歌う ま 女子 高校生。 癒しボイスの女子大生が登場!2018年冬の歌うま大学生日本一が決定!制すのは誰だ?『THEカラオケバトルSP』

100%の歌唱力で「芋の歌」を歌う姿が話題となった “歌うま女子高生” 出演第二弾CM 新CMでは、お姉さんも出演! 姉妹でハーモニーを奏でる! 『KOIKEYA PRIDE POTATO 手揚食感』新CM 2017年9月16日(土)より放映開始!

歌う ま 女子 高校生

前作に引き続き、瑛美子さんのパワフルすぎる歌声は健在。 セーラー服に身を包み、瑛美子さんに劣らぬ美声を響かせ、姉妹でハーモニーを奏でます。 CMの世界観も前作から更にスケールアップ。 大きな船の上で、本物の楠の木でつくられた大樹の上で歌う鈴木姉妹。 前作と同様、豊かな自然を描くCMの世界観にも注目です。 その後ろからもう一人、その声に合わせるように女子高生が歌い出す。 一見、森の中で歌っているのかと思った次の瞬間に・・・ とても壮大な映像にも関わらず、歌われている歌詞の内容は、第一弾CMに続き、『100%日本産の芋はおいしいの』ということだけ。 大げさすぎる映像/音楽とくだらない歌詞とのギャップで、ユーモラスに商品特長を表現。 新しい人物の登場によって、『KOIKEYA PRIDE POTATO手揚食感』の新発売を表現しました。 第二弾という事もあり、スタッフとも仲良しの鈴木瑛美子さん。 スタジオに入るなり、共演者であるお姉さんの鈴木梨紗子さんを紹介して回る姿をスタッフも微笑ましく見守っていました。 そして、今回のCMで瑛美子さんと梨紗子さんが乗る木は3本の木を1つにして制作された大木。 スタジオの中に設置された、大木に一同驚きの声を上げていました。 長時間に渡る木の上での撮影も、疲れた顔もせず姉妹のハーモニーを力強く歌い上げてくれました。 2016年に音楽特番にて、カラオケ部門でアマチュア枠を勝ち抜いた現役女子高生として注目を集める。 「全国ゴスペル甲子園2015 ボーカル部門」で優勝経験もある実力派シンガー 【写真左 :鈴木梨紗子(姉)】 鈴木瑛美子の実の姉。 噛みしめたときの歯触りの心地よさ。 噛めば噛むほどに広がる芋そのものの旨み。 ポテトチップスの老舗・湖池屋が職人のプライドをかけて作りあげた、食感を愉しむポテトチップスをぜひ、ご堪能ください。 シンプルな風味によって、じゃがいもの旨みが噛むたびに際立つポテトチップスです。 和の味わいによって、じゃがいもの旨みが噛みしめるほどに引き立つポテトチップスです。

次の

<音楽チャンプ>出場の女子高校生シンガーがMrs. GREEN APPLE(feat.井上苑子)の難曲を“遠隔ハモリ歌唱”

