デスクトップ アイコン 動く。 デスクトップのアイコンの位置が立ち上げるたびに勝手に変わる

Windows10

デスクトップ アイコン 動く

Windows10でデスクトップのアイコンが勝手に移動する問題や原因、解決方法をいくつか調べてみました。 しかし、Windows10のデスクトップのアイコンの予想外な移動問題に関しては、マイクロソフトのサイトで問題の対策パッチなどはありません。 またデスクトップのアイコンが移動することは英文サイトなども見てみたが見付けられませんでした。 もしマイクロソフトが把握していれば、もう既にMS公式の修正プログラムなどが公開されていても不思議ではないのですがそれが無いと言う事です。 つまりWindows10でデスクトップのアイコンが勝手に移動する問題の解決方法としてマイクロソフトとしてはこのデスクトップのアイコン移動症状は、Windowsの問題ではなくて、移動するのは 他社のアプリが原因だという立場なのかもしれないのです。 パソコンは毎回1から情報を読み込むと、アイコンを表示するのに時間が掛かってしまいます。 この問題を解決するため、パソコンは、一度行った作業は自動的にキャッシュファイルを作成し保存します。 再度同じ作業を行う際は、パソコンはまずキャッシュファイルから情報を読み込み、足りない部分に関しては1から情報を読み込みます。 この『IconCache』のキャッシュファイルでアイコンが動かなくなってしまったり不具合が起きてしまいます。 よって、不具合の原因となっている『IconCache』のキャッシュファイルを削除した後に、パソコンを再起動します。 すると、新しい『IconCache』のキャッシュファイルが作成されるので、『IconCache』を削除することで解決します。

次の

Windows10のデスクトップアイコンを動かすと元に戻ってしまう時の解決方法 | The Windowsマスター

デスクトップ アイコン 動く

早速のアドバイスありがとうございました。 しかしながら、「アイコンの自動整列」や「アイコンを等間隔に整列」にチェックが入っていませんか? ということで済む話ではないと思われます。 以前も更新の後アイコンの位置ばかりか大きさも違ってしまうことがありました。 その時はウイルス対策ソフト「NOD32」との相性が悪くなって、 レジストリまでいじってしまうようでした。 原因がわかってからはマイクロソフト、ソフト会社の対応で問題が消えました。 今回もそれに近い感じで、どこかレジストリをいじってしまっているのでは思ったのです。 より使い勝手を良くしようというマイクロソフト社の努力には感謝しますが、 時々わけのわからないことが起きるので不安です。 使用マシンは;CPU i7、Win10、64bit その情報だけでは解決の糸口にはなりません。 ・そのパソコンは、旧OSからのアップグレードですか? ・アップグレードなら、その後クリーンインストールは実施していますか? ・クリーンインストール未実施なら、アップグレード前に事前準備はしていましたか? (セキュリティソフトの停止、Windows 10 非対応アプリ等の削除) ・そもそも、Windows 10 動作保証(またはメーカーが動作確認)された機種ですか? Windows 10 動作確認機種ではないパソコンで、高速スタートアップが有効になっていると、 最新の更新を適用すると、起動時(再起動は除く)にディスプレイ表示関連のトラブルが 起きるようになりました。 高速スタートアップは、起動時の読み込みに時間のかかるデバイス情報を一時保存する機能ですが、 デバイスドライバが Windows 10 対応のものに更新されていない(そもそも公開されていない)と、 今回の更新から、高速スタートアップによる一時保存データからの読み込みにトラブルが起きるようです。 古いデバイスは今まで「たまたま」動いていたのでしょうが、更新が進んで対応デバイスの条件が 絞り込まれたことで、未対応のハードウェアは対応できなくなり始めているように伺えます。 今回の更新でトラブルが起きたパソコンを2台チェックしましたが、高速スタートアップ無効化で 改善しました。 それだけで直るかもしれないので、該当するようでしたら試してみてください。

次の

フォルダを開いたり閉じたりすると、一瞬デスクトップアイコンがちらつきます(...

