ワークマン 株価。 【超初心者向け】ワークマンの株の購入の仕方と今後の株価予測

「ワークマン」と「ゴールドウイン」株価高騰の理由

ワークマン 株価

ワークマンの株価予想。 今後の見通し まとめ 以上、ワークマンの株価にプラスの影響をもたらす要素、マイナスの影響をもたらす要素をリストアップしました。 結果、 今後、ワークマンの株価は数年間は上昇トレンドが継続すると予想します。 引き続き売上、利益共に拡大する見通しです。 ただし、PBR7倍はさすがに手が出せない。 PBR5 倍の 4,300円程度まで株価が下落すれば購入したい所です。 (現在株価6,000円前後) ワークマンはまだまだ成長するのは当然。 問題はこの成長スピードが どこでどれくらい落ちるのか?です。 これを数字で説明するとなると、とても難しい。 そこで私の相場観・経験値からPBR5倍4,300円をターゲット価格としました。 4,300円以上だと、さすがに買いません。 ワークマンはこれまで 大手不在の作業着市場に、フランチャイズ要素を取り入れることで急拡大。 また価格だけでなく、 機能性という付加価値を付けた商品展開により、客単価を落とすことなく、またブランド、支持を得てきました。 ここ数年でも新店舗ワークマンプラスを出店するなど、時代の求めるニーズの把握力に衰えを感じさせません。 が、私が不安に感じるのが、職人の消費行動の変化。 トラスコ中山、モノタロウ、デカトロンといった競合店です。

次の

【分析】ワークマンの株価予想。今後の見通しについて

ワークマン 株価

今夏、昼休みにペットボトルホルダーを 買いにいったのですが、他に客はゼロ。 付近で渋滞が発生する場合もあり。 店内はずっと活況。 見た印象ですが、売上は転換前の 10倍は、 軽く超えているのではというレベル。 これが全国規模で進んでいるわけですな。 そして、ワークマンPlusは「 機能性+低価格」を売りにしてますので、 これだけの客が入れば、ユニクロにも それなりの影響はあるだろうなと思いますね。 アパレル店の成長限界 アパレルチェーンの場合、 1000店舗を超えたショップは、 ほぼ例外なく成長限界を迎え、 業績や株価もピークアウトする傾向にあります。 例えば、現在の理論株価4540円は、 BPS821円、EPS161. 1円、自己資本比率81. この条件で計算した理論株価が9325円ですから、 ここまでは、ほぼ織り込み済みです。 さらに、ワークマンPlusへの転換でEPSが2倍 とすると、BPS969円、EPS380円となります。 この場合の理論株価は12,175円です。 そこまであるの?と思いますが。 笑 仮にEPS2倍としても現在の水準は、 国内展開を織り込みつつあるので、 その先の上限株価は海外次第ですかね。 ベイシアグループとしても、 意欲は持っているようですし。 とにかく上に振り切るまで上げるのも 市場の特性なので、天井確認までは、 ついて行ってもよいとは思います。 笑 ただ、上の例のように、業績予測を立てて、 その 実現可能性を見ながら、 リスクを承知のうえで投資判断していく ことが重要です。

次の

ワークマン (7564) : 株価チャート [WORKMAN]

ワークマン 株価

今夏、昼休みにペットボトルホルダーを 買いにいったのですが、他に客はゼロ。 付近で渋滞が発生する場合もあり。 店内はずっと活況。 見た印象ですが、売上は転換前の 10倍は、 軽く超えているのではというレベル。 これが全国規模で進んでいるわけですな。 そして、ワークマンPlusは「 機能性+低価格」を売りにしてますので、 これだけの客が入れば、ユニクロにも それなりの影響はあるだろうなと思いますね。 アパレル店の成長限界 アパレルチェーンの場合、 1000店舗を超えたショップは、 ほぼ例外なく成長限界を迎え、 業績や株価もピークアウトする傾向にあります。 例えば、現在の理論株価4540円は、 BPS821円、EPS161. 1円、自己資本比率81. この条件で計算した理論株価が9325円ですから、 ここまでは、ほぼ織り込み済みです。 さらに、ワークマンPlusへの転換でEPSが2倍 とすると、BPS969円、EPS380円となります。 この場合の理論株価は12,175円です。 そこまであるの?と思いますが。 笑 仮にEPS2倍としても現在の水準は、 国内展開を織り込みつつあるので、 その先の上限株価は海外次第ですかね。 ベイシアグループとしても、 意欲は持っているようですし。 とにかく上に振り切るまで上げるのも 市場の特性なので、天井確認までは、 ついて行ってもよいとは思います。 笑 ただ、上の例のように、業績予測を立てて、 その 実現可能性を見ながら、 リスクを承知のうえで投資判断していく ことが重要です。

次の