歌う ま 女子 高校生

【キリン・午後の紅茶】冬限定CM『あいたいって、あたためたいだ。 』編(2016年) 歌と情緒的な風景につつまれた、高校生カップルの待ち合わせ 山と野原が広がるのどかな駅のホームに立つ、大きな白いヘッドホンとカラフルなマフラーをつけた女子高校生。 ヘッドホンで聴いている曲をいきなり歌い出した女の子に、掃除をしている駅員さんが目をやります。 女の子の澄んだ歌声が、田んぼや畑に囲まれたのどかな道を歩く小学生たちや、トレーラーの上に響いていきます。 ホームで、目をつむったまま歌い続ける女の子。 冬の田畑の間を駆け抜ける一両編成の赤と白の電車、その電車に乗って本を読む男子高校生が、歌声を耳にしたかのようにふっと顔あげました。 電車は駅に到着しますが、まるで気づいていない女の子は目をつむったまま熱唱しています。 それを、ホームに降り立った男子高校生が驚いたように見つめたあと、ふっと笑い・・・ 電車が去ったホームで突然「ガチャン!」という音がして、女の子はビックリして歌うのをとめました。 音がした先を見ると、男子高校生が「声でかすぎ」と彼女に笑いかけています。 待っていた彼の登場に、女の子が驚きからホッとしたような嬉しい笑顔を浮かべます。 「あいたいって、あたためたいだ。 」の声とともに、冬の夕暮れの光の中を、女の子と自転車をおす男子高校生が寄り添うように歩いていきました。 」の気持ちを歌にのせながら彼氏を待つ女子高校生の役を演じたのは、現役女子高生の女優・ 上白石萌歌(かみしらいし・もか)さんです。 のびやかな歌声と、けなげだけれども芯のある可愛らしい様子が印象的でした。 そんな上白石萌歌さんのプロフィールはこちら! 【上白石 萌歌(かみしらいし もか)さんプロフィール】 生年月日:2000年2月28日(16歳) 出身地:鹿児島県 身長:161cm 学歴:現役高校2年生 受賞歴:2011年 第7回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリ受賞 〈主な芸歴〉• 2011年 ファッション雑誌『ピチレモン』専属モデル• 2012年 WOWOWテレビドラマ『分身』で女優デビュー• 2015年 『ス・マ・イ・ル』でCDデビュー• 2016年1月 フジテレビ「フラジャイル」第1話 景山花梨 役• 2016年3月 日本テレビ「さよならドビュッシー ~ピアニスト探偵 岬洋介~」片桐ルシア 役• 2016年8月 ミュージカル『赤毛のアン』 主演アン役• 2016年10月 映画『金メダル男』 黒木よう子役• 2017年3月4日公開 映画『ハルチカ』出演 妙子役 現在 高校2年生ということで、現役女子高生。 CMの役柄も違和感なく演じられたのではないでしょうか。 ふっくらした頬と、大きなつぶらな瞳がなんとも言えない可愛さですよね。 2011年に「東宝シンデレラ」オーディションに応募し、当時史上最年少の10歳(小学5年生)でグランプリを受賞して芸能界入りしています。 そうです、【午後の紅茶】新CMに出演していいる上白石萌歌(かみしらいし・もか)さんのお姉さんは、あの記録的大ヒットの映画『君の名は。 』でヒロインの宮水三葉の声優として話題となった 上白石萌音(かみしらいし・もね)さんなんです! お姉さんの上白石萌音さんは、妹の萌歌さんと同じ年の「東宝シンデレラ」オーディションで審査員特別賞を受賞して芸能界入り。 1998年生まれの18歳で、当然ながら美人!しかも、• 2014年 映画「舞妓はレディ」で 山路ふみ子映画賞 第26回新人女優賞を獲得• 2015年 同じく「舞子はレディ」で 第38回日本アカデミー賞 新人俳優賞を獲得 と、演技の実力がうかがわれる経歴の持ち主です。 2016年は映画『ちはやふる』で大江奏役、『溺れるナイフ』で松永カナ役を演じています。 ちなみに、妹さんの萌歌さんが2016年に演じているミュージカル『赤毛のアン』のアン役は、前年の2015年に同じくアン役を演じたお姉さん・萌音さんから引き継ぐ形となったそうです。 』のCMテーマや、寒い冬の空の下で彼氏を待つ女の子の気持ちにかさなりますね。 この『やさしい気持ち』はCharaの14枚目のシングルとして1997年4月23日にリリースされ、恋心揺れる女性の気持ちを綴り、大ヒットを記録しました。 ちなみに、Charaさんは2000年の【午後の紅茶】CMに出演していました(そのとき歌っていたのは今回歌われた『やさしい気持ち』ではなく『大切をきずくもの』)。 『やさしい気持ち』もCharaさんの【午後の紅茶】CM出演も30代以降の人にはとても記憶に残っていると思うのですが、新CMで歌っていた上白石萌歌さんは2000年生まれなので当然リアルでは知らなかったでしょうね〜。 あの女子高生は親から教わったか、新アルバムを手にしてファンになったというところでしょうか。 プロフィールはこちら! 【井之脇 海(いのわき・かい)さんプロフィール】 生年月日:1995年11月24日(21歳) 出身地:神奈川県 身長:177㎝ 受賞歴:第82回 キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞『トウキョウソナタ』/第23回 高崎映画祭 最優秀新人男優賞『トウキョウソナタ』 〈主な芸歴〉• 2007年 NHK教育テレビ『天才テレビくん』隼人役• 2008年 映画『トウキョウソナタ』佐々木健二役• 2010年映画『告白』前川優真役• 2012NHK大河ドラマ『平清盛』平維盛役• 2013年NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」卯野照生役• 2016年NHK BSプレミアムドラマ「プリンセスメゾン」第1回、第5回• 2017年映画『あゝ、荒野』全国ロードショー 現在21歳なので、久しぶりに高校の制服を着たのでしょうか。 違和感なかったですよね。 映画『トウキョウソナタ』や『告白』、NHKの朝ドラ『ごちそうさん』に出演して今後の活躍がさらに期待されている俳優さんです。 』編では、大きな空と自然がひろがる情緒豊かな景色がCMの世界観をふくらませていました。 ロケ地となったのは 熊本県南阿蘇村。 2016年に九州で起こった大地震と阿蘇山の噴火以来、初めてとなるCM撮影だったそうです。 キリンの「日本の冬をあたためたい」という思いから、この土地での撮影となったようです。 男子高校生を乗せてきた赤白の電車は 南阿蘇鉄道で、待ち合わせの場所となったのは実在する「見晴台(みはらしだい)駅」です。 地震の影響でまだ全路線の運行が復興していない中、南阿蘇鉄道の全面協力で撮影が行われました。 のどかな道を歩いていた小学生や、トラクターに乗っていた女性も地元の住民がエキストラで参加されていて、撮影風景の心あたたまる様子が記録されています。 鹿児島県出身の上白石萌歌さんが「空が高い。 空気が甘い」と目を輝かせてはなすロケ地の魅力が存分につたわってくるので、ぜひメイキング映像もチェックしてみてください!.

