ポケモン剣盾 ミミッキュ 対策。 【ポケモン剣盾】ミミッキュ入手方法【100%出現する場所の紹介】

【ポケモン剣盾】対戦環境で対策必須な強ポケモン一覧/対戦考察【ポケモンソードシールド】

ポケモン剣盾 ミミッキュ 対策

つるぎのまい物理アタッカー型 性格:ようき 特性:ばけのかわ 持ち物:いのちのたま 努力値調整:A252S252 技構成:採用技 かげうち、じゃれつく、つるぎのまい、シャドークロー 環境でもっとも見られる型です。 使い方はシンプルにばけのかわを盾につるぎのまいを積み、相手のポケモンを倒していきます。 ゴースト。 ・フェアリーの組み合わせは技の通りが良く、これら両方を半減できるポケモンは今作にはいません。 そのため大半のポケモンと対峙できます。 やることもシンプルで初心者にも使いやすくおすすめできます。 耐久も低くなく、火力特化の相手でなければ一撃で沈むことはあまり多くありません。 性格はミラーマッチを考慮するため、最速のようきを選択します。 アイテムに関してはAの種族値が90と低く、つるぎのまいを積んでも倒しきれない相手もいるので、火力を上げるためにいのちのたまを選んでいます。 ダイマックスに関しては、ゴーストのダイホロウは相手のBを下げる効果があるので、物理受けに対しても場合によっては強引に突破できる可能性があります(事実7世代までの天敵ナットレイを突破できることもあります) フェアリーのダイフェアリーは状態異常を無効できるので、物理アタッカーの天敵であるやけどを防ぐことが出来ます。 ミミッキュの天敵はかたやぶり持ちのドリュウズといったポケモンや、つららばりでばけのかわを貫通してくるパルシェンやアーマーガオがいます。 これらのポケモンに対しては対面したらすぐに交代することをおすすめします。 特にアーマーガオにダイホロウを打つのは避けましょう。 アーマーガオの特性によってBを下げる効果が反射され、こちらのBが逆に下がってしまいます。 ミミッキュ対策 対策はこちら.

次の

【ポケモン剣盾】ミミッキュの入手場所

ポケモン剣盾 ミミッキュ 対策

ミミッキュの基本データ HP 55 タイプ ゴースト こうげき 90 フェアリー ぼうぎょ 80 特性 ばけのかわ とくこう 50 とくぼう 105 夢特性 ー すばやさ 96 ミミッキュ 特性「ばけのかわ」でダメージを無効化 「ばけのかわ」は1試合につき1度だけ、受けるダメージを無効化することが出来るとくせいです。 ) どんな攻撃が飛んできても一発は耐えられるため、 殆どの場面で確実に1回は動けるのが特徴です。 特性を活かした豊富な型 ミミッキュは前述のとくせいと豊富なわざによって型が読みづらいのが特徴です。 何でも耐える=生存しやすいと考えて「トリックルーム」要因に 何でも耐える+「かげうち」=殴り合いに強いと解釈してアタッカーに といったように、180度違った配分・構成を取ることが出来ます。 その他にも攻撃技・補助技ともに実戦レベルのわざを大量に覚えるため、パーティによって様々な構成を取ることが出来ます。 ミミッキュの技 有用な攻撃技 じゃれつく タイプ一致技。 外しが負けに直結するので注意。 ゴーストダイブ タイプ一致技。 まもる貫通で絶対に当たる溜め技で、ターン稼ぎにも有効。 シャドークロー タイプ一致技。 威力は低いが即時打点を出せる。 かげうち タイプ一致の先制技。 射程を広げられる優秀なわざ。 ウッドハンマー 命中安定・高火力の草打点。 タイプ一致の「シャドークロー」よりも火力がある。 ドレインパンチ バンギラス、ドリュウズ、キリキザン等との殴り合いに有用。 有用な変化技 つるぎのまい こうげきランクを上昇させる。 まもる 大事に扱いたい場合に。 トリックルーム 特性のお陰で発動しやすい。 ちょうはつ サポート系ポケモンへの妨害に。 おにび 素早さを活かして上から物理ポケモンを妨害できる。 でんじは トリックルームに次ぐ素早さ操作。 みちづれ 集中攻撃されやすい性質を活かして相手を道連れに。 のろい ミミッキュが腐ってしまう盤面で有用なわざ。 広い攻撃範囲を活かして様々なポケモンと打ち合うことが出来ます。 「ウッドハンマー」の枠はパーティに応じて「ドレインパンチ」「つるぎのまい」などを使い分けると良いでしょう。 この型のミミッキュを採用したパーティ 集計期間 順位 10位 6位 13位 14位 16位 17位 13位 21位 22位 21位 23位 23位 24位 15位 16位 18位 19位 9位 9位 8位 7位 9位 7位 8位 6位 7位 12位 ミミッキュとの主な組み合わせ ドラパルト ダイマックスドラパルトの「ダイホロウ」の防御低下と合わせて一気にビートダウンできる組み合わせです。 先発に並べても強いのですが、ゲーム中盤~終盤に真価を発揮します。 バンギラス ミミッキュの攻撃がやや通りにくい炎タイプに対して強く、逆にバンギラスの苦手なかくとうタイプにはミミッキュが強いという組み合わせ。 トリックルーム型、アタッカー型のどちらでも相性が良いです。 ミミッキュの対策 ナットレイ 高いぼうぎょと耐性、てつのトゲによって非常に有利なポケモンです。 しかし、 上を取れるポケモンでは無いので隣に縛られないように立ち回る必要があります。 トリックルームを展開して縛るのが最もポピュラーな形です。 アーマーガア ナットレイ同様、攻撃を受け切れるポケモンです。 自身のぼうぎょが上がっていない状態のアーマーガアでは隣と合わせて押し切られる可能性もあるため、「てっぺき」「ダイスチル」等を積んでおくとなお安心でしょう。 ドリュウズ 特性「かたやぶり」によってミミッキュの「ばけのかわ」を貫通することができます。 ただし素のすばやさでは負けているため、アタッカー型の「ゴーストダイブ」に翻弄されないように型を見極める必要があります。 さいごに ダブルバトルにおけるミミッキュの育成論と対策について紹介しました! みなさんのパーティ考察や育成の参考になれば幸いです。 記事内容は追加され次第更新していく予定です。 5世代を愛する男。 2020年も近いというのにBW2オフを主催している。 ダブルバトル、おえかき、冷静なツッコミを担当するイキリオタク。 アイコンはゆずとさんから。 <主な実績> PJCS(全国大会)2016,2018,2019出場(ゲーム部門)、WCS(世界大会)2016,2018 Day1出場(ゲーム部門)、世界大会の配信中に「Right guy looks cute. 」と言われる(ゲイ部門) 関連する記事• 2020. 05 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. トップ10ポケモン3. […][…]• 2020. 03 レンタルチームID: 0000 0006 2539 6N 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 構 […][…]• 2020. 13 目次 1. はじめに2. 寄稿される方へ3. 上位リスト3. Wolfey3. […][…]• 2020. 25 目次 1. はじめに2. 寄稿される方へ3. 上位リスト4. 情報ソース4. テル4. しあ […][…]• 2020. 09 レンタルチームID: 0000 0004 4PHY NJ 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 構 […][…].

