昔ながら の プリン レシピ。 昔ながらのプリンとなめらかプリンの違いは? | 卵を使ったレシピ情報が満載!スタッフブログ

プリン レシピ 西原 金蔵さん|【みんなのきょうの料理】おいしいレシピや献立を探そう

昔ながら の プリン レシピ

まだまだ卵祭り開催中の我が家でありまして(なぜかというのは をご覧ください) 久しぶりに、昔ながらの固めのプリンを作っちゃおう〜という気になったので (ほんとは私はあまり固めよりはやや柔らか目が好きなのですが、今回は次女の好みを優先しました。 笑) カラメルソースから手作りしました。 砂糖と水で作るカラメルソース。 とにかくじっくり火を入れて、香ばしくなるまで見守ることが重要。 タイミングを見誤ると、なんだかパンチのない薄味カラメルソースになったり 逆にただ苦いだけの残念なカラメルソースになっちゃいます。 笑 色づきだしたら、目を離さずに! 見極めが肝心ですぞ。 個人的には焦げる寸前くらいの、しっかり濃い茶色になったくらいが一番美味しいと思ってます。 ここぞ!という時に熱湯を加えるのですが、ここはハネるから注意が必要です。 深さのあるこのお鍋が飛び散りが少なく済むので気に入ってます。 (ミルクを温める際やソースを作るときなんかにも役立ってるよ〜) カラメルソースが出来上がったら、耐熱容器に注ぎ入れておきます。 この状態でしばらく置いて、プリン液の方を作りまーす。 (8個用意したけど、プリン液の量が足りなくなり最終的には7個になりました。 ) 卵ときび砂糖を合わせて混ぜます。 そこに人肌に温めておいた牛乳を少しずつ加えて混ぜます。 (電子レンジの温め機能を使って牛乳を40〜45度くらいに温めると楽でいいですよ〜) このプリン液は網で漉します。 茶漉しとかでもOKです。 これ、重要です!口当たりが全然違ってくるので、滑らかに仕上げたい場合は必ずやってくださいね。 漉したプリン液にバニラエッセンスを数滴加えて全体を混ぜればプリン液の出来上がり。 これをグラスに等分に注いでいきます。 やはり気泡も口当たりが悪いので、取り除くのがオススメです。 そこまでできたら蒸し器にセットします。 プリンの容器にアルミホイルをしない代わりに、蓋に布を巻いて水滴が落ちないようにしておく必要があります。 強火で1分、弱火にして10分。 表面が乾かないように、だけど水滴がたまらないよう、キッチンペーパーをかぶせて冷ましました。 あとは冷蔵庫でしっかり冷やせば出来上がり! 昔ながらの固めのプリン、完成〜^^ さっきもちょっと書きましたが、強火すぎた上に少し時間が長くなってしまったんですよね〜。 すぐに弱火にすればよかったんだけど、間に合わず。 プリンってほんと美味しいね。 飽きない味。 美味しいおやつタイムとなりました^^ ごちそうさまでした。 おやつによかったら作ってみてくださいね。 今回のプリンレシピだと6〜7個分です。 一度にたっぷり蒸せるので大活躍! スイーツにぴったりの素敵な器はスタジオMのものです。 toiroのROOMもチェックしてくださいね^^.

次の

昔ながらの固めのプリン♡

昔ながら の プリン レシピ

皆様こんにちは! 通信販売部の吉田明日美です。 いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます! 先日、山田ガーデンファームでは4名の新入社員を迎えました。 もちろん、通信販売部にも新たな仲間が加わりました。 はじめは慣れないことからお客様へもご迷惑をかけてしまうかもしれません・・・。 しかし、より、パワーアップした山田ガーデンファームになれるよう、皆で切磋琢磨していきたいと思います!! さて、先日スーパーにお買い物に行った際、プリンが安売りしていたのでここぞとばかりに大量買いした私(笑) 幼いころは3つあるプリンの残り1つをめぐって、よく兄とケンカしたものです・・・。 弟が生まれて、1人1つ配給されるようになり、吉田家にプリン戦争はなくなりました。 今日はそんな思い出のあるプリンについて語りたいと思います。 プリンと一口にいっても、なめらかな口あたりが特徴のなめらかプリンとつるんとしたのど越しが特徴の昔ながらのプリンがありますよね。 個人的には某メーカーのぷっちんして食べるプリンがプリン界の王者ですが・・・(笑) 高校生の時、初めてなめらかプリンに出会った時は私の中で革命が起きました!! そもそも、なめらかプリンと昔ながらのプリンは一体何が違うのでしょうか? 昔ながらのプリンは牛乳と卵、砂糖を主原料にしています。 卵の固まる力をフルに活用して作られているので、少し卵風味が強く、しっかりと固まります。 一方、なめらかプリンは生クリームを使い、卵も卵黄のみを使用したリッチな配合です。 生クリームや卵黄の油が、なめらかな口あたりを実現し、脂肪多めのコクのあるプリンになります。 どちらのプリンにもそれぞれ美味しいですし、甲乙はつけがたいです。 ちなみに、弊社の直営カフェでは「こだわりたまごのなめらかプリン」を販売しています。 まだ、お召し上がりいただいたことがない方も、きっとご満足いただける味わいです。 ぜひ、召し上がってみてください! では、次回の記事もお楽しみに!! 通信販売部 吉田明日美 カテゴリー• 128• 107• 610• 287• 377• 984• 208• 622• 124• 156• 266• 4 アーカイブ•

次の

プロ直伝!昔ながらの魚屋の佃煮レシピ 詳細解説画像付き

昔ながら の プリン レシピ

返品・交換 万が一当社の発送ミスや不良品(賞味期限切れ、破損等) がありましたら返品・交換をさせていただきます。 お電話またはお問い合わせフォームにて商品到着後 1週間以内にご連絡ください。 お客様のご都合による返品についてはをご覧ください。 *食品につきましては返品をお受けできません。 *お客様のご都合による交換は承っておりません。 ご注文後の変更・キャンセル ご注文後の変更・キャンセル 追加・一部変更はご利用になれません。 一度ご注文をキャンセルしていただき、改めてご注文をお願いいたします。 キャンセルはマイページのご注文履歴で【未配送】の場合のみ可能です。 ご利用環境について TOMIZオンラインショップを安心してご利用いただく為に、ご購入の前にCookie、JavaScript、SSLの設定が有効になっていることをご確認ください。 お問い合わせはこちら(一般・法人).

次の