆は今後も前線で活躍し続けるキャラだと思うので、重みがあって当然だと感じます。 苦労すればするほど達成感も愛着もひとしお。 簡単に最終解放出来たら価値も落ちてしまいますもんね。 朽ちた武器集めは他の種類も抱き合わせでほぼ集まったので、 2体目以降は初回ほどやらなくていいのが何よりの救い。 十天衆加入時の「シェロの設備拡充」にも似た感じで、最初が1番ツラい気がします。 右も左も分からない状態ですしね。 そしてよりかは楽。 なんやかんやめでたしめでたし。 体感でかなり出ていた気がした剣は平均的で、堅琴が結構出ていた事に驚き。 弓は体感通りあまり出てなかったですね。 しかしそれよりも何よりも手甲が断トツで出ていたとは… これが運命力! 倉庫整理が1番大変(笑) 以上、十天衆最終解放に向けて…朽ちた武器集めを無事終えたお話でした。 新たなストーリーイベントの予告もあり、7月にはいよいよ水古戦場がやってきます。 相変わらず絶え間ないですが、そこもグラブルの魅力だと感じます。 面白すぎますグラブル。 最高です。 ではそんな感じで今回は終わります。 最後まで見ていただきありがとうございました。 それではまたお会いしましょう👋 スポンサーリンク.

次の

【グラブル】騎士の誇りを効率よく集める方法!落ちないときの対処法を解説!|スマホゲームアプリからSwitch・PS4まで様々なゲームの攻略やレビューをやります!

