スイーツ パラダイス。 美味しかったのにもう行かない!?スイーツパラダイスの魅力について

スイーツパラダイス(スイパラ)のクーポン一覧!【2020年6月最新版】

スイーツ パラダイス

2015年11月16日 23時41分 デザート&パスタ&ピザ食べ放題のスイーツパラダイスでケーキ作りができる「スイーツパラダイスファクトリー」に行ってみました スイーツやパスタが食べ放題の「スイーツパラダイス」で、ロティサリーチキンや具だくさんのカレー、アイス30種が食べられる新業態店舗「 スイーツパラダイスファクトリー」が2015年11月19日 木 に 内にオープンします。 他の店舗にはないメニューが食べられるほか、パティシエ直伝のケーキ教室「キッズクッキングスタジオ」が小学生向けに開催されるとのことで、先行内覧会に行ってきました。 店内はこんな感じで、壁やイスがパステル調のカラーでまとめられています。 部屋の一角に「PARTY ROOM」と書かれたスペースを見つけたので行ってみます。 テーブルやイスは他の座席と同じですが、周りが壁で囲われているので、少人数のパーティーなどに使えそうです。 他にソファー席や…… 屋外にも席があります。 ケーキやタルトなどのスイーツは、部屋の中央にある白いカウンターに並べられます。 ショーケースの中にはケーキやゼリーなどがズラリと並んでいて圧巻。 季節限定のタルトやムースも置いてあります。 どのケーキから食べればいいのか目移りしてしまいます。 なお、ケーキのラインナップは他のスイーツパラダイスの店舗とほぼ同じとのこと。 ケーキのショーケースの向かい側にはポップコーンマシン。 できたてのポップコーンを好きなだけ食べることができます。 パスタやピザなど食事系メニューは、ケーキのショーケースの左側にあります。 食事メニューコーナーの中央には、ロティサリーチキンや巨大プリンなど、EXPOCITY店限定の特別メニューが置いてあります。 巨大プリンは表面がキャラメリゼしてあり、非常に香ばしい見た目。 このカラメルは、提供直前にパティシエさんが目の前で作ってくれます。 まず砂糖を振りかけて…… バーナーであぶっていきます。 できたてカリカリカラメルを思う存分味わうことができます。 巨大なプリンをキャラメリゼしていく様子は、以下のムービーで見ることができます。 「KITCHEN」と書かれたコーナーでは、焼きたてピザやパスタなどを提供予定。 パスタのラインナップは、ミートソース、トマトソース、アラビアータ、サーモンクリーム、カルボナーラ、和風きのこ、刻み高菜、ごぼうのペペロンチーノ、明太子マヨネーズ、ジェノベーゼなど。 常時5種類以上のパスタが提供される予定です。 ピザ作りの様子を間近で見ることも可能。 パスタ&ピザの向かい側には、「ナスが入った鶏挽き肉カレー」「甘口カレー」「ロールキャベツ」など。 サラダバーもあります。 3台並んだアイスワゴンにはアイスやジェラートが合計30種類入っていて、食べ放題にプラス200円で追加することができます。 中はこんな感じで、色とりどりのアイスが詰まっています。 うろうろしていると、パーティールームの逆サイドに「Kids Cooking Studio」と看板のあがった部屋を発見。 ここでは、スイーツパラダイスのパティシエさんが、小学生向けにケーキ作りを教えてくれます。 クッキング教室は4組8名程度で行われる予定。 ケーキ作り用の器具は全て準備してあるので、EXPOCITYにお買い物に来た足でそのまま気軽に参加することが可能です。 クッキングの手順はイラスト入りで説明してあるので分かりやすいです。 実際にケーキ作り体験の様子をデモンストレーションしてもらいました。 まずはスポンジ生地を回転台にセット。 ホイップクリームをスポンジにのせて…… 回転台を左手で回しながら、ヘラを右手で持ってクリームを塗り広げます。 2枚目のスポンジを重ねて…… クリームを塗り広げた上にイチゴをのせます。 イチゴの上にもクリームをぬりぬり。 3枚目のスポンジを重ねます。 ここで、デコレーション用のホイップクリームを準備。 「スポンジにはさむクリームと、デコレーションのクリームは、何が違うのか?」などの解説も行われ、ケーキをただ作るだけでなく、プロのケーキ作りのことも学べる教室になる予定です。 ケーキの上に絞るクリームも、先の2種類とは違うクリームを使うそうです。 トッピングはクリームやイチゴの他に、チョコやブルーベリーなど、さまざまな種類が登場予定。 自分好みのケーキに仕上げることができます。 完成例はこんな感じ。 ケーキを作った後は、隣のテーブルでそのまま試食タイム。 体験後は、特製のTシャツ キッズサイズ 、帽子、マスクを持ち帰ることができます。 キッズクッキングスタジオの体験料金は、食べ放題料金込みで1組3580円。 ケーキ作りの後にバイキングも食べられるということで、なかなかお得な価格設定と言えそうです。 また、レジの隣には持ち帰り用のメニューが置いてあり、食べ放題後にケーキを買って帰ることができます。 どう見てもラーメンにしか見えないラーメンケーキ 税込1020円 は、実はモンブランでできているそう。 「餃子」 税込800円 はアップルパイにカラメルソースをかけて餃子の香ばしい焼き目を表現。 ラーメンケーキと餃子を並べると、中華料理屋さんのラーメンセットにしか見えません。 なんとラーメンセットを持ち帰るためのおかもち 税込300円 まで用意されています。 これは完全に確信犯。 ピザ 1500円 も、本物のピザではなく、甘いパイ生地で作られています。 また、スイーツパラダイス単体の食べ放題料金は、昼 オープン~17:00 が大人1680円、小学生以下900円。 夜 17:00~CLOSE が大人1880円、小学生以下980円。 ハーゲンダッツやイルジェラートなど30種のアイスの食べ放題はプラス200円で追加することができます。