次の

小川茉奈のyoutube動画は?立川の高校?歌うま まな(音楽チャンプ・2020年4月11日)

歌う ま 女子 高校生

【キリン・午後の紅茶】冬限定CM『あいたいって、あたためたいだ。 』編(2016年) 歌と情緒的な風景につつまれた、高校生カップルの待ち合わせ 山と野原が広がるのどかな駅のホームに立つ、大きな白いヘッドホンとカラフルなマフラーをつけた女子高校生。 ヘッドホンで聴いている曲をいきなり歌い出した女の子に、掃除をしている駅員さんが目をやります。 女の子の澄んだ歌声が、田んぼや畑に囲まれたのどかな道を歩く小学生たちや、トレーラーの上に響いていきます。 ホームで、目をつむったまま歌い続ける女の子。 冬の田畑の間を駆け抜ける一両編成の赤と白の電車、その電車に乗って本を読む男子高校生が、歌声を耳にしたかのようにふっと顔あげました。 電車は駅に到着しますが、まるで気づいていない女の子は目をつむったまま熱唱しています。 それを、ホームに降り立った男子高校生が驚いたように見つめたあと、ふっと笑い・・・ 電車が去ったホームで突然「ガチャン!」という音がして、女の子はビックリして歌うのをとめました。 音がした先を見ると、男子高校生が「声でかすぎ」と彼女に笑いかけています。 待っていた彼の登場に、女の子が驚きからホッとしたような嬉しい笑顔を浮かべます。 「あいたいって、あたためたいだ。 」の声とともに、冬の夕暮れの光の中を、女の子と自転車をおす男子高校生が寄り添うように歩いていきました。 」の気持ちを歌にのせながら彼氏を待つ女子高校生の役を演じたのは、現役女子高生の女優・ 上白石萌歌(かみしらいし・もか)さんです。 のびやかな歌声と、けなげだけれども芯のある可愛らしい様子が印象的でした。 そんな上白石萌歌さんのプロフィールはこちら! 【上白石 萌歌(かみしらいし もか)さんプロフィール】 生年月日:2000年2月28日(16歳) 出身地:鹿児島県 身長:161cm 学歴:現役高校2年生 受賞歴:2011年 第7回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリ受賞 〈主な芸歴〉• 2011年 ファッション雑誌『ピチレモン』専属モデル• 2012年 WOWOWテレビドラマ『分身』で女優デビュー• 2015年 『ス・マ・イ・ル』でCDデビュー• 2016年1月 フジテレビ「フラジャイル」第1話 景山花梨 役• 2016年3月 日本テレビ「さよならドビュッシー ~ピアニスト探偵 岬洋介~」片桐ルシア 役• 2016年8月 ミュージカル『赤毛のアン』 主演アン役• 2016年10月 映画『金メダル男』 黒木よう子役• 2017年3月4日公開 映画『ハルチカ』出演 妙子役 現在 高校2年生ということで、現役女子高生。 CMの役柄も違和感なく演じられたのではないでしょうか。 ふっくらした頬と、大きなつぶらな瞳がなんとも言えない可愛さですよね。 2011年に「東宝シンデレラ」オーディションに応募し、当時史上最年少の10歳(小学5年生)でグランプリを受賞して芸能界入りしています。 そうです、【午後の紅茶】新CMに出演していいる上白石萌歌(かみしらいし・もか)さんのお姉さんは、あの記録的大ヒットの映画『君の名は。 』でヒロインの宮水三葉の声優として話題となった 上白石萌音(かみしらいし・もね)さんなんです! お姉さんの上白石萌音さんは、妹の萌歌さんと同じ年の「東宝シンデレラ」オーディションで審査員特別賞を受賞して芸能界入り。 1998年生まれの18歳で、当然ながら美人!