デスクトップ アイコン 動く

すぐできるオリジナルデスクトップアイコンのつくりかた こんにちは、スポーツライターのAkane()です。 いきなりですが、わたしのパソコンのデスクトップをご覧ください。 Macのデスクトップの仕様はわかりませんが、Windowsユーザーの方のデスクトップは似たような感じじゃないでしょうか。 フォルダを作成してデータを管理するのはいいものの、デフォルトのフォルダがいくつも並ぶとどこに何があるかぱっと見でわからなくなりますよね。 わたしのデスクトップにはこのデフォルトのフォルダが4つありました。 Windowsのプリインストールにもこのデザイン以外のアイコンはありますが、家計簿や電子書籍といったフォルダ分けの内容に適したものはありませんでした。 そこで4つのうち3つのフォルダをオリジナルのアイコンに変えたところ、視認性がぐっと上がり、アイコンを探す数秒が省けるようになったんです。 今回は、オリジナルのデスクトップアイコンの作り方をご紹介します。 作りたいアイコン画像を用意する 今回は例としてFree Wi-Fiのフォルダアイコンを作ります。 スタバやマックなどのフリーWi-Fiのログインページのショートカットをまとめているフォルダです。 まずはアイコンにしたい画像を用意しましょう。 もちろん完全自作でも構いませんが、今回はインターネット上の画像を使います。 私的利用の範囲内なので、著作権は気にする必要ありません。 (今回はブログで取り上げることを考慮してフリー素材にしました) とりあえずデスクトップ上に保存しました。 現在のfree Wi-Fiのアイコンが保存した画像に置き換わったら視認性がぐっと上がるかというと、近くに青系のアイコンが2つあるので微妙…。 Photoshopで青から紫に変えました! 上書き保存した紫のアイコン画像をfree Wi-Fiのフォルダ内に移動します。 下準備はこれで完了です。 アイコン コンバータをで画像を. icoにする 少なくともWindows10では. jpgや. pngといった拡張子をデスクトップアイコンにすることは不可能です。 アイコン画像には. icoという拡張子を設定しなければいけません。 PhotoshopやIllustratorで拡張子. icoを指定して保存することはできず、画像の名前を変更して拡張子をいじるとデータが壊れてしまいます。 そこで登場するのが、無料で. jpgや. png、. gifを. icoに変換してくれるというサイト。 ここにアイコン画像をアップロードすることで、. icoに変換してくれます。 先ほどfree Wi-Fi内に移動したアイコン画像を選択して変換すると、. icoと. pngに変換された状態のアイコン画像が出力されます。 ここで勝手に上記サイズに変換されるので、 アイコンとして用意する画像の大きさはいくつでも大丈夫です。 右側の. pngは使わないので省略します。 各サイズの一番下のDownloadから必要な. icoをアイコン画像と同じフォルダ(今回はfree Wi-Fi)に保存します。 ちゃんとfree Wi-Fi内に拡張子. icoのアイコンが保存されたのを確認。 アイコン設定後に. icoの名前や保存場所を変えるとデフォルトフォルダにアイコンが戻ってしまいます。 そのため、 最終的な保存先に. icoを置くようにしましょう。 (オリジナルアイコン専用フォルダを作るか、今回のようにアイコンを変更するフォルダ内に入れてしまうのがおすすめです) 3. プロパティからアイコンを変更 2. で作成した. icoアイコンをfree Wi-Fiのアイコンに設定します。 free W-Fiのアイコンを右クリックし、一番下の「プロパティ P 」をクリック。 上のタブで一番右の「カスタマイズ」を選択したあと、「フォルダーアイコン」の囲みの中にある「アイコンの変更 I …」を選択。 プリインストールのアイコンがずらっと表示されます。 デスクトップのfree Wi-Fi内にある. icoを選ぶ必要があるので、右上の「参照 B …」を選択。 ico」を開きます。 ico」が選択されていることを確認したら「OK」をクリック。 「フォルダーアイコン」の囲み内のアイコンが変更されたことを確認して「OK」をクリックすれば終了です。 free Wi-Fiのアイコンが変わりました! 他のデフォルトのフォルダアイコンも変更してみました。 (Wirtschaft:家計簿やカード明細が入っているフォルダ、ebooks:以前した データが入っているフォルダ) 仕事関係のデータが入っているWorkも最初はプリインストールから目立ちそうなものを選んでいましたが、これを機に自転車に。 インストールしたソフトのアイコンも変更できる 自分で作成したフォルダのアイコンはもちろんですが、インストールした外部ソフトのアイコンも同じやり方で変更できます。 YouTubeアイコンの上にある白いアイコン、めちゃくちゃ見づらいですよね。 これはSlackのアイコンです。 比較的使用頻度も高く、背景と同化して視認性が低くいつも探すのに時間がかかっていました。 ということで、Slackのアイコンを白から黒に変更しました。 かなり見やすくなります。 最後に これはアイコン変更前のデスクトップです。 家計簿や電子書籍、Wi-Fiなど各フォルダの内容に合ったアイコンになったことで、デスクトップに画面を切り替えてすぐ直感的にアイコンをクリックできるようになりました。 Slackも淡い色の背景に埋もれず、カラフルなアイコンの中で黒が目を引きます。 アイコン作成の手間はかかりますが、変更後の作業効率が飛躍的に向上するので、ぜひ試してみてください! それでは! 東京都出身・東京都在住。 新卒SEとして就職した会社を1年で退職し、2018年4月よりフリーランスライターとして活動中。 2019年4月からオーストラリア・ブリスベンにワーホリ移住。 同年9月末にはアデレードに拠点を移しました。 2020年の自国開催のオリンピック・パラリンピックの取材を目標にしている。 2018年は念願だったツール・ド・フランスの現地取材を経験(7月)。 お仕事のご相談は。 Since April 2019, moved to Brisbane on a working holiday visa. My goal is conducting interviews and make it articles of Olympic and Paralympic Games 2020. In 2018 I experienced reporting le Tour de France on the spot. My Profile very long.

次の