アロマキフィ。 ガイア(gaia)アロマキフィを使ってみた口コミと評価

【アロマキフィ】シャンプー&トリートメントの使用感や効果は?

アロマキフィ

エイジングケアして伝えたいこと• アロマキフィ オーガニックシャンプー【ダメージリペア】の手応えは? アロマキフィ オーガニックシャンプー/トリートメント【ダメージリペア】で1回髪・頭皮ケアをしました。 「『アロマ』キフィ」と、アロマがその名に関されていますが、ほんのりとした香りです。 香りを期待された方は、拍子抜けするかもしれません。 逆に「シャンプーの香りが苦手」と言う方なら、気にならないでしょう。 シャンプー、トリートメントともにノンシリコンですが、軋むことなく、しっとりと洗い上がりました。 プチプラ価格で、この洗い上がりならひとまず合格です。 アロマキフィ オーガニック シャンプー【ダメージリペア】の口コミ アロマキフィ オーガニック シャンプーは、さらっとした液体で、ほんの少しだけ色がついています。 「アロマ」だし「オーガニック」だし「パウダリーローズ」とアピールされていますし。 馥郁たる薔薇の香りを期待していたら、そうでもなく ; ̄ー ̄A ほんのりと、アロエのような、むしろ草系の落ちついた香りの向こう側で、ちらっと薔薇が香ります。 何でも「バラが咲き始めた時に香る若々しい鮮やかな世界観を創香」したそうな。 満開なバラではなく「バラが咲き始めた時」に、妙に納得した毒女でした。 所謂「オーガニックの香り」を期待する方は、残念な気持ちになるかも知れません。 肌にまとわりつくようなテクスチャーで、垂れずに手の側面、下に回り込みます。 これなら、髪にもまとわりついてくれるかも? 素手で泡立てても、これくらい泡立ちます。 アロマキフィ オーガニック シャンプー【ダメージリペア】には、気泡性に優れる洗浄成分、補助成分(ココイルグルタミン酸TEA、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドメチルMEA)が配合されているからでしょう。 泡立てネットで泡立てると、キメの細かいなめらかな泡がたちます。 大した手間ではないので、泡立てネットを使うことをおすすめします  ̄ー ̄ o゛ アロマキフィ オーガニック シャンプー【ダメージリペア】で、地肌をマッサージするように洗ったところです。 「洗う」と同時に「キューティクル補修」を実現したそうで、軋む不快感はありません。 泡ギレもよく、地肌マッサージをするように洗ったところ、ほぼ泡は消えました。 お湯で洗い流す時にも、しっとりとした指どおりはキープ。 ノンシリコンで、この手触りなら合格でしょう。 2-2. アロマキフィ オーガニック トリートメント【ダメージリペア】の口コミ アロマキフィ オーガニック トリートメント【ダメージリペア】は、クリームのようになめらかなテクスチャです。 香りは、シャンプーと同様に、アロエの奥にバラが謙虚にチラチラしています。 ただ、シャンプーとは調香が異なり「バラ園を通りすぎた時にほのかに残る官能的で優しい世界観を創香」したそうな。 バラ園の真ん中に佇むではなく「バラ園を通りすぎた時にほのかに残る官能的で優しい世界観」というのが、フランスらしい奥深さです。 手のひらにのばすと、ベタつくことなく、吸い付く感じで広がります。 髪全体になじませたところ、しっとり落ち着いた感触。 トリートメントもノンシリコンですが、軋むことがありません。 2-3分おいてから洗い流すと、より効果的!とのことです。 湯船につかってリラックスしたり、カラダやお顔を洗いましょう。 アロマキフィ オーガニック トリートメント【ダメージリペア】を洗い流すときにも、ノンシリコンにありがちなギシギシ感はなく。 指どおりよく、なめらかな洗い上がりです。 オーガニックと言えど「補修」「保湿」と言った機能を兼ね備えています。 時間がたつと、ほとんど香りはなくなりますし。 なるべく自然由来のシャンプー/トリートメントでヘアケアしたい• 洗浄、補修、保湿と言った機能性を重視• シャンプーの香りは気にしてない、むしろあまり香りがしないほうよい• 地肌はしっとり、髪はさらさらとした洗い上がりが好き• リーズナブルな価格でシャンプー/トリートメントしたい という方におすすめできるシャンプーです。 アロマキフィ オーガニック シャンプーのおすすめポイント 3-1. AROMA KIFI オーガニックのこだわりあり アロマキフィは「オーガニック」を名乗っていますが、オーガニック認証団体から、認証を受けている訳ではありません。 その代わりと言っては何ですが、世界のオーガニック認証基準を商品開発の基本とすることなど、こだわりがあります• AROMA KIFI オーガニックのこだわり:11項目• AROMA KIFI ナチュラルのこだわり:10項目• AROMA KIFI 精油へのこだわり:4項目 植物由来にこだわっているのが伝わってきます。 アロマキフィ オーガニックシャンプー【ダメージリペア】のコスト(目安)は? AROMA KIFI オーガニックシャンプー <DAMAGE REPAIR> 価格(税抜) 使用目安 ひと月のコスト シャンプー 480ml 1,400円 2. 5ヶ月分 560円 トリートメント 480ml 1,400円 2. AROMAKIFI アロマキフィ オーガニックシャンプー【ダメージリペア】は、店舗で購入できますか?楽天、Amazonは? 5-1. アロマキフィ オーガニックシャンプー【ダメージリペア】は、店舗で購入できますか? アロマキフィ オーガニックシャンプー【ダメージリペア】は、• マツモトキヨシ、ツルハドラッグなどのドラッグストア• ロフト、東急ハンズなどのバラエティショップ• ショップイン、アインズ&トルペなどのコスメショップ などで、広く市販されています。 5-2. アロマキフィ オーガニックシャンプー【ダメージリペア】は、楽天やAmazonで通販できますか? 楽天市場でも、Amazonでも取扱があります。 お好きなショップで購入しましょう。 AROMAKIFI アロマキフィ オーガニックシャンプー【ダメージリペア】の全成分 6-1. 40代女性が頭皮ケアしておすすめ!エイジングケアシャンプー• 頭皮ケア・スカルプケアシャンプー• エイジングケアシャンプー を見ると、ヘアケアせずにはいられない毒女です。 ドラッグストアで市販されているシャンプーのみならず、通販のシャンプーなどでもエイジングヘアケアしています。 これまで、髪・頭皮ケアをして、40代、もしかすると50代にもおすすめできるシャンプーをまとめました。 毒女が実感できたからと言って、あなたに効果的であるとは言い切れません。 それでも、頭皮、髪に悩むあなたの参考になると嬉しいです。

