まこ なり 社長 おすすめ 本。 マコなり社長おすすめ本まとめました!脱“常識人間”を目指す方必見です。|なかこう情報局

青学出身のマコナリ社長の年齢・経歴と、おすすめの本3選を紹介!

まこ なり 社長 おすすめ 本

ハイライト等の機能が最高 紙の書籍の時は、ドッグイヤーや付箋を貼っていましたが、Kindleにおいてはその必要が全くありません。 必要な付箋機能等はデフォルトで付いており、ページをペラペラめくることなく一瞬で目的のページにたどり着くことができます。 紙の書籍と比較すると、このハイライト等のが素晴らしすぎて感動します。 まこなり社長おすすめアイテム5:ドラム式乾燥機付き洗濯機 これは絶対に購入したほうがいい。 控え目に言っても、時間の無駄を本当になくすことができます。 大げさに言うのであれば、持っていない人は人生をものすごく損しています。 それぐらいドラム式乾燥機付き洗濯機は素晴らしいです。 マコなり社長も絶賛しているので、再度YouTubeを確認してください。 実際私が手に入れたものはこちらです。 1.反応しない 2.心の反応を見る 3.善し悪しの判断をしない まとめ|できる人が進めているものは素直に取り入れるべき できる人の時短テク、時間の無駄をなくすためのアイテムを試してみましたが、納得する点・メリットの方が圧倒的に多いです。 「そうはいっても結局できる人だからでしょ?・・・」 と思われるかもしれませんが今回の件で気づきました。 できる人だから、行動や選択するものが洗練されているのではなく 優れた習慣や、生活の中の無駄なものを省く努力が「優れた人」を作り上げていくのです。 どんなに自己啓発の本を読んでも実践しなければ、何も変わらないのと同じですね。 マコなり社長がオススメして、凡人の私がトライして効果を感じています。 「やらない理由」がありますか? 最後まで読んでいただきありがとうございました。 以下の記事も是非ご覧ください。

