ありけんツイッター。 千鳥大悟の志村けんへのコメントの全文は?ツイッターで反応しない理由は?|カユテガ

隠し文字が衝撃!足立梨花のインスタ桜画像!!ツイッター炎上が原因!

ありけんツイッター

新型コロナウイルスに感染したお笑いタレント、(46)が21日、自身のツイッターを更新。 前日に受けたPCR検査2度目の結果について「2回目も陰性となり、完治となりました」と報告した。 ゴリけんは「ご報告です」と切り出すと「昨日受けたPCR検査の結果が本日夕方に出まして、2回目も陰性となり、完治となりました」と報告。 「さらに、昨日移ったホテルからも本日退院できることとなり、18時頃自宅に戻ってきました」と明かした。 「今回家族にも心配をかけてしまったので、全力で謝ったところ、『これからきっちり働いてもらうからね!! 』と嫁から一言。 『おかえり!』と一瞬喜び、すぐにテレビの方に戻って行く子供たち。 やはり我が家はほっとします。 当たり前の素晴らしさを痛感しております」と思いを記した。 続けて「しばらくは、保健所の指示に従いながら、自宅にて健康観察となりますので、家族とも一定の距離を保ちながら生活していきたいと思います」とつづり「そしてなにより、過酷な現場の中、『気持ちで負けるな!! 』と強く励ましていただいた先生や医療関係のスタッフのまな様に心より感謝いたします」と伝えた。 最後は「ここからの観察期間、応援してくださっている皆様に感謝し、恩返しができるように考えていく時間にしたいと思います」と決意を新たにし「皆様も引き続き、ご自愛くださいませ」とメッセージしている。 ゴリけんは3月29日朝に37. 3度の発熱症状が見られ、翌3月30日午前中には解熱。 咳やのどの痛み、味覚、嗅覚の異常症状などもなかったが、4月4日朝に再度38. 0度の発熱症状が見られたため、かかりつけの医療機関を受診。 医師の指導に従って、福岡県内の医療機関 にて、PCR検査を受診するに至った。 その結果、4月5日夜に新型コロナウイルスに感染していると診断された。 11日にはツイッターを通じて「順調に回復に向かっております」と説明。 きのう20日にはPCR検査1度目の結果が「陰性」であることを報告していた。 禁無断複写転載 ORICON NEWSの著作権その他の権利は、株式会社oricon ME、オリコンNewS株式会社、またはニュース提供者に帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。 また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。 各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。