次の

ミミッキュ努力値調整・技構成・対策ポケモン剣盾育成論

ポケモン剣盾 ミミッキュ 対策

わざ 採用理由 のろい HPが半分減るという大きなリスクはあるが、高耐久ポケモンをじわじわ追い詰めることが出来る ゴーストダイブ 特性と合わせて相手のダイマックスターンを枯らすことができる ウッドハンマー 高火力だが反動が痛い。 使いすぎは厳禁 おにび 相手の火力を落とせるため、殴り合いに無理やり持ち込める やられても後続が有利に動ける でんじは 相手の素早さを落とせるため先手を取りやすい やられても後続が有利に動ける きゅうけつ ウッドハンマーの連発や長居させたい場合に使える ドレインキッス ウッドハンマーの連発や長居させたい場合に使える 育成論の解説 技構成は定番のわざ ミミッキュは二つのタイプ一致わざで大半のポケモンと殴り合いができるようになります。 ダイフェアリーのおかげで状態異常も防げるためヒートロトムへの対策としても有効です。 シャドークローは補助技に変えても良い シャドークローを使用するタイミングがそこまで多くない為、かげうちで事足りるケースが多くあります。 そのためにシャドークローを補助技に変え、より動きやすくするのも良いでしょう。 与ダメージ計算 技 攻撃対象 割合 回数 じゃれつく 珠持剣舞後 ドラパルト HB無振り 244. わざ 採用理由 じゃれつく ミミッキュ最強の技、安定した火力を出してくれる ウッドハンマー 高火力だが反動が痛い。 ヌオーやガマゲロゲを借りたいとき専用の為、優先度は低い おにび 鬼火に弱いならこっちも鬼火打てばいいじゃない でんじは 相手の素早さを落とせるため先手を取りやすい やられても後続が有利に動ける ドレインパンチ まだまだ居座りじわじわ追い詰めたいときに使える ゴーストダイブ ダイマックス対策。 のろいで自主的な退場もできる のろいを利用し相手ポケモンを追い詰める状況を作りつつ自主的に退場するという戦法も取れます。 挑発にめっぽう弱い サポート型であるため、補助技を封じる挑発持ちには要注意です。 攻撃で倒せそうな敵であれば攻撃で蹴散らし、無理であれば素直に交代もアリでしょう。 挑発を打つ前に攻撃することを見越したみちづれで共倒れという賭けもアリですが、リスクが高すぎるためあまりお勧めできません 与ダメージ計算 技 攻撃対象 割合 回数 じゃれつく 珠持 ドラパルト HB無振り 133. ばけのかわで守り、剣舞で積み、それ以降は攻撃で相手をなぎ倒していくのがミミッキュの基本的な立ち回りとなります。 ダイマックス技で弱点克服 第七世代では攻撃が下がる火傷状態はミミッキュにとってはまさに天敵であり、おにびなど受けてしまうとせっかくの火力が生かせなくなりました。 しかし剣盾ではダイマックス技であるダイフェアリーを使用することによって、火傷状態から自己防衛することが出来ます。 素早さの調整対象になるくらい素早い ミミッキュに先手を取られると止められなくなる可能性がある為、先手を取るために素早さ調整を行わせられるのも往々にしてあります。 しかしミミッキュは「かげうち」を習得できるため素早さ対策にも対応可能です。 ミミッキュの短所 ナットレイに有効打が無い ミミッキュにとってナットレイは正に天敵です。 タネマシンガンでのばけのかわ貫通、物理受けされる、タイプ相性の三点で強い圧力をかけられてしまいます。 対峙した場合は素直に交代させるのが良いでしょう。 かたやぶりで特性を貫通される 特性無効効果を持つかたやぶり持ちのポケモンと対峙すると、ばけのかわが意味を成さなくなります。 幸いにもかたやぶり持ちで先手を取れるポケモンは条件付きが多い為、状況を読んでミミッキュを守ってあげましょう。 てっぺき積みで苦戦。 ミミッキュよりはやいポケモンでふいうちで弱点を突いて対策しましょう。

次の