朽ち果てた武器 集め方

十天衆素材集め方一覧 天星器:4本 天星器の入手先は古戦場の戦貸ガチャになります。 天星器を覚醒(強化していくこと)させることで、その天星器に対応した十天衆を仲間にできます。 覚醒させるには3凸(3回上限解放させること)にしなければらないので、 天星器は4本必要になりますね。 各天星器から仲間にできる十天衆は以下の通り。 一伐槍:ウーノ• 二王弓:ソーン• 三寅斧:サラーサ• 四天刃:カトル• 五神杖:フュンフ• 六崩拳:シス• 七星剣:シエテ• 八命切:オクトー• 九界琴:ニオ• 十狼雷:エッセル 十天衆を仲間にする順番のオススメは以下のリンクにまとめてありますので、参考にして見て下さい。 個人的には日課の時短をしたいので、サラーサが1番無難かと思いますね。 2種類狙えるならメイン武器が目的で四天刃になるでしょうけど。 朽ち果てた武器:4本 天星器の覚醒の属性変更で『依り代』というものを作ることになります。 この依り代を作るために、 朽ち果てた武器が4本必要なんですね。 一伐槍:朽ち果てた槍• 二王弓:朽ち果てた弓• 三寅斧:朽ち果てた斧• 四天刃:朽ち果てた刃• 五神杖:朽ち果てた杖• 六崩拳:朽ち果てた手甲• 七星剣:朽ち果てた剣• 八命切:朽ち果てた太刀• 九界琴:朽ち果てた竪琴• 十狼雷:朽ち果てた銃 属性変更はぶっちゃけ何の属性でもOK。 十天衆の弱点属性を作った方が良いという意見もありますが、これは最終上限解放でその十天衆と戦うことになるからなんですね。 11本の内1本を弱点属性にすればいい話なので、仲間にする時点では何の属性でも良いと思っています。 もし属性を決めかねているなら『手持ちの素材で光属性以外の1番多い属性』で良いでしょう。 今後、十天衆を加入させていくことになるので、ある素材でやりくりした方がいいでしょうからね。 属性を気にするのは四天刃と十狼雷だけになります。 この2つに関してはメイン武器で使う可能性があるので、次の古戦場の有利属性を優先的に作っておけば間違いないでしょう。 柔らかい羽:300個 1番おすすめクエストは 『散らばった積荷』 1周平均8. 4個ドロップで、時間は約15~18秒かかりました。 0個ドロップで、時間は約15~18秒かかりました。 柔らかい羽も散らばった積荷でドロップしますが、風伯の羽の方がドロップ率が悪いので、風伯の羽の個数を見といた方が良いですね。 6個ドロップ、時間は約20秒かかりました。 消費APも14とと少なく、バレット素材も集まるのですが・・・2戦目の敵が倒れる演出時間が長いのが欠点ですね。 3戦目を1ターンで倒せる場合は、攻撃開始直後にリロードして時短しましょう。 バトル前のドロップでも清らかな水が入手できるので、その分集めやすいんだと思います。 1周平均9. 5個非常に多く、周回時間も約18秒と短め。 他の素材と比べて集めやすいのですが、クエストがRキャラ限定な点には注意ですね。 同時に渦琥珀も同じくらいドロップしますので、周回効率も良いでしょう。 Rキャラ限定になるので、風属性のRキャラの育成もしておきたいところですね。 5個ドロップ、1周あたり約18秒で周回できます。 『ルーマシーの果物』の方が渦琥珀の平均ドロップが良いのですが、固い土の方は渋め・・・ なので渦琥珀の方が少なくなってきたら、ルーマシーの果実で調整してあげるのがベストでしょう。 1周平均2. 3個ドロップし、周回時間は約20秒ほど。 消費AP50&1日2回限定クエストなので、同時に『積荷の中身は』をやることをおすすめいたします。 1個ドロップし、周回時間は約18秒。 有名なクエスト『誰がために』より平均個数が1. 0個多かったです。 5個ドロップし、周回時間は約18秒。 8個ドロップ、周回時間は20秒くらいですね。 あとの候補としてAPは1多いのですが、『よろず屋のプライド』の方が平均2. 4個と多め、 オルディネシュタインとバランス良く集めたいので、予見の双葉のドロップの方が少ない場合は、よろず屋のプライドも候補。 8個、周回時間は約20秒でした。 予見の双葉と一緒に集められるのが強みですね。 よろず屋のプライドも候補ですが、APが1高いので、獄中のダイエット大作戦!が良いでしょ う。 下にまとめましたので、参考にしてみて下さい。 シュヴァリエのアニマだけは『アドウェルサ討伐戦(HARD)』になる点には注意。 使用個数は 天星器の属性素材を80個、その他の属性を20個ずつ使用します。 1周あたり15~18秒で周回できるので、非常に効率が良いクエストとなります。 朽ち果てた武器(天星器の属性変更に使う)も同時にドロップするのが非常においしい! ただし、周回数が多くなるクエストなので、半額キャンペーン中に一気にやるのが理想でしょう。 コロッサス討伐戦:紅蓮の宝珠• リヴァイアサン討伐戦:霧氷の宝珠• ユグドラシル討伐戦:大地の宝珠• ティアマト討伐戦:烈空の宝珠• セレスト討伐戦:奈落の宝珠• アドウェルサ討伐戦:煌光の宝珠 上の島HARDクエストで、各属性の上位宝珠が入手できます。 おすすめクエストは島HARDの『アドウェルサ討伐戦』ですね。 上位宝珠と同じ集め方なので、毎日コツコツやることだ大事になってきます。 書:250個 各書の集め方で1番おすすめは 『島HARD(ハード)』クエスト• コロッサス討伐戦:赤の書• リヴァイアサン討伐戦:青の書• ユグドラシル討伐戦:橙の書• ティアマト討伐戦:緑の書• セレスト討伐戦:黒の書• アドウェルサ討伐戦:白の書 書のドロップ数は少ないものの、他の素材を集めることができるのが理由です。 登場するボスと同じ属性の巻をドロップするので、足りない巻を集めるのに最適! 報酬を目指すついでに、巻を集めるのが理想となります。 イベントで巻が足りない場合は、下のリンクを参考にしていただければ幸いです。 分けて書かせていただきました。 1番のおすすめクエストは『極光の試練』ですね。 十天衆の最終上限解放にも非常に良く使うので、属性素材クエストの中で1番周回することになります。 