次の

【時間の浪費】マコなり社長推薦|「無駄な時間」をゼロにする最強のアイテム 【実践編】

まこ なり 社長 おすすめ 本

ちょいちょい仕事に行き詰ったり、「おおう、ちょっとタスクありすぎなんじゃない?」と思った時、僕は本を読みます。 サイバーエージェント藤田晋社長の『』『』あたりは、は何度も何度も読み直しています。 偉大な経営者の本を見ることで、「ああ、おれまだ全然頑張ってないや、もうちょいイケる」と思いなおしたりします。 どんだけ死ぬ気でやっても、死にはしないことを改めて心に刻むわけです。 そして一方で、心と身体に余裕が出来た場合は、自分への戒めとして怖い怖いお話を読むのです。 失敗から学ぶためのおすすめ本5つ 私、社長ではなくなりました。 なぜ会社を作ったのか、なぜこんなにもむちゃくちゃな経営をしたのか、そして、なぜ破綻させなくてはならなかったのか。 僕の中で、圧倒的に記憶に刻まれているのが、この本「私、社長ではなくなりました。 」です。 僕は新卒で、採用コンサル系のお仕事をやっていたのですが、その業界で圧倒的に成長していたのが、この本を執筆された元社長の安田佳生さん率いるワイキューブ。 その企業成長率は、ほんとにすごいものがありまして。 社内にワインセラーやバーがあったり、セレクトショップをつくったりと、とにかく派手だったのも話題になってました。 ダメ押しで、現役時代に安田さんが書いた「 」が大HIT。 まさに人材系ベンチャー企業の中心にいるような企業でしたが、その実態は売上高が20億円の時に、福利厚生と人件費だけで20億円、当然お金はないので、運用資金は、ずっと銀行からの借り入れで賄っていたと。 正直な口調で、ワイキューブの栄枯盛衰が書かれていて、引き込まれます。 笑っちゃうような章も多いですが、そもそも20年以上も経営を続けていた時点で、めっちゃ凄い会社だよな~とか思っている自分がいます。 むしろこれで成功してたら、みんなそのやり方を賞賛していたはず。 勝てば官軍負ければ賊軍、こわいこわい。 社長失格 大手証券会社や銀行などから融資の申し出が殺到し、米マイクロソフト社のビル・ゲイツ会長までが面会を求めてきたという"栄光"から、わずか2年足らずの間での転落劇 恐らく、日本での失敗談シリーズで、最も有名かつ売れている本。 とにもかくにも生々しいお話がたくさんあって、読み物としても一級品です。 栄光への架け橋を一気に渡っていくようなストーリーなんですが、後半の加速して転落していく様子に、背筋がゾッとします。 特に、倒産の危機にある社内の混乱は、読み手まで息苦しくなるくらいです。 急成長している企業でかならず起きてしまうデメリットは、それまでの良さが弱まり、風土が悪くなっていくこと。 「メッセージが急速に薄まっている」ことを素直に認められるかどうかが大切!ということが、読んでいてよくわかりました。 そして、「今までの良かったことを、どうすれば伝わるかということを考える」.... というのは諦めた方が良い。 せっかく組織が大きくなっているのだから、前例にとらわれない文化を、なるべく早くに作らなければいけない。 組織規模や、会社の目指す方向に合わせて、何もかも変化させる必要がある。 大変だ! 30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由 パーティの音楽が、いつか止むことは分かっている。 そして止んだ瞬間に踊っている者に待ち受ける運命も。 しかし、音楽が鳴っている間は、我々はただ踊るしかないのだ。 うまくいっているときは、さんざん持ち上げられ、ひとたび事業が後退していくと、幹部や社員に次々と離脱され、周囲からは嘲笑とあざけりをうけ、個人的にもとんでもない借金を負う様子は、他人事とは思えません。 しかし、やっぱりこういう超成長企業で勤めていた方々は、四方八方で活躍をされているようで、• 株式会社S-fit『ヘヤギメ』を運営する、元専務取締役・紫原友規さんを筆頭に、• 株式会社ヴェリタス・インベストメント代表取締役 川田秀樹• 株式会社ファイブノット 代表取締役 湯藤善行• 株式会社メイクス代表取締役 仲村周作• 株式会社Progress management(プログレスマネジメント)代表取締役 照山公一• 株式会社トラストアドバイザーズ(仲介店舗 ZEAL五反田店、高田馬場店)取締役 宮村幸一• 株式会社ギブコム(仲介店舗 東京G-ROOM渋谷店) 代表取締役 窪島健悟 す、すごい。 杉本さん自身も、32歳の時に、再起動されてまして、社員数4名から5年で300名企業の会社にされたとのことで(アレ、どこかでの会社で聞いたやつや)、尊敬しまくりんぐ。 超一流の詐欺師集団の策謀や、その効果による社長と企業の追いこまれ方が、有名小説のように読む気を誘ってきます。 どんなに大丈夫だと思っていても、やっぱり一流の知能犯罪者には敵わないな、、、と思い知らされます。 あまりにも壮絶な大どんでん返しもあり、読み終わると空虚な気持ちになります。 用心せねば。 でも、機関銃でプレーヤーを殺すような相手もビジネスの世界ではピッチに立ってしまう こわっ。 本当なの?どうなの?と色々疑りたくなる本。 全部本当であれば、怖すぎる。 回線事業で名を馳せた元クレイフィッシュ社長の松島庸さんが、史上最年少で会社上場させ、「社内クーデターによって」社長の座を追われるまでの顛末と反省を書きつづったビジネス書。 「おいおい、そこはもっと調べとこうよ!」というツッコミがはいりそうな内容もありますが、まさに機関銃搭載プレーヤーが跋扈する業界の中で、いちいちチェックを行う行為はスピードを落とすことにつながり、それすなわち死に直結することだったんだろうとも思います。 裏切り、妬み、嫉み、人間とは業の深い生き物。 これら全ての本で共通しているのは、企業が成長していく中で、意図せずともプロセスが歪んでいくこと。 その辺はきっとどうしようもなく、状況に愚直に対応するしかないんだな~と感じています。 「騙されないように用心すること」「自力でキャッシュ稼ぐこと」「強い幹部メンバーを育てる事」この3つが、大切なポイントっぽい。

