インスタ フォロー中の人が見れない。 インスタでフォロー・フォロワーを見れないように非公開にする方法

インスタフォローを外すと通知が届く?相手にバレる?

インスタ フォロー中の人が見れない

ログインしているインスタグラムを1度ログアウトして、再ログインしてみると正常に繋がり、表示される場合があります。 ここで、ログアウトして再ログインしようとしてログインできない場合は、自身のアカウントに問題が見つかり、インスタグラムの運営側から凍結されている可能性が考えられるので、1度インスタグラムの運営側に問い合わせるのが早いかと思います。 なお、PC版ではこれまで2度、インスタグラムをログアウトすると画面が真っ白になり表示されない、観れないなどの不具合が発生していました。 インスタグラムの運営側の迅速な対応で、すぐ改善はされますが今後もこの不具合が起こる可能性はないとか言いきれません。 このような不具合が発生した場合は、焦らず改善させるのを待ちましょう。 インスタグラムを利用して、自身がフォローしているアカウントの画像や動画が突然見られなったことがある方は、不具合なのかと感じる方もいらっしますが、フォローしているアカウントからブロックされている可能性もあります。 また、フォローしていたアカウントが非公開に設定を変更した可能性もあるので、不具合なのか、相手のブロックなのかを確認する方法としては、1度自身がログアウトしたままの状態で、web版からインスタグラムを開くと確認できます。 そのアカウントが非公開の設定をしていると、web版でもインスタグラムの画像や動画を見ることはできません。 ブロックされているかの確認のもう1つの方法は、画像や動画が見れなくなったアカウントもう1度フォローします。 フォローしていると、「フォロー中」の表示が出ますが、その相手からブロックされていると、すぐに「フォローする」の表示に戻ります。 ブロックされているかどうか確認するには、この2つの方法で確認することができます。 インスタグラムには、内部に画像や動画のデータをため込むことができます。 そのため込む内部容量のことをキャッシュと呼ばれています。 そのキャッシュが蓄積されていくと、画像を投稿する際、ちゃんと表示されなくなったり、保存されてなかったりする不具合が起こります。 インスタグラムで画像や動画が開かない場合、もしかするとキャッシュの容量が多くなってしまって、インスタグラム自体が重くなっているか、破損している可能性が考えられます。 その場合の対処法としては、1度アプリを削除して再ダウンロードすると改善されることがあります。 ただし、その場合は慌てずインスタグラムを登録した時のメールアドレスorユーザーネームとパスワードをメモして、同じアカウントで再ログインすると、これまで投稿した画像や動画を失わずに済みます。 インスタグラムでは、自身が投稿した画像が真っ暗に表示される不具合も発生しています。 主な原因として考えられるのが、画像や動画の容量が大きすぎることです。 この画像や動画が真っ暗に表示される不具合の対処法として、インスタグラム側で公表しています。 スマホ版のインスタグラムで、「設定」を開きます。 次に、「アップロードする画像」を選択してタップします。 「ベーシック」を選択して終わりです。 このベーシックに変更すると、画像や動画が真っ暗になる不具合が改善されることがあります。 このベーシックにすると、投稿する画質が悪くなるので、画質が気になる方はベーシックに変更するのではなく、画像のサイズを縮小したり、複数枚の投稿を控えると回避できる可能性があります。 インスタグラムで、画像や動画が見れない、画像が開かない、インスタグラムに繋がらないなどの不具合の原因と対処法をまとめます。 アプリを再起動させる• Wi-Fiに接続されているか、通信容量が残っているか• TwitterなどのSNSやweb版でインスタグラムの画像が見れるか確認する• PC版でインスタグラムの画像や動画見れるか確認する• 画像を見たいアカウントからブロックされていないか確認する これらの対処法で画像や動画が見れない不具合が改善されることが多いです。 インターネットが繋がらない状況だともちろん、インスタグラムの画像など見ることができないので、インスタグラムに繋がらないときは、ネット環境が整っているか大切です。 また、インスタグラムで真っ白になる不具合の対処法としては、複数枚投稿すると発生しやすいので枚数を減らして投稿する。 PC版では、ログアウトした状態でインスタグラムを開くtと、画像が見れない不具合が発生します。 インスタグラムの画像や動画が真っ暗になる不具合の対処法は、投稿する画像や動画の容量が大きく、インスタグラム内の、キャッシュの容量が重くなっていることで発生することが多いです。 インスタグラムの設定で「ベーシック」にして画質を落とすか、画像や動画のサイズを縮小して投稿することで、不具合の発生を回避することができます。 インターネットで画像や動画が見れない原因として、もう1つ考えらるのが見たい画像を投稿しているアカウント側が、投稿を非公開に設定していたり、自身をブロックしているとみることはできません。 ですが、ブロックの場合web版でそのアカウントを検索すると、投稿している画像や動画を見ることができます。 自身の投稿を見られたくない場合は、非公開にした方が完全に見れない状態にすることができます。 またインスタグラム側で、投稿された画像や動画が、規約に違反している内容だと画像が見れなくなることもあります。 画像や動画を投稿する際は、見る側が不快に思う投稿は避け、ユーザー同士が快適に楽しく使える環境づくりも大切なことだと思います。