次の

町田モディ店

スイーツ パラダイス

スイーツパラダイス公式アプリのクーポン• スイーツパラダイスの公式Twitter・公式Facebook・公式インスタグラム• スイーツパラダイスの紙媒体クーポン• 食べログのスイーツパラダイスクーポン• ぐるなびのスイーツパラダイスクーポン• ホットペッパーのスイーツパラダイスクーポン その他のスイーツ関連のお店のクーポン情報はこちらの記事で紹介しているので、ぜひ合わせて読んでみてください。 スイーツパラダイス公式サイトのクーポン スイーツパラダイス公式サイトには、スイーツパラダイスで利用できるクーポンの掲載はありませんでした。 今後もし公式サイトでのクーポンが配信されましたら、こちらで紹介させていただきます。 参考: スポンサーリンク• 1回来店ごとに1スタンプ• 通販サイトで3,000円以上の購入で1スタンプ 直接お店に行かなくても、通販サイトで購入すればスタンプがもらえるというのは嬉しいですよね。 スタンプが貯まったらバイキングが無料になるので、積極的にスタンプを貯めるようにしましょう! 参考: スイーツパラダイスの公式Twitter・公式Facebook・公式インスタグラム スイーツパラダイスの公式Twitterをはじめとする各SNSでは、定期的にお得なクーポン情報やキャンペーン情報が配信されています。 スタンダードバイキングの注文で ハーゲンダッツ&イルジェラート食べ放題が無料になるクーポンなど、様々な紙媒体クーポンがあります。 スイーツパラダイスの紙媒体のクーポンや割引券は、などのフリマアプリや、やなどのオークションサイトで結構な頻度で出品・取引されています。 スイーツパラダイスの株主優待 スイーツパラダイスの株主優待券はありませんでした。 今後もし出てきましたら、こちらで紹介します。 まとめ スイーツパラダイスでは、公式アプリのクーポンや紙媒体のクーポン、ホットペッパーなどのプレゼントクーポン、スタンプを貯めてバイキングが無料になるなど、多くのクーポン情報や割引情報があります。 こちらのような割引クーポンを利用することで、通常よりもさらにスイーツパラダイスをお得に利用することができます。 せっかくスイーツパラダイスを利用するのであれば少しでも安く利用したいところだと思いますので、この記事で紹介したクーポン情報をうまく活用してください! その他のスイーツ関連のお店のクーポン情報はこちらの記事で紹介しているので、ぜひ合わせて読んでみてください。

