波動 ねじれ。 ヒロアカ|かわいい波動ねじれについてご紹介!個性や人柄を徹底解説!

ヒロアカの波動ねじれの胸がエロい!個性・性格・可愛さまとめ | 8ラボ(はちらぼ)

波動 ねじれ

『僕のヒーローアカデミア』最強の波動ガール!波動ねじれとは? 2014年から「週刊少年ジャンプ」で連載している 「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」 は、 漫画家・堀越耕平先生の学園・ヒーローアクション作品 です。 これまでに第20巻まで刊行されました。 2016年にはアニメ「僕のヒーローアカデミア」の第1期が全13話で放送。 翌年 2017年には第2期が全25話、2018年には第3期が全25話、映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 〜2人の英雄ヒーロー〜」が公開 されています。 波動ねじれは、雄英高校ヒーロー科3年の女の子 です。 10月6日生まれの天秤座、身長164cm、好きなものはユリの花・ジャスミンティー。 雄英ビッグ3の1人 で、ヒーロー名は 『ねじれちゃん』、個性は『波動』 です。 ブルー系のカラーのねじれロングヘアが特徴的 なねじれは、 ヒーローコスチュームもブルー系 でした。 『波動ねじれ』の知識1:CVは声優の安野希世乃さんが担当 波動ねじれのCVを担当するのは、声優の安野希世乃(やすのきよの)さん です。 安野希世乃さんは、1989年7月9日生まれの宮城県出身。 エイベックス・アーティストアカデミー声優タレントコースを経て、エイベックス・ピクチャーズに所属しています。 出演作は、アニメ 「アイカツ!」シリーズの北大路さくら 役、 「それいけ!アンパンマン」ゆきらるまん 役、 「冴えない彼女の育て方」加藤恵 役、 「アイドルマスター シンデレラガールズ」木村夏樹役 、 「ブラック クローバー」チャーミー・パピットソン 役などを担当しています。 第3期の公式サイトのコメントでは、 エネルギッシュなねじれを、私もねじれらしくエネルギッシュに演じたい と語っていました。 まだ、 ねじれの登場は少なめ ですが、魅力のある女子キャラなので、これからも活躍を楽しみにしたいですよね! 『波動ねじれ』の知識2:雄英高校ビッグ3の紅一点! 明るく気を配る 【ニュース】『僕のヒーローアカデミア』3期24話(通期62話)のあらすじ&先行場面カットが公開! 新キャラクターを新垣樽助さん、上村祐翔さん、安野希世乃さんが… — アニメイトタイムズ公式 animatetimes 波動ねじれは、現在の雄英高校のトップといわれている 『雄英ビッグ3(通形ミリオ、天喰環、波動ねじれ)』の1人 です。 主人公の緑谷出久は、ねじれよりも 去年の体育祭で競技中に突然、洋服を脱いでいたミリオの印象が強く残っていた のを語っていましたね。 ねじれのことは 「隣の二人も確か上位にはいなかったと思うけど…雄英ビッグ3か…どんなヒーローなんだろう」 と言っていました。 自己紹介の時に、ネガティブ思考の環がデクたちを戸惑わせていました。 「あ、聞いて天喰くん!そういうのノミの心臓って言うんだって!ね!人間なのにね!不思議!」「彼はノミの『天喰環』、それで私が『波動ねじれ』。 関連記事をご紹介 ヒーローインターン先は? リューキュウ姐さんかっこいいんだなぁ 好き — 玖皋? まんばちゃんの布しゃぶ 9yuru ねじれのヒーローインターン先 は、 ヒーロービルボードチャートでNo. 9(最新刊第20巻時点ではNo. 10)に選ばれている度ラグーンヒーローのリューキュウ(竜間龍子)の事務所 です。 リューキュウは個性は不明ですが、 死穢八斎會邸宅に突入時 に、翼を持った大きなドラゴンに変身し、 後方支援を行っているヒーロー でした。 