次の

ガイア(gaia)アロマキフィを使ってみた口コミと評価

アロマキフィ

は、洗うと同時にキューティクル補修を実現。 アミノ酸を多く含む濃密な洗浄成分は、洗いながら水分、油分を補い、やなどでダメージを受けた頭皮、毛髪にを与え、のある髪に導きます。 は、補修と同時に「帰りのな手触り」を実現。 美容保湿成分をリッチに配合し、ダメージを受けた頭皮と毛先までしっかりケアします。 後もな手触りとによる感を実感し、のしやすい髪に。 それぞれに香りが違うのですが、天然の精油が使われているので自然でみずみずしいアロマオイルの様な感じのとでどちらの香りもとても良かったです。 すると指通りが良く、泡立ちが良いです。 も髪にしっかりと馴染みます。 洗いあがりも良くて髪きしんだりしませんでした。 後も髪が絡まず、とした指通りでいつもより髪にが出た気がしました。 使用した商品• は、乳白色でどろっとしており、になる!というよりは、しーっとりとした厚みのある?仕上がりでした。 使用した商品• パッケージが グリーンカラーとブラックカラー. グリーンとブラックそれぞれの &を 出してみると……. 色合いは特に変わらないかな?. どちらのも 泡立ちがとても良いですね. も とぅるんっとするので さすが品質!!. グリーンはパウダリーローズの香りで ブラックはシトラスハーブの香りになっています. AROMA KIFI は香りが良い. アロマ好きさんには良いと思いますが アロマや香りが強いものが苦手な方には おすすめしにくいです (私は好きです). 洗い上がりは とぅるとぅるのサラサラ. やっぱり、 AROMA KIFI は癒し. 使用した商品• サンプル・テスター• モニター・プレゼント 提供元:未記入.

