ある 晴れ た 夏 の 朝 読書 感想 文 書き方。 2019年中学校:青少年読書感想文全国コンクール

2019年中学校:青少年読書感想文全国コンクール

ある 晴れ た 夏 の 朝 読書 感想 文 書き方

タグ 100均 4人以上 アイデア おすすめ お呼ばれ お礼 お礼状 お祝い お車代 お辞儀 お返し カメラ クローク ゲーム ゲスト コーデ ゴールド コツ ゴミ出し ゴミ出しルール コンクール ご祝儀 ご祝儀袋 サブバッグ スーツ スープ スエード ストレス スピーチ スポーツ タイミング デザイン デメリット ドレス ナイフ ナフキン ネイル ネクタイ のり パーティー バブル バレエ ハンカチ ビジネス フォーク フォーマルバッグ ふくさ プレゼント ヘアアレンジ ポイント ポケットチーフ ポニーテール マナー メリット ライス ライン リゾートバイト リメイク ルール レストラン 一人暮らし 上司 上手 中国 中学生 二次会 仕事 代用 住所 使い方 便利 傘 兄弟 先勝 入れ方 入学式 兼用 内祝い 写真 処分 出席 到着時間 包み方 午前中 午後 卒業式 印象 参列 友人 友達 収納 台紙 同僚 同時通話 名前 商品券 基本 夏 大人 大人数 大学生 夫婦 女性 妊娠 姑 姪 嫉妬 子供 子供服 室内 室内レジャー 室内遊び 封筒 平均 年賀状 当日 必要 意味 慶弔両用 成人式 手ぶら 手帳 披露宴 持ち物 持ち込み 指輪 挙式 挨拶 掃除 教会 文書 料理 断り方 新婚 方法 早め 時期 時間 書き方 有給消化 服装 朝 欠席 正式 歴史 母親 法事 注意 注意点 洋食 海外 渡し方 特徴 理由 甥 男 男性 番地 発表会 白 目安 相場 相手 短期 社会人 祝儀 祝儀袋 神棚 種類 簡単 結婚 結婚式 結婚祝い 給料 編み込み 色 荷物 葬儀 葬式 袋 袱紗 親 親族 言葉 費用 転職 返事 退職願い 連名 連盟 遊び 遊べる 遠距離 選び方 部下 金額 離婚 雨 面白い 靴 預ける 食べ方 食べ物 香典 髪型 魚料理 目次• 大学生の読書感想文の書き方のコツは? 大学生になると、読書感想文を書いて提出しなくてはいけないこともあると思います。 その際に、うまくかけるコツのようなものはあるのでしょうか。 大学の読書感想文を提出する際、抑えたいポイントとなることですが、 「メモをとる」ことが大切になってきます。 その本を選んだ理由、その話のどの部分で何をどう思ったのか、その本を読んで思い出した経験などを具体的にメモをとって、書き出していきましょう。 その書き出したものを、うまく組み合わせて構成していくと、良い読書感想文が書けると思います。 また、重要になってくるのは「テーマを決めること」です。 読書感想文を通して、何を書きたいのか、骨組みとなることを決めておくと良いと思います。 言葉の表現に関してですが、同義語を使うと、良い文章をかけると思います。 読書感想文ですが、難しいと感じる人もいると思いますが、自分の経験を書くと、書きやすくなると思います。 大学生の読書感想文で書きやすい書き方のパターンとは 上記では、読書感想文を上手に書くには、メモを取っていくこと、また自分の経験を取り入れると書きやすくなることをみてきました。 次に、大学生で書く読書感想文を書きやすくする、書き方のパターンを紹介したいと思います。 読書感想文ですが、本を読んで、自分が感じたことを適切に伝えることが大切になります。 そして、読書感想文には、二つの構成が必要になってきます。 どうやってその本と出合ったのか、読む前の印象 他の方からのお勧めの本であったり、新聞でみた広告かもしれません。 また、その際に本に対してどのような印象を持ったかを書いていきましょう。 感想 読んでいて、特に印象に残った部分、それ以外の場面の感想を書いていきましょう。 何を学んだか その本から何を学んだのか。 自分の人生に今後、どのように生かせるのかについて書いていきましょう。 大学生のレポートでの読書感想文で高評価を得る書き方 先ほどは、大学生が提出しなくてはいけない読書感想文、どのようにしたら、書きやすくなるのか、その要点をみてきました。 