シブヤ アーチェリー。 24 | Jun | 2020 | ONLINE STAFF BLOG|渋谷アーチェリー(SHIBUYA Archery)

アーチェリー用品販売

シブヤ アーチェリー

みなさん こんにちは 渋谷アーチェリー株式会社の山本です。 緊急事態宣言も解除されアーチェリーも再開出来ている方も少し増えてきたのではないでしょうか。 新型コロナウィルスが無くなったわけではないので、皆さん感染拡大の対策を十分に実施してアーチェリーを楽しんでくださいね。 さて、この度渋谷アーチェリー新宿店は世田谷区池尻の自社ビルへ移転し、【2020年7月8日】にリニューアルOPENすることになりました。 新しい店舗は渋谷駅から1駅。 東急田園都市線池尻大橋駅から徒歩5分の場所にあります。 池尻大橋駅は都内有数の射場である世田谷公園アーチェリー場が徒歩圏内にある駅ですので、よくご存じの方もいらっしゃると思います。 世田谷公園での練習後のご来店にも非常に便利な立地になっていますので、是非ご活用ください。 また、新たな店舗では、物販だけでなく開発部でも活用している超高性能なスーパースローカメラを設置する等、指導や調整等にもこれまで以上に力を入れていく予定です。 練習後のお悩み相談や射型指導等、よりタイムリーにご対応が出来ると思います、一人一人のお客様によりご満足いただけるように工夫し、運営を行ってまいりますので、是非移転後の世田谷店にご期待ください。 なお、引越しの度に【お店はどこですか?】という問い合わせを頂くので、今回は最寄駅である【東急田園都市線池尻大橋駅】からのアクセスを動画でとってみました。 行き方がちょっとわからないなという方は是非一度ご覧ください。 みなさんこんにちは。 SHIBUYAアーチェリー新宿店の岩崎です。 最近発売した、 SHREWD RevX スタビライザーを物流の 坂本が使用しているようですので、どのようなスタビライザーなのかレビューをしていただきました! スタビライザーの重さは ・8インチ 4オンス ・10インチ 4. 2オンス ・12インチ 4. 5オンス ・15インチ 5. 1オンス ・26インチ 7オンス ・28インチ 7. 4オンス ・30インチ 7. 7オンス ・32インチ 8オンス 1オンス=28. 35グラム 直径は、0. 630インチ(約16mm)でやや細めでアンチウィンド設計です。 ウェイトはタングステンウェイトと黒いアルミウェイトが3個ずつ付属します。 HiLo-S Slide-Over Passive Vibration Damperは、するする簡単に動かせるので好きな位置に移動できます。 僕が思う良いスタビライザーの特徴は、雑にウォールにあてて引いても、サイトスコープに振動が来ないようなスタビです。 RevXは雑にウォールにあててもサイトスコープはほとんど揺れません。 もちろん射ったあとの衝撃もONYXより少なくなっています。 ONYXとRevXは重さはそんなに変わらないので、純粋に硬さの変化が大きいです。 試射用が入荷しましたら、ブログやSNSで告知しますのでお楽しみに! みなさん こんにちは 渋谷アーチェリー株式会社の山本です。 新型コロナウィルス感染拡大防止の為、渋谷アーチェリー新宿店では完全予約制での運営を行っておりましたが、緊急事態宣言解除に伴い5月30日(土)より下記の通り通常営業を再開させて頂きます。 なお、感染拡大防止対策として下記を徹底した運営を実施いたします。 何卒ご理解・ご協力の程宜しくお願いいたします。 【 ご来店いただくすべてのお客様へ 】 ・体調が優れない場合、ONLINE店の活用や新宿店へ電話・メール等でお問い合わせをご検討ください。 ・ご来店前の検温・ご来店時のマスク着用をお願いいたします。 ・3密回避の為、混雑時には入店時間を調整させて頂く場合がございます。 ご予約者様優先にてご対応させて頂きますので、ご相談や調整等をご希望の場合や団体(5名程度)でのご来店をご希望には下記予約システムのご活用をお願いいたします。 こんにちは新宿店の種部です。 非常事態宣言の解除に伴い、東京都でも射場の再開のめどが立ったようです。 