ねじれは、リューキュウ事務所に、1年A組の 麗 日お茶子と蛙吹梅雨を紹介。 ヴィラングループ同士の抗争では、 「今だよー!二人共!」 と合図を送り、2人が 『必殺メテオファフロツキーズ』 を出すタイミングを教えてあげていました。 リューキュウに 「あ!ねえリューキュウ。 この二人、職場体験のヒーローだめだったの。 1年生は実績多いとこじゃないとダメなの。 知ってた!? 言ってたっけ!? 」 と一生懸命に話していたのが可愛かったですね。 関連記事をご紹介! 『波動ねじれ』の知識3:思ったことを言っちゃう天真爛漫少女 ペシペシねじれちゃん かわいい。 デクと爆豪勝己が学校に黙って対決をしたのを聞いたねじれは 「ねえねえねえ、知ってるんだよ!聞いちゃったの聞いて。 1年だって。 1年A組、ケンカの子!ねえねえ!元気だよね。 ねじれちゃんおめでとう?? 次々思ったことを言って、A組の生徒を困らせていたねじれちゃん…。 質問した理由に 「どの子も皆気になるところばかり!不思議」 と言っていました。 でも、この質問シーンでは、誰もねじれに自己紹介をしていません。 ねじれは、 以前からA組の活躍を知って名前を憶えてしまった んでしょうね。 原作者の 堀越耕平先生 も、第14巻のねじれのプロフィールで 「好奇心旺盛で、自分の気持ちに素直な人。 自由人。 ロングヘアは難しい」 と記載されています。 『波動ねじれ』の知識4:個性『波動』は超強力衝撃波! 波動ねじれかわいい。 りえりーに声やってもらいたい —? Re:NGO? カワイ子ちゃん」 と言われると 「ムゥー、嫌っ」 と嫌がっています。 このシーンでねじれの個性が、 自分の活力をエネルギーにして衝撃波を放つ『波動』 というのが明らかにされました。 超強力衝撃波で威力はすごい ですが、 なぜかねじれちゃうので速度がない というデメリットも…。 この後、 リューキュウとお茶子、梅雨のアシストでねじれが個性『波動』を発動させ、デクとオーバーホールが激戦を繰り広げている場所に落下 します(デクが戦っていた場所は、デクに変装したトガヒミコに教えられていた)。 】 雄英ビッグ3のひとり、波動ねじれ はどうねじれ 解禁! 演じるキャストは、 さん!!! 安野さんからのコメントやキャラ詳細はこちらをチェック!! 2本のねじれ角ヘアー 、 手や足の部分にもねじれが使われていてとってもかわいい ですよね!ヒロアカの女性キャラでも、 華やかな印象のねじれちゃんヒーローコスチュームは大好評 で、コスプレするファンも多く存在しています。 ねじれが1年、2年の時に出場したミスコンでは、残念ながら準グランプリ でした。 ねじれを抑えてのグランプリは、3年G組サポート科・絢爛崎美々美です。 絢爛崎は、ド派手な演出で2年連続グランプリを獲得 していました。 ねじれも 「そー聞いて!! 聞いてる!? 毎年ねェ、勝てないんだよー。 すごい子がいるの!」 と悔しそうに言っています(表情は悔しそうではないですが…)。 そして 「だから、今年は絶対優勝するの!最後だもん」 と意気込みを語っています。 波動ねじれ先輩に拳藤さん。 雄英のミスコン見てぇ。 』 という演出が目をひいていましたね。 でも、ねじれは豪華さで対抗するのではなく、 幻想的な宙の舞いを披露して会場を魅了 し、 念願のグランプリを獲得 しています。 『雄英ビッグ3』の紅一点で、明るく華やかでしたね。 アニメの第3期では、最後に登場しただけですが、その後も何度も登場しています。 ヒロアカ第3期が終了した時点で第4期も発表されましたが、ねじれの活躍はアニメ化されていない部分でも描かれていました。 個性の発動やヒーローコスチュームも登場するのが予想され、ますますねじれちゃんへの注目が高まるのは必須だと思います! 関連記事をご紹介!.