次の

【マコなり社長】「自分に得のないことはやらない」実利主義な20代はあらゆる意味で大損する 20’s type

まこ なり 社長 おすすめ 本

もはやテレビを超える次世代のメディアになるんじゃないか的なYoutube。 子供があこがれる職業NO1!政治家とかお医者さんよりも、Youtuberって気持ちもわかるのですが、政治と医学のような、Youtubeとはまた異なった意義がある仕事にもあこがれてほしいなと思う今日この頃です。 さて、今回Youtubeを見ていて気になった まこなり社長さんの動画です。 まこなり社長さんについて知らない方は、グーグル様にお伺いを!あとは 効用の意味についてもわからないと、まこなり社長さんの動画はわかりずらいかなと思います。 以下敬称略です。 定期的にまこなり社長の動画を動画を見ている方ならわかるのですが、経営者だけに 理論的で、合理的、無駄を許さないスタンスを貫いています。 と言いつつも、価値観の多様性についても認めていて、常に容赦ないぞって感じじゃないところも人気の秘密なのかなと思います。 いらないもの5位:ローテーブル ローテーブル(高さのない低いテーブル)は、確かにこれはいらないっていうか、あると単純に だらけちゃうので僕も同意。 最低限、小さなサイドテーブルみたいなのがあれば確かに大丈夫。 ただ 家族がいる場合だと、常にローテーブルが無いと厳しいかなと思ったり。 まこなり社長は独身なので、ちょっと独身目線過ぎるような。 いらないもの4位:敷物系 まこなり社長いわく 「テレビとソファの前には敷物がないといけない、というのが固定概念。 」 って言ってたけれども、固定概念というか、見た目的な発想と流れでそうなっただけなような気もしますが、まこなり社長には固定概念っていう話なのだと思います。 調理場のマットは野菜や油を吸収するだけって話してますが、床を汚さない、傷つけない処置であって、いらないとは一概には言えないでしょう。 洗うのが大変という話も、そりゃ高級なペルシャ絨毯とかなら話は変わりますが、 洗濯機に簡単にぶちこめるやつなら大丈夫。 スリッパよりもコスパ良し、メリット良し。 結論としては、 敷物の効用は選ぶ敷物によるってとこでしょう。 あと、スリッパは足裏の刺激が少なくなるので、健康面でも考える余地がありそう。 いらないもの3位:空き箱 これ自分めっちゃやりますW ZOZOTOWNの箱とか丈夫なので、何かの際につかうかな~って。 一見もっともそうなんですが、これぞ論理の飛躍の代表例でしょう。 論理の飛躍を許しちゃうと、その話の場はなんでもありになっちゃいますからね。 このまこなり社長の話はもっともらしいけど、空箱の必要性の有無の話から人生の大観の話に結び付けるのは、無理があります。 話す場で論理の飛躍と悪魔の証明は絶対だめです。 悪魔の証明については、これまたグーグル様に。 まあ箱をとっておくかどうかは、その人の必要性に合わせればいいだけの話で、その範囲で終わりにするべき。 何となく不安で、やったらめったら空箱残してしまう場合には、それはまた 別の精神的な問題です。 いらないもの2位:紙の本 紙の本は場所を取るからって、まあ確かにそうですな。 ただ、 本の中古は2020年現在、紙が主流なわけなので、電子書籍より中古のほうが安い場合があるんですよね。 まあ金持ちには関係の無い話ですが、僕はメルカリで転売したいタイプですW で、まこなり社長は眼の疲れの話から ブルーライトカットされているkindleがあるじゃないか!って話をされています。 ただ、眼の疲れはブルーライトだけじゃありません。 このあたりについてはご本人も把握しているかもしれませんが、 1、紙には無い、ピクセルの細かい点の網膜への影響 2、タブレットの縦や横のスクロールの動きが、眼球を疲れさせる。 3、タブレットは紙のようにうねり、動きが少ないため、眼球が固定されやすく、それが目の疲れにつながる。 2については電子書籍の場合には、ネットのブログのように、そんなにスクロールすることも無いと思うのですが、やっぱり1と3の影響ですね。 これらが大丈夫な方もいると思うのですが、 長期的な影響や、目が未発達な子供になると、ちょっと注意しないといけないかなと。 置物、飾り物 置物、飾り物はスペースが圧迫される、掃除が手間である、と。 でも、思い出の品物、見た目への影響など 感情の報酬はもちろん理解しているとのこと。 ただせめて、置物や飾り物が調和するようにおいてほしい。 でないと、置物、飾り物に対して失礼。 みんなごちゃごちゃ置きすぎ。 この考え方には僕は激しく同意なんですが、 足し算しまくってごちゃごちゃなのが日本のだめなところであり、良さなのかなとも思ったり。 自分の部屋については、足し算で埋め尽くしたほうが刺激があって新しい発想が生まれるような気もします。 ひたすら足し算したが故に発生する良さ、みたいなW もちろん仕事ともなれば別ですが。 だから、 プライベートと仕事は別っていうところかなと。 でもそれを一緒くたにするって考えもまた正しいし。 とりあえず、置物や飾り物を全体と調和させてあげないと、置物と飾り物に対して失礼ってのが既に固定観念。 デザイナー視点の固定概念かな。 まとめ 今回のまこなり社長の話は、それっぽいけどちょっと無理矢理感が強いかなと感じました。 ただまあ、数分の動画の中で隙無く、十分に話すのは難しいので、僕みたいな一般視聴者の疑問点についても回答を持っているはずです。 この辺りは程度問題で議論の余地がありますが、もう少し隙の無い内容にしないと、ただクレイジーな感じが前面に出てしまうので、Youtubeの戦略としては慎重になったほうが良いかなとも思います。 で、やっぱり思ったのが、こういう ミニマルな考え方が社会に普及すると経済的な消費の影響ってどうなるんだろうって思ったり。 みんなが徹底的に無駄を省くと経済はどうなるのか・・大学とかでもう少し知識面を勉強しとけばよかったと思う今日この頃ですW ミニマルは個人の消費としては正しいかもだけど、 社会全体の効用を考えるとどうなんだろ。 画像引用元:画像引用元: ).

次の