密にならない、手洗いなど予防措置を意識しながらの利用になるかとは思いますが、 弓を射てるようになるのはとてもうれしいですね。 練習再開に向けて、新しい矢について考えてみました。 今までいろいろなトップアーチャーにどんな矢が良いのか聞いたことがありますが、 答えは「実際に射ってグルーピングするものを選べ」というものでした。 一時期コンパウンドのトップ選手が口径の大きなシャフトをワールドカップで使用していて、 口径が大きいシャフトの方が良いのでは?と思った人もいたようですが、 実はスポンサーであるシャフトメーカーが作っている一番口径が小さいシャフトを使用していただけでした。 トップ選手が使っているものをそのまま真似すれば良い、というわけではないということですね。 シャフトによって一般的な傾向のようなものはあるので、いくつかポイントを挙げてみます。 矢の軌道がフラットな方がダウンレンジでのスピードが速く、飛んでいる時間も短いので有利です。 断面密度が小さいと、初速は早くても60~70m飛んだところで急激にエネルギーを失って、 スピードが急激に落ちるため、ダウンレンジで外的要因の影響を受けやすくなる可能性があります。 断面密度はシャフトの外径と重量のバランスの問題です。 最近だとBLACKEAGLEのリベレーションなどもこのジャンルに入るかもしれません。 ターゲットではコンパウンドのトップアーチャーの多くがこのタイプのシャフトを使っています。 私もコンパウンド競技が70mで行われていたころは、迷わずX10かプロツアーを選んでいました。 長距離では風などの影響を考えると、ダウンレンジでのエネルギー保存性が高い矢が圧倒的に有利なのです。 一方で50mでは放物線もフラットに近いのでダウンレンジのパフォーマンスよりも、 的まで早く届いてしまう方が良いのではないか、という気もするのです。 あとコストの問題もありますね。 小口径で断面密度が大きいシャフトは高額です。 スーパードライブ19 そこそこ外径が小さくて軽くてスピードが出せるシャフトなら、 コンパウンドの50m、フィールドとオールラウンドに使えるのではないかと考えました。 そこで目をつけたのがEASTONのスーパードライブ19です。 インドアや3Dで定評のある大口径シャフトスーパドライブ27、スーパードライブ23の小口径バージョン。 ユニブッシング(シャフトに同梱)やピンインサート(別売り)は、 発射時のストレスからシャフトを守るインサート部分が長い構造になっています。 002インチ(0. 5グレイン(0. 4 gpi. , 380 7. 8 gpi , 460 7. 8グレイン、370番が7. こんにちは。 新宿店の種部です。 少し明るい兆しも見えてきたようですが、まだまだ外出自粛ということで練習に行けない日が続いています。 練習しないと弓が引けなくなるのでは、という不安をお持ちのリカーブアーチャーも多いはず。 室内でできるトレーニングもありますが、コンパウンドボウという選択肢もあります。 コンパウンドボウは滑車の効果でフルドローすると初心者の練習用弓ぐらいの負荷になり、 身体的な負荷が軽いので練習の間隔が空いても楽に、しかも良いフォームで引くことができます。 そんなコンパウンドボウの中でも、初心者にも扱いやすいPSE セントリックスを紹介します。 モデルとしては2019年までの「フェノム」の後継機種に当たりますが、 センタープル方式のバイナリーのカムを搭載した本格的なターゲットモデルです。 引き尺調整はPSE得意のインナーモジュール回転式。 ボウプレスなしで簡単に調整できて調整範囲も広いので、 引き尺が変わる可能性があるコンパウンドビギナーも安心です。 ハイエンドモデルのEVOシリーズに近い、ほぼストレートなハンドルは スピードとコントロール性のバランスが取れた扱いやすいデザインといえます。 本体重量は1,600グラム台と軽量なので、アーチェリービギナーの方にも無理なく扱えます。 PSE セントリックス SD 軸間距離: 33インチ ストリングハイト: 6. 375インチ ATAスピード:305-297FPS (引き尺26. 5インチで計測) カム:SBカム 75%レットオフ 本体重量:1,630グラム 引き尺: 23- 26. 