次に、読書感想文を提出しなくてはいけないとなると、評価が気になると思います。 そこで、どうやったら高評価を得る読書感想文を書けるのか、そのポイントをみていきたいと思います。 印象に残った部分について、特に書く• 自分の体験を取り込む 上記の2点について意識すると、読書感想文は書きやすくなります。 一つ目についてですが、同じ本を読んでいても、印象に残る点は人それぞれです。 あなたが「ここが特に印象に残った」という点を掘り下げて書いていくと良いと思います。 二つ目についてですが、あなたの体験を結びつけることによって、あなたらしさがでる読書感想文になります。 そうすることにより、オリジナル性がでるので、あなたの読書感想文が、高評価に繋がっていきます。 読書感想文の書き方で大学が求めるものは? 提出しなくてはいけない読書感想文。 高評価を得るには、自分が印象に残っている部分をより掘り下げて書いていくこと、また自分の体験を組み込んでいくことがポイントになってくることをみてきました。 次に、読書感想文の書き方で、大学が何を求めているのか、大学が求めているものについてみていきたいと思います。 大学側は、確かに中身も気にしています。 でも、それだけではなく、一般常識として、段落であったり、句読点、言葉の使い方が正しいかについても、大学側は、チェックしています。 また、読書感想文で難しい点は、意見を書かないことです。 感想文であるので、自分の意見ではなく、作者の意見に対して、あなたはどう考えるのか、その論点が必要になってきます。 もし、感想文と意見文の違いがわからないようでしたら、学校の先生に聞いてみるか、または本で調べてみたらいかがでしょうか。 レポートの読書感想文を短時間で書き上げるには? 上記では、読書感想文を提出することによって、大学が何を確認したいのか、大学が求めているものを確認してきました。 最後に、大学で提出しなくてはいけないこの読書感想文ですが、どうやったら短時間で仕上がるのか、コツのようなものを紹介していきたいと思います。 読書感想文の本の選び方 有名な本を選ぶ。 そして、ネットであらすじを確認する。 そこで重要になってくるのは、物語の背景です。 物語の背景を読書感想文に取り込むことによって、読書感想文に深みが出てきます。 そして、全部読んでいると、時間がかかるので、あらすじをみて、気になる部分だけ特定して読んでみましょう。 そして、気にある文章やシーンがあれば、その部分をメモにとっておく。 そして、後で組み立てて、構成させていけば、読書感想文が作成できます。 ただ、ちゃんと読むに越したことはありません。 どうしても時間がない時は仕方ありませんが、基本、一日少しづつでも本を読んでいく習慣をつけていきましょう。

次の

【中学生へ】読書感想文の書き方・おすすめの本・課題図書まとめ | ランタン

ある 晴れ た 夏 の 朝 読書 感想 文 書き方

こちらでは、学校では教えてくれない読書感想文の 「書き方のコツ」や 「構成の例 書き方の順序 」を紹介しています。 また、コピペして利用可能な 「構成例のテンプレート」を掲載しておりますのでご活用ください。 おもに、 中学生や 高校生が、1200字、1600字、2000字 原稿用紙3枚、4枚、5枚 の読書感想文を書くことを想定していますが、 小学生の指導にあたる方や、 大学生、 社会人の方にも、参考にしていただけるものと思います。 また、感想文の文字数が足らない場合の 「文字数の増やし方」 「話題の広げ方」についてもお伝えいたします。 Sponsored Link ~~ 目次~~~~~~~~~~~~~~~~ テンプレートがダウンロードできます ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 読書感想文 「書き方」のコツ 一つ、覚えておくべきは、 感想文には必ずしも「正直な感想を書く必要はない」ということです。 >< でも安心してください。 もしあなたが多少の「嘘」を書いたとしても、 先生方は超能力者ではありませんので「あなたが本当にそう思ったかどうか」を知ることはできません。 