しかも、• 2014年 映画「舞妓はレディ」で 山路ふみ子映画賞 第26回新人女優賞を獲得• 2015年 同じく「舞子はレディ」で 第38回日本アカデミー賞 新人俳優賞を獲得 と、演技の実力がうかがわれる経歴の持ち主です。 2016年は映画『ちはやふる』で大江奏役、『溺れるナイフ』で松永カナ役を演じています。 ちなみに、妹さんの萌歌さんが2016年に演じているミュージカル『赤毛のアン』のアン役は、前年の2015年に同じくアン役を演じたお姉さん・萌音さんから引き継ぐ形となったそうです。 』のCMテーマや、寒い冬の空の下で彼氏を待つ女の子の気持ちにかさなりますね。 この『やさしい気持ち』はCharaの14枚目のシングルとして1997年4月23日にリリースされ、恋心揺れる女性の気持ちを綴り、大ヒットを記録しました。 ちなみに、Charaさんは2000年の【午後の紅茶】CMに出演していました(そのとき歌っていたのは今回歌われた『やさしい気持ち』ではなく『大切をきずくもの』)。 『やさしい気持ち』もCharaさんの【午後の紅茶】CM出演も30代以降の人にはとても記憶に残っていると思うのですが、新CMで歌っていた上白石萌歌さんは2000年生まれなので当然リアルでは知らなかったでしょうね〜。 あの女子高生は親から教わったか、新アルバムを手にしてファンになったというところでしょうか。 プロフィールはこちら! 【井之脇 海(いのわき・かい)さんプロフィール】 生年月日:1995年11月24日(21歳) 出身地:神奈川県 身長:177㎝ 受賞歴:第82回 キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞『トウキョウソナタ』/第23回 高崎映画祭 最優秀新人男優賞『トウキョウソナタ』 〈主な芸歴〉• 2007年 NHK教育テレビ『天才テレビくん』隼人役• 2008年 映画『トウキョウソナタ』佐々木健二役• 2010年映画『告白』前川優真役• 2012NHK大河ドラマ『平清盛』平維盛役• 2013年NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」卯野照生役• 2016年NHK BSプレミアムドラマ「プリンセスメゾン」第1回、第5回• 2017年映画『あゝ、荒野』全国ロードショー 現在21歳なので、久しぶりに高校の制服を着たのでしょうか。 違和感なかったですよね。 映画『トウキョウソナタ』や『告白』、NHKの朝ドラ『ごちそうさん』に出演して今後の活躍がさらに期待されている俳優さんです。 』編では、大きな空と自然がひろがる情緒豊かな景色がCMの世界観をふくらませていました。 ロケ地となったのは 熊本県南阿蘇村。 2016年に九州で起こった大地震と阿蘇山の噴火以来、初めてとなるCM撮影だったそうです。 キリンの「日本の冬をあたためたい」という思いから、この土地での撮影となったようです。 男子高校生を乗せてきた赤白の電車は 南阿蘇鉄道で、待ち合わせの場所となったのは実在する「見晴台(みはらしだい)駅」です。 地震の影響でまだ全路線の運行が復興していない中、南阿蘇鉄道の全面協力で撮影が行われました。 のどかな道を歩いていた小学生や、トラクターに乗っていた女性も地元の住民がエキストラで参加されていて、撮影風景の心あたたまる様子が記録されています。 鹿児島県出身の上白石萌歌さんが「空が高い。 空気が甘い」と目を輝かせてはなすロケ地の魅力が存分につたわってくるので、ぜひメイキング映像もチェックしてみてください!.

次の