次の

NHK朝ドラ「エール」 志村けんさんの演技にネットも涙…「存在感ありすぎ」「いなくなったとはどうしても思えない」

ありけんツイッター

やはり、蔡英文は、親日だった。 11日の台湾総統選で史上最多得票で蔡英文が再選しました。 再選した蔡英文台湾総統総統はツイッターで、「これまで以上にリーダーシップを発揮し、未来を見据えた政策を実践する」と日本語でメッセージを発信。 そして「国民の声に謙虚に向き合い、不動の心で困難を乗り越え、同様に台日の絆を深めていきたい」とも発信。 また「一個人や政党の勝ち負けではなく、民主主義の勝利。 きょうもすべての台湾人と一緒に民主主義を享受できることが最大の誇りだ」と書いています。 また、蔡英文(ツァイ・インウェン)総統は3月30日、タレントの志村けんさんが29日に新型コロナウイルスによる肺炎のため死去したことを受け、「台湾人にたくさんの笑いと元気を届けてくれてありがとうございました」「ご冥福をお祈りします」と自身のツイッターに日本語で投稿した。 蔡英文総統は志村けんさんが死去したことを受け哀悼のコメント 台湾の蔡英文(ツァイ・インウェン)総統は2020年3月30日、タレントの志村けんさんが3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎のため死去したことを受け、「台湾人にたくさんの笑いと元気を届けてくれてありがとうございました」「ご冥福をお祈りします」とコメントした。 自身のツイッターに日本語で投稿しました。 台湾メディアも3月30日朝、志村けんさんの死去を相次ぎ速報しています。 出演番組は台湾でも高い人気を集め、特にフジテレビ系で放映されたバラエティー番組「志村けんのだいじょうぶだぁ」は、台湾では「志村大爆笑」の番組名で有名でした。 志村けん 台湾主要紙「聯合報」(電子版)は90年代に台湾の有力芸能人が相次ぎ志村さんの番組でのキャラクターや芸をコピーしていたと指摘。 「演出やスタイルは台湾のテレビ番組に極めて深い影響を与えた」と評しています。 台湾の蔡英文総統(63)が30日、志村けんさん死去の報を受けて自身のツイッターに「志村けんさん、国境を超えて台湾人にたくさんの笑いと元気を届けくれてありがとうございました。 きっと天国でもたくさんの人を笑わせてくれることでしょう。 ご冥福を心から祈ります」と日本語で追悼メッセージをつづり、桜が咲いた風景写真に「志村さん、たくさんの笑いをありがとう! 心よりご冥福を祈ります。 」というメッセージも添えた。 蔡英文が親日だったのは李登輝元台湾総統との関係でも納得! 蔡英文が親日だったのは李登輝元台湾総統との関係でも納得できます。 李登輝元台湾総統は、親日派で知られ、かつて、李登輝元台湾総統は、日本来訪時には、かつて、台湾が日本の統治下であったころ、日本人で台湾に貢献し、不運にも台湾の暴動で落命した6人の教師「 六氏先生」の墓を参ってくださったりする位の親日政治家でした。 その李登輝元台湾総統と、蔡英文は親交が厚かったのです。 例えば、蔡英文2019年の1月31日に新年の挨拶のために、李登輝元総統を自宅に訪ねています。 この時李登輝元台湾総統は、2ヵ月ぶりに退院して自宅に戻った時でした。 このとき公開された写真では、退院された李元総統は、厚手のガウンを羽織って椅子に座り、曾文恵夫人の手を握られ、その後に、蔡英文総統がたっています。 李登輝元総統 蔡英文が親日と考えるいままでの発言や政策 蔡英文が親日と考えるいままでの発言や政策では、 2016年に発足させた蔡英文の政権では重要ポストに対する 知日派の登用が目立っていました。 2008年10月、蔡英文は日本の雑誌社のインタビューではこう述べています。 対日関係について問われると蔡英文は、「日本と友好的関係、協力的関係を維持することは、最も良い政策的な選択肢だ」と述べました。 また、蔡英文は、日本語について、かつて日本語を3年間勉強したことを言いました。 しかし自分の日本語について「あまり上手ではない外国語」とも付け加えました。 また、蔡英文はよく日本を観光で訪問したことなども明かしました。 旧日本統治下時代については、「日本人には誤りもあったが、台湾に対する貢献もあった」と評価もしています。 昨年に、日本が災害に見舞われたときは、やはり今回同様、蔡英文総統は 日本語でツイッターを日本に向け発信してくれています。 2019年10月13日のことですが、「被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 日本は我々のとってもっとも大事な友人です。 いつでも支援に駆けつけます。 」という内容でした。 この蔡英文総統の日本語でツイッターに対し、その5日後に 安倍首相は、日本語と中国語でツイッターを発信しました。 「台湾が常に我々と共にある、という気持ちになります。 」「台湾は、我々にとって、基本的な価値観を共有する重要なパートナーであり、大切な友人です」という内容でした。 蔡英文総統は、台湾読みでは ツァイ・インウェンで、実は日本でも、親しみをもってよく知られるようになったのは、日本のブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』に登場する「霧島」に似ているといわれ、そのことで蔡英文総統のことを地元台湾でも「霧島小英」と言われたりしています。 蔡英文総統のプロフィール(結婚、趣味、ペット、好物、学歴、職歴) 生まれ:台北市 年齢:63歳 結婚:独身 趣味:読書 ペット:2匹の猫と3匹の犬と同居 好きな食べ物:焼きビーフンなど台湾のB級グルメ 学歴:台湾大学法学部卒業、イギリスのロンドン・スクール・オブ。 エコノミクス博士 職歴:政治大教授、大陸委員会主任委員(閣僚)、行政院副院長(副首相) 蔡英文総統の再選に日米英は祝意、中国は、不満表明 結果的に台湾の民意は「一国二制度」を中国に対し、拒否したことにまりました。 そして、日本をはじめアメリカ、イギリスは、蔡英文総統に対し祝意をおくりました。 例えば、アメリカのポンペオ国務長官は、「情け容赦ない圧力を前に、台湾海峡の安定維持に努めてきたことを称賛する」とまで、言っています。 それに対し中国は、「一つの中国に反するやり方で、強烈な不満と断固した反対を表明する」と発表しています。 また、中国は、最新鋭駆逐艦を新たに配備して、牽制をしています。 今後、蔡英文総統は、アメリカのトランプ大統領に対し、一層の台湾防衛の積極的関与を要請する見込みです。 今回は再選した蔡英文が、台湾総統に再選され、その時、日本語でツイッターを発信し、「国民の声に謙虚に向き合い、不動の心で困難を乗り越え、同様に台日の絆を深めていきたい」と親日的な発言があったので、蔡英文の過去の親日的な行動や発言をまとめてみました。 そして、今回の蔡英文再選で、今後の中国との先行きも併せてかきました。 まとめ 今回は、「蔡英文が親日だったとわかる日本語ツイッター「台日の絆を深めていきたい」」というテーマでお送りしました。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 また、関連記事もご覧ください。 「」 「」.