笑 ある程度の嘘 演出 は「あり」なんです。。。 重要なのは 「読書感想文を書かせる目的」に沿った感想文を書くことです。 以下では、読書感想文で高得点を取るために欠かせない 3つのポイントをご紹介いたします。 ・新しい考え方の発見があったこと ・これまで以上に重視すべきことの気づきが得られたこと ・考え方の幅が広がったこと ・さまざまな立場からの多角的な見方ができるようになったこと ・・これを伝えるための感想文を書くことです。 ただ、どうしても「学ぶ点がなかった」と感じる本もあります。 概していえば、 課題図書の多くは「つまらない本」「面白くない本」です。 「実社会の事例や課題」を絡めることは「社会とのつながりを意識している人間 成長した人間 」であることを伝えるためでもあります。 社会性の発達それこそが教育の重要な目的の一つであるため、社会を意識した内容にするこが高評価のポイントになるのです。 また、感想文の中に経験談や実社会での事例を引き合いにだすことは 「実社会で応用のきく読書のできる人間であることをアピールする効果」もあります。 「表現の上手さ」とは「言葉の選択」や「文章の構成」といってよいものです。 ・ 言葉にする力=言葉の選択 ・伝える力=構成力 「面白かった」「感動した」を伝える場合なら、単に「面白かった」「感動した」ではなく、それが伝わる具体的な表現ができるかが重要ということです。 例えば「母親が認めてくれなかった様子」を表す場合も、単純な表現をすれば・・・ 「母は認めてくれなかった」となりますが、場合によっては 「母は首を縦には振ってくれなかった」というような表現もできるはずです。 このような、 多彩な表現を使える人間になったことを感想文から感じ取れる「やや背伸びをした表現を散りばめておくこと」が高得点に繋がります。 「面白かった」を伝えるにも、例えば「夜が更けるのも忘れ、知らないうちに朝方まで一気に読み進めてしまった」というような表現もできるでしょう。 感想文の読み手に「その時の情景が伝わる表現を用いる」といってもいいでしょう。 「ことわざ」や「名言」「格言」を挿入する 人類の知的遺産といえる「ことわざ」や「名言」「格言」を活用すことは 「教養人であること」を間接的に印象付けられるため文章の説得力を高める効果があります。 例) 「百聞は一見に如かず」のことわざではないが、本やインターネットからの知識だけでは想像の域を超えられないものだと思う。 実際に経験することこそが応用の効く真の学びになることを、著者はこの本を通じて読者に伝えようとしたのだと思う。 例) サッカーの神様ペレの言葉に「ボールが丸いことを理解しろ」という名言があるが、主人公がビジネスで大成功を収めた理由も、やはり同じようにお客様である人間の性質を誰よりも理解しようと努めた経営者だったからだと思う。 例) 「失敗は成功の母」という格言があるが、この伝記の主人公は、正にこの格言の正しさを伝えるために生きたような人間だった。 主人公の・・ 最後の部分で「感謝」を伝える 「この本に出合えたことに感謝したい」「この本を世に送りだしてくれた著者に感謝したい」などの一文を入れることにより、 感謝の心のある成長した人間であることを印象付けることができます。 「感謝の心」は人間が成長過程の中で身に着けていく重要な「徳」の一つであり、生まれもって備わっている能力ではないのです。 そのため、読者であるあなたが感想文の中に「感謝」の文字を埋め込むことは「成長した人間の証」を埋め込むことと同じなのです。 (必ず入れなければならないものではありません) 「書き出し」でインパクトを与える 感想文は書き出しで印象付けましょう。 「書き出し部分の書き方」が分からず苦労している人が多いのですが、書き出し方の例は、こちらにまとめあります。 読書感想文の構成を考える 「構成」とは「何を」「どの順序で」述べるかです。 順序は「つなげ方」といってもよいでしょう。 「構成」=「何を」+「どの順序で」 「書きたいこと」や「使ってみたいフレーズ」は、一度すべて紙に書き出し、全体を外から眺められるようにします。 