次の

アロマキフィシャンプーの成分解析!抜け毛が増える口コミも!ダメージケアには効果無し?

アロマキフィ

アロマキフィの新シリーズであるアロマキフィオーガニックから、新商品「アロマキフィ オーガニック ダメージリペア」を2019年9月14日より発売開始となります。 1を誇ったダメージケアシリーズを凌駕する「オーガニック ダメージリペア」が完成。 公式も言っているように市販のコスパのままに、オーガニックシャンプーでありながらもダメージ補修力が前作よりもパワーアップしたとのこと。 最近はこういった植物系だったりオーガニック系のシャンプーって人気なので各メーカーかなり力を入れていますよね。 で、このアロマキフィダメージリペアも結論から言っちゃうとかなり良いシャンプーなんです。 シャンプーにおいて、どれだけ良質な成分が配合されていようが最も大切なのは洗浄成分です。 それはシャンプーの成分中、水と洗浄成分のみで全成分の8割を占めるから。 アロエベラ液汁、ペリセア コチラはかなり高評価でペリセアも配合されているのと、アロエベラ液汁ってどうせただの水でしょ?って思ってたんですがそうではなさそうでした。 ただ、冒頭でもお話したように難点も。 これは オーガニックシャンプーなど植物系シャンプーに言えますが植物成分が高配合のシャンプーは一定の刺激性もあります。 以下詳しく解説していきます。 アロエベラ液汁 アロエベラ液汁は AROMAKIFI アロマキフィダメージリペアの成分中、洗浄成分よりも多く配合されている成分です。 で、このアロエベラ液汁の効果としては• 紫外線予防効果 実際に細胞死(アポトーシス)が起きているかを、ヒト表皮細胞を用いて細胞の膜表面に着目して測定したところ、アロエベラ液汁を添加したヒト表皮細胞では、細胞死(アポトーシス)にむかっている細胞がほとんど認められないことが確認できました(図3)。 アロエベラ液汁を添加することで、紫外線に晒されるなかでも細胞が健全な膜状態を維持しており、 紫外線からのダメージを免れていることが確認できました。 植物成分とオーガニックについて これが先ほどお話した難点。 植物エキス&精油成分なんですが、ちょっと多すぎると思います。 植物エキスや精油類にも保湿効果などあるんですが、一定の刺激性があるのであまり種類が多すぎると痒みの原因になることも。 要は植物エキスの種類が増えればそれだけ植物アレルギーなどのリスクが増えたり、抽出しているエタノールやBGの量も増えちゃうので刺激になることもあるんです。 で、これはもう一つなんですが オーガニック系が好きな人の嫌う 安息香酸Naも配合されてますしアロマキフィダメージリペアはガチガチのオーガニックシャンプーではないです。 ちなみにシャンプーに配合されている保存料は1%未満で安全性も裏付けされておりますのでご安心を。 詳しくは下記記事にて解説しております。 市販シャンプーの中で洗浄成分はかなり優秀• 補修成分も優秀• 人によって痒みが出るかも オーガニック系シャンプー全般に言えますが、植物エキス類がたくさん配合されているシャンプーはかゆみが出る可能性があります。 とは言え、 薬局で買えるオーガニックシャンプーの中では品質は高くペリセア配合なのもうれしいですね! 他にもコスパ良くておすすめシャンプーが知りたい方は下記の記事もどうぞ。

次の