次の

スイーツパラダイス 新宿東口店

スイーツ パラダイス

クーポンの探し方は、ホットペッパーのサイトで「スイーツパラダイス」と検索します。 近くに店舗があるかどうか調べるには、地名から探すのも見つけやすいです。 お近くの店舗が出てきたら、詳細ページにアクセスしてクーポンがあるかどうかを確認します。 見つかれば記載内容の通りに利用できます。 割引ではなく、スイパラオリジナルグッズがもらえる場合がほとんどです。 ただし、クーポンはスイーツパラダイスではなく、店舗ごとに配布されています。 残念ながら店舗によっては配布されていないので注意しましょう。 また、時期によってはないこともあるので以下の方法で探してみてください。 クーポンの探し方は、食べログのサイトで「スイーツパラダイス」と検索します。 近くに店舗があるかどうか調べるには、地名から探すのも見つけやすいです。 お近くの店舗が出てきたら、詳細ページにアクセスしてクーポンがあるかどうかを確認します。 見つかれば記載内容の通りに利用できます。 割引ではなく、スイパラオリジナルグッズがもらえる場合がほとんどです。 ただし、クーポンはスイーツパラダイス全体ではなく、店舗ごとに配布されています。 残念ながら店舗によっては配布されていないので注意しましょう。 また、時期によってはないこともあるので以下の方法で探してみてください。 スイーツパラダイスのお得な利用方法 お得なキャンペーン スイーツパラダイスでは、お得なキャンペーンが開催されていることがあります。 私が行った時は、スイーツパラダイス15周年記念『スイパラ創業祭』で、1,000円で食べ放題でした。 他にも、マンゴー食べ放題やさくらんぼ食べ放題など、期間限定のメニューが食べられることもあります。 キャンペーンは、期間限定なので、最新情報は、の公式サイトをご覧ください。 ケーキやスイーツが食べ放題 スイーツパラダイスは、ケーキの食べ放題がメインです。 通常の食べ放題と違って、スイーツ好きにはたまりません。 数十種類以上のホールケーキが用意されているので、好きな種類を好きなだけ食べられます。 フルーツのケーキやチーズケーキ、チョコレートケーキ、ティラミスなどいろんな種類があります。 抹茶ケーキやおもち、あんこをトッピングできる和風スイーツも。 甘いものを食べ飽きたらポップコーンや揚げパスタもあります。 塩味がすごくおいしいです。 別料金をプラスすれば、数十種類のアイスも食べ放題になります。 アイス食べ放題を注文すれば、専用のスプーンを用意してくれます。 大阪のエキスポシティ店では、30種類ものアイスクリームがあり、ハーゲンダッツのバニラ、抹茶、チョコレートも食べ放題でした。 フードメニューも食べ放題 フードメニューもあるので、食事を楽しむこともできます。 パスタは、トマトソースやペペロンチーノ、ミートソース明太風クリームソースなどがあります。 スープパスタにすることもできます。 カレーは、辛口カレー、甘口カレーがあり子どもでも食べられます。 スープは、中華風春雨スープとわかめスープがありました。 ライスは、白ご飯とサフランライスがありました。 サラダバーもあります。 ドリンクバー 別料金を支払えばドリンクバーも利用できます。 ジュースやコーヒーなどがあります。 ドリンクバーを注文しない場合は、「おいしい水」というお冷を飲めます。 子ども用の食器もあり 子ども用のお皿やフォーク、スプーンも用意してくれます。 スイーツパラダイスは、ケーキが好きなだけ食べられるので、子どもが大喜びでした。 スポンサードリンク 残念なところ クレジットカードが使えない スイーツパラダイスでは、クレジットカードが使えません。 ポイントが貯まるクレジットカードなら、お得に利用できるので、今後に期待です。 どうしてもクレジットカード払いしたい方は「バイキングお食事チケット」がネットから購入できます。 詳しくはをご覧ください。 電子マネーが使えない スイーツパラダイスでは、電子マネーが使えません。 楽天EdyやiD、Suicaなどが使えれば支払いの幅が広がるので、今後に期待です。 まとめ:スイーツパラダイスはお得に利用しやすい 最後にもう一度まとめます。 スイーツパラダイスのクーポンは以下の方法で入手できます。

次の