「メモ書き」のすべてを上から見ることで あとは「並べ方」だけ考えればよくなるからです。 読書感想文に苦手意識のある方は、 感想文は順序だてて「説明するもの」だと思えば比較的楽に書けるものです。 いくつかのパートを作り、それぞれについて「説明していくもの」と考えれば、それほど抵抗なく原稿が書けるはずです。 次の展開は、ほとんどの本に応用が利く 「標準的でまとめやすい構成例」です。 ただし「読む前の私」や「この本を選んだ理由」の部分は、書きたいことがたくさんある場合は省いても構いません。 読書感想文の構成例 テンプレート) 以下は、感想文を大まかに 「4ブロック」に分けた場合構成例です。 太字で表したフレーズは、感想文の中に意識的に散りばめるべきフレーズの例です。 こちらから ダウンロードもできます。 <本の概略の紹介ブロック> この本は、これこれこういう内容の本でこういう登場人物がいて、全世界で200万部も売れた本だといいます。 <気になった部分とその点への自分の考えのブロック> 主人公の・・・・は、ある日・・・・ という事態に遭遇し、 彼は・・・・ということになった。 すると・・・ その部分を読み私は・・・と感じた。 なぜなら・・・だからだ。 最近のニュースでも・・・ という事件が報道されたが、内容として同じようなものだと思う。 私も以前・・・と、主人公と 同じような経験をした。 その際、私は・・・となり、とても嫌な思いをした。 もし・・・ 確かに・・・ならそうかもしれません。 しかし、私が思うにそれは・・・ではないかと思う。 つまり・・・だと考えるからだ。 ———— また・・・の場面での主人公の何げない次の言葉にふれた際、思わずハッとさせられた。 私にとって、彼のこの言葉はこれからの人生の指針になる、まさに 名言といえるものだった。 例えば・・・ 多くの人はそのような状況の中では・・・と考えるに違いない。 これまでの私も、そのように考える一人だったからだ。 しかし、それは数ある考え方の一つに過ぎないのだと 気づかされたのだ。 <読んだ後の自分の変化・反省点・まとめのブロック> 本書を読み、私は主人公のその場面での・・・・な判断に自分に不足していた・・・・を 反省させられた。 ことわざに「・・・・・」というものがあるが、この言葉を残した先人も、失敗の中からこの言葉に気づいたのだと思う。 もし本書に出会えていなかったら、私はこの分野についての 以前からの疑問を疑問のまま持ち続けることになっていたと思う。 そのため、この言葉を残した先人と同じような失敗を私もすることになっていたかもしれない。 私は、今の年齢でこの本に出合えたことに 感謝したい。 この本は、そのように感じさせる教訓に満ちた作品であった。 太字で示したフレーズを感想文の中で意識的に使うことで、テーマに対して 「多角的な考察」がされた論理性のある感想文にすることができます。 以下は、感想文に論理性を加えるための「要素」とそれに対応したフレーズの例になります。 感想文は 小論文と異なり、高度な論理性を追求されるものではありません。 しかし、自身の文章に説得力が乏しいと感じた場合、以下にまとめた「要素」が、大きく欠けている可能性があります。 そのため、 それぞれの要素が自身の文章に存在するか「確認用」として利用していただければと思います。 コピペをしたり、 プリントアウトもできますので 「メモの書き込み用のテンプレート」として活用してください。 その部分で書きたいことをドンドンメモしましょう。 それらのメモをもとに最後に文章化すれば構成の整った感想文が完成します。 例えば・・ ———————————— この本のおかげで日本語のもつ言葉の美しさを再発見することができた・・ ———————————— ———————————— 作者の文章表現の巧みさに感激を受けたことが切っ掛けで、私は文章の展開方法に人の心を動かす法則性のようなものがあるのではないかと思うようになった。 そこで調べてみると、やはり物語にはいくつかの王道のバターンがあることを発見でき、それが私にとってはとても大きな収穫だった。 ———————————— ・・・などですが、このような 「読書がらみの知的収穫」は、感想文を書く際に付け加えても違和感のないものです。 さらに・・ ———————————— 今回の読書経験を通じ私は思わぬ知恵を得ることができた。 それは普段会話の少ない父との話の切っ掛けを作る方法として、分からないことを質問するという方法が有効であることを発見できたことだ。 これは本の内容から得た学びよりも実は大きかったかもしれない。 ———————————— ・・というような、本とは離れた内容でもOKです。 読書感想文の課題を与える目的は、読書を通じ「生徒の成長」を期待するためです。 そのため、本の内容以外の学びであっても「本を通じての学び」であれば、「読書の効能」の一部であるため、そのようなエピソードを伝える感想文は歓迎されるものです。 ただし、感想文の中心は当然ながら「本の内容にからめたもの」にすべきですから、利用する場合は 「付け加え程度の分量」に抑えておくべきです。 文字数が足らない場合の対策 読書感想文の課題の多くは 800字 以内、 1200字 以内、 2000字 以内など「文字数の指定」がされます。 そのため文章を書き慣れていない人にとっては、書くことが思いつかず 「文字数が足りない」という状態に陥りがちです。 文字数が足りない場合は「例えば」や「もし」「なぜなら」を入れられるところはないかを考えてみましょう。 「例えば」や「もし」で事例をあげ「理由づけ」を書くことで文字数は増やせます。 文章を「。 」で終わりにした場合、その後に次の「つなぎの語句」を入れてみましょう・・ 「例えば」 「もし」 「なぜなら」 「確かに」 「だとすると」 「ところが」 「しかし」 「さらに」 「そればかりか」 「それだけではありません」 「裏を返せば」 「別の言い方をすれば」 「つまり」 「要するに」 「また」 さらに・・ 「一般的には」 「実際は」 「少数意見の中には」 「はたしてそれは本当でしょうか」 「これまでは」 「これまでの私は」 「私も以前」 「昔は」 「以前の日本では」 「最近のニュースでも」 「海外では」 「感情的な意見ではそうなるかもしれませんが」 「以前の私はそう信じて疑いませんでした。 比較しながら解説することで文章の量は増やせる 例えば、そのテーマに対して 「以前の私」と「今の私」の考え方を 比較させながら解説するスタイルにすれば、そのテーマについて 2倍の文章を書き出すことができます。 そのほかにも 「現代」と「昔」、 「日本」と「海外」、 「この本」と「以前読んだ本」など、比較に使うことのできる対象はいろいろあります。 比較させながら解説する技を使ってみましょう。 また「科学は比較することから始まる」ともいうように、比較は思考に科学性・客観性を加える効果も与えます。 「もし、この本に続きがあるなら・・」を加える 「もし、この本に続きがあるなら、私なら・・・」で、勝手なストーリーを展開する作戦もよいでしょう 笑。 個性的であり感想文としても面白いものになります。 応用例としては「もし、私が編集者なら、この部分について、きっと著者にストーリーを変えるように指示を出したでしょう。 私なら・・・」など。 「もし、私なら・・」はさまざまな使い方ができます。 そのため、本を出す際、出版社ではタイトルを決めるためだけの「タイトル会議」が開かれるほどです。 それだけタイトルに関しては様々な考え方ができるということです。 「なぜこの本はこのタイトルなのか?」「なぜ日本語版のタイトルは原著のタイトルとは違うのか?」というような問いを投げかけ、自分なりの意見を感想文の中で展開するだけでも、かなりの文字数を埋めることができるでしょう。 これはすべての本に使える作戦です。 内容以外にも注目する 例えば、本を書いた時の 「著者の年齢」に注目する。 もし、かなり若い年齢でその本を書いていたのであれば、その年齢でこの本を書き上げた著者の凄さに驚かされたことを、自分の精神年齢と対比させて感想にまとめるなど。 また「かなり昔に書かれた本」なら・・・「この本を読み、いつの時代も人間の感情は同じであることに改めて気づかさえた」「この本を読み、歳の離れた大人や老人も、同じような悩みや感情を経験してきた人なのだと改めて思えるようになった。 