在庫数など状況によっては、蒼光の輝石でサクっと交換してしまっても良いかと思いますね。 朽ち果てた武器などドロップもおいしいので、常設クエストではエンジェル・ヘイロー1択ですね! イベント周回などでも入手できますが、開催が不定期なのが欠点となります。 集め方はジーンと同じく エンジェル・ヘイローでOKです。 イベントのボスが光属性の場合は、意識して集めてみるといでしょう。 鱗:80個• 火属性:赤竜鱗• 水属性:青竜鱗• 土属性:土竜鱗• 風属性:風竜鱗• 闇属性:黒竜鱗• 光属性:白竜鱗 各鱗は上記の6種類あります。 これも天星器の属性によって使う鱗が変わるので注意。 1番のおすすめは 『属性素材クエスト』ですね。 六竜の試練も悪くないのですが、鱗以外のドロップがしょぼんなので、僕は属性素材クエストをおすすめします。 コロッサス・マグナ討伐戦• リヴァイアサン・マグナ討伐戦• ユグドラシル・マグナ討伐戦• ティアマト・マグナ討伐戦• セレスト・マグナ討伐戦• シュヴァリエ・マグナ討伐戦 上記6つのクエストが通いやすくドロップもしやすいクエストとなります。 これらのクエストからドロップする『SSR召喚石をエレメント化』することでも、虹星晶が入手できますので、まさに一石二鳥! 虹星晶の毎日の積み重ねで集まる数が決まってきますので、マグナ討伐戦も毎日やっておきたいところですね。 毎日コツコツやっていれば、結構たまってきますので、早い段階で日課に取り入れたいですね。 ジ・オーダー・グランデでもドロップしますが、自発素材・消費AP・BPが重いことが欠点。 その他の碧空の結晶の集め方は、下のリンクの記事で紹介してます。 シナリオイベントの戦貸ガチャでも確定で入手できるので、戦貸ガチャがあるイベントは要チェック! その他の集め方と使い道を知りたい人は、下のリンクの記事も見てもらえると嬉しいです。 その他のクエストでは、プロトバハムートNがドロップしやすい印象。 朽ち果てた武器お同時にドロップするので、半額期間中であれば通って集めておくといいでしょう。 朽ち果てた武器は、最終上限解放で依り代17本分(84本・・・)必要になるので、通っておいて損はないです。 主にイベントの戦貸ガチャとデイリーミッション、初クリア報酬でいただけたりします。 極稀(ごくまれ)に運営さんからプレゼントされることもありますね。 しかし、四象降臨で交換できるヒヒイロカネは、在庫数が決まっているので注意!(在庫復活はしない模様) 古戦場でもらえる勲章を使っても入手できますが、個人的には金剛晶を優先したいので、あまりおすすめはできませんね。 APが多いクエストほどお得になりますので、やるクエストに迷ったらAPが高いクエスト選ぶと良いかもしれませんね。 例をあげると、古代布を集める『古物商のプライド』などは1日2回制限ですが、AP80と重いので、僕は半額期間中毎日やるようにしています。 ドロップ召喚石を設定 メインとサポートどちらか(もしくは両方)にドロップ率を上げる召喚石を設定することで、素材を集める効率がアップ!• SSRノビヨ• SRホワイトラビット• SRブラックラビット この4つの召喚石がドロップ率アップの召喚石ですね。 個人的にはSSRカグヤが最もドロップ率が上がるのでおすすめです。 しかし、戦力は全く上がらないので、各ウェーブを1ターンで倒せない場合は、無理に設定しなくてもOKです。 軌跡の雫 ショップにある軌跡の雫によって 『ドロップ率UP』を選択すると、ドロップ率を上げることができます。 OKで~す。 エッセルのサポアビによってドロップ率が5%(最終上限解放で10%)上がります。 キャラのレアリティ制限があるクエストでは編成できませんが、その他のクエストには是非連れていきましょう! オート設定をワンタッチで 戦力的に余裕がある場合は、戦闘前のワンタッチで自動戦闘に切り替える方法もあります。 通常攻撃のみで1ターンで倒せるなら、非常に使える設定です! 賢者で通常攻撃を全体化できれば、割とハードルは下がるような気がしますね。 素材集めで最もしんどい素材は? 僕が十天衆の素材集めで1番キツかったものは・・・ 下位宝珠です。 属性変更した属性の下位宝珠を、950個も用意しなければならないのがマジで苦痛! ジーンも950個必要ですが、イベントのボスで出る分まだマシでしたね。 ゲームをやっているというより、修行しているという感覚に近かったですよ・・・苦笑 朽ち果てた武器なども集めるため、エンジェル・ヘイローに通っていたのですが・・・ 当時はディメンジョン・ヘイローも倒せず、涙を拭(ぬぐ)いながら周回したものです。 十天衆を編成に加えないと銀片はドロップしないので、それまではディメンジョン・ヘイローは無視しましょう。 天星器の属性によって使用素材が変わるので、実際に加入した時の例を見てもらえればわかりやすいかと思います。 この記事では天星器を風属性にした例で解説していますので、参考にしてみて下さい。 十天衆素材の集め方まとめ• 天星器:4個• 朽ち果てた武器:4個• 煌光の宝珠:50個• 天光の巻:50個• ホーリージーン:50個• 白竜鱗:50個• 下位宝珠:950個• 上位宝珠:100個• 巻:150個• ジーン:950個• 書:150個• 鱗:80個• 柔らかい羽:300個• 原初の砂:300個• 固い土:300個• 清らかな水:100個• 紅黄石:100個• 虚ろなる魄:100個• 風伯の羽:300個• 鷹の羽:100個• 渦琥珀:100個• ラクリモサ:100個• 予見の双葉:80個• オルディネシュタイン:80個• アニマ:100個• マグナ素材:80個or20個• 古代布:100個• 真なるアニマ:12個or3個• 栄光の証:50個• 覇者の証:30個• 星晶の欠片:250個• 虹星晶:450個• 碧空の結晶:70個• ヒヒイロカネ:1個• 宝晶石:2100個 はい!ということで今回は、十天衆を加入素材を集めるおすすめクエストをサラっと全て紹介してみました。 各素材の集め方の詳細は、各項目にあるリンク先の記事にまとめてありますので、ソチラを参考にしてもらえれば嬉しいです。

次の