5インチ(0. ハンドル下部にはカウンターバランスを取り付けるためのネジ穴が設けられているので、 ハイエンドモデルと同等のスタビライザーセッティングが可能になります。 SBカムは短い引き尺でも効率よくパワーを引き出せるデザイン。 回転式インナーカムモジュールを搭載しており、引き尺調整が簡単で確実。 引き尺が長い方にはロングドローモデル(引き尺調整範囲26. 5-32インチ)のセントリックスLDもあります。 com こんにちは。 新宿店の種部です。 アーチャーなら誰しも試合で練習通りに射てなくてうまくいかなかったことや、 逆に「今日は何やっても当たる」みたいな経験があるのではないでしょうか? 練習通りのパフォーマンスができる日とできない日の違いは? また点数の壁がなかなか超えられなかった経験はありませんか? それらはメンタル面の働きと関係があります。 学生の時には、リーグ戦で練習通りの射ち方ができなくて途中交代させられたこともあります。 (そのころはメンバーチェンジ制度があったのです。 今となってはなつかしいですね。 ) コンパウンドを始めてからは1300点の壁に悩まされました。 実はコンパウンドを始めた直後にひどいターゲットパニックになって、 弓をやめようかと思ったこともありました。 世界選手権で対戦したMajid Ahmad氏(現イラン・コンパウンドチームコーチ)と そんな私がコンパウンドで全日本選手権優勝や世界選手権出場といったことができたのは、 メンタルトレーニングの本や講習会で学んだり、トップ選手やコーチに聞いたりして身に着けた メンタルスキルのおかげだと思います。 この講習会では私が選手として、またパラアーチェリーチームのコーチとして 実践してきたメンタルスキルについて、特に以下の2点に焦点を当てて解説していきます。 沢山のご参加お待ちしております。 みなさんこんにちは 渋谷アーチェリー新宿店河本です。 今回は有料オンライン講習会の告知をさせていただきます! 講師は弊社新宿店の種部です。 競技、コーチングの豊富なキャリアに裏付けされた講習は必見です! 以下講師の挨拶です! 【ワンランク上のアーチャーになる為に必要なメンタルスキル】 講師の種部です。 私がアーチェリーを始めたときには全日本選手権に出場したり、世界選手権などの国際大会に行ったりする事は夢にも思っていませんでした。 学生の時は試合で緊張して普段の練習点よりも100点近く低い点数を射ってしまったり、コンパウンドを始めてからは1300点の壁がなかなか超えられなかったりしました。 学生の頃からメンタルトレーニングの書籍を読んで気にしてはいたのですが、ある時世界選手権に行きたいと思って取り組むようになり、本格的にメンタル面の強化が必要だと身をもって感じました。 メンタル面は試合で練習通りのパフォーマンスを発揮することはもちろん、技術をレベルアップするうえでも大きく関わっています。 自分をコーチングするためにコーチングの講習を受けたり、コンパウンドを始めてからは試合などでトップシューターに聞いたりして。 っメンタル面に限らずレベルアップのためい良いと思ったことは練習に取り入れてきました。 普通のアーチャー、というよりはどちらかというと上達の遅かったアーチャーが全日本選手権で優勝できたのか?また、自分の試合だけでなくパラアーチェリーチームのコーチングでも実践してきた経験をもとに、今回は皆様がワンランク上のアーチャーになる為に役立つ内容を講習していきます。 皆様のご参加お待ちしております。 日時:5月31日(日)11時00分~12時00分 講習内容:メンタルトレーニングについて 参加料金:3,000円 お申し込み後お支払いの案内をメールにて送らせていただき、お支払いの確認が取れましたら、講習会のURLをお送りいたします。 沢山のご参加お待ちしております。 2020. Jun 日 月 火 水 木 金 土 1 2 3 4 5 6 7 8 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30• 556• 216• 348• 881• 278• 117• 412• 177• 673•