」・・・というように 「世代の違う人間への見方が変わった点」を感想に書くことができます。 外国の本の場合「心の共通点」の発見があったことを述べる 外国の作家による本の場合、例えば「日本人の私が同じように感動できたことに不思議な喜びを感じずにはいられなかった。 それはきっと改めて人間のもつ心の共通点の存在に気づけからであろう・・・」など、世界を視野に入れられるようになった「気づき」を得られたことを伝える作戦で、文字数を増やせます。 あらゆる外国の本に使える作戦です。 笑 本の 「読み方」のコツ 感想文を書くための読書の仕方とは? 趣味の読書と異なり、感想文を書くための読書の際は、次のことがらを 「探す姿勢で読む」ことが重要です。 あらすじ まず、一度「流し読みでも良い」ので全体の話の流れをつかみます。 「あらすじ」と「結末」を把握します。 登場人物 すべての登場人物のキャラクターを書きあげます。 ドラマなどでいう 「人物相関図」「人間関係図」のようなものを理解すると感想が思いつきやすくなります。 気になった部分 物語を読んで気になった部分、つまり「何かを感じた」「思い出した」「連想した」部分は、読者であるあなたが「感じ」「想った」部分ですから、その本で 「感」「想」を抱いた箇所というわけです。 気になった考え方や発言、エピソードなどは感想文で引用し活用するべき部分でもあります。 これらの「気になった部分」には ポストイット ふせん などを貼っておきましょう。 これで作品の 「あらすじ」と 「登場人物」 「気になった部分」が把握できたことになります。 これを基に上記の「感想文の書き方」を参考に、文章を組み立ててください。 林修先生からのアドバイス 「いつやるの?」「今でしょ!」の 林修先生の推奨する 「簡単な読書感想文書き方」がありましたので、ご紹介いたします。

次の

ある晴れた夏の朝 課題図書を読んで簡単にあらすじ感想文を書いてみました

ある 晴れ た 夏 の 朝 読書 感想 文 書き方

原爆投下肯定派と否定派、どちらの言い分、誰の言い分も納得できるものです。 しかも日本人があまり知らない内容も含まれているいます! 個人的には、原爆投下を否定する意見に賛成しつつ 肯定する人の気持ちも無視できないもので・・・ 広島にある慰霊碑に「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」と刻まれていることについて、意味を誤解されているシーンにも驚きます。 日本人にとって、慰霊碑の「過ち」とは、「人類の戦争」そのもので、日本がアメリカになんやかんやしたことを部分的に反省している言葉ではないんですよね。 違う国の人から、原爆投下がどう見えているのか 違う人種の人からは? など、 多くの違う立場の人の考え方を、まとめて学べる素晴らしい本でした。 スポンサーリンク 「ある晴れた夏の朝」の主な登場人物 より物語の理解が進むように、少し詳しく紹介します。 原爆否定派のメンバー 原爆否定派の考え方は、日本人の私たちに近いかもしれません。 メイ(メイ・サクラ・ササキ・ブライアン) 主人公。 日本人の母とアイルランド系アメリカ人を父に持ち、4歳まで日本に住んでいた。 親の仕事の都合でニューヨーク州に移住し、学生時代はアメリカで過ごしていた。 そんなに目立つタイプではないのですが、日本にゆかりがあるという理由で、ディベートメンバーに引き抜かれた。 日本人としての考え方を披露し、 原爆慰霊碑のメッセージの意味を感動的に語ります。 ジャスミン 原爆否定グループのリーダーで、 今回のディベートの発案者。 ハワイ州出身。 いろんな人種がミックスされていて、茶色の瞳をもつ、彫りが深い美人。 反戦活動をする両親から生まれた根っからの反戦運動家。 魅力的な低音でスピーチがとてもうまい。 歌うようにやさしく、熱く、静かに語り、説得力抜群。 スコット ニューヨーク州生まれの白人。 ジョークが上手でとても博識。 「天才」と呼ばれている。 否定派の知恵袋的存在。 ダリウス ワシントンDC(アメリカの首都)生まれの黒人。 