次の

ゴリけん「完治となりました」 2度目のPCR検査結果も陰性 家族と再会し「やはり我が家はほっとします」

ありけんツイッター

お笑いタレント・志村けんさん(本名=志村康徳 しむら・やすのり)が29日、新型コロナウイルス肺炎によって70歳で亡くなり、生前番組などで共演した多くの芸能人からも悲しみの声が上がる中で、タレント・女優の足立梨花さん(あだち・りか 27歳)がインスタグラムに、不穏なメッセージを綴っていたとしてネット上で物議を醸しています。 足立梨花さんは2018年10月から深夜コント番組『志村でナイト』(フジテレビ系)にレギュラー出演し、番組では志村さん演じる喫茶店のマスターの娘役を演じていました。 そして、足立梨花さんは志村けんさんの訃報を受けて所属事務所『ホリプロ』を通じて、 「完璧じゃない私を温かく見守ってくださり、コントで迷った時もさりげなく教えてくださり導いてくださいました。 時にはアドリブをして、みんなが必死になって繋いでいるのをニヤニヤ見ているお茶目な一面や、音効一つにしても妥協をしないその姿、心からコントを楽しんでいる姿を間近で見ることができ、とても勉強になっていました。 お父さんとのコントまだやりたかった。 悔しいです。 寂しいです。 ご冥福をお祈り申し上げます。 」との追悼コメントを発表しています。 こうしたコメントを発表していた足立梨花さんは、30日に自身のインスタグラム・ストーリーズ(24時間で投稿が消える機能)を更新し、桜の木の写真を投稿していたのですが、その写真に薄っすらと文字が書かれているのをネットユーザーが発見し話題になっています。 1カ月以上会ってませんので大丈夫です」とツイートし、ネット上で物議を醸していました。 物の言い方…• 大人なら言葉を選べ• もぉ少し気遣いある言葉お願いしますね• 少しは志村さんの心配をする文面もあっても良かったのでは?• ありゃーこれはないな。 可愛がっていただいている、大先輩にこれはヒドい• 言い方があるだろ「しばらくお会いしてませんが、早く良くなる事を祈ってます」とかあるだろ などと批判的なコメントが数多く寄せられる事態となっており、このツイートを消せといった声も上がっています。 こうした批判を受けて再びツイッターを更新した足立梨花さんは、 「みんなが私を気にしてくれてたからの報告なんです。 そういう問題じゃないとおっしゃってますが、そういう問題でもあるんですよ。 毎日いろんな方と仕事している私は人と接触する機会も多い、安全第一でこれ以上コロナを広げないようにしないといけないんです。 いろんな方が危機感を持つべきなんです」と弁明していたものの、これが火に油を注ぐ結果となって炎上状態が続いており、不穏なメッセージはこの炎上騒動が関係しているのではないかとみられています。 そして、足立梨花さんがインスタグラム・ストーリーズに、「わたしがしねばよかったんだ」といった隠しメッセージを投稿したことに対してネット上では、• 思春期のイタイ中学生かコイツは• 何このメンヘラチャンはマジでキモい• えっ!?この人、そっちタイプの人なのか• 元々メンヘラ気質• 絶対にSNSやってはいけない人• 事務所もこんな奴にSNSやらせるなよ 明らかに向いてないやん• こいつ志村が死んだの全然悲しくないんだな 今それが出てくるか?自分の事ばっかり などの声が上がっています。 足立梨花さんが最初に投稿した「ええっと、、、とりあえず。 1カ月以上会ってませんので大丈夫です」というツイートは確かに言葉足らずで、1年半にわたって番組で共演した芸能界の大先輩が新型コロナウイルスに感染、重症だと発表される中で思いやりなどが一切感じられない内容ではあり、批判も寄せられるのでは仕方がないだろうと思います。 その後の投稿でも志村けんさんのことを気遣う言葉は一切なく、『志村でナイト』などの番組で長年共演しているグラビアタレント・高嶋香帆さんが投稿した内容と比較すると差が歴然です。 めんどくさいな」などとブチギレ激怒し、さらなる炎上に発展していました。 足立梨花さんはスルースキルが無いようですし、こうしたSNSでの言動によってイメージが悪化してしまっていることから、ネット上でも指摘されていますがSNSを止めた方がいいのかもしれないですね。

次の