次の

インスタでフォロー・フォロワーを見れないように非公開にする方法

インスタ フォロー中の人が見れない

投稿した画像が真っ白になるのは? 投稿した写真が、 真っ白になってしまい見れない時があります。 これは、 複数枚投稿など重い作業をしたときにおこりやすいです。 画像が通信障害やバグで破損している可能性が高いです。 投稿をやり直すのが、一番手っ取り早い方法でしょう。 また、WEB版で真っ白になっている場合もありますが、これは ・インターネット通信に問題がある ・ログインせず画像を見ている のどちらかの可能性があります。 スマホ版でも確認しましょう。 投稿した画像が真っ黒になるのは? 投稿した画像が 真っ黒になっているときは、 ・通信環境が悪い ・画像の容量が大きい 等の原因で黒くなる可能性があります。 対策としては、 ・投稿する写真の画質を下げる ・投稿する画像を小さくする ・インターネット環境を見直す ・投稿する枚数を減らす 等があります。 画像の画質を下げるには専用のアプリを使うとやりやすいです。 インスタでログイン・登録せずに投稿を見るには? インスタグラムの不具合や、スマホの不具合などでログインして、 インスタグラムの写真が見れない時は WEB版を使うのがいいでしょう。 WEB版はログインしなくても、写真が見ることができます。 インターネットがつながれば、手軽に利用できるのもいいですね。 詳しいやり方は下のページをチェック! 投稿の写真が見れなくなった時の対処法まとめ アプリを再起動する インスタグラムを閉じて、 アプリを再起動してみましょう。 ただ、ホーム画面に戻るだけでなく、アプリを 終了しましょう。 インターネットを接続し直す スマホのモバイル回線や、Wi-Fiの電波などに問題があるのかもしれません。 一度、 インターネット接続を切ってみましょう。 機内モードを使うと、すべての接続がリセットされるのでおすすめです。 スマホを再起動する スマホ自体を再起動してみましょう。 長時間使いすぎたり、アプリを複数、起動していると問題が起こりやすいです。 なので、定期的に再起動することで、スマホをリフレッシュしましょう。 他のアプリは使えるか確認する 他のアプリを起動して、問題が起こっていない確認しましょう。 もし、問題がないならインスタグラムの問題だとわかりますし、 他のアプリにも支障が出る用なら、スマホ本体やインターネットの問題の可能性が高いですね。 インスタグラムのWEB版を確認する インスタグラムには WEB版があります。 インスタグラムに問題があるなら、WEB版の方にも問題が起こっている可能性が高いです。 確認してみましょう。 なお、スマホ版だけが不具合がある場合も考えられますが。 サブアカウントで確認する サブのアカウントで動作が問題ないか確認しましょう。 動作に問題がないなら、インスタグラムのバグか、 古いアカウントがインスタグラムのアップデートで起こる不具合に合っている可能性が高いです。 後、アカウントのブロックや非公開設定なども確認ができます。 一度、ログアウトしてみる アカウントにバグが発生しているかもしれません。 一度、 ログアウトしてログインし直しましょう。 その時に、パスワードを忘れないように注意してくださいね。 不具合などを検索して確認する もしかすると、他の人も同じような不具合に合っているかもしれません。 TwitterやGoogleで検索してみて、似たような不具合がないか探してみましょう。 ブロック・非公開を確認する ブロックされていると、投稿やプロフィールは見ることができません。 他のアカウントで、相手のプロフィールを確認してみましょう。 確認して、プロフィールが表示されたらあなたはブロックされています。 また、相手が非公開設定にしていて、見れない場合もあります。 こちらも、プロフィールを確認することで、判断できます アンインストール・再インストールしてみる ダウンロードしているインスタグラムがもうバグか何かで壊れているのかもしれません。 その時は、 アンインストールして再インストールしてみましょう。 改善されるとは、限りませんが最新の状態になるので、多くの不具合はなくなるでしょう。 後、アンインストールしても、アカウントがなくなるわけではありません。 再び同じIDでパスワードを入力すれば、同じアカウントを使えます。 まとめ 今回は、インスタグラムの投稿が見れなくなった時の対処法を説明しました。 自分が何の不具合に合っているのか確認することが、次の不具合を防ぐ近道です。 「なぜか使えない」の状態にならないように気をつけましょう。

次の

インスタグラムが見れなくなった!ログイン無しで見るだけの裏技

インスタ フォロー中の人が見れない

Instagramのフォローを非表示・非公開にする方法は? Instagramの「フォロー中」を見られなくない!という場合、これを非表示、非公開にする方法としてまず考えられるのが、 アカウントを非公開にする、という方法です。 アカウントを非公開にすれば、 フォロワー以外はそのアカウントのフォロー中とフォロワーを見る事が出来なくなります。 しかし 問題は、非公開アカウントになってしまうこと、それ自体です。 投稿自体は広くみんなに見て欲しい、という場合もあるかと思います。 また、 フォロワーであれば結局フォロー中とフォロワーの中身を見られてしまう、という事も問題でしょう。 残念ながら、 フォロー中やフォロワーの項目だけに絞って非公開にする事は今のところ出来ません。 必ず他のデメリットが付いてくる事になります。 解決方法として一番良いのは、 閲覧専用のサブアカウントを作ってしまうことです。 そして そのアカウントを最初から非公開にしておけば、誰からもフォローされない為、フォロー中とフォロワーの中身を知られる事はなくなります。 Instagramでは複数アカウントの作成がカンタンに出来ます。 そしてInstagram純正のアプリで、複数アカウントの管理をする事が出来ます。 以下の記事を参照して、閲覧専用のサブアカウントを作ってみてはどうでしょうか。 そうすれば、何を恥ずかしがる事もなくなります。 アカウントの切替は一瞬でできますから、すごくオススメの方法です。 関連記事 関連記事.

次の