次の

アーチェリー用品販売

シブヤ アーチェリー

最近のコメント• に 匿名 より• に Ryo より• に 匿名 より• に Ryo より• に Ryo より• に 匿名 より• に 匿名 より• に Kim より よく読まれている記事 2014年11月13日 に投稿された 2020年6月5日 に投稿された 2016年11月21日 に投稿された 2019年9月2日 に投稿された 2015年6月10日 に投稿された 2020年6月21日 に投稿された 2020年6月21日 に投稿された 2019年2月16日 に投稿された 2020年6月27日 に投稿された 2020年6月12日 に投稿された Kinovea 動画分析ソフトウェア メールアドレスを登録して購読すれば、新しい記事の追加をメールでお知らせします。 - メールアドレスを入力して下さい 購読 投稿一覧•

次の

プロショップ|プロショップ 渋谷アーチェリー(SHIBUYA Archery)

シブヤ アーチェリー

東京へ行って来ました。 ま、家族旅行みたいなもんですが… JUMPやキンプリ命の妻子がジャニショに行く日に、昨年から再びアーチェリーを始めた大学時代の同期の奴と行ってきました。 行き先は… 何か購入するときは、地元にプロショップがない私は、がほぼ全てです。 ま、ネットでの方が圧倒的に安いということも大きいですが… 私が使っているは、『シブヤアーチェリー』と『あちぇ屋』の2つです。 Q 何故でしょうか? A 長くなるので、それについてはまた今度(笑) ということで、シブヤアーチェリーに行って参りました。 店内はとても明るく、きれいでした。 なかなかオシャレな感じです。 このショップが、渋谷のセンター街にあれば、アーチェリーを始めるイケメンが増えることでしょう。 渋谷の109にあれば、オシャレ女子のアーチェリー人気は沸騰するのではないでしょうか。 少し盛り過ぎました(笑) 私たちを担当してくれた店員さんは、とても爽やかなイケメンのお兄さんでした。 まるで岩ちゃんみたいでした。 ちょこっと盛りました(笑) 射のこと、道具のこと… 沢山教えてもらいました。 まずはグリップについて教わりました。 「ハイとローのそれぞれのデメリットってどんなことでしょうか?」 「ハイとローの選択するときの考え方の基準はなんでしょうか?」 「グリップはパテを盛ることを前提にしているのでしょうか?」 「木製グリップは削ることも考慮して作られているのでしょうか?」 「幅広のグリップと細めのグリップのメリットとデメリットは?」 「何を基準にグリップの形状を選択したら良いでしょうか?」 「グリップテープを巻くとグリップが滑らなくて良いと言うことを聞くことがあったり、実際にグリップテープを巻いている人も多いのですが、私は疑問です。 グリップが滑るのは、グリップの形状か射型のどこかに問題があるからで、適切な形状のグリップで、かつ適切な射型であれば、表面ツルツルグリップであっても、雨の日でも滑らないはずなのではないでしょうか?」 「そもそもグリップテープを巻いてしまうと、射型の乱れに気付きずらくなってしまうのではないでしょうか? サラダオイルをグリップに塗って練習したこともありましたが、私には効果的でしたが…。 」 「おすすめのパテの盛り方はどんな感じですか?」 ビシビシ矢継ぎ早に飛んでくる私の質問に、個人の考えも織り交ぜながら丁寧に分かりやすく返答してくれました。 めちゃくちゃ勉強させていただきました。 ありがとうございました。 この話はまだ続きます… archery2017.

次の