次の

波動エレクトロニクス研究室 ー室蘭工業大学ー

波動 ねじれ

大穴で。 波動ねじれの個性はKY — ベジ🥦 0831uma 雄英高校のビッグ3、通形ミリオ、天喰環と並ぶ、唯一女性のヒーローになります。 可愛さの裏に強力な個性を備えています。 他の2人についての詳しい解説紹介記事はこちら。 そんな、波動ねじれの個性は「波動」。 登場するヒーローの中でも破壊力が高い能力になります。 その基本的な戦闘スタイルは自分の活力をエネルギーにして衝撃波を産み出します。 衝撃波はねじれて出てきており、ぐるぐると螺旋状になって放つ事で戦闘を行います。 また、オーバーホール(死穢八斎會の若頭)との戦闘後、波動による浮遊しています。 活力を奪う個性を持っている活瓶力也と直接戦っていたにもかかわらず、飛べるほどの活力が残っていることがわかります。 苦戦を強いられますが、個性のコントロールも十分に可能であり、バランスさえも兼ね備えています。 チャージ(溜めて使用する)はまだ未熟 波動ねじれの個性の能力は、力を溜めれば溜めるほど強力な個性となります。 しかし、まだ完璧に方向をコントロールすることができないのか、リューキュウ(波動ねじれのヒーローインターン先のヒーロー)と一緒に訓練をしています。 治崎(オーバーホール)と緑谷出久の戦いを見た後は、大きい攻撃は被害が広がらないようにするのが難しいと発言しています。 まだ、自分が上手くコントロール出来ない事をコンプレックスに感じています。 単体戦闘より、協力戦闘で本領発揮 よって、自分の活力をエネルギーに変えている波動ねじれは、活力がなくなってしまうと波動を出すことができなくなります。 活力を奪う能力を持つ活瓶力也などはかなり不利になります。 この件を踏まえても、他のヒーローたちと比べ、能力はかなり高いです。 ビッグ3であることに納得できます。 同じビッグ3の2人にははっきりしたヒーロー名があります。 通形ミリオ=ルミリオン=「百万人を救えるような人間になれるように」• 天喰環=サンイーター=「ミリオを食い尽くすほどの強さ」 など、しっかり由来があります。 そして、波動ねじれのヒーロー名は「ねじれちゃん」。 もはやあだ名のレベルのヒーロー名です。 しかし、波動ねじれの可愛さや、個性をそのものが由来している点を考えると妥当なヒーロー名になります。 ミスコンにも出場時、準優勝の成績も残しているため、ただの強力なヒーローではなく、ビッグ3のアイドル枠と考えると納得できますね まとめ 今回は僕のヒーローアカデミア・波動ねじれの個性や強さ、ヒーロー名や能力について紹介しました。 ビッグ3の中でも個人的に愛嬌のあるキャラクターであり、第4期のアニメでも大いに活躍することが期待されているので、楽しみです。

次の

ヒロアカの波動ねじれの胸がエロい!個性・性格・可愛さまとめ | 8ラボ(はちらぼ)

波動 ねじれ

波動ねじれのプロフィール 名前:波動ねじれ ヒーロー名:ねじれちゃん 誕生日:10月6日 年齢:17歳 個性:波動 身長:164㎝ 好きなもの:百合の花、ジャスミンティー 波動ねじれは雄英高校3年ヒーロー科の生徒でBIG3と言われる実質学内3トップのうちの一人。 実力とは裏腹に天真爛漫なキャラクターで、相澤先生に後輩に対して有益なアドバイスを送る場でも生徒に興味を持ち全くアドバイスをせず夢中になってしまう一面も。 彼女のインターン先はリューキュウ事務所で活躍。 文化祭ではミスコンで準優勝を誇り、3年目ではついに優勝の手を入れるほどの美貌の持ち主。 初登場時のねじれちゃん これが初登場時のねじれちゃんです。 ヒーローインターンの経験者という立場で後輩である1年A組にアドバイスを与えるという名目で来たのですが 「芦戸さんの角はどうなっているの?」 「峰田くんの髪はどうやって散髪するの?」 「蛙吹さんはアマガエル?」 などと1年A組の生徒に興味津々。 アドバイスなどすっかり忘れています。 話題を奪われたねじれちゃんは「ムスッ」という表情です。 困っている顔もかわいらしい!地味にミリオの服を引っ張っているのがまた何とも言えませんね! コスチューム姿のねじれちゃん ねじれちゃんの初コスチューム姿です! お茶子と同じぴちぴちのタイツなので体のラインがはっきりとでていますね。 もう、いうことはない。 すばらしい。 ミリオを励ますねじれちゃん エリちゃんの保護ができずに落ち込んでいるミリオを励ますシーンがあります。 「落ち込んでいても仕方ないんだよ!」 動機ならではの元気づけ、仲間思いな一面が現れています。 普段元気ハツラツなミリオに対して、勇気づけてあげる優しさももっているねじれちゃんは天使です。 眠くてふわふわしているねじれちゃん アノアンケンの結構日が決まったとき、BIG3での顔合わせ。 眠くてあくびをしているねじれちゃんがかわいいです。 そして眠気がありふわふわした表情のねじれちゃんも妙に色っぽい… 大人っぽさも持ち合わせているエンジェルねじれちゃんですね プルスウルトラ!ねじれちゃん 相手の「活力を奪う」個性にだるさを感じながらも校訓である「プルスウルトラ」の精神で立ち向かうねじれちゃん。 雄英高校big3と言われるだけあって戦闘力だけでなく精神面でも強さをみせています。 ミスコンのねじれちゃん ミスコンのねじれちゃんは一段と美人になっています。 ドレス姿にヒールはめっちゃ似合う。 そして天真爛漫な性格からまるで妖精のようだともいわしめたほど。 私には天使にしかみえない。 今後の、メインキャラの一人として登場機会が多くなるのでヒロアカアニメ4期も目が離せませんね!.

次の