とても冷静で理知的な考え方をしている。 抑圧されてきた黒人からの視点を与えてくれる。 原爆肯定派のメンバー 否定派にも、なかなか多彩なメンバーがいます。 ノーマン ニューヨーク州生まれのアイルランド系白人。 原爆肯定派のリーダー。 しっかりした体格でアイスホッケーが得意。 女子生徒にたくさんファンがいるモテ男。 原爆投下は必要悪で、結果的にはたくさんの命が救われた という、アメリカで主流の主張をします。 ケン ニューヨーク州生まれの日系人。 両親ともアメリカの東海岸生まれなのでおそらく日系3世。 ミュージシャン志望のヤンキースファン。 ということで、 いかにもアメリカの若者です。 ナオミ マサチューセッツ州生まれの ユダヤ系白人。 ユダヤ人だけに、ヒトラー率いる ドイツと同盟国だった日本は許せない。 ちなみにノーマンの彼女です。 エミリー(エミリー・ワン) マンハッタン生まれの 中国系。 日中戦争で侵略された歴史を背負って、ディベートに向かう。 物語の舞台がアメリカだからこそ、キャラクター全てが異なるルーツを持っています。 だからこそ、多様な主張が展開されていて興味深いですよ。 この作品での原爆肯定派のメンバーは、原爆投下によって、もし戦争が続いたなら失われたかもしれないたくさんの命を救ったと主張している。 また、真珠湾の奇襲攻撃の報復だとも言っている。 さらには、ナチス・ドイツの同盟国だったからには、攻撃されて当然だとも主張している。 私は、そのような視点は持っていなかったので、戦争に対してそのような意見を持っている人がいることを知って少しショックだった。 でも、日本以外の立場からすると、この考え方も説得力があるように感じた。 と、新しい視点が自分に与えられた事をまとめましょう。 原爆否定派の意見をまとめる メイたち、原爆否定派の意見もまとめ、自分の意見を書きましょう。 メイたち原爆否定派は、原爆の真の目的を訴えていた。 戦争終結を早めると言うよりは、アメリカの強さをソ連に見せつけることや、原爆が人体に与える影響を確認する意図があったということを発表していた。 私は、否定派の意見に、強い共感を覚えた。 ソ連に対して、アメリカの強さを見せつけることで、戦後の国際関係を有利に進めることができるという目的は、きっとあっただろう。 実際、原爆等の核兵器は、現代でも戦争を抑止する力として働いている。 人体実験の目的も、きっとあったと思う。 はだしのゲンというマンガの中にも、ABCCという調査団が出てきた。 放射能の人体への影響を、アメリカの軍隊は調べていたのだから、きっと間違いない。 肯定派が必要悪だと言っていたが、やはり「悪」は「悪」だと私も考える。 あなたが肯定派の方に賛同する場合は、原爆の「必要悪」を訴えてもいいかもしれませんね。 ディベート形式のおかげで考えが深まったことを書く ディベートは肯定派・否定派に分かれることによって、より深く考えられるというメリットがあります。 この本を読むことによって、考えが深まったことを書きましょう。 原爆について、アメリカの立場から考えている日本語の作品を書きたかった。 戦争について、深く考え、自分なりの意見を読者に持ってほしい。 という願いが込められているということです。 小手鞠さんには、戦争を扱っている姉妹作とも言える作品があります。 「炎の来歴」(新潮社) 太平洋戦争後からベトナム戦争の頃にかけての 日本の労働者階級の青年と 平和を希求するユダヤ系アメリカ人女性との 手紙を通した交わりが描かれていて 当時の雰囲気を感じられます。 是非、「炎の来歴」も読んでみてください! 文章の読解力・国語の総合力を マンガ形式の教材で、楽しく学べます。 「たまに」程度なので、きっとぼくはのんびり生きているんですよね。 でも実際には、世界のどこかで紛争はおこっています。 日本には、アメリカの基地があります。 世界の平和のためにできること、 ぼくも考えていきたいし、皆さんにも考え、行動してほしいです。 今年の中学の課題図書 「星の旅人 伊能忠敬と伝説の怪魚」 も、国のあり方について考えることができます。 しっかり考え、充実した感想文に仕上げて下さい!.

次の